或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → ゲス圧勝する

ゲス圧勝する
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

都知事選、舛添氏が圧勝=「原発ゼロ」宇都宮氏ら抑え-投票率46.14%の低水準

 猪瀬直樹前知事の辞職に伴う東京都知事選が9日投開票され、無所属で新人の舛添要一元厚生労働相(65)が、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=、細川護熙元首相(76)、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)ら無所属や諸派の新人15人を退け、初当選を果たした。原発の是非を含むエネルギー政策や首都直下地震に備えた防災対策などが争点となった。

 舛添氏の得票数は211万2979票で、宇都宮氏(98万2594票)、細川氏(95万6063票)に大差をつけた。
 投票率は46.14%。2012年の前回(62.60%)を大幅に下回り、過去3番目の低水準となった。

 舛添氏は自民党都連、公明党都本部の推薦を受けた。選挙戦では、厚労相の実績を前面に押し出し、待機児童対策など社会保障の充実に取り組む考えを強調。都政の重要課題である20年東京五輪・パラリンピックの成功に向けた準備や、首都直下地震に備えた防災対策などに全力を挙げる姿勢もアピールした。安倍晋三首相をはじめ、政府・与党幹部も応援に入るなどして、組織的な選挙戦を繰り広げ、支持を固めた。

 これに対し、宇都宮氏は「原発のない社会を東京から発信する」と訴えたほか、弁護士として貧困問題や地下鉄サリン事件被害者救済に取り組んだ経験をアピール。雇用政策や福祉の充実を掲げたが、幅広い支持を集められなかった。

 細川氏は「原発即ゼロ」を最重要課題に位置付け、小泉純一郎元首相との二枚看板で街頭演説を展開。民主、結い、生活3党の実質支援を受けたが、浸透しなかった。宇都宮、細川両氏のほか、舛添氏も中長期の原発依存脱却を主張し、「脱原発票」が割れる格好となった。

 田母神氏は航空自衛隊トップの経験を踏まえた防災対策の強化や、原発の活用を訴えたが、及ばなかった。

(2014年02月10日 時事通信)

 結局ゲス添か。

 投票率が極端に低かったのも大きな要因の一つとは言え、もっとも人間的に下劣で腐った人間を圧倒的トップで当選させるとは、流石トンキンとしか言えんな、最早。

 あとは、まあ、小泉チョン一郎&細川のバカ殿様の塵屑コンビがしゃしゃり出てきて、宇都宮氏の票を強奪したのも原因の一つかも知れない。

 別に反原発に賛同する訳では無いが、反原発の候補を一本化出来ていれば、もう少し盛り上がって票を取れたかも知れんし。

 バカ殿様はともかく、宇都宮氏に関して言えば、賛同出来ない意見や政策もあるとは言え、まだ、人間的にまともなだけ大分マシだ。

 ま、ともかく、ゲス添に決まったのだからもうどうしようもないな。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

そして、日本の富は略奪される--アメリカが仕掛けた新自由主義の正体
菊池 英博
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 6,046

新自由主義の破局と決着―格差社会から21世紀恐慌へ
二宮 厚美
新日本出版社
売り上げランキング: 387,695


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3401-0ab9d436

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。