FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ皇室 → 先帝陛下を政争に巻き込む不逞の輩は許すまじ

先帝陛下を政争に巻き込む不逞の輩は許すまじ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 先帝陛下靖国神社A級戦犯の合祀に対して、不快感を表されたというメモが発見されたと、何故か今、中国共産党基地外盧武鉉くんが靖国参拝について煩く喚いている時期に発見されたと、媚中財界人どもの傀儡である日経新聞により素っ破抜かれた。

昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ

 昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と、当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語っていたことが19日、日本経済新聞が入手した富田氏のメモで分かった。昭和天皇は1978年のA級戦犯合祀以降、参拝しなかったが、理由は明らかにしていなかった。昭和天皇の闘病生活などに関する記述もあり、史料としての歴史的価値も高い。

(2006年07月20日 日経新聞)


 邪悪な領土拡張欲に取り憑かれた中国共産党が、我が国に対して靖国神社を政治利用して外圧を加えてきている最中、余りにもタイミング良く発表されたこの富田氏によるメモ。

 これで素直に「先帝陛下がこのように仰っているのだから、やはり靖国神社からA級戦犯は取り除かねばならない」などと聞き入れる頭の可哀想な子もそうそうは居ないとは思われますが、それでも、このメモが靖国神社に反対している勢力に利する事になるであろう事は間違いないと言えるものです。

 先帝陛下は崩御され、富田氏も亡くなられている以上、このメモの真相は闇の中であり、本物であるのか、或いは捏造されたものであるのかを知ることは、少なくとも私には不可能なものであります。

 しかし先帝陛下は、毎年、東条英機元首相の命日には花を贈っておられるなど、所謂A級戦犯と呼ばれている方々に対して、靖国神社に合祀されるからといって不快感を感じられる程に嫌悪していたとは考え難く、このメモが捏造された、或いは歪曲されたものである可能性はかなり高いものであると言えるでしょう。

 靖国神社を非難する事で、我が国の為に戦い命を落とされた英霊を貶めるのみでなく、先帝陛下までも政治利用して日本を咎めるとは、最早許せるような事では無く、中国共産党の鬼畜どもは無論の事、これをさも嬉しげに取り上げた日経売国奴ども、それに乗っかり支那に媚びる為、靖国批判を展開する古賀誠を始めとする人非人どもは、万死を以てでも償わせなければならないと言えるものであります。



 ただ、先帝陛下が崩御され、当事者である富田氏も亡くなられている以上、このメモを偽物と断定するだけの証拠も十分には無いものであり、また、先帝陛下の御心中などは私ごときに察しきれるものでも無い以上、無碍に耳を塞ぎ、このメモの信憑性を両断するのは、「アーアー、聞こえないニダ」の人達と同類に墜ちる可能性もあると言えるものです。

 もしもこのメモが本物であったと仮定した場合、先帝陛下は一体如何なる御心積もりでこのような事を発言されたのか。

 私ごときに察しきれるものでは無く、また、不敬である事も重々承知の上で愚考してみたいと思います。

 各社反日売国マスコミの連中は、最初から先帝陛下が、A級戦犯と呼ばれる方々の合祀そのものに不快感を示したと捉えているようですが、これは果たしてそうなのでしょうか。

 これが単なるメモであり、御表情や声色などが分からない為、推測の域を出ないものではありますが、先帝陛下は、A級戦犯と呼ばれる方々の合祀そのものに不快感を示された訳では無く、この合祀を、将来において政治利用しようとする、つまりは古賀誠のような不逞の輩が出てくる事を憂慮され、不快感を示されたとも考えられるものです。

 これならば、「私は、或る時に、A級(戦犯)が合祀され、その上、松岡、白取(原文まま)までもが。筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが」という御言葉も、そのような事態が起こらぬように慎重に対処してくれたと聞いたと取れるものであります。

 また、「松平の子の今の宮司がどう考えたのか、易々と、松平は平和に強い考えがあったと思うのに、親の心子知らずと思っている」という御言葉にしても、それらのような事態が起こらぬよう、故松平慶民元宮内大臣が配慮したのに、その子が易々と合祀に踏み切るとは、「困った奴だな」といった親がヤンチャ坊主に関して語るような雰囲気で語られたという風にも考えられるものです。

 そしてまた、「だから、私はあれ以来参拝をしていない」という御言葉も、そのような靖国神社政争の具となる事を憂慮して、参拝をしていないと語られたと取る事が出来るものです。



 話は最初のメモ捏造論に戻りますが、このような可能性を何ら考慮に入れる事無く、メモを表面的にのみ捉え、靖国批判を展開している時点で、このメモの信憑性は無いに等しいと言えるものです。

 ついでに言わせて頂けば、陛下ならば靖国に行かれる事を、「参拝」では無く「親拝」と仰る筈であります。

 このメモの真贋は、現在までのところでは不明と言わざるを得ないものではありますが、上記のような可能性も模索する事も無く、表層だけを捉えてA級戦犯と呼ばれる方々を批判しているような現状は、メモの真贋以前に、このメモがプロパガンダの為に持ち出された事は明白であり、これを持ち出してきた人間は、コキューストに墜ちて尚、償いきれない程の重い罪人であると言えるでしょう。

 古賀誠を始めとする売国政治家どもにも、日経を始めとする売国マスコミどもにも、先帝陛下政争に巻き込もうとする以上、死を以て償う程度では絶対に済まされぬという事を、心に強く留めておく事をお勧めしたい。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

戦争を知らない人のための靖国問題
上坂 冬子
文藝春秋 (2006/03)

いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL
小林 よしのり
幻冬舎 (2006/06)


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
最強ブログ!FC2BLOG 開設はこちら>>>

    
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
日経がスクープしたと称する富田メモなるものを、眼光紙背に徹せんものと何度読み返しても、昭和天皇が「A級戦犯」の合祀について不快感を示されたという空気は伝わってこない。

どこをどう読めばそういう断定が下せるのか。それとも日経は単なるスポンサーの広告チラシか。
2006/07/22(土) | URL | weirdo31 #-[ 編集]
どの新聞も揃って「天皇陛下のお言葉」と疑いなく捉えている時点でマスコミ全てへの不信感が募ります。
>だから私はあれ以来参拝していない、
というくだりが浪人さんのおっしゃる「親拝」という言葉、ご自分の判断によってとりやめた、としか読めない辺りも間違いなく陛下のご発言ではないと感じます。この点で取り上げるまでもないゴミネタだと思うんですが。

秋田の子殺し事件に関しては警察捜査をはなから疑い、あれだけ検証させているにもかかわらず、今回のメモに関しては、記事の発端出所、情報提供者が不明であっても触れず、ネットで検証されていることに一切触れるメディアが全くないこと自体、工作活動を超える大きな圧力を感じています。
いずれ雑誌等で検証されることになるでしょうが、NHK安倍中川VAWネット問題同様、うやむやにされてしまうことが一番腹がたちます。日経は「中国株」で煽った前科もありますし、中国に有利=日本に不利な報道優先空気があるだろうと思っています。インサイダーで逮捕者がでてこの工作メールで社の存続にも影響がでること、親玉朝日が潰れる事を祈るばかりです。
2006/07/22(土) | URL | みりん #-[ 編集]
私にも、今のマスコミの報道姿勢からは、そのように読み取りたいという意志しか感じる事が出来ないですね。

結局この連中は、事実を報道しようなどというマスメディアの心意気など全く無く、ただ利益を貪るだけの餓鬼でしかないという事なのでしょう。

それでけでも十分に許し難いのに、況やその我欲の為に先帝陛下まで利用しようとは、本当に許されざる連中です。
2006/07/22(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
本来ならば単なるゴミネタに過ぎないものを、異常なまでの過熱報道によって、あたかも真実のように演出する。

従軍慰安婦や教科書書き換え問題のとき、全く同じ手口ですね。

しかし、如何に進歩の無い馬鹿の愚行だとしても、先帝陛下をプロパガンダに利用しようとするという悪行を、黙って見過ごす事は一日本人として、決して出来る事ではありません。

何としてでもこの連中を、日本より駆逐せねばならないでしょう。
2006/07/22(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
やばくなったら、ミサイル発射するどこぞの国のまねですかね。
2006/07/22(土) | URL | 1156 #-[ 編集]
まあ同類ですからね。

真似と言うよりも、思考回路が同レベルだという可能性の方が高いようにも思えます。
2006/07/23(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
明治天皇は大室寅之助ではないか?この説をどうお考えですか?
2006/08/04(金) | URL | 叶兄弟 #GxAO5jdM[ 編集]
そのような、噂や憶測も域を出ないものを、どうお考えですか、と言われても、何とも答えようが無いとしか言いようがありません。

何らかの学術的な証拠や、それに繋がる手掛かりでも発見されたというならば、それに関する意見も述べようがありますが。
2006/08/04(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/428-2bec4fa1
8月15日に向けて!!! ※当日まで上段に位置します最新の記事はひとつ下からとなります↓↓↓↓↓
「【コラム】 昭和天皇・合祀に反対」について
富田メモの政治利用。「侍従長の遺言」と「昭和天皇独白録」から検討する。
2006/07/22(土) | 反日ワクチン
 昨日、日経新聞によってセンセーショナルに伝えられた、いわゆる『A級戦犯』の合祀に昭和天皇が不快感を示していたと『される』メモの存在。日経の報道を受けて、各マスコミはこぞってこのメモの存在を報道しております。
まずは栃木県那須塩原市議・山本はるひさんのブログより。まだすっきりしない朝。破廉恥な行為をする公務員がいっぱいいるらしい。でも名前が出ない。最近は学校の先生が下着を盗んでも、市役所の職員が盗撮して
2006/07/22(土) | 政治家の穴
●富田メモ政治利用に関する情報  日経8月3日号の記事の内容に入る前に、富田メモの政治利用に関する情報を二つ紹介する。  一つ目は、ドイツ在住のジャーナリスト・クライン孝子氏のブログから転載する。私のブログへの書き込みから得た情報である。 http://www2.diary
日本経済新聞は平成18年8月3日付朝刊から、富田メモについての解説を再開しました。この記事を引用したいと思います。1.日経新聞(平成18年8月3日付朝刊39面)の「昭和天皇との10年 富田メモから<1>」よ
2006/08/07(月) | Because It's There