FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → ハニートラップ谷垣くん、旧宮沢、津島派で媚中結集を

ハニートラップ谷垣くん、旧宮沢、津島派で媚中結集を
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 総裁選の敗北後、見事に主流派から外され、存在感の欠片も無くなってしまい、既に忘れ去られる寸前の感がある、谷垣禎一ことハニートラップ氏ですが、安倍内閣の支持率が下がり続けている事に機を感じてか、何やら良からぬ動きを見せている様子です。

旧宮沢、津島派で中道結集を=「右だけでは政治の安定ない」-自民・谷垣氏

 谷垣禎一前財務相は24日、長崎県佐々町で講演し、今後の自民党の在り方について「右の支持だけで安定した政治をつくるのは簡単ではない。右から真ん中ぐらいまで集められないと安定した政治をつくることはできない。自民党もいろんな考えがあることを示さなければ、参院選もやせ細ってしまう」と述べ、安倍晋三首相とは距離を置く中道勢力の結集に意欲を示した。

 谷垣氏は「右的な主張をしてきたのは安倍晋三首相、小泉純一郎前首相、森喜朗元首相の属する流れだ。昔、宏池会(旧宮沢派)と名乗っていた流れは思想的にはリベラルだ。津島派もそうだ」と語り、首相や小泉氏らの出身派閥である町村派との対抗軸として、谷垣派を含む旧宮沢派系や津島派を挙げた。

(2007年03月24日 時事通信)


 口先だけで威勢の良い事を吠えるだけで、内政・外交ともに、完全に迷走している感のある安倍内閣を牽制する為、安倍内閣の在り方に不満を持つ層を結集させるという事自体は、非常に結構な事だとは言えます。

 しかし、次から次へと売国奴を排出し、故大平元首相以前の、宏池会の流れを作った政治家の名を乏し続ける、宮沢以降の現在の宏池会の流れを組む派閥や、媚中派の代表格の集まりとも言える津島派で流れを結集するとは、実に分かり易い売国活動だと言えます。

 まあ、こんなのが流れを取り戻す事など、日本が中華人民共和国の一部にでもならない限り、あり得ない話ではありますが、一応、一欠片のアジア的優しさで忠告を差し上げるならば、現在、安倍内閣が、その支持率を面白いように低下させているのは、右寄りだの左寄りだのといった思想の問題では無く、「続出する問題を何一つ纏める事も出来ない、見事なまでの指導力の無さ」、「口先だけは威勢が良くても、よく紐解いてみると、実際は見事なまでに、これまでの土下座外交を踏襲しているという完璧な不甲斐なさ」、そして、「屁理屈を並べ立てて正当化しようと努力しているものの、実態としては素人目にも簡単に分かる程の、究極なまでの出鱈目内政」、主として、この3つだと言えるでしょう。

 つまるところ、安倍内閣を批判し、牽制する事により、自ら、そして自らに近い人間を主流派へと思うのであれば、右だの左だのと、ごく一般の国民には極めてどうでも良いイデオロギー的な事よりも、噴出する問題を適切に処理出来ない判断力の無さ、問題のあるところをスパっと切る事の出来ない決断力の無さ、総じて、ようするに指導力が決定的に不足している事を指摘する。

 次に、首相就任以前に、自らが口にしてきた事、更には、かなり後退はしているものの、安倍首相が国民の前で主張していた事と、今現在、安倍首相が現実に取っている行動との間に、余りにも大きな違いがある事。

 ようするに、あからさまな言動不一致を指摘する。

 そして、米国からの年次改革要望書を忠実に遂行しようとするだけで、凡そ、国家・国民の事を考えて、己の脳味噌をフルに使っているとは思えない構造改革とやらで、国家の根幹となる部分、国民生活、そして、日本流の経済を完膚無きまでに破壊しようとしている事を糾弾する。

 一番目の項目は、国家の指導者としての才覚のあからさまな欠如であり、二番目の項目は、威勢の良い言葉で国民を騙し、支持を得てから意見を180度翻す、詐欺的と言って過言では無い行動であり、三番目の項目は、意図的である無しに関係無く、祖国を壊し尽くす売国的、亡国的行動に他ならないものだと言えます。

 この3つを主軸として批判を展開し、その上で、これらに対する正しい解答を国民の前に示す事が出来れば、安倍内閣などという小泉フィーバーのドサクサに紛れて誕生した砂上の楼閣を打ち壊し、主流派に返り咲いて自らの内閣を作る事も、現実のものに限りなく近づくと言えるでしょう。

 まあ、尤も、北京の仕掛けたハニートラップなどという時代錯誤な罠に引っ掛かったり、経済の停滞の大きな理由は、消費の伸び悩みであると多くの経済学者が口にしている最中に、消費税の増税こそが今必要な事だと断言したり、大陸・半島だけしか見ることが出来ないで、狭い視界で「アジア外交、アジア外交」と、何かの呪いの如くに繰り返しているハニートラップくんには、正しい解答などが導き出せる訳も無いので、結局、無駄に終わる事は間違いはないかとは思いますが。

 しかしながら、毎日毎日、このような見当違いも甚だしい戯れ言を、パブロフの犬の如くに繰り返したところで、安倍政権の倒閣に繋がらない事は勿論の事、安倍内閣の政策の方向性を僅かにでも変えさせる事さえ、120%不可能であると言えるものです。

 このハニートラップくんにしてもエロ拓さんにしてもバ加藤さんにしても、批判の一つもまともに出来ない出来損ないの政治家擬きの皆さんには、とっとと国会から消えて失せて欲しいと、切に願わざるにはおれないものです。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)
売り上げランキング: 130962
おすすめ度の平均: 5.0
5 腐りきった祖国を立て直せるのは、我々一人ひとりだ
5 日本を亡国へと導く戦犯総ざらいの名著
5 失ったものの大きさ

反日マンガの世界
反日マンガの世界
posted with amazlet on 07.03.25

晋遊舎 (2007/03/23)
売り上げランキング: 293
おすすめ度の平均: 4.5
5 いろんな意味で必見
4 反日マンガワールド
5 権威に媚びて


PR情報
持ち家のことで「どうしよう?!」 住友不動産販売へ
宴会予約ならアットパーティー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
>「右だけでは政治の安定ない」

左が多すぎる今の日本をどう思っているのか聞きたいところ。
2007/03/25(日) | URL | マイムマイム #mQop/nM.[ 編集]
>「右だけでは政治の安定ない」

いまの自民党には米国よりの売国奴と特亜よりの売国奴しかいないだろ。

>「昔、宏池会(旧宮沢派)と名乗っていた流れは思想的にはリベラルだ。
津島派もそうだ」

売国奴がひとつにまとまると叩き潰しやすくなるので、ぜひまとまってもらいたい。 
2007/03/26(月) | URL | おしゃか #-[ 編集]
>左が多すぎる今の日本をどう思っているのか聞きたいところ。

確かに、聞いてみたいところですね。

ただ、左を左と認識出来ていない可能性が大ですので、非常に頓珍漢な答えが返ってくる可能性が、大だと思います。
2007/03/27(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>売国奴がひとつにまとまると叩き潰しやすくなるので、ぜひまとまってもらいたい。

確かに、一つに纏まっていた方が、叩き潰し易くはなりますね。

ただ、基本的に協調性の欠片も無い連中ですから、本当に纏まれるのかどうかは、非常に疑問ではありますけどね。

まあ、どちらにしても、叩き潰す事には変わりありませんから、お好きにどうぞ、という事で良いかと思います。
2007/03/27(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/695-83f8292a
売国政治業者加トー の 弟子 らしく 谷垣も売国の道を辿るわけだな