FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 在日とNHK

在日とNHK
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 戦後の我が国における最大の不良債権は何であるかと言えば、恐らく、少なくとも半数以上の「国民」は口を揃え、「在日朝鮮人」という我が国の国益を喰らって生きている寄生虫だと回答すると思われるものですが、その我が国に住まいながら我が国のルールを守らず、行きすぎた権利ばかりを主張している屑が、またぞろ意味不明な騒ぎを起こしている様子です。

朝鮮学校生の受験拒否で要請

玉川大学を訪れたのは、横浜市の神奈川朝鮮中高級学校の教師や弁護士ら6人です。朝鮮中高級学校によりますと、高級部3年の男子生徒が玉川大学農学部への入学を希望したため、今月、出願資格を大学に問い合わせたところ、以前の大検・大学入学資格検定にあたる認定試験に合格しなければ出願資格はないと、受験を拒否されたということです。大学を訪れた教師らは「重大な人権侵害だ」として受験を認めるよう要請しました。法律上「各種学校」にあたる朝鮮学校の生徒の大学受験については、4年前に、認定試験に合格しなくてもそれぞれの大学の判断で受験が認められるように文部科学省が方針を転換したことを受けて、ほとんどの大学で受験を認めるようになりました。男子生徒の代理人の弁護士は「スタートラインにすら立たせないという対応は許せないことだ。生徒本人の希望も聞いたうえで、今後の対応を検討したい」と話しています。一方、要請に対し玉川大学は「朝鮮学校のように、法律で『各種学校』とされている学校の生徒については、原則としてすべて平等に認定試験に合格することを受験資格にしている。特別扱いはできない」として受験を認めない方針を変えていません。

(2007年01月18日 NHKニュース)


 ヘタレで事勿れ主義満開の政府・文科相が、実に理不尽な法改正を行い、朝鮮学校の卒業生は他を「各種学校」の卒業生と別扱いとし、認定試験を受けなくとも大学受験が出来るようにしたが故に、このような非常に不愉快なニュースが流れる事となっていますが、そもそも、これを「差別」というのであれば、朝鮮学校を特別扱いし、他の「各種学校」卒業生のように認定試験を受けなくとも良いとしている事が、他の「各種学校」卒業生に対する「差別」であるかのように感じるのは、私だけなのでしょうか。

 確かに、在日朝鮮・韓国人は、他の外国人とは違い、我が国で生まれ、育った人間ではありますが、これは別に、我が国が彼らを招聘したからそうなった訳では無く、無論の事、「強制連行」して連れてきた訳でもありません。

 連中は、我が国に密入国し、勝手に我が国の土地を占領している、一種の侵略者とその子孫であると規定しても間違いでは無い、寄生虫以外の何者でも無い存在と言えるものです。

 このような連中を、まっとうな手段で我が国に留学し、「各種学校」を卒業した他の外国人よりも一段上の扱いにし、認定試験無しで大学受験に臨めるという状況がおかしいのであり、玉川大学の今回の行動は、「差別」どころか、「差別」を是正しようとする、非常に道理、道義に適った行動だと言えるでしょう。

 このような玉川大学の方針に対して、不服を申し立てている汚らわしい寄生虫こそが、他の外国人や「各種学校」卒業者を差別しようとしている「差別主義者」であり、「人道の敵」であると言えます。

 我々日本人は、今回の玉川大学の至極まっとうな判断を支持すると共に、今後、その他の全ての大学において、「各種学校」の中から朝鮮・韓国学校だけを特別扱いするという「異常な差別」を撤廃するべく働き掛けて行く必要があると言ます。

 そしてまた、同時に、このような理不尽かつ不愉快な現象の温床である「在日朝鮮人」という、我が国に寄生する連中を全て帰国させるべく、政府に対して求めていく必要があると言えるでしょう。



 しかしながら、拉致問題に対する問題意識が国民の間でほぼ完全に定着し、北朝鮮、そしてその出先機関である朝鮮総連に対して制裁、圧力の強化を求める声が日々大きくなっている最中、朝日・毎日と並ぶ売国マスコミの代表格であるNHKが、このようなニュースを垂れ流し、在日朝鮮人に対する同情の声を少しでも増やそうとしている事には、どうにも、胡散臭い政治的意図を感じずにはおれないものです。

 「拉致問題を重点的に放送するように」という政府からの命令には不服を訴えても、在日朝鮮人に同情を集めるような放送をしろという朝鮮総連からの命令には粛々と従う。

 このような歪みに歪んだ「公共放送」を、受信料を義務化してまで存続させる事に、一体如何ほどの価値があるのか、全く以て理解に苦しまざるを得ません。

 それに伴い、受信料を値下げするという「アメ」を総務省は提示していますが、一連の不祥事につぐ不祥事、更には、日々刻々と酷くなっている反日偏向報道、公共放送を謳いながら、娯楽やエンターテイメントに重点を置いているとしか思えない番組群。

 これらの事を踏まえると、例え受信料が半額以下になろうとも、このような偏向報道局への受信料の支払いを義務化する事など、我々日本国民には到底納得のいかないものです。

 NHKの民営化などという案も浮上しているようですが、今の、反日偏向報道に凝り固まったNHKを民営化する事に何らの意味があるとは思えません。

 また、仮に、NHK反日偏向マスコミである事を差し引いても、飽和状態にある今の民放に、もう一つ、放送局が加わったところで、我が国、そして国民が得るものなど、何一つありはしないと言えます。

 政府は、中途半端なその場凌ぎの解決案を弄ぶのは止めにし、この偏向報道局の体質を根本から是正する為、「公共放送」などという非常に中途半端な立場を没収し、腐りきった人材を一掃するべく完全解体に乗り出し、そして、その報道資産を活かす為、新たな「国営放送局」として再編成するべきだと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

「反日マスコミ」の真実
西村幸祐
オークラ出版
売り上げランキング: 1222
おすすめ度の平均: 5.0
4 「反日」マスコミの俯瞰図です。
5 朝日は何をしてきたか?
5 コンキチとナターシャの絵本ナビ

別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』
野村 旗守 宮島 理 李策 呉 智英 浅川 晃広
宝島社
売り上げランキング: 27965
おすすめ度の平均: 4.0
4 「在日」タブー視はお互いにとってためにならない
2 差別と区別の認識
5 在日ブームなのか?


PR情報
人間学を学ぶ月刊誌 月刊『致知』(ちち)
楽しい機能が充実!ディズニーキャラのアイコンも新登場!Ask.jpの無料ツールバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
国営放送局ですか……

 どうも国営放送局というのは北朝鮮とか中国とかみたいな堅苦しい割に中身が無いイメージにしかならないのですが……
 しかも教育番組はすべてマンセー番組に……

 そうなるよりは寧ろ報道畑の手綱を握るだけでよさそうな感じがします。

 というより今のままで全体を国営化すると「OTAKU産業の一翼を担う国営放送」なんて外国で紹介されそうでそれはそれである意味国辱です……
2007/01/20(土) | URL | Kronos #wJFip.Ek[ 編集]
国営放送局というものに対して、kronosさんが仰るような憂慮を感じる方が多い事は理解出来ます。

しかし、公営放送という名の下、秘かにプロパガンダ放送を紛れ込まれるよりも、国営放送という形で、堂々と「これが国家としての意見」だと宣言された方が、分かり易く、判断も付きやすくなると考えます。

また、現在の形のままがベストとは思えず、同時に、民営化してもメリットが無い。

更には、無くしてしまっては、現在、NHKが保有している放送網、報道資産が勿体ないという状況の下では、国有化という形が、ベストでは無くとも、ベターでは無いかと考えます。

まあ、微妙かつ重要な問題ですので、もっと時間を掛けて、じっくりと国民全体で話し合い、結論を出す事が必要だと思いますので、私も、ここで示した意見が絶対と思っている訳では無く、あくまで、現状における私見という程度ではあるのですが。
2007/01/21(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/626-e54d17c9