FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 救国への道

救国への道
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 エロ拓さん加藤紘一といった、日本を代表する疫病神から推され、日本を亡国へ導く宰相とならんとしていた、八方美人外交論者福田康夫くんが、この度目出度く、総裁選への出馬を断念されたようです。

福田氏、総裁選出馬せず 靖国問題など判断か

≪安倍氏独走の可能性強まる≫

 9月の自民党総裁選で去就が注目されてきた福田康夫元官房長官(70)は21日、出馬しない意向を表明した。これにより、安倍氏の独走の可能性が強まった。非安倍候補の擁立を模索してきた勢力は、福田氏に代わる安倍氏への対抗馬を擁立できるかどうか、戦略の練り直しを迫られる。

 福田氏は21日夜、都内の自宅前で記者団に「年齢が一番だが、総合的に判断して結論を出した」と述べ、不出馬を明言した。

 党内では、中国、北朝鮮に毅然(きぜん)とした外交姿勢をみせる安倍氏への有力な対抗軸として、対中関係の改善などを重視する福田氏が取りざたされてきた。とりわけ山崎拓元副総裁や加藤紘一元幹事長らベテラン議員を中心に待望論があった。だが、福田氏は態度を明確にしてこなかった。

 福田氏が不出馬の意向を固めたのは、年齢の問題だけではなく、出馬すれば安倍氏との間で、靖国神社への首相参拝や「A級戦犯」分祀(ぶんし)問題をめぐり国論を二分しかねない、との判断があるものとみられる。森喜朗元首相ら森派幹部の間には、同派から安倍、福田両氏が出馬すれば事実上の分裂状態になるとの懸念もあった。

(2006年07月21日 産経新聞)


 康夫くんが、エロ拓さん加藤紘一といった日本を代表する疫病神に乗せられて、日本の疫病神となる事を避けた事は非常に正しい選択と言えるものであり、我々国民にとっても喜ばしい事であると言えるものです。

 これにより、日本が滅亡へと向かうシナリオの一つは消えた事となり、非常に目出度い事であるとは言えますが、未だ壺売り官房長官総裁選の前哨戦レースを独走している状態であり、更に康夫くんの辞退によって独走の様相が強くなると見られる状況であり、日本は未だ予断を許さぬ状況であると言えるものです。

 例え、福田康夫総理をカルトの走狗である公明党が補佐し、日本支那に内から侵略されるという最悪の事態が回避出来たとしても、壺売りカルトに資金提供を受けている人間を総理総裁とし、日本朝鮮に売り渡されたとあっては、元も子もない話だと言えるでしょう。

 我々は祖国日本を邪悪な侵略の魔手から守る為にも、何が何でもそのような事態は阻止せねばならないと言えるものです。



 それにしても、支那傀儡政権の悪夢は回避出来たとは言え、現在総裁選レースを独走しているのは壺売り朝鮮カルトのお友達、対立候補の一人は過去に支那ハニートラップに引っ掛かった間抜け、対立野党の党首は権力闘争に夢中で前後左右が全く見えなくなっている。

 この惨状は余りにも悲惨すぎると言えるものであり、流石に悲観せざるを得ないものであるとも言えます。

 日本をこのような惨状から浮き上がらせ、誇りある日本国として再起する為にも、是が非にでも麻生氏に総理総裁の座に就いて貰わねば困ると思える次第です。

 これは理念や信念のみの話では無く、市場原理主義に寄りすぎた小泉改革を是正し、日本財政を正しい方向に導く能力、小泉くんが破壊しようとした皇室を守る事が出来る。

 現状の自民党において、これを成し遂げ得る人物は、麻生氏をおいて他にはいないと言えるものです。

 安倍氏の支援者の方々は、安倍氏も心の底の部分では皇室典範の改悪には反対であり、市場原理主義に寄りすぎた小泉改革も、本来的な安倍氏の目指す社会では無いと仰るのやも知れませんが、少なくとも小泉改革を正当な継承者を自認し、小泉くんの後押しを受けて総理総裁にならんとしている人物が、果たして前記のような事が出来るのかは、疑問を呈さざるを得ないものです。

 また、多くの方が安倍氏に期待している対特定アジア外交の正常化にしても、文鮮明なる基地外エロ親父が主催している朝鮮カルトと繋がりがある安倍氏が、何時までも現在のようなスタンスを示せる可能性は低いと言わざるを得ないものです。

 安倍氏がどうしても総理総裁を目指すのであれば、現在の頭の悪い取り巻きを一掃し、小泉くんからの影響力を全て放棄し、壺売り朝鮮カルトとは完全に手を切って、その上で経済社会保障と言った分野を、もう少し勉強してからにすべきであると言えるでしょう。



 最悪のシナリオは回避出来たものの、悪夢のシナリオは未だ継続中であり、我が国の艱難は過ぎ去ったとは決して言えない状況である事を、日本国民はもっと強く認識せねばならないと言えるものです。

 そして現状において、その悪夢のシナリオに終止符を打てる可能性があるのは、麻生太郎唯一人であると考えられるものです。

 社会不安財政破綻支那北朝鮮に代表される外敵の侵略、自虐史観、暴走するマスコミ

 その他にも我が国の抱える問題は多々あり、麻生氏と言えども一代でこれらの問題を全て解決出来るとは思えませんが、少なくとも麻生氏ならば、これらの問題を解決する糸口を示してくれるものであると思えるものです。

 現状における救国へと繋がる選択肢は、麻生総理総裁の誕生以外にはないと強く信じる次第であります。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

総理の資格
総理の資格
posted with amazlet on 06.07.22
福田 和也
文藝春秋 (2005/10/07)
おすすめ度の平均: 5
5 『総理の値打ち』とお間違えなく



PR情報
電子書籍とオンデマンド本で読書の世界が拡がります!『ウェブの書斎』
Webを100倍楽しむブラウザ「Lunascape」ダウンロードはこちら(無料)

    
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
ネットでは 断然麻生 皆で応援しましょう 麻生総理大臣になるように
2006/07/23(日) | URL | 明治維新 #-[ 編集]
そうですね。

私も、麻生総理誕生の為に、微力ながらも尽力していきたいと思います。
2006/07/23(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/429-062ba13a
あなたがサラ金から10万円を年利28%で借りたとしよう.あなたは多分毎月4000円を支払うことで3年後には完済できるだろう.この場合あなたはトータルで144000円支払ったことになるから,元本に対し44%の利息を支払ったことになる.もし,月々2300円し
7月26日付け朝鮮日報の伝えるところによると,中国の国有外国為替銀行である中国銀行(BOC)はすでに北朝鮮関連口座の凍結を実施したとみられる.中国銀行はかつて韓国国家情報院が北朝鮮に2億ドル(約230億円)の秘密資金を送金したときに用いた銀行であり,この凍結