FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 壷売りカルトと3分の1の純情な感情

壷売りカルトと3分の1の純情な感情
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 先頃、次期総裁候補人気No.1の安倍官房長官が祝電を打ったとして、話題騒然の壷売り人攫い邪淫カルト・統一教会系の似非平和団体天宙平和連合が、何やら胡散臭い弁明のようなものを発しているようです。

一部マスコミの報道に関して

5月13日~24日まで日本全国12カ都市で開催された「天宙平和連合祖国郷土還元日本大会」について

新たな脅威に直面する21世紀

 2001年に米国で起きた同時多発テロに象徴されるように、世界は今、新たな脅威に直面しています。加えて貧困、地球環境、AIDS問題等が深刻化しています。このような問題は当事国のみの努力で解決できるものではなく、国境、宗教、民族などの境界を超えた取り組みが求められています。

文総裁、UPFを創設―宗教・国境を超える国際組織として

 このような状況を踏まえ、国連・経済社会理事会の特別協議資格を持つ国連NGO「世界平和超宗教超国家連合」(IIFWP)が行ってきた宗教・民族間の和解と調和による平和運動を土台とし、文鮮明・韓鶴子総裁ご夫妻の提唱により「天宙平和連合(UPF)」が、昨年9月12日に創設されました。UPFは、宗教・国境・人種・文化の壁を超えるグローバル・ガバナンスのモデルを示しながら、宗教的、精神的次元など、現在の国連に欠けている点を補完、支援していくことを通し、恒久的世界平和実現を目指しています。

昨年12月までに世界120カ国で「天宙平和連合創設記念大会」

 昨年末までに世界120カ国で「天宙平和連合創設記念大会」が開催されました。その中で文総裁ご夫妻は、祝福式を通じた理想家庭形成の重要性や、世界一日生活圏の実現を目指すユーラシア大陸とアメリカ大陸を結ぶベーリング海峡トンネルプロジェクトの推進を訴えられました。

世界120カ国で祖国郷土還元大会を開催

 このようなUPFによる活動の規模を拡大し、その次元を高めるために、現在、世界120カ国で、韓総裁とその子息たちによる講演が行われています。その一環として、韓国では3月25日~4月3日まで10回にわたって、「祖国郷土還元大会」が、総勢100万名が参加し、行われました。北米では4月28日~5月10日にかけて13カ都市で開催され、多くの宗教指導者が、家庭の価値を復興する祝福式の価値を評価したほか、大会が開催された都市の市長や知事らが大会の意義を称える祝電を送るなどしました。


天宙平和連合祖国郷土還元日本大会

 日本では5月13日~24日にかけて、全国12カ都市において、世界平和の礎としての健全な家庭の形成と教育の重要性を確認する趣旨で大会を開催しました。日本大会には全国で各界指導者をはじめ日本在住の6万名以上が参加しました。

 日本大会では、世界平和の礎が、様々な文化、宗教などの和合・協力と、堅固で健全な家庭にあるという認識に基づいて、韓鶴子総裁とその子息、文國進氏による特別講演と、神様の祝福の下で健全な家庭を築く決意を確認する祝福式が行われました。

天宙平和連合祖国郷土還元大会に関する一部報道について

 なお、韓国セゲイルボ(世界日報)が、「UPFの祖国郷土還元日本大会が国際合同結婚式行事と共に13日、日本の福岡県マリンメッセ福岡で開催された」と報道しましたが、大会の中に「国際合同結婚式」というプログラムは行われておりません。参加者はすでに結婚したカップル、またはその家族であり参加者全員が日本在住の方でした。また、「韓日男女2500双の合同結婚式も共に開催された」とも韓国セゲイルボが報道しましたが、そのような内容は大会では行われておりません。このような報道は事実誤認であり、只今、韓国セゲイルボに対して訂正を要求しております。

 また、祝福式は「健全な家庭を築く決意」を様々な文化、思想、宗教背景の方々が参加し行われるものであり、特定の宗教団体の儀式ではありません。

祝電について

 家庭の価値を再考し、よき日本を建設しようとの考えに賛同してくださる各界の指導者から多数祝電をいただきました。今回の大会の出席者、祝電を下さった方々に関する公表は控えさせていただいております。

(2006年6月19日 IIFWP広報部)


 まず以ってタイトルの「一部マスコミの報道に関して」ですが、産経新聞を除く、ほぼ全てのマスコミが、不十分ではあるものの一応はこの事件を報じてはおります。

 何を如何考えても、「一部」は余計なもの以外の何物でもないと言えるものです。

 この期に及んで薄汚い印象操作など、阿呆らしくて片腹が痛いと言うものであり、このようなことをしている時点で、この団体が果てしなく胡散臭い団体であることを、確信せざるを得ないと言うものです。

 大体からして、何やら胡散臭い奇麗事を羅列し、一見まともな組織に見せかけようとはしていますが、壷売りカルトの総元締め、文鮮明が絡んでいる時点で、この団体が腐り果てた邪教の関連団体であることは明白であり、「特定の宗教団体の儀式ではありません」などと言われても、「ハイそうですか」などと思う訳がないというものです。

 朝鮮人十八番の、適当な言葉を並べ立てて核心部分をはぐらかし、有耶無耶に誤魔化して乗り切ろうという作戦なのでしょうが、何時までもそんな阿呆な手に引っ掛かる程、日本人は馬鹿ではないというものです。

 寧ろ、世界平和国際協調を標榜している団体が、胡散臭い詐欺組織である事など、すでに日本では周知の事実であり、このような阿呆なことを言えば言う程、天宙平和連合とやらが日本を害する寄生虫である事を、強く確信するものであると言えるでしょう。



 過去における共産主義者との戦いで、勝共連合と手を結ばざるを得なかったことから、未だに多くの保守系議員や団体が、この腐れ壷売りカルトと何らかの関係を持っており、保守を自認される方の多くが、今回の安倍氏がこの腐れカルトの集会に祝電を打った事件を見てみぬ振りしている現状は、余りにも嘆かわしく感じざるを得ないものです。

 例え自らに不利な事であろうとも、悪は悪として是々非々で論じてこそ、普段から多くの保守を自認している方々が言うような社会が作れるというものではないのでしょうか。

 自らに都合の悪い事に目を閉ざし、都合の良いことばかり喧伝しているだけならば、それは結局、保守を名乗る方々の嫌うサヨク朝鮮中国共産党の連中と同類であると言えるものです。

 単に現在一番総裁の座に近い安倍氏総理総裁に据えたいだけならば、それは保守などではなく、単なる体制迎合権力至上主義というものであります。

 それでも安倍氏を信じたいというのであれば、疑惑を晴らす為、祝電を打った経緯、祝電の内容などを、あのような適当な言い訳ではなく、きちんと丁寧に一から説明するように、安倍氏に求めていくのが正しい姿勢と言えるものであると思えます。

 過ちを過ちとして認め、きちんと道を正していける。

 全てとは言わないものの、日本国民の大半以上が、そのような姿勢を取らない限り、誰が総理になろうと、何処の政党政権を取ろうと、日本国が良くなって行く事は無いと思えるものです。



 明治維新の最大の立役者の1人である西郷南州公は、「小人は、己を利することを欲し、君子は、民を利することを欲する。己を利するは私、民を利するは公、公なる者は栄え、私なる者は亡ぶ」と語っておられます。

 今回の安倍氏腐れ淫行カルトに祝電を打った事件に目を逸らしている方々は、結局、自身の思い入れた人物が邪教と繋がりがあるということを認めることで、自身の見る目が無かったという事を認めたくないだけであるように感じられるものです。

 それは結局、南州公の言われる「己を利することを欲する小人」に堕ちて行くことに他ならないものである事に、未だこの問題から目を逸らしている方々は気付かねばならないと思えるものであります。

 「命も要らず、名も要らず、官位も金も要らない人は、始末に困る。この始末に困る人でなければ、艱難を共にして国家の大業は成せず

 完全にそう在ることは、南州公の如き人物ではない我々には難しいことではあります。

 また私自身、そのような偉そうなことが言える程の出来た人間ではありません。

 しかし、私を含めた全ての日本国民が、せめて、そう在ろうとすることが、この国を根本から良くして行く事に他ならないと言えるものであると思えるものであります。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

西郷南洲遺訓―附・手抄言志録及遺文
山田 済斎
岩波書店 (2003/04/05)
売り上げランキング: 603
おすすめ度の平均: 5
5 日々拳々服膺すべし



PR情報
ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
電子書籍とオンデマンド本で読書の世界が拡がります!『ウェブの書斎』

      
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
統一教会とズブズブの議員も頭数の内です。彼らがいなければ、親米保守政権は与党の地位を維持出来ません。何もかもが既に手遅れであり、出来ることがあるとすれば、安倍晋三を失脚させることではなく、コントロールすることでしょう。幸いなことに、公明党と違って、統一教会と関係を持つ政治家の多くは、思想的な理由ではなく、金銭的な理由で関係を持っているようです。安倍晋三は総理の椅子を見据えて、手をきりたがっているようですし。したらば、彼らから金銭の心配を取り除いてやればよいのです。どうすればよいかというと、有権者に対して、投票と個人献金を義務化すればいいんですね。それは人気に直結しますから、安倍晋三はウハウハですよ。
2006/06/28(水) | URL | 蔵信芳樹 #JDnNQ3q6[ 編集]
現在の政治、選挙の制度に問題があるという事は確かですが、しかし、それは決して統一教会と深い繋がりを持った議員の行動を正当化する理由にはなり得ないものです。

彼らが犯した過ちを、仕方がないからと言って見過ごし、容認することはが正しいことであるとは、とてもではないですが思えぬものです。

それは決して保守主義などではなく、単なる体制迎合主義に過ぎないと言えるものです。

選挙、そして政治に多大なる資金を要するのは確かですが、それが一般の国民に理解されないのは、明らかに政治家の説明努力が為されていないからと言えるものです。

それらの努力をすることもなく、統一教会からの資金に頼っている議員は、単に自分に甘えているだけの存在であり、そのような自らの襟も正せぬ人間に為政を任せることは、危険であると言わざるを得ません。
2006/06/28(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/387-d20d988b
師匠は1975年『5つのE』を提唱しました。某商事会社時代です。5つのEとは「エネルギー・エコノミー・エレクトロニック・エデュケーション・エコロジー」です。今から約30年前です。現在Y町(現K市)でE社中心のプラント(W園がヌシ)が動いています。今まで繰り返し..
安倍晋三・・・許せん。福田康夫・・・許せん。皇家に仇なす者は天も地も人も許さぬ。邪教に日本は渡せない。
2006/06/28(水) | 三輪のレッドアラート
突然、驚かせてごめんね。でも、上の画像は私が滝川クリステルジェネレータを使って作ったものだから、信じないでね。クリステルが紹介している画像はヘンリー・オーツさんからお借りしている。実際、安倍は出馬表
2006/06/29(木) | カナダde日本語
6月20日のエントリー、「祝電事件、全国紙でも報じられました」で読売新聞 安倍官房長官、統一教会系団体集会に祝電朝日新聞 統一教会系の集会に安倍氏の祝電 弁護士が公開質問状毎日新聞 安倍官房長官:統一教会関連団体の集会に祝電「地元が」産経新聞 該当記事見当
2006/06/29(木) | 薫のハムニダ日記
 某掲示板では、よく(情報)工作を行う為の工作員が暗躍してる、という事がまことしやかにささやかれている。 まぁ大半は、然したる根拠など無い、噂や憶測の範囲内なのだが。