FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ皇室 → 私は女系天皇には断固反対する。

私は女系天皇には断固反対する。
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 私は小泉首相の政策に関しては、ほとんどに賛成ではあります。

 特に特定アジア外交靖国参拝小さな政府の構想においては非常に好感を持っており、ほとんどの国民が反対の意を感じる増税においても、日本国を維持していく為には必要なことであり、諸手を挙げてとまではいかなくとも、賛成の意を表する一人です。

 しかし、この女系天皇の問題に関してだけは断固として反対であり、絶対に許すべきではないと思っています。

 これは、女性差別的な観点から言っているのではなく、またX遺伝子のような科学的な観点から言っているのでもありません。

 女性天皇に関しては反対するつもりもなく、愛子様が皇位を継承されることについては、なんの異議も申し立てるつもりもありません。

 また、私は極右思想家ではありませんので、天皇陛下は国体であるとも思ってはいませんし、日本という国家の中心は、まぎれもなく我々国民であると思っています。

 それでは、何故反対なのかと言えば、日本という国家の伝統と文化という観点からです。

 神武天皇の時代より、男系による万世一系により継承されてきた天皇家という、世界にも類を見ない日本の誇るべき文化、伝統というものを、我々の世代でいとも簡単に捨て去ってしまうという事は、愚にもつかない行為であり、国家のアイデンテティーの崩壊にすら繋がりかねないと考えます。

 おそらく小泉首相は、天皇家が男系であろうと女系であろうと大した問題ではなく、皇統の存続という現在、目前にある問題に比べれば些事であると考えているのでしょう。

 右翼思想家や、伝統と文化を重んじる人間から見れば信じられらいと思われますが、欧米的な合理主義者からすれば、皇室の予算が膨らんでしまう旧宮家の皇族復帰よりも、女系天皇を認めてしまい、皇室の規模を現在のまま維持し、皇統を維持していく方が現実的だと思うのでしょう。

 しかし、寛仁親王がおっしゃられているように、「一度切れた歴史はつなげない」ものであり、小さな妥協は大きな崩壊、つまり皇統断絶につながりかねないと私は考えます。

 天皇制自体に反対の人もおられますが、日本の歴史というものを考える時、天皇家というものは決して切り離すことの出来ないものであり、これを否定してしまうと日本という国家の成り立ちそのものを否定してしまう事にも繋がりかねないと私は考えます。

 日本という国家が文明国への道を歩み始めた明治維新も、天皇家があったからこそ起こった革命であり、天皇家がなければ、日本は今もって未開の文化後進国であった可能性も否定できず、へたをすれば中国、北朝鮮のごとき地上の地獄が出来上がっていた可能性すら考えられます。

 安易なジェンダー理論で女系天皇に賛成されている方々も、もう一度よく考えていただきたい。

 我々、日本国民がかの大陸・半島国家の様な品性のかけらもない半未開人ではなく、アジアにおいていち早く先進国になりえたのは、文化や伝統を重んじ、守り育んできたからこそだと私は思います。

人気blogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

古代天皇家と日本正史―現人神と万世一系の超秘密
中丸 薫
徳間書店 (2004/10)
売り上げランキング: 21,740

スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
皇室典範改悪を仄めかす記者は産経にもいるみたいですね。(―_―;
ある保守派の機関誌にも「女系女子の歓迎」
を言う人が記事を投稿していたようです。
秋篠宮殿下にこの秋に男子が御誕生になっても危機は逃れられないと言います。
東久邇宮家だけでも皇族復帰させないと大変ですよ!ジェンダーフリーにばかり税金を
投入する連中は痛い!
自分は旧皇族を漸次復帰させて行く事で
解決できるとは思えます。
それでは。

2006/07/04(火) | URL | 皇室典範問題研究会兵庫支部 #-[ 編集]
はじめまして。

確かに、保守系と名乗っている言論人の中にも、女系天皇に賛成するなどという馬鹿なことを言っている御仁が、それも結構な数存在しているみたいですね。

それの何処が保守なのか、私にはさっぱり分かりませんが。

私もこの問題は、旧宮家の方々に皇籍に復帰して頂くのが最良の方法だと思います。

良かったら、てっくさんの旧宮家キャンペーンフラッシュも、御覧になって下さい。

http://tech.heteml.jp/cat15/
2006/07/04(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
 天皇制はカルトである。

 大嘗祭の夜の秘儀は折口信夫博士らの研究で有名だ。夜の秘儀は公式には内容が公開されていない。日本がカルトでないならば、公費を使って儀式を行う以上当然に式次第を公表する義務が政府にはあるだろう。
 草加の犬作は食いさしのメロンを信徒に食わせることで有名である。この気色の悪さはカルト教団ならではといえるが、夜の秘儀はそれをはるかに上回ると言われている。
 21世紀である。日本は民主国家であり、我々日本国民は主権者である。一切のタブーや神話は国家制度には必要はない。日本は草加のようなカルトに支配されてはならないし、北のようなカルト国家に成り下がってはいけないのだ。
2006/10/16(月) | URL | 大室☆寅之助。 #GxAO5jdM[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/60-b6661f14
皇室典範改正に関するお知らせです。 「皇室典範改正」は、平成18年1月中旬の自民党内閣部会で審議されその後、自民党政調審議会、総務会で議論されます。ここで慎重論が多く
2006/01/08(日) | 新・へっぽこ時事放談
北海道新聞女系天皇、結論先送り 政府検討、5-10年猶予設定 皇室典範改正案
10日(昨日)発売の月刊誌「文芸春秋」に、ジャーナリスト桜井よしこさんとの対談形式による寛仁親王殿下のインタビューが掲載されました。このインタビュー「天皇さま その血の重み ~なぜ私は女系天皇に反対なのか~」の中で寛仁親王殿下は、政府の「皇室典範に関する
2006/01/11(水) | 桜スタジオ