FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → イーホームズ藤田東吾社長、外国特派員協会記者会見(質疑応答)

イーホームズ藤田東吾社長、外国特派員協会記者会見(質疑応答)
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

Q.アパグループの事件の背景について

 私どもは、指定確認検査機関として、アパグループの背景がどうこうは、どういうものであるかという事は、直接知りません。

 ただ、アパグループの元谷会長という方は、安倍、今の現安倍総理大臣の、「安晋会」という後援会の副会長を務めているという事は聞いております。

 また、民主党の鳩山さんは、このアパの元谷会長がいる「ワインの会」というのに参加しているという事を聞いております。

 アパというのは、元々、富山県の出身の会社です。

 ですから、森元総理大臣の出身の企業です。

 田村水落というのは、富山県の設計事務所です。

Q.耐震偽装の問題は大手建設会社まで拡大すると思うか

 既に、偽装が発見されている物件には、住友不動産、鹿島建設、大林組、所謂日本をリードするゼネコン、スーパーゼネコンの物件が複数あるというのは、事実として公表されております。

 ですから、日本全体の問題なんです。

 だから、制度上の欠陥が背景にあったと。

Q.この事件に対しては、司法を動かすのが一番だと思われるが、どう考えているか

 その件については、複数の弁護士とお話した結果、制度上の不備をですね、裁判で追求するのは、恐らく不可能だろうと。現行の日本の法律において。という事でした。

 私は、指定確認検査機関の代表者として、少なくとも、このような不法行為が行われているという事を、所轄庁の国土交通省に対して通報する義務があったんで、通報したんです。

 そして、その客観的事実と、根拠、原因とを、分析して伝えたんです。

 それで、本来であれば、日本のシステムが有効に機能しているんであれば、解決されるのが当然なんです。

 ですから、本来であれば、安倍総理、若しくは小泉首相に直接言いに行く必要なんか無いんです。日本が本当の法治国家であるならば。

 憲法の前文には、こう書いてあるんです。

 国民は、国の代表者を通じて、行動するんだ、と。

 そして、憲法12条には、主権在民という、この法の理念は、普段の国民の努力によって実現するんだ、と。

 だから、僕は努力してるだけなんです。

Q.姉歯氏の偽装を発見した経緯について

 まず、姉歯さんが申請した物件が発覚した経緯は、アトラス設計の渡辺さんという方がいるんですが、この方が、自ら、再計算をして、姉歯さんが設計したものと同じものを、構造設計し直して、そして、彼は偽装を知ったんです。

 その偽装を知った事を、イーホームズに伝えたんです。

 ですから、確認検査でチェックする、その要所要所のチェックでは、分からないところが偽装されていた事を、全部を再計算した渡辺さんによって、我々は知らされたんです。

 アトラスの渡辺さんが指摘したのは、ほんの1ケースに過ぎなかったんです。

 その後のイーホームズの調査の中で、20数パターンの偽装っていうのが発見出来ます。

 つまり、大臣認定プログラムが改竄されるんだという事実を知った上で、その前提で調査をしたから分かったんです。

Q.アパグループの2棟の名前が分かっているならば、教えて欲しい。また、その他でも、知っている物があるならば、全棟公表すべきだと思うが、どう考えているか

 まず、アパグループの物件は、この2物件というのは、ここにあります「アップルガーデン若葉駅前」というのと、「アパガーデンパレス成田」という物件です。

 これは、あの、それぞれ1棟のマンションじゃなくて、5棟ぐらいの連棟のマンションなんです。連棟の。

 ですから、非常に大規模な、1万ヘーベー弱の敷地に立つ、約200億円くらいの規模の、事業計画の物件です。それぞれ。

 200億円て言うと、もの凄い大きな金額です。

 次に、200万棟の根拠についたは、先程言いましたけれども、今年の5月22日に、北側国土交通大臣が、ランダムサンプリングをした15%、構造計算書が偽装されているという、この数字に基づいております。

 イーホームズで確認をした物件は4万棟あるんです。

 この30%の1万2000棟は共同住宅で、この共同住宅が1棟あたり50戸の部屋数だとしたら、65万戸くらいの、我々は確認をしているんです。住宅戸数で言うと。

 日本の役所、特定要請庁と多くの指定確認検査機関がありますけれども、全棟検査、この4万棟の全棟検査を行ったのは、イーホームズだけなんです。

 イーホームズでは4万棟の中で、姉歯物件37件と田村水落物件3棟の、合計40物件だけが偽装でした。

 4万棟の40物件て言うと0.1%です。

 北側大臣の言う、日本全国のランダムサンプリングの15%に対して0.1%という事は、イーホームズが如何に優秀な指定確認検査機関であったかという事を、僕は物語っていると思います。

 200万棟の内、99.99%以上は、役所で確認を下ろした物件の中にあると推測される、と言うか、まず、ある筈なんです。

 だから、役所が、ちゃんと全棟検査をして、公表すれば良いだけの話なんです。

 この中には、外国の記者の方も、日本の建築物、マンションに住んでる方いらっしゃると思いますけど、何時地震が来て、何時壊れて、何時死ぬか分からないんです。

 家族が死んで泣いた時点で遅いんです。

 阪神淡路大震災の被災者は、未だに、心の傷も、財産的な傷も、一切ケアされずに、未だに苦しんでるんです。

 幸いにまだ今、大地震が起きていない、今だからこそ、早く全棟検査を行うべきなんです。

 去年、武部幹事長が、景気がダウンするなんて事を言いましたけれども、アメリカで土壌改良法が出来た時の、あの、スーパーランド法だったと思いますけれども、税額控除であるとか、色んな方法があるんです。

 景気は循環するんです。そうした方が。

 だから、僕は早く、この事実を、ちゃんと国民の方が知って、早急に調査を行い、危険な建築物を特定して、国民の命と安全の、安全確保を図るべきだと思うんです。

Q.昨年の今頃と現在とで、状況の変化は感じられるか

 結論として、事態はますます悪化してると思います。

 何故ならば、あの、去年10月26日に私が通報してから、11月17日の次官発表が至るまで、国交省の係長であるとか、課長補佐という、所謂窓口になった若い官僚の方たちは、本当に一緒になって朝から晩まで、殆ど寝ずに、一緒に調査したんです。

 彼らは、もの凄い、この事件をちゃんと解明しようとしたんです。

 先程言いましたように、その結果、11月17日に、この問題が大臣認定プログラムの構造計算プログラムに問題があるんだと、その業務方法書、運用プロセスに問題があるんだという事を突き止める訳です。

 国土交通省建築指導課の担当は、田中政幸さんという課長補佐でした。

 この人と、11月15日、次官発表の2日前に会うんです。

 彼は別室に、僕と、あと、僕の会社のスタッフを呼んで、3人で話をするんですけれども、田中課長補佐は、もの凄い辛そうな表情で、「イーホームズさんが考えているような発表には、ひょっとしたらならないかも知れない」と言うんです。

 これからは、利害関係が生じるかも知れないので、もう連絡は取れないと言いました。彼は。

 その打ち合わせの最後に、田中政幸さんはこう呟くんです。

 「少数の物件だけで収めようとしても、雨後の竹の子のように、どんどん出て来るに違いないだろうな」って彼は呟くんです。

 11月17日の発表で、21棟と限定するんです。国土交通省は。

 姉歯さんも、21棟しか偽装していないと断言するんです。

 しかし、その2日後に、平成設計という事務所がありました。

 そこの山口さんという専務、その後、社長になりましたけれども、その人が「姉歯さんが関わった物件で、他にも偽装されている可能性が、沢山ある可能性があるから、イーホームズで調査をしてくれないか」と、持ち込みます。イーホームズに資料を。

 その中には、財団法人日本建築センターが確認を下ろした物件や、平塚市が確認を下ろした物件、愛知県が確認を下ろした物件、三重県が確認を下ろした物件、複数棟あったんです。

 イーホームズの調査で、それらが全部、偽装である事が分かったんです。

 そして、それを国土交通省に伝えたんです。

 だけど、国土交通省は21棟だけと言って、ずっと主張を譲らないんです。

 この情報は、マスコミにリークしたんです。僕が。

 そして、11月24日に、マスコミが平塚市に押し寄せて、平塚市の市長が、偽装物件である事を、平塚市で下ろした確認物件の偽装を公表するんです。

 日本建築センターの下ろした物件は、未だに偽装が表に出てません。

 21棟だけと言ってたんですけど、結局、雨後の竹の子のように出て来て、100棟を越すんです。姉歯物件だけでも。

 アパグループの、この殆どの構造設計をやっている田村水落の水落さんは、「殆ど、自分でもやってきたよ」と言うんです。

 「殆どの物件を、自分でも偽装してきたんだ」と、「こんな偽装は誰でもやっているんだ」と、平然と言ってのけたんです。

 たまたま、イーホームズに申請した2物件が、イーホームズの調査で分かりましたけれども、その他の物件は、役所や他の指定機関に出されてるんです。確認が。

 姉歯氏と全く同様のシチュエーションであるにも関わらず、アパグループのこの物件、他の物件は、一切調査が進んでないんです。

 構造設計は、恐らく田村水落さんも姉歯さんも、罪の意識が無く、1つのノウハウとして、この構造計算書を偽装して来たんだと、僕は思います。

 それは何故かと言うと、設計という中では、意匠や設備が先行して、構造というのは、一番最後に来るんです。そして、時間が無いんです。

 だから、構造計算書で、ちゃんと計算するよりも、適当に改竄して作っちゃった方が良いという、そういう文化というか、風土が構造設計士の間で蔓延していたんだと、僕は思います。

Q.日本建築センターの下ろした物件を教えて欲しい。また、この事件において、警察やマスコミが果たした役割を、どのように考えているのか

 まず、日本建築センターが下ろした物件は、中央区のマンションだったと思います。いや、ホテルだったかも知れません。

 今、資料が手元に無いので、中央区の物件だったという事は分かります。

 で、国土交通省が、何で日本建築センターを公表しないんだと言ったら、再計算をしたら、1.0以上だったから、偽装物件として公表しないんだと言うんですね。

 偽装する理由は、入力条件を計算したら、1.0を下回るから改竄するんです。

 だから、1.0以上だったら、偽装する必要が無いんですよ。

 だから、国土交通省の言っている言い訳は、本当、子供にも通用しない嘘なんですね。

 ちょっと今のは、構造計算書の事が分かってない人は、分からないかも知れないですけど、だから、日本建築センターというのは、元建設相の住宅局長の立石さんという人が理事長です。

 だから、本当、身内を庇ってるんです。彼らは。

 2点目の質問ですが、日本のマスコミに関してですが、僕は大学の時のフランス語の先生が、「ジャーナリストという言葉がある」と、ジャーナリストというのは、「ジャーニー」、フランス語の発音、上手く出来ないですけど、「タビトー」、一日一日と、日々を自由に旅する人間を意味する言葉なんだと教えてくれるんです。

 だから、日々を自由に旅して、何処にでも行って、何処にでも行って真実を伝える人を、ジャーナリストと言うんだという事を、教えてくれます。

 だから僕は、日本にジャーナリストが、今、本当に真のジャーナリストかどうかを試されてる時なんだと、僕は思います。

 ありがとうございます。どうも、ありがとうございました。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

亡国マンション The Truth of Defective Condominiums
平松 朝彦
光文社
売り上げランキング: 165791
おすすめ度の平均: 4.0
4 良書。
5 マンションの住い方を考えるための必須の本
3 取り壊すことを前提にして建てる

耐震強度偽装問題 ワルの本丸を暴く!
宮崎 学
ぶんか社
売り上げランキング: 194373
おすすめ度の平均: 4.0
4 目立つ小悪人、目立たない大悪人


PR情報
ああ絶景かな、飛騨高山温泉 四季彩の宿『萩高山』高山観光ホテル
新感覚!無料で遊べる頭脳派政治経済MMORPG『君主』

      
テクノラティプロフィール
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/554-91a9ff03
昨日作った「2007年参議院選挙 野党共闘」トラックバックピープルに私が送ったいくつかの記事以外にも、TBを送ってくださった皆さん有難うございます。よかったです^^一つも無いとやはり寂しいですからね(笑) 引
2006/11/14(火) | らんきーブログ
昨日(11月9日)に”日本外国特派員協会”で行なわれた記者会見の模様が「市民新聞JANJAN」、「あっと驚く放送局」にてノーカットでオンデマンド放送されています。大手マスメディアが報道しない耐震偽装”隠蔽”問題。「耐震偽装隠蔽問題第二章」はインターネットからの発