FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 北朝鮮を壊滅せぬ限り、日本の安全保障はあり得ない

北朝鮮を壊滅せぬ限り、日本の安全保障はあり得ない
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 7発ものミサイル領海内に打ち込まれて、ようやく寝惚けた腐りかけの頭も僅かながら働き始めたのか、政府北朝鮮への対応は、未だ生温い部分は大いにあるにしても、着々と進行はしているようです。

安保理が北ミサイル緊急協議…日本、非難決議案提示へ

 【ニューヨーク=白川義和】国連安全保障理事会は5日、北朝鮮のミサイル発射について、緊急の非公式協議を行った。

 協議は非公開で行われたが、安保理筋によると、日本は「安保理として断固かつ明確な意思を示す必要がある」とし、ミサイル発射を非難する安保理決議案を採択すべきだと訴えた。

 日本は同日午後、安保理理事国に対し、制裁も視野に入れた北朝鮮非難決議案の具体的内容を提示する。

 安保理協議で、米国や英国は日本の立場に賛意を示した。しかし、中国とロシアは「1998年の北朝鮮のミサイル発射の際は、安保理は『プレス声明』を発表している。今回は一段階高い『議長声明』で対応すべきだ」と述べ、決議案に反対する姿勢を明確にした。

 安保理筋によると、決議案草案は北朝鮮について、核開発と合わせて「地域の平和と安全に対する脅威」と非難する内容。午前の安保理協議後、大島賢三・国連大使は記者団に対し、「98年と比べ、北朝鮮は今回、ミサイル7発を発射し、核開発も進行させている点で、深刻度が異なる」と強調した。また、制裁も討議されうるとの考えを示した。

 ボルトン米国連大使は「安保理理事国から北朝鮮の行動を擁護する声はなかった」と、決議案の早期採択を求める立場を示したが、実現するかどうかは予断を許さない情勢だ。

(2006年07月06日 読売新聞)


 安保理への非難決議提出など、本来ならば北朝鮮ミサイルに燃料を注入している時点で行うべきであったと言える事であり、相変わらずのうすのろ間抜けな感を拭い切れはしないものの、僅かずつであろうとも、あの悪辣な基地外を叩き潰すべく動き出した分だけ、一定の評価をすべきことではあると言えるものです。

 しかしまたその一方で、我らが日本総理総裁である小泉潤一郎くんは、事態が此処に至って尚、薄ら呆けた寝言をほざいており、手放しで安心できる状況には、未だ程遠いと言わざるを得ないものです。

新たなミサイル発射、首相「否定できない」

 小泉首相は5日、北朝鮮の弾道ミサイル発射が今後も続く可能性について「否定できない」と述べ、新たなミサイル発射もあり得るとの認識を示した。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は、今回のミサイル発射について「極めて遺憾だ。どういう意図があるにせよ、北朝鮮にとってプラスはない」と述べた。ミサイル発射を凍結した日朝平壌宣言の有効性については、「(北朝鮮が宣言に)違反しないようにしなさいとの働きかけが必要だ」と強調した。

 一方で、首相は「対話の余地は常に残さなければならない。対話なしに解決できない」とも語った。

(2006年07月05日 読売新聞)


 ミサイルを発射し、明らかに我が国、そして米国に対して挑発行為を行っている身の程知らずの基地外と、今更対話などをしたところで、事態に何の進展も見られないであろう事など、考えるまでもなく分かりそうなものです。

 拉致問題における諸々の対応といい、此処まできては最早、小泉首相北朝鮮の豚将軍と、国内における強硬論を抑える代わりに、北朝鮮からの見返りを得る密約でもしているとしか思えないものであります。

 この事態における宰相としての正しい態度は、北朝鮮が二度とこのようなことを起こさぬように、徹底的に圧力を加え、可能であるならば崩壊せしめて見せるという意味合いの発言くらいはして然りと言えるものでしょう。

 国家宰相の職務とは、米国で阿呆の大統領とプレスリー邸を尋ねて、はしゃいで戯けていることなどでは無く、日本国土国民を守る為、己が身命を賭して尽力するものであるということを、小泉首相はご存知でないとしか思えないものです。



 今回の北朝鮮によるミサイルの発射が、米国との二国間協議をせんが為の瀬戸際外交の一環であり、日本の陸地を打つつもりが無かったということは確かであると言えるものです。

 しかし、これ以上、対話と圧力などといった生温い考えでこの基地外と接し続ければ、自身の襟を正すという発想など何一つないこの野蛮な未開国家が今以上にジリ貧となっていき、その結果完全にコントロール機能を消失し、暴走しきって日本の陸地にミサイルを発射してこないなどという保障など何処にも無いと言えるものです。

 それは今回のミサイル発射に関する北朝鮮の発言からも、容易に理解し得るものと言えるでしょう。

「自衛発射」北が強弁、「合意文書に拘束されぬ」強調

 【平壌=宇恵一郎】北朝鮮外務省の李炳徳(リ・ビョンドク)日本担当研究員は5日午前、平壌市内のホテルで訪朝中の日本人記者団と会見し、北朝鮮がミサイルを発射したことに関して「ミサイル発射はわが国の自主権にかかわる問題だ」と述べ、発射を事実上認めた。

 北朝鮮当局者が発射に言及したのは初めて。

 北朝鮮はミサイル開発を「自衛手段」と強弁し外交カードに活用してきたが、今回も同じ戦術で強硬策に打って出た。

 李研究員は会見で、ミサイル発射に対しては「だれにも是非を問う権利はなく、いかなる合意文書にも拘束されない」と指摘、国際合意に違反するものではないとの見方を強調。

 さらに、「ミサイル発射は(2002年9月の)日朝平壌宣言に違反するのではないか」との記者団の質問には、「(我々にも)言うべきことは多い」と、北朝鮮側が宣言の履行状況に不満を持っていることに言及した。

 北朝鮮は1970年代から弾道ミサイルの開発を始めたとされるが、中東地域にミサイルを輸出して実利も得るなど、多目的に利用してきた。

 韓国の国防白書などによると、北朝鮮は80年代に入って旧ソ連で開発された短距離弾道ミサイル、スカッドの生産を本格化させた。90年代初めにはスカッドを改良した単段式のノドンの開発に成功。98年8月にテポドン1号の発射実験を行った後、テポドン2号の開発に着手した。米全土を射程に収める大陸間弾道弾(ICBM)の開発も計画し、米情報当局はこれを「テポドンX」と呼び、警戒しているという。

(2006年07月05日 読売新聞)


 日本政府はこれを機会とし、北朝鮮からの対話要請など一切受け付けず、北朝鮮が完全に国家として崩壊するその時まで、ただ只管に圧力を掛け続けるべきであろうと思えるものです。

 彼奴等に冷静な判断などを期待し、まともな行動を求めることなどは、果てしなく無駄な行為であるという事を、首相は基より全ての政治家政府官僚はいい加減に理解せねばならないでしょう。



 最早、現状において日本が取るべき手段は、有無を言わさず圧力を一気に加え、暴走する間も無く北朝鮮を崩壊せしめること以外には存在しないと言えるものです。

 経済制裁安保理付託は無論の事、必要であるならば武力による制裁も視野に入れて行動していかなければならないと言えるものです。

 直接的に攻撃するしないは別にしても、最低限、特別警戒態勢を取り、攻撃準備を進め、あの基地外どもを威嚇する程度のことはしなければ、調子に乗った蛮族どもが、更なる増長をしないとも限りません。

 金正日の糞餓鬼を後悔する間も無く地獄に叩き落さぬ限り、日本の安全が保障されることは無いのだという事を、政府官僚は強く肝に銘じて行動して頂きたいものであります。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

最新版 安全保障学入門
防衛大学校安全保障学研究会 武田 康裕 神谷 万丈
亜紀書房 (2003/05)
売り上げランキング: 9,965
おすすめ度の平均: 4.71
5 日教組が教えてくれない健全な国土防衛学
5 安全保障タブー視は最早タブー!
5 平和と水はタダではない。

軍事学入門
軍事学入門
posted with amazlet on 06.07.06
防衛大学校防衛学研究会
かや書房 (1999/06)
売り上げランキング: 9,857
おすすめ度の平均: 4
4 戦略的思考を学べ!!軍事の本質?!(;´Д`)ハァハァ 
4 最適な入門書
4 「軍事」という知識


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
ブログの記事を複数のPINGサイトへ一斉配信:Pingoo!

    
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
特亜そろい踏みで攻撃態勢に入ってますね。
中国などは北京オリンピック後はもっと露骨に日本侵略を始めるのでは?という話もチラチラ聞こえます。真相はわかりませんが、今キムジョンイルは既にロシアに逃げているという話も聞きました。
北が崩壊したら、どこに助けを求めるのでしょうか。またどこが手を貸すことになるのでしょうか・・。南と北が一緒になると日本へのゆすりたかり難民流入と悪影響大な気がします。韓国と一緒にまた中国さまの属国となってもらうのがいいのか、ロシアに吸収されるのか・・北の独裁崩壊後はどうなるのが日本にとって良いのか・・でもあまりに隣人に恵まれなさすぎで考えたくない気もします。
しかし北があっと言う間に崩壊し、さらっとめぐみさんはじめ拉致被害者全員奪還し、ご家族としっかりと抱きしめあっている姿はぜひ見てみたい。そのためにはやはり北崩壊を願うしかありませんね。あ~いまいましい。
2006/07/06(木) | URL | どんびき #P0/eB2wY[ 編集]
こんばんは
北朝鮮があのような状況で北京オリンピックは出来るのでしょうかね??
2006/07/06(木) | URL | ゼーゼマン榊 #-[ 編集]
北がもっとも嫌がること、それは、完全無視!花火を上げても誰も感心もたない、誰も話し掛けてもらえない、口も聞いてもらえない、物も売ってもらえない、つまり、完全な村八分というより、村10部!
北の目的は、アメリカと核とミサイルを削減交渉することで、経済援助と体制維持を目論むつもりなのだ。
北は半島を統一して国境線を開放するつもりはない。南もない。閉鎖国家の中で中国を作るつもりだ。その資金が欲しい、だがないので、覚せい剤をつくり、偽ドルをつくり、外貨を稼ごうとした。
だが出来ない。中国ですら最初は外貨がなかったのだ。それで、改革開放せざるをえなかった。中国のようになりたいが、それでは、体制が崩壊する。よって、援助をもらうしか、生きる道がない。
結論、北は、完全にカンヅメにする。
以後、泣きが入るまで、完全無視!
2006/07/07(金) | URL | 1156 #-[ 編集]
もし、わが国本土にその汚れた手を入れたときは、
総攻撃!
全面戦争!
2006/07/07(金) | URL | 1156 #-[ 編集]
北朝鮮が崩壊したら、先に成立した北朝鮮人権法案という悪法が必ずや最悪の方向に作用して、我が国に多大なる悪影響を及ぼすでしょうね。

例え今からでも、北朝鮮の難民を保護するという条項を削除するよう強く政府に訴えていき、そして削除させなければ、遠からぬ将来において、在日朝鮮人と呼ばれる存在が最低倍以上、最悪の場合、十倍近くまで増殖してしまう可能性があると言えるものです。
2006/07/07(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
恐らく中共は、プライドに賭けて北京オリンピックだけは開催させるでしょうね。

ただ、それが中共の崩壊の始まりであると私は思っていますが。
2006/07/07(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
北朝鮮が最も恐れる事態が、完全な封じ込めであるということは、大いに同意するところです。

本来ならば、徹底的な空爆で戦力を壊滅状態に追いやってから、一気に進攻して平壌を占拠して豚将軍を処刑するのが最も早く、適切な行動だと思いますが、それが出来ない以上、現状ではその戦術が最良だと思えます。
2006/07/07(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
あの国を占領してしまったら、日本が、明治の如くに、またあの不良債権民族を養わなくてはならないではありませんか!?
あんなアホな民族はやつら自身で解決させればいいのです。
「日帝支配36年」なるものが、いかにこの世の天国だったか自らの手で心に刻めばいいのです。
もちろん、復興にも一切、手を出しません。
自分たちが世界のお荷物民族だと知ればいいのです。
韓国人が恐れるのは最貧国への転落です。
転落させようではありませんか!
情けは無用!恩をあだでかえすやつらです。地獄へ落としてやる。
2006/07/07(金) | URL | 1156 #-[ 編集]
すいません。

占領後の統治についてまで、頭が回っておりませんでした。

御説には全面的に同意です。

ただ、我々が如何に復興援助など不要と言ったところで、このまま行けば首相の座に座ってしまうと思われる文鮮明の弟君が、莫大な額の援助を始めてしまうのではないかとの不安が残ります。

どのような道を選ぼうとも、何かしらの不安は残ってしまう。

仕方の無いことなのかも知れませんが、本気で頭の痛くなるところです。
2006/07/07(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/403-98ddf387
あと、一言、書かねばならない事があった。北朝鮮に攻撃せよ、若しくは強硬な手段に出よ、という方が多いが「覚悟はあるのか?」と私は問いたい。我々が北朝鮮の事情を酌んでやる必要性は全くないが、我々が彼らを攻撃
とうとう発射しました。直接的な被害が無かったのは幸いですが、「たまたま当らなかっただけ」という言い方もできるはずです。そしてミサイル発射に関し、情報が錯綜しています。[1. 落下地点]稚内の西南西110キロ付近に着弾(昨日朝のニュースの寄せ....
5日朝、北朝鮮が遂にミサイルを発射した。先月から警戒状態が続く中、予告なしに日本海に着弾したテポドン2号。くしくも、この日は北朝鮮の貨客船、万景峰92号の入港予定日。、岸壁では拉致被害者家族らが「経済制裁発動を」とシュプレヒコールを上げていた。政府は、万景峰
2006/07/06(木) | 依存症の独り言
 世界に冠たる犯罪国家の北鮮が花火の如くミサイルを乱れ撃ちしてから1日が経過した。ようやく北鮮がこの件に関し公式見解を発表したようであるから、奴等の言い分も一つ聞いてやると・・・ミサイルめぐる北朝鮮外務省報道
2006/07/06(木) | ステイメンの雑記帖