FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → まずバカボンが去れ

まずバカボンが去れ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 就任以来、日々、失態を繰り返し、国民の期待を勿論「悪い意味」で裏切り続け、求心力の欠片も無い状態に追い込まれている安倍内閣ですが、そのような内閣の惨状を見かねて、首相閣下の兄貴分にして、森元総理の一の子分、バカボン中川幹事長が、何やら檄を飛ばされた模様です。

「忠誠心なき閣僚は去れ」 自民・中川幹事長がげき

 自民党中川秀直幹事長は18日、仙台市で講演し「閣僚には安倍晋三首相への絶対的忠誠、自己犠牲の精神が求められる。自分最優先の政治家は官邸(内閣)を去るべきだ」と述べ、強い調子で閣僚の結束を求めた。

 教育改革などをめぐり閣内で足並みの乱れが目立つことを踏まえた発言とみられ、中川氏は「当選回数や、かつて仲良しグループだったことは関係ない。首相が入室しても起立できない、私語を慎めない政治家は内閣にふさわしくない」と不快感をあらわにした。

 低下傾向が続く内閣支持率については「谷間にいることは事実かもしれない。首相は次の山を前に、気合を充実させ隊列強化を図っている」と反転上昇に期待を示した。

 また統一地方選、参院選に向けて「すべての選挙の敗北は保守分裂に(原因が)ある。失うものはあまりにも大きい」と述べ、党内の結束も呼び掛けた。

(2007年02月18日 産経新聞)


 言っている事に一理が無い訳ではありませんが、如何に首相と言えども、閣僚、官僚、その他議員から尊敬され、敬意を表されようと思うのであれば、ただ首相という地位にあるだけでなく、その地位に相応しい振る舞い、言動が求められるものだと言えます。

 口を開けば「美しい国」を連呼するだけで、何らの目ぼしい具体案も示さず、民主党議員に少し強く追求されただけで顔を紅潮させて必死の形相で反論し、一文字で表して欲しいと求められているのに、一度ならず二度までも二文字で答え、立派な警察官の葬儀に弔問にたのは良いものの、故人の名前を間違うというあるまじき失態を犯す。

 ここまでの小人物ぶりを遺憾なく発揮している人物を、尊敬しろだの敬意を以て接しろだのと求められても、凡そ不可能な話であり、閣僚や官僚に問題が無いとまでは言わないものの、「その前にお前がしっかりしろ」としか言い様が無いというものです。

 そしてまた、今回、内閣の惨状を見かねて、偉そうに檄を飛ばしているバカボン中川幹事長ですが、女性問題で失脚寸前にまで追い詰められて、その事に対するきっちりとした「けじめ」も着けず、ただ小泉前首相に拾われて成り上がっただけの男が何を言っても、説得力に欠けるというものです。

 他を律そうとする前に、まず、自らを律する。

 バカボン中川幹事長、及び、安倍内閣総理大臣閣下には、「先ず隗より始めよ」という言葉をお送りしたい。



 大体、そもそもが、内閣というものは、支持率の低下に伴い、そのチームワークというものが乱れ、首相に対する忠誠心などというものが薄れてくるのは当たり前の話であり、そこを政策とリーダーシップを発揮して、内閣を纏めていく事こそが、首相としての手腕の発揮のしどころだと言えるものです。

 そして、それを補佐し、党内の意見を集約して纏めるのが、バカボン中川くんの就いている「幹事長」という役職の職責であり、そういった努力も殆どせずに、党内が乱れているのは閣僚や官僚の首相に対する忠誠心が無いからだと喚いても、それは自分の能力の無さを棚に上げての「八つ当たり」に等しい行為だと言えます。

 そのような事を他者に求めるならば、まず、先の郵政離党組の復党問題の時然り、閣僚のスキャンダル続出の件然り、これらの問題を処理するにあたって、そのような汗をかく作業を厭い、ズルズルと醜態を見せた幹事長が腹を切る形で「けじめ」を示す事が、党内の引き締めには一番では無いかと思えるものです。

 また、私自身が安倍内閣に反対の立場の人間であるので、基本的には、最早どうでも良い事ではあるのですが、自民党内において、党内の結束などもそっちのけで、堂々と正面切って、安倍内閣が最重要課題としている拉致問題における日本国としての対応に、けちをつけている馬鹿が約2名ほどいますが、これらに対する処遇も、党内が緩む原因になっていると推察出来るものです。

日本も見返り支援に参加を 加藤氏「善導すべきだ」

 自民党の加藤紘一元幹事長は18日のフジテレビ番組で、拉致問題で進展がなければ北朝鮮に対する見返り支援に応じないとの政府方針について「(拉致と核を)分離して考えるべきだ」と批判、各国と足並みをそろえ支援に参加すべきだとの考えを示した。「あの程度の国に不安を持つよりも善導すべきだ」とも強調した。

 政府が拉致問題について各国の理解を得られたとしていることについても「外交辞令に近い。(拉致にこだわりすぎると)置いてきぼりにされる」と懸念を表明した。

(2007年02月18日 産経新聞)

拉致問題「作業部会では限界」と自民・山崎前副総裁

 自民党の山崎拓・前副総裁は18日、テレビ朝日の番組などで、北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議に設置される日朝国交正常化作業部会について「作業部会で拉致問題を協議するのは限界がある。(北朝鮮との)直接対話をやらなければ、前に進まない」と語った。

 その理由については、「日本は重油支援をしないだけに、日朝の作業部会が円滑に進まず、他の作業部会がどんどん進行して時間切れになる」と指摘した。

 一方、1月の自らの訪朝で、北朝鮮側が小泉前首相の3回目の訪朝について「望んでいない。それで(懸案を)片づけようとは思っていない」と語ったことを明らかにした。

(2007年02月18日 読売新聞)


 これだけ堂々と、政府批判を繰り返している反乱分子に対して、それに相応しい処罰を与えるどころか、直接的な注意や警告も行う事が無く、させるがままに放置しておいて、党内を引き締めようとするなど、土台無理な話としか言い様がありません。

 最早、安倍内閣が本気で拉致問題を解決させようと思っているとは、草履虫程も思いはしませんが、それでも、安倍内閣が拉致問題を解決させる気があると言うのならば、この、北朝鮮の代弁者としか思えない、反日売国奴の代表格であるゴミクズ2つを、除名、最低でも離党勧告くらいはしてみては如何なものでしょうか。

 こういう北朝鮮の主張を、進んで代弁して回っている売国奴に対して、処分どころか注意も与えずに放置しているという事は、この二人が主張しているような事をする可能性を、安倍内閣自身が考えているという事に他ならないと思えるものなのですがね。

 まあ、何れにしても、女性スキャンダルで失脚寸前にまで追い込まれたバカボンが幹事長をして、肝心の首相が、「美しい国」と連呼するだけで、明確なビジョンを示す事も出来ず、党内に明らかな不穏分子がいるのに、それらに然るべき処罰を与える事も出来ない。

 このような状況において、党内の引き締めを行うなど、凡そ不可能としか思えない次第です。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

さらば小泉 グッバイ・ゾンビーズ Say Good-bye to Zombies
ベンジャミン・フルフォード
光文社
売り上げランキング: 151134
おすすめ度の平均: 4.0
4 テレビみててもはいってこない内容かな?
5 一般庶民が目覚めるための必読の本
3 結論は、納得できる部分が多いが・・

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社
売り上げランキング: 27381
おすすめ度の平均: 5.0
5 腐りきった祖国を立て直せるのは、我々一人ひとりだ
5 日本を亡国へと導く戦犯総ざらいの名著
5 失ったものの大きさ


PR情報
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!月額263円から!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/659-94cebaf6
  先日終結した六カ国協議の内容に、私としては非常に不満が残りましたが、アメリカがあれだけ「譲歩」した(日本にさせた)理由が何となくわかってきました。以下の記事は非常に重要な意味があります。米の「陰謀」に結束確認…シリア・イラン首脳会談http://www.yomiuri
2007/02/19(月) | 日々是勉強
先日も触れた米下院の「追軍売春婦」聴聞会ですが、 これに関して噴飯モノの記事を見つけてしまいました。 【社説】米下院慰安婦聴聞会、日本は恥ずかしくないのか(中央日報) 第2次世界大戦当時の旧日本軍による「慰安婦」被害者聴聞会が昨日、 米下院外交委員会アジア太
2007/02/19(月) | 閣下の憂鬱
自分の愛人に捜査情報を漏らしたのがバレ て 官房長官を辞めた男が偉そうに何を言うのか!そこまで言うのなら、まず 自ら天下の悪法「 人権擁護法案 」を断念すると宣言せよ!さもなくば 自民党3役から去れ!