FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → NO!福田康夫!

NO!福田康夫!
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 クニウリセブン日本売却計画の中枢に据えられ、亡国の宰相になるかと思われていた福田さんちの愚息、康夫ちゃんですが、世論に潜む多数のサイレントマジョリティーの声を感じ取ってか、或いは小泉首相が残した大量の課題に嫌気を感じてかは分かりかねますが、次期総裁選への出馬を見送る可能性が高くなってきたようです。

福田元官房長官:研究会の講演断る 総裁戦撤退観測も

 自民党の福田康夫元官房長官は15日、旧宮沢派系3派の中堅・若手議員による「アジア戦略研究会」で予定していた20日の講演を断ったことを明らかにした。福田氏は理由について「総裁候補を(横並びで)呼ぶという話であれば、自分は違う。私は該当しない」と記者団に説明した。福田氏擁立を模索する党内の「反小泉」陣営からは早期の態度表明を迫る声が相次いでいるが、講演を断ったことで「福田氏は総裁レースから撤退しようとしているのではないか」(ベテラン議員)との憶測も出始めている。

 同研究会での福田氏の講演は20日に予定されていたが、13日にニュージーランドから帰国した福田氏が同会の中心メンバーに断りの連絡を入れたという。もともと福田氏の講演が先に内定していたがその後、研究会は安倍晋三官房長官、麻生太郎外相、谷垣禎一財務相も個別に講師として招いていた。

 側近議員が講演を断った理由を聞いたところ、福田氏は「総裁選の立会演説会みたいなものに出るわけにはいかない。誰でも出たい人は出ればいい。私は自分の主義主張をどんどん言うだけだ」と語り、言質を与えなかったという。福田氏は周辺にも自らの胸中を明らかにしておらず、福田氏を心情的に支援してきた森喜朗前首相が、公明党の草川昭三参院会長に対し「安倍、福田と2人が立てば、森派は分裂する。しかし、当の福田さんは一言も言わないのですよ」とこぼしたほどだ。

 自民党内では14日に開かれた森派の幹部会で、「派内は安倍氏支援が大勢」との認識で一致、今後、安倍氏支援に向けた多数派工作は党内の派閥横断の中堅・若手議員を中心に一層加速するとみられる。安倍氏も15日の記者会見で「私にとっては大切な同志。今後ともご指導いただきたい」と意気込みを語った。

 これと対照的な福田氏の対応だけに、態度表明を迫っていたベテラン議員には失望感が広がっている。福田氏擁立を期待する自民党の閣僚経験者の一人は「総裁選に福田氏が出ないのなら、スペアを考えないといけない」と語った。【中川佳昭、田所柳子】

(2006年06月16日 毎日新聞)


 このまま総裁選レースから撤退してくれれば、日本にとって何よりというものですが、今はまだ、世論の動きや党内の声などから情勢を計っているに過ぎないであろう事は間違いありません。

 出ないということを明言していない以上、まだ油断は禁物だと言えるものです。

 しかし、このまま我々が、例え今は小さくとも、福田総理総裁誕生絶対反対の声を上げ続ければ、加藤紘一工作員エロ拓さんと違い空気くらいは読める福田くんは、総裁選の出馬を断念する可能性は高くなると思えるものです。

 何としてでも福田総理総裁の誕生を阻止しなければ、福田くん一人ならば、徹底的に特定アジアに媚びるということは無くとも、周りを固めるクニウリセブンの連中との相乗効果により、早晩確実に日本特定アジア傀儡国家になるであろう事は確実であると思えるものです。

 そのような事態は絶対に阻止せねばならないものであり、我々は福田くんが総裁選への出馬を完全否定するその日までは、決して振り上げた拳を下げるべきではないと言えるでしょう。

 数々の失策により、日本に多大な負債を残した小泉政権ですが、唯一、対特定アジア外交において、歴代政権の如くに右へ倣えで従わなかったことだけは評価しても良いものです。

 福田政権が誕生すれば、この唯一の我々が痛みに耐えて得たものすらも奪い去られてしまいかねません。

 そして竹島韓国のものとなり、東シナ海支那の海となり、拉致問題は解決したことにされ、在日特権はさらに肥大化し、我々日本国民はこれらの国々の奴隷になってしまう可能性すらあり得るものです。

 他の総裁候補者にも、数々の黒い噂はありますが、絶対に可能性のないエロ拓さんを除けば、この福田くんより悪い選択肢は、まず無いと言えるでしょう。

 無論、ベストの選択が出来ることが望ましいのは言うまでもありませんが、最低限、最悪の選択をすることだけは避けなければなりません。

 このまま空気を読んで福田くんが出馬辞退をするその日まで、我々は声を荒げて戦っていかねばならないものであると思います。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 屋山 太郎 八木 秀次
PHP研究所 (2005/06/07)
売り上げランキング: 1,750
おすすめ度の平均: 4.29
5 国益を守るためのキーワード集
4 サヨクや反日鮮人には苦々しい本
5 心が動く本。そこに信頼性がある。本書10万部出たら希望が、、

総理の資格
総理の資格
posted with amazlet on 06.06.16
福田 和也
文藝春秋 (2005/10/07)
おすすめ度の平均: 5
5 『総理の値打ち』とお間違えなく


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
Webを100倍楽しむブラウザ「Lunascape」ダウンロードはこちら(無料)
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
「空気を読む」のは得意そうですからね。

「私は出るとは一度も言っていない。出馬はしません」の台詞を待ってます。
2006/06/17(土) | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
確かに「空気を読む」のは、エロ拓さんや加藤工作員と違い、得意そうですね。

私も、康夫くんが不出馬宣言をしてくれる日を、心待ちにしております。
2006/06/17(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/367-c6b61d8f
小泉首相最後の国会 重要法案先送りで閉会 第164通常国会は16日、衆参両院の本会議で継続審議の手続きを行い、18日の会期末を前に事実上閉会した。 小泉純一郎首相にとって最後となる国会では、9月に退陣する小泉首相が「改革の総仕上げ」と位置づけた行政改革..
2006/06/17(土) | 浮 世
■自民総裁選:93日間の火ぶた切る    安倍氏が先行福田氏の動向が焦点に 第164通常国会は16日閉幕し、9月の自民党総裁選に向けた「ポスト小泉」候補者の動きが一気に活発化する。安倍晋三官房長官が中堅・若手や出身派閥に早くも支持を広げ先行しており、7..
2006/06/18(日) | 浮 世