FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ国際 → フセイン裁判と極東軍事裁判

フセイン裁判と極東軍事裁判
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 昨日、死刑が執行されたイラクサダム・フセイン元大統領の裁判、そして刑の執行は、やはると言うか、予測通り、国際社会に大きな波紋を投げかけているようです。

イラク高等法廷「正当性」に国際的議論…国連も疑問視

 【ジュネーブ=渡辺覚】イラクの元大統領フセインに対し、「人道に対する罪」で死刑判決を下したイラク高等法廷については、判決だけでなく、法廷自体の法的な正当性に関しても国際的な議論があった。

 法廷は、イラクが米軍などの占領下にあった2003年12月に設置が決まった国内法廷だ。大統領だった人物の政権時代の犯罪を裁く「特別法廷」として、イラク刑法になかった「人道に対する罪」などの規定を設け、国際法に準拠した形を取った。その一方では、法廷の資金や運営・警備に米国の深い関与が指摘され、判事や検事の人選でも政治的にフセインと対立する立場にあった人物を任命するなど、発足時にも問題点が指摘された。

 「人道に対する罪」の対象となる戦争犯罪の裁判では、被告が国家指導者や為政者であるケースが圧倒的だ。このため近年では、国内事情に左右されない公正さを確保するため、旧ユーゴ国際戦犯法廷などのように、国際法廷や国連の主導で設置された法廷で行われるのが通例になっていた。

 国連も05年10月、イラク高等法廷の正当性を疑問視し、国連による独立法廷を設置すべきだとする報告書を公表した。フセイン死刑確定に際して、国連人権高等弁務官事務所のルイーズ・アーバー高等弁務官は「不公正な審理による死刑の執行は、国際法に違反する」との声明を発表していた。

 その一方、国内法廷であることにより、法廷に「イラク国家主権」の重みを与え、「外国人ではなく、イラク国民自身による決定」の体裁をとることも可能になった。原則的に死刑反対の欧州各国も、その点を尊重した評価をしている。

 ただ、国際人権団体は、手続き上の不備を指摘している。「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は、旧政権下の刑事訴訟法をそのまま適用したことを批判し、「黙秘権を認めない」「疑いが残る立証でも有罪を可能にする」などを問題点として指摘した。アムネスティ・インターナショナルも「裁判はずさんで、国際基準に合致する、公正な裁判能力に欠陥があった」との声明を出している。

(2006年12月30日 読売新聞)


 一応は、イラクを独立した主権国家とし、イラク人自身に独裁者であったサダム・フセインを裁かせるという体を取りこそしているものの、その実態が、米国の主導による米国の為の裁判である事は誰の目にも明らかであり、これを国際社会がスンナリと受け入れるなどという事が絶対にあり得ない事など、当の米国自身も良く分かっていた筈の事だと思われます。

 この裁判の意味が、イラクに安定と平和を取り戻す事などでは無く、イラクに更なる混乱と混沌を呼び起こし、中東全体にまで争いの火種を広げ、米国が中東という地域を支配する為の布石であるという事は、昨日のエントリーにも記したところであり、余り細かく書く事は避けますが、私がここで言いたいのは、米国が如何に残虐で非道な連中なのかという事では無く、日本は、この機会を大いに利用するべきだという事です。

 勝者が、敗者を一方的な論理で裁いた裁判と言えば、多くの日本人は、あの忌まわしき「極東軍事裁判」を思い起こされる事と思いますが、今回の、サダム・フセインに対する疑似極東軍事裁判に国際社会の批判が高まる中、我が国が取るべき行動は、かの「極東軍事裁判」も、殆ど同じように行われた、魔女裁判に他ならなかったという事を喧伝し、国際社会にそのような認知を与える事だと考えます。

 無論、これを、政府が主導して大々的にプロパガンダすれば、米国の余計な怒りを買い、非常に危険であると言えるものですが、インテリジェンス戦争とは、大々的に行うものでは無い事は、別段、取り立てて言う程の事でもありません。

 また、今回の事を行うに際して、日本政府として、米国の都合によるサダム・フセインの死刑執行を、許せぬ悪行だなどと騒ぎ立てる必要性も無いと言えるものです。

 そのような事をするまでも無く、この裁判には国際社会の多くが、感情的にも、国家戦略的にも疑念を呈しており、反発を抱いているというのが現状であり、我が国としては、ただ、今回のフセイン裁判と、あの極東軍事裁判のイメージが重なるように、イメージ戦略を打って行けば良いだけの事だと言えるでしょう。

 無論、これだけで、極東軍事裁判が否定され、戦犯とされた方々の国際的な名誉が完璧に回復する訳ではありませんが、少なくとも、その為の布石とする事は十分に可能だと考えられます。

 恐らく、これから、我が国や米国だけでは無く、世界中の左翼や人権団体が、サダム・フセインの死刑執行に対して、大規模な抗議行動を起こしていく事は間違い無いと思われるものです。

 そこに、この二つのイメージを重ならせるという戦略を被せれば、自動的に世界中の左翼や人権団体が、直接は言わなかったとしても、あの「極東軍事裁判」の正当性について、勝手に疑念を呈してくれるという、我が国にとっては非常に有り難い事になる可能性は、十分にあると言えるでしょう。

 他国の不幸を利用するのは、多少、気が引ける事ではありますが、本来、インテリジェンスとは、そのように他国の不幸でも何でも利用して、自国が有利になるよう働き掛けるものであり、我が国以外の国では、普通に行われている事です。

 これまでの経緯を省みれば分かるように、ただ「良い子ちゃん」でいるだけでは、我が国、そして先の大戦で命を落とされた所謂「A級戦犯」を含む英霊の方々の名誉を回復する事は、非常に難しいと言わざるを得ません。

 今現在、苦しみの最中にあるイラク国民には申し訳ないところですが、我が国は、この機会を、十二分に利用して、我が国の名誉を取り戻すべく、積極的に働き掛けを始めるべきではないかと考えます。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

共同研究 パル判決書 (上)
東京裁判研究会
講談社
売り上げランキング: 107909
おすすめ度の平均: 5.0
5 入手が容易な資料として、価値大!
5 大東亜戦争肯定論の根底
5 訴追事項に対する無罪判決

東京裁判
東京裁判
posted with amazlet on 06.12.31
キングレコード (2004/08/04)
売り上げランキング: 6140
おすすめ度の平均: 4.5
4 魂を鎮めるための儀式
3 映像的価値のみの作品
4 まだまだこれから、


PR情報
猫オーナー必見!2月22日は猫の日♪
今なら無料体験版30日使い放題!No.1会計ソフト「弥生会計」
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
イメージ戦略というよりも、事後法に基づく裁判であるということを明確に指摘し、批判しておくことでしょう。
まだ、同裁判の内容がよく分からないこと、あくまでもイラク国内で行われていることなどから極東軍事裁判と同列に比較できない部分がありますが、未だに「A級戦犯云々」をいいたれる連中がこの裁判に対し、どのような言動をしているかを記録しておくことも重要ですね。

この関連をググっていて判ったのですが、韓国って罪刑法定主義を憲法で定めているんですね。で、つい最近出来た親日派の財産を没収する法律などが憲法違反の疑いをもたれているとか。特アの連中のこの裁判への反応も楽しみです。
2006/12/31(日) | URL | 違法廃棄物処理業者 #-[ 編集]
そこまでやってしまうと、両裁判を日本として公式に、且つ完全に否定する事となり、明確に米国に反旗を翻す事となります。

まあ、それならそれで構わない、寧ろ、その方が良いとも言えるものではありますが、それをするならば、かなり明確に後の展開を見据えた国家戦略が必要となりますが、現段階の日本では、まだそこまでのレベルには到っていないと言わざるを得ないように思います。

今回のエントリーで私が訴えているのは、それを主張する為の布石として、これから、国際的な批判の的とされるであろうフセイン裁判と、極東軍事裁判が重なるよう、広報戦略を取っておいた方が良いという事です。

無論、目的としては、違法廃棄物処理業者さんが仰る「事後法に基づく裁判であるということを明確に指摘する事」ですので、例え、そのような現段階でも、日本国として腹を据えて、その方向へと進むというのならば、反対はしませんが。

>特アの連中のこの裁判への反応も楽しみです。

それは、私も楽しみです。

特亜では無く、朝日新聞ですが、予測通り、この裁判を批判する社説を書いてましたね。

自分達のやっている事が、遠回しに大好きな「極東軍事裁判」の批判になっているという事に一切気付かず、偽善の拳を高々と振り上げている様は、憐れさすら感じるものです。

狡猾な支那が、どう出るかは分かりませんが、阿呆で有名な半島の南の国は、我々の期待通りの言動を取ってくれるものと思います。
2007/01/01(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/606-27f96bbc