或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → コメとネトウヨとネトサポとトンスルランドと

コメとネトウヨとネトサポとトンスルランドと
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

減反廃止受けコメの関税引き下げ 778%を500~600%へ

 政府・自民党は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉で重要5分野の一つとしている主食用米の関税率について、現行水準の778%を段階的に500~600%に引き下げる方針を固めた。生産調整(減反)の廃止によって米価は下がるとの見通しから、関税引き下げも可能と判断した。平成5年のウルグアイ・ラウンド(多角的貿易交渉)から維持した高関税政策を大きく転換することになる。

 コメの関税率の引き下げは、米国や豪州が要求している。政府・自民党は米粉や飼料米の関税撤廃を検討しているが、米国は主食用米に対しても「数年かけてでも関税を完全撤廃してほしい」と求めていた。

 日本は完全撤廃について国内農家への影響から「混乱が大きい」と拒否してきた。ただ、関税率を引き下げると国産米の海外輸出の促進や国内農家の大規模化などをもたらすと判断、数年ごとに段階的に引き下げることで調整に入った。

 主食用米の関税に関連、自民党の石破茂幹事長は2日、札幌市の討論会で「(生産)コストを下げると、関税を下げていっても国内の農業が打撃を受けない水準はある。778%が唯一絶対のものではない」と述べ、関税引き下げに前向きな姿勢を示した。

 コメの関税率778%は、政府がウルグアイ・ラウンドで「ミニマムアクセス米」と呼ばれるコメの部分開放受け入れと引き換えの形で設定され、海外米と60キロあたり平均2万円の価格差を付け、大規模な輸入を食い止めていた。

 それでも、消費者の「コメ離れ」が加速し、昭和38年に1340万トンだったコメの消費量は、今年800万トンを割り込む試算もある。

 自民党幹部は「500%台なら大規模な輸入は食い止められる」とみており、政府・自民党はTPPを契機に減反の廃止と関税引き下げをセットで断行することで、コメ政策を抜本的に改革する考えだ。

(2013年11月05日 産経新聞)

 アホのネトウヨや、そのネトウヨを煽動する事がお仕事のネトサポが「日本のコメは高過ぎる。関税を下げて安くコメが買えるのは国民利益だ」とかアホな事をほざいている昨今な訳だが、コメを始めとして、食料品の値段が安くなれば、それを根拠とした賃下げが始まる。

 事実、隣にある南トンスルランドというアホの国は、そうやって国民の平均所得を落とした。

 おまけに、それによって国内農家が困窮し、ただでさえ外債で財政が苦しいというのに、これまで以上の補助金を農家に散蒔くハメになりますた、と。

 ある意味トンスラーどもより低能な壺っちは、その農家に対する補助金バラマキという事さえせずに、日本の国内農家を完全に死滅させるかも知れんね。

 あいつ、ブレーン(笑)の学者(笑)の言うがままに動いているだけのマリオネットだし。

 ブレーン(笑)の学者(笑)は、ただのダメリカの飼い犬だし。

 デフレスパイラル&国内農家死滅。

 愛国者がこんな事画策するかっつーの。

 壺のやろうとしているのは、どう好意的に見ても日本のトンスルランド化。

 壺をマンセーするアホは、寒流気触れの気狂いさんだ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社 (2011-03-17)
売り上げランキング: 9,047



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3316-dcaca17a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。