FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → テポドン2号、発射か

テポドン2号、発射か
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 ハッタリであるとしても、本気であるとしても、少なくとも北朝鮮が、かなり追い詰められているという事だけは間違いないと思えるものです。

テポドン燃料注入開始の情報、米が日本へ非公式伝達

 北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射準備を進めているとみられる問題で、米政府関係者が17日、中央情報局(CIA)などの情報として、「発射に必要なミサイルへの液体燃料注入が始まったようだ」と日本政府に非公式に伝えたことが明らかになった。

 日米両国では、北朝鮮北東部の咸鏡北道にある発射基地周辺で、「テポドン2号」とみられる2段式ミサイルの組み立てが完了したことは衛星写真などですでに確認していた。日本政府は、「北朝鮮が18日にもミサイルを発射する可能性がある」として警戒している。

(2006年06月18日 読売新聞)


 この情報に対して、北朝鮮は一応は否定しているようですが、嘘と詭弁だけで成り立っているような国である北朝鮮の言葉を、そのまま鵜呑みにする事は、限りなく危険であると思えるものです。

「韓国側の無用な心配」 北朝鮮代表団、ミサイル発射否定

 韓国の与党ウリ党の崔星国会議員は17日、自分のホームページで、14日から光州で開かれた南北共同行事に参加した北朝鮮代表団幹部が同議員に「ミサイル発射説は韓国側の無用な心配だ」と述べ、発射説を否定したことを明らかにした。

 ホームページによると、この幹部は「自分は軍のミサイル担当者ではないので断言はできない」としながらも「米国と日本からミサイル発射など根拠のない説が流されるのは(過去に)1回や2回でないのではないか」と述べたという。

 崔議員はまたホームページで、15日に開かれた南北当局者協議に出席した北朝鮮側関係者から「(協議の席で)ミサイルの発射はないとの(北朝鮮の)立場を(韓国側に)伝えた」と聞いた、としている。しかし、同協議の韓国側出席者の1人は崔議員に「発射について韓国側が強い憂慮を示したことに北側が共感を表したことは事実だが『先軍政治のため…』と言って言葉を濁した」と証言したという。(共同)

(2006年06月18日 産経新聞)


 現在、中東の問題に掛かりっきりになっている米国ですが、ここで北朝鮮テポドン2号を発射するような真似をすれば、流石にそちらの人手を割いてでも、北朝鮮問題に取り掛からねばならなくなると思われるところです。

 恐らく、北朝鮮は安易に日米に対する恫喝のつもりで、発射兆候をちらつかせるという手段を用いてきたものと思われますが、平和ボケしている日本政府は未だしも、戦争上等米国に対してこのような行動を取る事は、完全に自殺行為と思われるものです。

 しかし、ここで北朝鮮テポドン2号の発射を思い止まったとしても、それは強く警告すれば、北朝鮮は強硬手段に及ばないという事を自ら証明したことになり、これからの交渉に大きな影響を出してしまうと考えられます。

 自己を利する為の行動で墓穴を掘るのは、もはや朝鮮人のDNAに刻まれているとしか思えないものです。

 ただ、報道などでは米国西海岸まで到達できる能力を有していると言われている北朝鮮テポドン2号ですが、問題は飛距離ではなく命中精度です。

 米国露国の最新鋭のものでさえ、完全には狙った場所に落ちるかどうか分からない長距離ミサイルが、北朝鮮のものならば、更に怪しいものであることは言うまでのことでもありません。

 恫喝で海に落とそうとしたものが、日本本土に直撃する可能性は、十分以上にあり得ることであると思えるものです。

 残念ながら、これまで国防というものを疎かにしてきたツケが、ここになって大きく降りかかってくる可能性は、非常に大きなものであると言わざるを得ません。

 北朝鮮がここからどう動くとしても、ここまでの事を仕出かそうとした以上、平和的解決などというものは絶対にあり得ないものと考えられます。

 現時点ではまだ、どのように事態が動いていくかは分かりませんが、我々はいよいよ仮初の平和に完全に終止符が打たれる事を覚悟せねばならないと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

標的は東京!北朝鮮弾道ミサイルの最高機密
李 福九 金 燦
徳間書店 (2003/04)
売り上げランキング: 556,756

マンガ金正日入門-拉致国家北朝鮮の真実
李 友情 李 英和
飛鳥新社 (2003/07/31)
売り上げランキング: 65,782
おすすめ度の平均: 4.19
5 狡猾な独裁者の人物像と、北朝鮮の現状・歴史を丹念に描いたマンガ
5 日本人への警告-金正日侮るなかれ
5 世界でもっとも恐ろしい独裁者の姿が目の当たりに


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
Webを100倍楽しむブラウザ「Lunascape」ダウンロードはこちら(無料)

  
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/369-0a4ec324
 こういう事でもなければ、防衛問題に関心が向かないのは残念です。SANKEI 麻生外相、即時中止へ警告 北朝鮮ミサイル発射準備≪ 米、新たな制裁辞せず≫  北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射準備を進めてい
2006/06/18(日) | 子供達の未来
北朝鮮関連の記事→カテゴリ:北朝鮮問題普段「いかなる武力行使も許さない!」と主張し、米軍や自衛隊にことごとく反対している反戦・平和団体が、今回の北朝鮮のミサイル発射準備に対して全く抗議をしていない。本当の反
北朝鮮のミサイル発射への動きが活発化している昨今ですが、北朝鮮の長距離弾道ミサイル「テポドン2号」が北朝鮮北東部にあるミサイル実験場発射台に設置された姿が偵察衛星によって確認されたことが明らかになりました。「テポドン2号」の発射実験の可能性について、ロイ
北朝鮮ミサイル実験場をGoogleEarthで検索する記事を昨日書いたが、「ひろたろう」さんという方が、正確な座標を教えて下さった。本当に有り難うございました。皆さんも見てみて下さい。40°51'47.08"N 129°39'37.44"Eです。ところで、この時期になんで北朝鮮は
2006/06/19(月) | ikeday1な日々