FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → あきらめろ森嘉郎

あきらめろ森嘉郎
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 民主政治において数が重要である事は確かですが、思想信条政治理念外交政策など、ありとあらゆるものにおいて意見が完全に食い違う人間同士が徒党を組んでいるというのは、やはりあまりまともな状態であるとは思えないものです。

≪資金パーティーに5000人、結束訴え≫
 自民党森派は30日、都内のホテルで政治資金パーティーを開き、会場は約5000人の参加者であふれた。同派は昨年の衆院選後、87人を擁する最大勢力となったが、過去の党総裁選では分裂を繰り返した苦い歴史もある。9月の総裁選では安倍晋三官房長官と福田康夫元官房長官の有力候補2人を抱え、結束維持に神経をとがらせている。

 「福田さんと安倍さんが今日ここで(対論を)やるのが一番いい。私はそれを提案したが、よくないという意見もあって、やむをえず私が話すことになった」

 パーティー前の勉強会で、森派会長の森喜朗元首相はこう語った。両氏が激突することへの危機感は強く、「福田赳夫先生、安倍晋太郎先生がつくられたこの清和会(森派)。どういうことになっても、しっかりみんなで話し合って協力していこう」と訴えた。

 当の福田氏は「近隣諸国が台頭する中でどうやっていくか、大きな課題だ」と発言。勉強会では、人口減少への対応など4分野に関し、所属議員の主張を列記した政策提言集が公表されたが、安倍、福田両氏の違いが鮮明な外交分野は「とても一つにはまとめられない」(幹部)と、テーマから外された。

 一方の安倍氏はパーティーで「今後も責任感をもって日本を素晴らしい国にすべく頑張りたい。清和会の一員として恥じない行動をとりたい」とあいさつし、総裁選出馬への意欲をにじませた。

 同派事務総長の町村信孝前外相は最近、当選1-3回の若手から意見を聴取した。若手からは「2人とも出馬すべきだ」「総裁選が終われば元に収まる」との声が相次ぎ、町村氏も「われわれの世代には『三六戦争』の苦い経験がある」と押しとどめるのがやっとだった。

 森派の前身である安倍派は平成3年の総裁選に際し、急死した安倍晋太郎元外相の後継をめぐり、三塚博元蔵相と加藤六月元農水相(いずれも故人)が「三六戦争」と呼ばれる争いを展開。出馬した三塚氏に対し、宮沢喜一元首相を支持した加藤氏らが派閥を除名された。10年の総裁選でも、小泉純一郎首相を擁立した森氏らに対し、亀井静香元建設相らが自主投票を求め対立し、亀井氏らは派閥を脱会した。

 ただ、同派は衆院議員60人のうち当選3回以下が半数以上を占め、こうした経緯を知らない世代がほとんどだ。

 森氏は26日の民放番組の収録で「(首相は)森派も割れればいいと思っているのではないか」と指摘。9月の首相退任後、派閥会長を辞する意向を示す森氏は再三、首相に「(森派に)帰ってきて皆をまとめてくれないか」と働きかけている。だが、首相から明確な返答はない。

(2006年05月31日 産経新聞)


 支那朝鮮に平伏する事を生業としようとしている福田さんちの愚息と、まだ頼りげはないとは言え、北朝鮮拉致問題に真っ向から立ち向かおうという気概を見せている安倍氏が同じ派閥だというのは、やはり不自然と言わざるを得ないものです。

 政治理念に基づいて集っているなら未だしも、単なる数合わせで徒党を組んでいるだけであるならば、如何に経世会が崩れ去ったとは言えど、このままで行けば清和会が第二の経世会となるだけであり、そんな事になればこの5年間は激しく時間の無駄であったと言えるものになりかねないと言えるものです。

 派閥が完全に不必要だとは思いませんが、やはり派閥にしろ政党にしろ、ある程度は政治的信念に基づいて結成されているべきであり、少なくとも現在における派閥は解体した方が良いと思えるものです。

 阿呆の森ミラージュ嘉郎くんは、この派閥解体の流れに最後まで逆らい、自身の権力を維持しようなどと企てているのでしょうが、我々国民はそのような事を許すべきではないと言えるものです。

 小泉首相が成し遂げた事と言えば、内政においては経世会の解体、外交においては特亜土下座外交にストップを掛けた事だけであり、ここで清和会を第二の経世会などにしてしまえば、我々はこの5年間単に痛みに耐えただけという悲しい事になってしまいます。

 さらにこの清和会が力を結集し、福田総理総裁などを誕生させてしまった日には、我々は最早後戻り出来ないほどの深い森に迷い込んでしまう事になると言えるでしょう。

 せっかく我々が痛みに耐え、小泉首相に破壊させた荒野に、もう一度掘建て小屋などを建てられては、本当に堪ったものではありません。

 清和会を分裂させ、福田総理総裁の芽を叩き潰す。

 我々国民は、より良き明日の日本を築き上げて行く為にも、この方向に向かって行くよう、全力を挙げていかなければならないと思えるものです。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

総理の資格
総理の資格
posted with amazlet on 06.05.31
福田 和也
文藝春秋 (2005/10/07)
おすすめ度の平均: 5
5 『総理の値打ち』とお間違えなく

総理の値打ち
総理の値打ち
posted with amazlet on 06.05.31
福田 和也
文藝春秋 (2002/04/24)
売り上げランキング: 66,574
おすすめ度の平均: 3.14
4 すでに小泉首相までも点数が出ています。
3 うーん、本を出すところまではスゴイと思う。
1 歴代56人やし


PR情報
進化したローンカード!ついに楽天が金利「7.0%」を実現!!
ITエンジニア 長期・高額案件なら『Axis Web Japan』

スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さんこんにちは。
相次いで宰相を輩出し、今や自民党で最も影響力のある派閥となった清和会。お飾りとはいえ代表の座に居座る森さんは、自身をキングメーカーにでもなぞらえ、院政を敷いているつもりなんでしょうが、正直迷惑ですし滑稽です。自分は飛ぶ取り落とす勢いがある派閥の領袖だ、などと云う自負心が無駄な張り切りをさせるんでしょうが、日本の為を思うなら老害は身を退くべきです。おおかた“自民最有力派閥vs特亜”と云う構図は避けたい思惑なんでしょうが、国民が求めているのは特亜にキチンと物申せる総理であって、党内組織票を集めるため徒党を組んだ烏合の衆なんぞではない筈。森さんも派閥に籍を置く先生方も、永田町の論理から暫し目を逸らし、国民の声に耳を傾けねばならんでしょうな。
2006/06/01(木) | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
大物気取りの馬鹿っていうのは、本当に見苦しいものですね。

しかも、自身でその見苦しさに気づいていないから、いっそうタチが悪いというものです。

早く引退して欲しいものですね。
2006/06/01(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
安倍さんの家系は、統一協会と親し過ぎるのでパスしたいです。

自民党と統一協会
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060102

文鮮明と堅い握手を交わす、岸信介(安倍晋三の祖父)
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060108
2006/06/01(木) | URL | マサト #l9MyUSC2[ 編集]
統一教会との黒い噂は、安倍氏のみでなく、保守系の議員の大半に聞かれるものですね。

何とかしてこのような状況を是正しないと、日本も特定アジアのお仲間という事になりかねませんね。
2006/06/01(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/337-ae6776a9