FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ国際 → 米国、中国共産党を牽制か

米国、中国共産党を牽制か
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 中国共産党という連中が残忍にして冷酷、嘘吐きで我が儘な人間の背徳的な部分を集積したような、凡そ人の世にあるべき存在では無いという事は、最早、日本国民の多くが知るところであると思います。

 しかし、この連中が自らが行った文化大革命という名の大虐殺劇や、チベットや東トルキスタンに対する侵略行為を正当化しながら、ベトナム戦争や朝鮮戦争を一方的な米国からの侵略戦争と断じたり、先の大戦において、我が国を不当に一方的な悪と断じ、無数の抗日記念館なるものを作り上げ、事実なら未だしも、嘘で塗り固められた我が国の行いを捏造し続けている事実は、未だ広く知られるまでには至っていなと感じられるものです。

 先の大戦において、我が国の軍部や指導部に、侵略的意図が全く無かったと言えば、流石にそれは嘘であり、自衛的な意味合いを含んではいたにしろ、侵略的な部分もあったというのが私個人の見解です。

 これについては、異論のある方も多数おられるかも知れませんが、少なくとも、戦前の我が国の軍部や指導部に一切の邪な気持ちなど無く、ただ純粋に自衛の為とアジアの開放を目指して戦ったのだなどと、勝共連の戯言を心の底より信じている方は、流石にそうはいないだろうと思われるものです。

 ただ、この日本の侵略的意図を煽り立て、泥沼の日中戦線へと引き込んだのも、他ならぬ中国共産党という卑劣な連中、そしてスターリン率いるコミンテルンの連中であり、我が国に非は無いとまでは言わないまでも、連中がそれと同等、若しくはそれ以上の主犯であるという事を、我々は忘れてはならないと言えるでしょう。

 ベトナム戦争にしても、米国の悪辣な意図が一切無かったと言えば嘘になり、また、あの戦争において米兵がベトナムの民衆に対して非道な行いを為した事も事実であると言えますが、当時、南ベトナム政府と米国は同盟関係にあり、好む好まざるに関わらず、米国はあの戦争に関わらざるを得なかったという点も、考慮に入れておかなければならないと言えます。

 朝鮮戦争に至っては、先に攻撃を仕掛けてきたのは中国共産党の意を汲んだ北朝鮮であり、米国の侵略的意図も糞も無く、最早何を況やと言った感じです。

 このように、現在、中国共産党の連中が喧伝している事の多くは、大半以上、ほぼ全てが嘘と欺瞞に満ちあふれた、凡そ看過する事の出来ないふざけた代物であり、我々は断固として連中の言い分を撥ね除けなければならないと言えるものです。

 前置きが長くなりましたが、このようなふざけた中国共産党プロパガンダに対抗すべく、米国が本格的に動き出す様相を呈してきた模様です。

ワシントンDC:共産主義の犠牲者追悼記念碑、着工

 【大紀元日本10月1日】「共産主義の犠牲者に捧げる記念碑」の建設は9月27日、米ワシントンで着工した。これに対して、ワシントン・タイムズは社説を発表し、記念碑の建設は20年間も遅れたが、人々は共産党政権に迫害された億単位以上の犠牲者を永久に記憶するのであろうと述べた。

 共産主義被害者記念基金会が主催する記念碑の工事開始式典は27日に開かれ、前共産主義国家に赴任したことのある米大使らおよび米議会議員多数が参加した。

 レーガン元大統領が1987年に独ブランデンブルグ・ゲートで「ベルリンの壁を取り壊せ」の有名な演説を行ったが、来年がその20周年記念にあたることから、記念碑の工事は来年6月に完成させる予定を、基金会は式典後の記者会見で明らかにした。

 ワシントン・タイムズの社説では、記念碑は、マサチューセッツ大通り、ニュージャージ大通りおよびワシントンGストリートが交差した場所に建設される予定で、自由の女神に似ている。これは、1989年の中国の学生運動時に、天安門広場に架設され、のち中共の戦車に潰された「民主女神」を複製したもの。

 社説では、共産党政権は2千万人のソ連人民、8千万人の中国人民、数百万人の東南アジアの人々を殺害したとし、さらに全体主義国家のキューバおよび北朝鮮の無数の人民も殺害されたことを指摘した上、世界がかろうじて共産主義がもたらした恐怖を認めるのに20年もかかったのは何故かと質問を投げかけた。

 一方、基金会のエドワード会長は、「記念碑建設の準備は多くの困難を克服し、15年という長い過程を経ても、実現させようとする理由は、過去の1世紀において、1億人が共産党統治下の犠牲者となったこと。また、現在でも世界の5分の1の人口が選択の余地がなく、共産党統治下で生活している。我々は彼たちのことを人々に知ってもらい、世界中のすべての人が自ら選択した政府および体制の下で自由に生活ができるまで、絶えず関心を寄せなければならない」と強調した。

 共和党下院議員ロラバク氏は、記念碑として民主自由女神の彫像がもっとも相応しいとし、共産主義専制統治下の中国を表すように、中国人民が共産主義専制の統治を完全に脱却したときこそ、記念碑の完成と言えようと述べた。台湾駐米経済文化処の代表・李大維氏は、中国共産党は一日も早く世界から淘汰されることが、すべての人々の願いであるとし、記念碑の建設は重大な意義を持っているとの見解を示した。

 ワシントン・タイムズは少し前に、基金会はインターネットでのグローバル・バーチャル・ミュージアムの建設を準備し、ベルリン、ブルガリアおよびポーランド等の連携をを考えていると報じた。一旦、インターネット上のミュージアムの連携が成功すれば、基金会はさらに大型の共産主義犠牲者博物館の建設を考えているという。(記者・王魯魯)

(2006年09月30日 大紀元時報)


 これは、中国共産党のみを意識したものでは無く、自身の不倶戴天の敵であるキューバへの牽制や、冷戦での勝利の印と言った意味合いもあるのかも知れませんが、「民主女神」の複製や、ロラバク氏の発言からも感じ取れるように、中国共産党の連中を強く意識したものである事は間違いないと言えるでしょう。

 流石は、ナチスドイツの広報活動を「悪のプロパガンダ」と流布し、プロパガンダが悪の活動という認識を世界中に定着させ、自身のそれを「正義のPR活動」と名付け、無理矢理に勧善懲悪の世界を作り出した広報活動のプロフェッショナルだと感心する次第です。

 ここまでの事を、我が国が行うのは流石に無理があるにしても、例えば文化大革命の犠牲者を弔う施設を勝手に作り、毎年10月6日に我が国総理が参拝する程度の事を、国策として行っても良いのでは無いかと感じるものです。

 現在、中国共産党は全ての罪を四人組に押し付けてはいいるものの、基本的には文化大革命を「わが党が犯した最大の過ちである」と認識しており、大手を振るっては非難はしてこないと言えるでしょう。

 その上で、我が国は自国の戦没者を弔う為に靖国神社にも参拝するが、同時に、隣国の悲しい事件の被害者を弔う事も決して忘れはしないとでも声明を出せば、馬鹿の遠吠えを少しは減らす為の一要因にもなるのでは無いかと考えられるものです。

 また、中国共産党、及び共産主義者とは関係は無いものの、「通州事変」そして「第二次上海事変」の犠牲者を弔う施設、そして両事変の記念館を作る事も、忘れて貰っては困ると言えます。

 特に通州事変は、嘘と虚構と捏造に満ちあふれた南京事件とは違い、歴史的証拠に確証された非道な虐殺事件であり、この事件の犠牲者を弔う必要がある事は勿論、この事件を国際的に認知させる事により、先の大戦は全て日本のせいだという中国共産党の詭弁を叩き潰す重要な切っ掛けになると考えられます。

 米国や支那のように、自国の国民を蔑ろにしてまで広報戦略に力を入れるのは流石に如何なものかと思いますが、我が国も、多少はこのような広報活動に力を入れてみるのも良いのではないかと、今回の一件を見て思った次第です。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する


プロパガンダ戦「南京事件」―秘録写真で見る「南京大虐殺」の真実
松尾 一郎
光人社
売り上げランキング: 48,909
おすすめ度の平均: 3.2
5 世界は常にプロパガンダ戦の只中にある
5 真実を学び日本の将来につなげたい
5 面白かった


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
安心して飲める2つの味 『水のクリタのうまい水 』

      
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/502-896949a2
報じるべきところを報じず、どうでもいいことを過剰反応し放送する。これが貴方達の視聴率のとりかたですか?ニュースサイトで視聴率戦争が起こっているのは知っていますが、もう少し国民と日本の利益のことを考えていた