FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 売国奴の言い分

売国奴の言い分
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 自国の領海内ミサイルを打ち込まれ、謝罪もなく、更には次なるミサイル発射の兆候まで見せている。

 普通に考えれば、これは十分以上に宣戦布告と見られる行為であり、これに対して強気の対応を見せることは国家国民の命運を預かる政府として至極当然のことであると言えるものです。

 そもそも今の政府の対応などは、生温いとしか言い様のないものであり、その覇気な無さ、対応の遅さを非難するのが、本来の政府当局以外の政治家の役割だと思えるものですが、どうもこの人たちは違うようです。

山崎前副総裁:制裁決議に「血道をあげる」対応を批判

 自民党の山崎拓前副総裁は12日、大阪市内で講演し、日本などが国連安保理に提出した制裁決議案の採決を目指していることについて「国内の世論は過熱気味で、あたかも(自衛権発動の条件の一つの)『急迫不正な侵害』を受けたかのようだが、冷静沈着な対応が必要だ」としたうえで「強制力を持った国連決議の実現に血道をあげる対応であってはならない。日本外交の戦略目標は北朝鮮がただちに6カ国協議に復帰することだ」と述べ、柔軟対応を求めた。

 また、政府内で台頭している「敵基地攻撃能力保有論」について、「非常に乱暴な議論だ。今は与党内で議論する段階にとどめるべきで、外交安保の担当閣僚が自ら進んで発言するのは厳に慎むべきだ。戦前回帰の危険性を持っている」と指摘し、保有論の検討を唱えた額賀福志郎防衛庁長官を批判した。【田中成之】

(2006年07月12日 毎日新聞)


 やる気の欠片も無い露国北朝鮮を庇うことしか頭に無い中韓、そもそもまともに協議などする気が無い北朝鮮

 このような糞餓鬼どもを相手に、何千時間、何万時間を費やそうとも、決して建設的な議論をすることなど不可能であり、日本が望む結果どころか、そもそも結果に辿り着けるのか如何かすら怪しいと言えるものです。

 六カ国協議なる壮大な時間の無駄以外の何物でも無いものに、まともに協議などする気も無く自身の我侭を喚き散らしているだけの、人類の恥部を凝縮したような国家を復帰させる事が日本国家戦略とは、悪い冗談にも程があるだろうとしか言い様がないものです。

 「敵基地攻撃能力保有論」にしても、別に持ったからすぐさま北朝鮮に攻撃を仕掛けるなどとは誰一人として言っていないものであります。

 反対意見を言うことは結構なことではありますが、是々非々も何もなく、ただ非難の為に非難をし、戦後日本の歩みや現在の国民感情などを一切無視し、何でもかんでも戦前回帰に結びつけるとは、流石は中国共産党に魂を売った男だなと感心してしまうものです。

 他人に冷静になどと言う前に、エロ拓さんこそ、印尿でもして落ち着かれては如何かと思える次第です。

北朝鮮ミサイル:解決に現政権の「負の遺産」菅代表代行

 民主党の菅直人代表代行は12日、大津市で開かれた私鉄総連大会であいさつし、北朝鮮のミサイル発射について「(問題解決には)米国はもとより、北朝鮮と関係の深い中国や韓国などと連携しなければならないが、小泉政権は近隣諸国との関係ほど悪い。大きな負の遺産だ」と述べ、近隣諸国との関係悪化が外交に悪影響を与えているとの見方を示した。菅氏は「対抗措置に対抗措置をとるエスカレートの結果、戦争になることも歴史の中で何度もある」とも指摘した。【高橋隆輔】

(2006年07月12日 毎日新聞)


 北朝鮮問題がここまで拗れたのは、拉致実行犯である辛光洙韓国当局に逮捕されていた時に、釈放嘆願書なるものを盧武鉉くんに送りつけた、管ガンスくんを始めとする基地外売国奴の所業に他ならないと言えるものです。

 もしもあの時に、釈放嘆願書などという気の狂ったものを送るのではなく、日本側への引渡しを強く要求しておけば、拉致問題の展開は現在とは全く違ったものになっていた可能性は強く、もっと早くに北朝鮮に対する包囲網を敷けていたとも考えられるものです。

 また、中韓日米の動きに同調しないのは小泉くんが気に入らないからなどではなく、単に自国の国家戦略の問題で同調しないからに他ならないと言えるものです。

 まあ日本を壊すことしか興味の無い、腐れ売国奴管ガンスくんは、このような事は全て理解した上で、日本国策を乱し、国民を欺き日本三等国にせんが為にこのような言葉を吐いておられるのだと思いますが。

 また、「対抗措置に対抗措置をとるエスカレートの結果、戦争になることも歴史の中で何度もある」などと一見最もらしいお言葉も述べていますが、侵略、または攻撃に対して対抗措置を講じなければ、日本が攻め滅ぼされるであろう事は確実であると言えるものです。

 戦争を起こさない為ならば、日本国民の生命・安全などは如何でもいいとは、流石は市民派リベラル拉致実行犯にも優しい管ガンスセンセイのお言葉は慈愛に満ち溢れています。

 戦争になれば日本人のみならず、朝鮮人も大量に死ぬことになりますが、北朝鮮による一方的な攻撃ならば、朝鮮人の犠牲者を殆ど出す事無く、日本人の犠牲だけで済ませられる。

 いや、実に素晴らしい発想です。

 私としては、管ガンスくんが絶対にロクな死に方をしない事を、心の底より切望して已まない次第です。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)

日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 屋山 太郎 八木 秀次
PHP研究所 (2005/06/07)
売り上げランキング: 1,750
おすすめ度の平均: 4.29
5 国益を守るためのキーワード集
4 サヨクや反日鮮人には苦々しい本
5 心が動く本。そこに信頼性がある。本書10万部出たら希望が、、


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
ブログの記事を複数のPINGサイトへ一斉配信:Pingoo!

      
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
産経ウェッブによると山拓が喋った内容はもっと深刻です。

>敵地攻撃力保有、重大な憲法違反 自民・山崎氏

> 自民党の山崎拓元副総裁は12日、大阪市内で講演し、北朝鮮のミサイル発射を受けた敵基地攻撃能力保有論について、「(攻撃は)主権国家の領土を爆撃するので戦端を開くことは間違いない。専守防衛に反し、重大な憲法違反になる」と慎重な考えを表明。「少なくとも外交・安全保障の政府担当者は自ら進んで発言することは慎むべきだ。今は与党内で議論する段階にとどめるべきだ」として、保有論に言及した額賀福志郎防衛庁長官や安倍晋三官房長官を牽制(けんせい)した。

(07/12 19:09)

憲法裁判所の判事気取りの発言になっています。自党の国防政策の変遷発展を承知の上での発言でしょうから、次は脱党となるのでしょう。自民党からゴミが一つ無くなるのでせいせいします。

菅ガンスの発言については、論じる気にもなりません。辻元清美レベルの発言ですね。
2006/07/13(木) | URL | weirdo31 #-[ 編集]
初めまして 日本の政治家の貧相な発想 山拓 小沢 管 鳩山日本国民の安全 国益を本当に考えているか疑問です 前原前民主党が未だましだったと思う今日この頃です
2006/07/13(木) | URL | 明治維新 #Ln3CbsRo[ 編集]
政治における数の重要さというものを良く理解している自民党は、恐らく如何にエロ拓さんが阿呆なことを口走ったとしても、彼を切るようなことはしない可能性が高いと思われます。

また、エロ拓さんにしても、自ら自民党を離れるような愚は犯さないでしょう。

このゴミを政界から駆逐する為には、比例代表制を無くす以外に方法は無いように思われるところです。
2006/07/14(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
彼らの頭にあるのは、権力への執着と腐り果てた欲望のみで、国家・国民を憂う気持ちなど、まさしく皆無であると思えるものです。

手法の拙さや判断力の欠如など、イタい部分も多々あるものの、前原氏の方がマシというのは、至極尤もなご意見と思えます。
2006/07/14(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
エロ拓には失望です。もう完全に見放すしかないです。こういう完全にピントがずれた政治家を選挙で選ばないように国民が意識を高めんとイケんです。
2006/07/15(土) | URL | georgeoo #-[ 編集]
本当にその通りですね。

その為にはまず、比例代表制を廃止にしないといけないように思います。

あの制度が、屑政治家を大量生産しているのに一役買っているのは間違いないですからね。
2006/07/16(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/416-1a93f823
【告知】北朝鮮からすべての拉致被害者を奪還する国民大行進【告知】 ...
2006/07/13(木) | もののふのこころ
さあ、ココログメンテも終わって、更新しやすくなったようですね。 北がミサイルの乱
2006/07/13(木) | ありのままの現実
ヘッドライン敵基地攻撃論は重大な憲法違反、山崎拓氏が批判なぁにが「戦前回帰」ですか?自民党の政治家自ら日本の民主主義を否定するような発言しちゃいかんでしょ。外交の駆け引きとか、この人何にもわかってないって事ですか?がっかりですね。ワンクリックお願いしマー
2006/07/14(金) | 今日の言いたいこと
 昨日「利権漁りの風見鶏は黙ってろ>山崎拓」には山拓が今回敵地攻撃論に関して憲法違反と批判発言した内容は、山拓がまだ中曽根大勲位の陣笠代議士であった頃の主張と180度違うぞってことを書きましたが、これは民主党の小沢代表にも言えることで、最近小沢一郎が靖國神
<font size=3>七夕前の花火7連発。北朝鮮のミサイル発射を受けて安全保障論議が活発である。その中でも「日米同盟によって(日本は防御中心、敵基地攻撃は米国との)役割分担があるが、国民を守るために必要なら、独立国として限定的な攻撃能力を持つことは当然だ」「