FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 管ガンスブーメラン、発動

管ガンスブーメラン、発動
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 柳沢厚労相の発言を受けて、攻勢に出るつもりが、何時もの如くにあさって方向に向かって暴走に暴走を繰り返している、日本の国辱である野党の皆様方ですが、昨日も自爆された民主党代表代行、菅直人こと管ガンスセンセーが、またぞろ、超絶的な自爆をかましてくれていた模様です。

菅直人民主党代表代行・年金同世代で助け合い

 ―少子化が急速に進んでいる。対策が必要だ。

 「早急に対応しなければ、急激な変化を乗り切れないのではないかという危機感がある。出生率は1・25。もう間に合わないくらいだ。これからの日本は毎年、人口が100万人減る時代が来る。社会保障制度が維持できるかどうか。日本の本質的問題だ」

 -抜本的な対策は。

 「少子化の直接的原因は女性の晩婚。加えて未婚が増えている。日本は結婚しないで子供を産む人が少なく、結婚と出産は表裏一体。政府がいう生まれた子どもへのフォローも重要だが、一つ前も必要。20代で女性が結婚しやすい環境をどうつくるかが実は重要だ」

 ―社会保障制度への信頼も揺らいでいる。

 「『百年安心』と言われた年金は団塊世代が65歳になる10年後、維持できなくなる。世代間の助け合いは必要だが、世代の中でも考えないと、変化を乗り切れない。収入の多い人は、何歳でも税金と年金を払ってもらうことも必要では。画一的給付を受ける制度設計ではきつい。そのためには逆に何歳でも働けるよう、米国のような雇用の年齢差別禁止法も必要だ」

 -小泉政権下で、都市と山陰のような地方との格差問題が浮上した。

 「小泉政権は、地方への感覚がゼロだった。農村の再生なくして、日本の再生はない。少子化問題でも、生産性が高い東京が、子どもの生産性は一番低い。農村で子育てできる環境をつくり、食料自給率を上げる。民主党の農業政策の目標だ」

 ―政権交代がなければ政策の実現もない。

 「来夏の参議院で勝って与野党逆転すれば、衆院解散もそう遠くない。政権交代につながる。参院選は準備ではなく、最大の戦い。ここでしっかりやって、自民に取って代わってみせる。十分、可能性がある」

 かん・なおと 2度の民主党代表を経て現在は同党代表代行。厚労相時代、薬害エイズの真相解明に尽力した。衆院東京18区。当選9回。59歳

(2006年08月05日 山陰中央新報)


 柳沢厚労相のように、直接的に「機械」や「装置」などという比喩こそ使っていないものの、発言の内容を聞く限りにおいては、ほぼ同義の内容の事を語っており、このような発言をしていた人間が、したり顔で、柳沢氏に対して、あたかも人間の屑を責める如くに攻撃していたのですから、最早、呆れ果てるしかありません。

 この管ガンスくんにしても、党首である小沢一郎くんにしても、幹事長のハトポッポにしてもそうですが、何故に、こうまで間抜けで愚かなのだろうかと、感心してしまう程だと言えるでしょう。

 内閣の閣僚や、与党の執行部の幹部などが、その発言に人一倍注意を払わねばならないのは当然の事ですが、野党第一党である民主党が、本気で次の政権を奪取しようと考えているならば、その発言には、閣僚や与党幹部以上に注意を払うのが当然の事だと言えます。

 しかしながら、この糞戯けの税金泥棒どもは、口先では政権交代だの与党は腐敗しているだのと威勢の良い事を言っているものの、その実態はと言えば、それに向けての準備を進めている訳でも無く、与党が失策を犯した時、最大限、正論を以て攻撃出来るよう、常に、自らを律するような事もせず、何かある度に、与党のそれと同等、或いは、それ以上の間抜けさを露呈する始末。

 今更、再認する程の事でもありませんが、やはり、このような盧武鉉にも匹敵するような馬鹿が、野党第一党の幹部を続けている限りは、政権交代が不可能である事は勿論、与党自民党の腐敗は、尚一層、酷い事となっていく事は間違いないと思われるものです。

 少なくとも、この管ガンスセンセーに柳沢氏と同類、或いは、それ以上かと思われる糞馬鹿発言により、柳沢氏の「あの発言」の裏にある、政府、厚労相の認識における問題を追求する流れなどは完全に絶たれる事は間違いありません。

 それどころか、今の、野党攻勢の状況は、完全に終わりを迎える事となるでしょう。

 そうして、このような馬鹿発言をした二人は、双方ともに、その責任を追及される事も無く、双方痛み分けで、この問題はお終いとなる事は、最早、間違いは無いかと思われるものです。

 国家の予算を決める、重要な審議を拒否してまで、馬鹿騒ぎに馬鹿騒ぎをして、その馬鹿騒ぎした事柄ですら、まともに追求もしないまま、このような結末を迎えるとは、この薄ぼんやりどもは、本当に、徹頭徹尾、国民を馬鹿にしているとしか思えないものです。

 与党自民党が、国賊経団連と一緒になり、国民を害する法案ばかりを通そうとしている現状は、何とかして食い止めねばなりませんが、野党第一党である民主党の幹部が、今回の管ガンスセンセーを始めとして、ここまで悲惨な馬鹿ばかりでは、国民の怒りを代弁する、受け皿となる勢力が、全く居ない事と相違ないと言えます。

 このような現状を放置すれば、自民党の怠慢、腐敗は更に速度を上げて進み、経団連の糞餓鬼どもが模索する、選民民主主義の時代が到来するか、或いは、その先に、怒りを爆発させた民衆による、プロレタリアート革命が起こってしまうという未来しか、あり得ないと言えるでしょう。

 そのような未来の到来を防ぐ為には、早急に、自民党の怠慢、腐敗を鋭く追求し、その上、政権交代も可能と思わせる勢力の登場が、強く望まれるところです。

 願わくば、維新政党新風には、現在のように国家安全保障の問題だけでは無く、経済、社会保障、労働における問題にも本格的に取り組み、現在の自民党の在り方に憤りを感じる全ての層の受け皿となり得る、本格的政党になって頂きたいと、切に思う次第です。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 屋山 太郎 八木 秀次
PHP研究所
売り上げランキング: 100943
おすすめ度の平均: 3.5
3 日本のクオリティ・ペーパーであれ
2国賊」は誰か
5 象牙の塔と封建主義

新・ゴーマニズム宣言〈15〉中流絶滅
小林 よしのり
小学館
売り上げランキング: 13532
おすすめ度の平均: 4.5
4 機会平等と結果平等
5 よしりんの言葉って
4 これはちょっと・・・


PR情報
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
=銀行系のモビット=10秒審査!限度額300万円、年利15.0~18.0%
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/648-72456984
・・・・・・・ご協力お願いします・・・・・・・【テンプレ】慰安婦決議案 米下院議員にメールを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日の細切れぼやきは、柳沢大臣「健全」発言、北方領土の日、...
2007/02/08(木) | ぼやきくっくり
少子化対策に関する一連の柳沢伯夫厚生労働相の発言をめぐり、8日開かれた自民党各派総会では擁護や注文の声が相次いだ。 柳沢氏が女性を「産む機械」に例えたことに対し高村派の高村正彦会長は「(柳沢氏は)少子化の原因が産み育てにくい環境にあると指摘した。何ら問題
柳沢厚生労働大臣の発言について、「(子供を)産む機械」とした柳沢伯夫厚生労働相の発言について「閣僚、政治家はおろか、人間として許されない暴言で到底容認できない」と居丈高な小沢一郎であるが、 先の靖国神社参拝についての態度豹変に続いて、またしても、自らを省
2007/02/08(木) | 加賀もんのブログ
■「産め産め節」を唱える「産め産め族」 どうもです。都筑てんがです。 体調不良で、ここしばらくダウンしてました。 で、今回は、柳沢発言関連…ていうか、少子化問題の続きなんですが…。出産を「生産性」と発言した菅氏http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0207_