FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 小沢一郎、似非リベラル宣言

小沢一郎、似非リベラル宣言
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 靖国神社に関する無知蒙昧な発言や、支那の中国共産党に擦り寄る姿勢などで、剛腕だの改革派だのといった偽りの仮面が次々と剥がれてきた、小沢一郎現民主党代表ですが、ここへ来て更に、彼が保守思想など一片も持たない、偽物の政治屋である事が明白となりました。

小沢代表:反自公で明言「田中知事に勝ってもらいたい」

 民主党の小沢一郎代表は4日、京都市内で記者団に対し、6日投開票の長野県知事選について「県民の皆さんのご理解を得て、田中(康夫)知事に勝ってもらいたい」と述べ、現職の田中氏の当選を望む考えを明言した。民主党は長野知事選で自主投票を決めているが、投票日直前に党首が特定候補の支持を表明するのは異例。

 田中氏と個人的に親しい小沢氏は、今回の知事選について「田中知事にとって厳しい選挙戦と聞いている。(対立候補の)村井(仁)さんは無所属でやっているようだが、自民党が中心となって推している候補者だ」と指摘。「自公政権ではいけないという人は、どなたでも力を合わせる」と述べ、「反自公」の観点から田中氏を応援する考えを示した。

 また、民主党の鳩山由紀夫幹事長は同日の記者会見で「田中氏の『脱ダム宣言』などの主張は民主党と共通するところがある」と述べ、田中氏支持の考えを示した。【衛藤達生】

(2006年08月04日 毎日新聞)


 田中康夫なる男は、無論、保守政治家などでは無い事は明白ですが、その改革路線とやらも上辺だけの偽物であり、リベラルですら無い、単なる改革者気取りの、無能な似非政治家であるという事は、これまでの数々の実を伴わない言動からも、容易に理解し得ると言えるものです。

 国益や国民の幸福など一切顧みない、害悪の象徴であるマスコミ連中のプロパガンダにより、改革の旗手のように喧伝されてはいるものの、この男の取る行動の全ては、小泉くんが可愛く見える程に信念も理念も伴わないものであり、このような男が再選しても、長野県に益するところなど何も無いと言い切れるものです。

 村井氏が当選しても、長野県が良くなるという保証は何も無いとは言えるものの、少なくとも保守ならば、或いはリベラルにしても、本当に長野県民の為になる改革を目指す者ならば、このような似非リベラルの三流芸人崩れなどが当選して欲しいなどとは、間違っても言う筈がありません。

 無知蒙昧で勉強不足な男ではあるものの、その発言の中には、多少はまともと思えるものもあるように思えましたが、この発言を見る限りでは、所詮それらのまともと思える発言にしても、自民党に反対の意思を示すだけのポーズであったという事が、この田中知事支持表明により、完全に発覚したと言えるでしょう。

 如何に自民党が崩壊寸前の体たらくであるとは言え、このような、反対の為に反対を繰り返すだけの馬鹿な男に政権を任せる事は、一日本国民として決して出来ないと言えるものです。



 識者と思える人物の中にも、未だこの男に期待を寄せておられる方も見受けられますが、この権力欲に取り憑かれた馬鹿になど、決して何も成し得ないという事に、早く気付いて頂きたい。

 所詮、この男の正体など、少しばかりお利口な小泉くん程度のものであり、寧ろ、そのほんの僅かなお利口さ故に、自らの権益の為に、支那に擦り寄ったり、大作真理教に擦り寄ったりする可能性が高く、余計に性質が悪いと言えるものです。

 党首に当選した時に、管ガンスを代表代行として、基本的な党人事を前原路線から引き継いだのも、党内のバランスや、管ガンスの影響力を封じ込める為などでは無く、単純に自身の立場を守る為に、左右両陣営に良い顔をする為のみであったのでしょう。

 また、そもそもからして、小泉政権の最大の問題点の一つと言える媚米姿勢にしても、その道筋を拵えたのはこの男であり、格差社会にしても、それを推進させようとしていたのは、他ならぬこの男と言えます。

 所詮この男の行っている事は、保守政治でも大人の政治でも何でも無く、自らが権力を得る為の手段としての、反自民党姿勢であり、決して、国家や国民を憂いて小泉政権を批判している訳では無いと言えるものです。

 反小泉の立場からや、この男の口八丁に騙されて支持している方々は、早く目を覚まさねばなりません。

 仮にこの男が、安倍政権を打倒して政権を奪取したとしても、結局は小泉・安倍路線と同じような事が繰り返されるだけであるという事は、今回の似非改革者を支持するという言葉からも、容易に読み取れるものと言えるでしょう。



 自民党が再生する為に、一度、小泉路線をリセットする必要があるように、民主党が本当に再生し、自民党と争えるような政党となる為には、この似非改革者を民主党党首の座より引きずり下ろす必要があると言えます。

 最早、この男には、自民党を掻き乱すという期待すら掛けるべきでは無いと言えるものです。

 今回の似非リベラルへの支持表明、支那への擦り寄り、靖国神社に対する無知蒙昧な発言からも分かるように、この男の言動は、全て日本を害するものにしかなり得ないものであると言えます。

 小沢一郎には、一刻も早く政界より消え失せて貰わねばなりません。

 小沢一郎という存在は最早、日本に取って害悪以外の何者でも無いと思える次第であります。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する


日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
アバターで“ココロもつながる”オンラインゲーム《@games》

    
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
彼(と優しくいうのは、病人だからです)はADHD(注意欠陥多動性障害)をもつ気の毒なかたです。民主党がもし本気で政権党を目指すのなら、早く党代表を交代させねばなりません。もっとも鳩ぽっぽとか、菅ガンスは論外です。これはと思った前原君も吉本漫才ではありませんが「中途半端やったな~」でしたが。

ADHD症候群は、以下の三つの領域の組合せの障害です。

1、注意の転動性
注意の持続の困難・精神的努力の持続の困難・順序立てた思考の困難・日常の生活習慣の習得と実行の困難
2、多動性
落ち着きがない・まるでエンジンで動かされるような行動をする・じっとしていない・多弁
3、衝動性
考える前に行動する・全体的な状況を判断せずに部分的な情報に対して即座に行動する
組合せによって、「注意欠陥-多動性障害(ADHD)」は、[混合型][不注意優勢型][多動・衝動性優勢型]に分類されます。また、多動性のない「注意欠陥障害(ADD)」ということもあります。

ぴったり該当するのは彼のお友達の某超大政治家の愛娘です。彼女の影響が大きいのかな。

2006/08/05(土) | URL | weirdo31 #-[ 編集]
明治天皇は大室寅之助。明治維新は維新ではない。どさくさにまぎれ長州閥がケチなクーデターを起こしただけ。
2006/08/05(土) | URL | ビビンバ #GxAO5jdM[ 編集]
ビビンバさん

>明治天皇は大室寅之助。明治維新は維新ではない。どさくさにまぎれ長州閥がケチなクーデターを起こしただけ。

そんな「ケチなクーデター」に265年続いた本家本元の将軍家が「大政」奉還した?

どういうこと?
2006/08/06(日) | URL | weirdo31 #-[ 編集]
小沢氏が病気であるならば、問題は病気の人間を、党首という激務に就かせている民主党という事ですね。

どちらにしても、やはり、小沢氏には民主党党首の座から立ち退いてもらわねばならないと言えますね。
2006/08/06(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
まずはソースを示して下さい。

それが無ければ、口裂け女や人面犬と変わらない、くだらない都市伝説でしか無く、議論すらも始まりません。

「ウリが言っている事は本当だから、ソースなど必要無いニダ」とかいうオチはやめて下さいね。
2006/08/06(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/445-a620dd70