FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 馬鹿の帰還と平壌宣言

馬鹿の帰還と平壌宣言
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 色基地外の絶倫男、山崎拓ことエロ拓さんが、昨日、大方の予測通り、何らの北朝鮮問題の解決の糸口も掴む事は出来ず、のこのことどの面下げてか、我が国にご帰還され、歪曲・捏造放送で有名なTBSの番組において、インタビューを受けられたご様子です。

山崎前副総裁:拉致問題「進展ない」TBS番組で答える

 北朝鮮を訪問中の自民党の山崎拓前副総裁は12日夜、TBSの報道番組の電話インタビューで、宋日昊(ソンイルホ)・日朝国交正常化交渉担当大使らと会談したことを明らかにした。拉致被害者の一日も早い帰国など事件の全面的解決を求めたのに対し、宋氏は「解決済みだ」と主張したという。山崎氏は番組で「(拉致問題で)進展はなかった」と語った。

 山崎氏によると、6カ国協議で核問題に早く決着をつけるよう促すと、宋氏は「朝鮮半島の非核化は故金日成主席の遺訓で、その基本方針に変わりはない」と語った。両国間の懸案事項の解決を目指した日朝平壌宣言について両氏は、現在も有効であることを確認したという。

(2007年01月13日 毎日新聞)


 北朝鮮の望むところは、金正日体制の維持一点であり、6ヶ国協議なるものは、その為の時間稼ぎの場所に他ならないという事は、外交・安全保障の専門家でなくとも、殆ど大半以上の人間が既に気付いている事であり、それに繋がるような手土産も持たずに出向いたところで、無駄に終わる事は目に見えていたと言えるものです。

 今回のエロ拓さんの愚かしい単独行動は、そのような限りなく無駄な行為の為、公費を無駄遣いしたという事に収まらず、与党内の人間が、独断で単独行動を取る事によって、我が国が一枚岩では無いという印象を、北朝鮮は勿論、その他の諸国に対しても与えてしまったと考えられるものであり、つくづく、動き回る愚か者ほど恐ろしいものは無いと感じる次第です。

 しかし、今回のエロ拓さんの訪朝で、国民の税金を無駄遣いした事よりも、国際社会に対して、我が国の意見は割れているという印象を与えた事よりも更に最悪なのが、「両国間の懸案事項の解決を目指した日朝平壌宣言について両氏は、現在も有効であることを確認した」という事です。

 「両国の懸案事項の解決を目指した」などと嘯いていますが、この「平壌宣言」なるものの目的は、日朝の国交正常化、そして、それに伴う我が国から北朝鮮に対する支援を行うという事であり、一応は書かれている「懸案事項の解決」なるものは、その為の方便にしか過ぎません。

 つまるところ、これを有効なものとして掲げている限りは、その目的の最大の障害であり、我が国にとって最重要懸案である「拉致問題」が大きな進展を見せる事などはあり得ない事であり、本来ならば、我が国政府の口から、このようなものは無効であると宣言して然りだと言えるものです。

 この北朝鮮の傀儡の色狂い、色情魔のエロ拓大センセーは、この「悪魔の契約書」に等しい、前小泉政権最大の負の遺産の一つであるこの「平壌宣言」を、あろう事か、未だに有効であると言明してしまったのです。

 あくまで、我が国からの視点で見るならば、こんな事は、過去の政治家であるお頭の緩い色情魔が、勝手な独断行動の末に、勝手な独断で口にした事ではありますが、与党自民党の前副総裁という肩書きを持つ人間が、これを有効であると確認したという事実を見逃すような事など、北朝鮮がする筈が無いと言えます。

 連中は必ず、このエロ拓大センセーを与党自民党の代表として喧伝し、我が国の国会が、正式に「平壌宣言」は有効であると認めたとプロパガンダを展開し、現在起こっている、国際的な北朝鮮に対する制裁に楔を打ち込もうとしてくるであろう事は想像に難くはありません。

 せっかく、ヘタレの政府が言明を出来なくとも、「ミサイル実験」「核実験」という一連の北朝鮮の行動により、自然的に死文化していたこの文章が、愚かしい政治家の軽挙な発言により、再び効力を表し、北朝鮮問題の包括的な解決に向けての道のりに、今まで以上の暗雲をもたらす事になりかねないと考えられます。

 もしも、政府・自民党が、国民の人気取りの為に口先だけで「拉致問題を含んだ北朝鮮問題の包括的な解決」を謳っているのでは無く、本当に、主権国家として、この問題を解決し、北朝鮮から拉致被害者を全員帰国させるつもりがあるのならば、早急に、今回のエロ拓大センセーの訪朝は、彼の勝手な単独行動であり、政府は一切関与していないと声明を出すと同時に、諸悪の根源である「平壌宣言」は無効であると宣言すべきだと言えます。

 この一手が遅れれば遅れる程、今回の色情魔の勝手な「確認」は、我が国にボディーブローのようにじわじわとダメージを与え続け、最悪の場合、拉致問題の解決はままならないまま、彼の国と国交を正常化し、その上、何故か我が国が多大な援助をしているという事になりかねないと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

北朝鮮拉致工作員
北朝鮮拉致工作員
posted with amazlet on 07.01.13
安 明進 金 燦
徳間書店
売り上げランキング: 93924
おすすめ度の平均: 5.0
5 現実の北朝鮮と、それに対する我々日本人の認識の乖離
5 日本の対応
5 北朝鮮工作員の実態

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社
売り上げランキング: 150763
おすすめ度の平均: 5.0
5 腐りきった祖国を立て直せるのは、我々一人ひとりだ
5 日本を亡国へと導く戦犯総ざらいの名著
5 失ったものの大きさ


PR情報
新聞をもう1紙購読して、読み比べ。それなら迷わず「産経NetView」
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
このセクハラ売国奴は、税金泥棒ですね。浪人さんが仰るように、日朝平壌宣言が有効であるとほざいている時点で、もはや正気の沙汰とは思えません。

欧州では首相と外務大臣が、必死に支那の牽制を図る為に戦っている時に、公費を使って観光旅行。切腹しても足りないぐらいです。
2007/01/13(土) | URL | スサノオ #-[ 編集]
「小市民の一日」様より:恐ろしい在日の本性

http://plaza.rakuten.co.jp/shousimin/diary/200701050000/

恐ろしい在日の本性[主題多数等の理由により分類不可]

※あの後いろいろと調べてみましたが,岸和田の掲示板に書き込まれていることは間違いありませんでした。ただ,いわゆる釣り記事ではないか,ということが各所で指摘されているようなので,ここに掲げるのみにし,コピペ推奨文言を削除しました。

以下のコメントはmurmurさんのブログのコメント欄で存在を知ったもので,岸和田市において外国人にも住民投票権を認める条例が可決された際,岸和田市の『岸和田掲示板』に書き込まれた在日コリアンの書き込み書き込まれた在日コリアンのコメントです。(http://www.city.kishiwada.osaka.jp/keijiban/Main.asp?Menu=Mes&GroupID=1&MesID=1211参照)

================

タイトルこれからは我々在日コリアンの時代
投稿者李舜臣
投稿日05/06/3021:49:00
メッセージ
可決されましたか。いやめでたい。今なら言えるかな。
関西在住の在日三世ですがこの日を待っていましたよ。
我々は日本への帰化など望んでいません。日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。
当然我々寄り議員は我々にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
これまで差別され虐げられてきた60万在日のパワーを見せつけてやります。
日本人に一泡吹かせるどころかコリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。
韓流ブームなんてのはそのほんの入り口の更に手前の門扉の前の石ころ程度のものですよ。
日本人は我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけですぐに動きますからね。
この条例成立がそれを証明しているでしょ?
まずはこの岸和田から。
あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し日本中の都市街で投票条例を得最後は参政権を手中に収めます。必要があれば住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。
我々にはそれを実現するだけのパワーがありますから。
この我々のパワーと勢いがあなたたち日本人との絶対的な差なんです。
相互主義とか関係ないですよ。
在韓外国人には今も投票権や参政権はありませんけどね
こうして在日は相互主義に関係なく欲しいものは絶対に手に入れることができる圧倒的実力を誇るんです。
独島も実質的に我らのものになっていますし強制連行や従軍慰安婦も我々の主張通りに認められました。
今からこれからですよ。
我らの先祖様たちが受けた36年にも渡る日本による圧政と搾取と略奪と蹂躙の歴史を挽回する時がやってきたんです。
もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。
これからの日本を作っていくのは我々コリアンです。
どうせあなたたちは何も出来やしない。
PCの前に座ってせいぜいこうやって掲示板に書き込むだけだ。デモの1つもできない。
我々は民族の誇りをかけて日本を変えていく。あとは我々に任せてあなたたちは座して愚痴の1つでも編んでいなさい。
2007/01/13(土) | URL | くちべた日本人@保守の,意見の #-[ 編集]
今度の山拓の外遊を評価する政治家なり評論家は日本には一人もいないと思っていたら、いた、いた!

誰あろうあの加藤紘一です。産経新聞(大阪)朝刊1月12日付政治面が伝えるところによると、加藤は11日よる東京都内で講演し、「今、山崎氏は非難を受けているが、半年ぐらいで意味があったなと理解される時期がくる」と山拓の訪朝を評価したそうな。

ということは半年は山拓は鳴かず飛ばずと言うことですかな。ま、加藤ともども静かにしててくれ。
2007/01/13(土) | URL | weirdo31 #-[ 編集]
笑わせてくれました。冗談にならない程日本にとって迷惑な話、即刻自民党党員資格剥奪すべきでしょう。
それにしても、エロ拓さんも紘一さんもまだ首相?!への意欲満々と聞きましたので、将軍サマやコキントウ皇帝サマに頼んで日本の王に封じてもらおうとでも思っているのでしょうかね。
2007/01/13(土) | URL | 練馬のんべ #.GslOXVU[ 編集]
観光旅行なら、まだ辞職程度で許せなくもないですが、今回の訪朝は、如何なる意図の下であったとしも、売国旅行以外の何ものでもありませんからね。

切腹どころか、打ち首、獄門、貼り付けの刑に処しても、まだ償いきれぬ程のもだと言えるでしょう。

こんな輩、スパイ防止法の制定を待つまでも無く、十分に、外患誘致の罪で裁けそうなものなんですがね...
2007/01/14(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
これ、結構有名なコピペですね。

岸和田のものが最初かどうかは存じませんが、恐らく、基地外半島人の煽りか何かではないかと思います。

ただ、半島人の歪んだ精神を表す一例にはなると思いますので、友人、知人にさり気なく見せるのは効果があるのではないかと思います。
2007/01/14(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
バ加藤さんは、まだ、そんなバ加藤さんな事を言っているのですか。

ご両人とも揃って、半年と言わず、出来れば永遠に静かにしていて頂きたいものですね。
2007/01/14(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
TBありがとうございます。

自民党党員資格と言わず、議員資格、出来れば国籍を剥奪して頂きたいものです。

自らの権力の為に、外国勢力の援助を得ようとし、挙げ句には、その為に、祖国の国益を売り渡そうとする。

我が国以外の国なら、極刑に処されて当然なのですから、政府には、そのくらいの事はして頂きたいものですね。
2007/01/14(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
浪人様、こんにちは。
山崎氏の行動に問題がある事は言うまでもありませんが、私が疑念を持っているのは「なぜ誰も、特に安倍総理も山崎氏を止めなかったのか?」という事です。
「[安倍首相]山崎前副総裁の訪朝に不快感
 安倍晋三首相は9日昼、自民党の山崎拓前副総裁の北朝鮮訪問について、「日本は北朝鮮に対して、核の問題、ミサイルの問題、拉致の問題で誠意ある対応を取るよう求めて圧力をかけている。そのことを理解していただきたい」と述べ、不快感を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 また、塩崎恭久官房長官は同日午前の記者会見で、山崎氏に対し「(弾道ミサイル発射、核実験を受け)国家公務員の渡航を原則として見合わせ、国民にも渡航自粛を要請してきた。国民を代表する立場にある国会議員が北朝鮮に渡航するのは望ましくない」と伝えたことを明らかにした。同日午前、北京にいる山崎氏から出発前、電話があり、伝えた。
 塩崎長官は会見で「政府と連携した動きではない。山崎氏個人の行動だということに尽きる」と語り、政府と無関係の渡航であることを強調した。
 山崎氏は電話で「自民党の安全保障調査会長として議員外交のために行く。平壌宣言の履行について話し合ってくる」と訪朝の目的を説明したという。【古本陽荘】」
http://news.livedoor.com/article/detail/2971312/
この記事では「不快感」などと書いていますが、本当はその程度ですませてはいけないはずです。とくに安倍総理は自民党総裁でもあるのですから、それこそ「訪朝中止しなければ、党から除名する。」とか「議員辞職勧告を行う。」ぐらい言わなくてはいけなかったはずです。それとも安倍総裁は、総裁でありながらその程度の権限も無いという事なのでしょうか?これで党や政府が山崎氏に対し、「不快感」だけで済ませてしまうようならば安倍内閣及び自民党執行部も同罪です。ましてこれが噂どおり「小泉再訪朝の布石」ならば、小泉前総理の責任も問われなければならないと思います。
2007/01/14(日) | URL | JAXVN #/MjeNQgc[ 編集]
>「不快感」だけで済ませてしまうようならば安倍内閣及び自民党執行部も同罪です。

私も全く同感です。

北朝鮮問題において、「対話」の部分が足りないと進言する事くらいは、賛成は出来なくとも、議員として、国民として当然の権利だとは言えますが、党、政府と相談する事も無く、このような勝手なスタンドプレーを行うなど、本来ならば言語道断である筈です。

これを「不快感」で終わらせ、何か問題が生じれば、エロ拓さんは勿論、首相、官房長官、党執行部にも責任が及んで当然だと思います。

>ましてこれが噂どおり「小泉再訪朝の布石」ならば、小泉前総理の責任も問われなければならないと思います。

これが布石か否かは、現段階では分かりかねますが、「小泉再訪朝」自体は、十分にあり得る事だと思います。

また、仮に、これが布石で無かったとしても、これが「小泉再訪朝」の切っ掛けになる事は、十分にあり得る事だとも思います。

前首相の北朝鮮問題に対する取り組みを考えると、「小泉再訪朝」は最悪の選択となる可能性が非常に高く、是が非にでも阻止する必要があると考えます。

その為にはJAXVNさんが仰るような、「ましてこれが噂どおり『小泉再訪朝の布石』ならば、小泉前総理の責任も問われなければならないと思います」という意見を叫び続け、これが現実とならないよう、牽制しておく事が肝要かと思います。
2007/01/14(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/621-26ee43a6
 再度の核実験準備との報道が流れる最中に政府方針に逆らってまで犯罪国家北鮮を訪問したエロ拓ですが、案の定全く成果なしですごすごと帰国したようです。山崎氏が帰国、拉致進展なく政府内冷ややか 北朝鮮を訪問してい
2007/01/13(土) | ステイメンの雑記帖
『山崎拓前副総裁:「拉致問題で進展なし」…北京で会見』(毎日) 意外です。なんか
2007/01/13(土) | 家族がいちばん
出発前から「何しに行くんや?」と突っ込む気にもならない話だったんですが、帰ってきたところで、「ほんっまに、何しに行ったんや??」と表現が強調されるだけになってしまいましたね。ではまず、現地到着前の話はと言いますと、山崎拓氏が北京入り、「日朝平...
2007/01/13(土) | BBRの雑記帳
 先ほど(1/12夜)なにげに「NEWS23」にチャンネル合わせたら、筑紫哲也が平壌にいる山崎拓と電話会談してたのでびっくりしました。 2ちゃんねる実況&私の記憶によれば、ヤマタクはだいたいこんなことを言って...
2007/01/14(日) | ぼやきくっくり
山崎氏が帰国、拉致進展なく政府内冷ややか(読売新聞) - goo ニュース昨日北朝鮮から帰国した山崎拓氏だが今朝の報道2001とサンデープロジェクトに福岡からの映像をつないでTV出演していた{/hiyoko_cloud/}すでに各誌が放道しているが「拉致問題には進展がなかった」
2007/01/14(日) | 王様の耳はロバの耳
大方の予想通り、たいした成果もなく山拓が訪朝を終えた。ソン・イルホ大使との会談では、?2回目の核実験はすべきではない、と要望。それに対して、北朝鮮側は「現在はその予定はない」。?拉致問題の早期解決の要求に対しては、「解決済み」。さらに、生存者の1日も早い帰国
2007/01/14(日) | かきなぐりプレス
 個人的には文句があるなら来るなよ、なんだけど来るんだそうだ。しかも4月の上旬か中旬に来るらしいんだが、日程詰めに行った奴は誰よ?
2007/01/14(日) | 溶解する日本