FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 迫る支那事変、21世紀版黄巾の乱は間近か

迫る支那事変、21世紀版黄巾の乱は間近か
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

農民の抗議制圧、数十人負傷=少女死亡の情報も-中国広東省

 【北京15日時事】中国広東省中山市の農村で14日、土地収用に抗議する約2万人の農民を警察当局が電気警棒や催涙ガスで制圧、数十人の負傷者が出た。AFP通信が報じた。抗議行動に参加した農民によると、13歳の少女1人が死亡したとの情報もある。
(2006/01/15 時事通信)

 独裁、圧政、貧困、虐殺、これが中国の実態であるということは、最早ほとんどの日本国民の知るところになってきました。

 日常的にこのような過激なデモが起こり、武装した警察がそれを鎮圧する。

 これほどまでに末期的な症状を示している国家と友好を結ぼうなどということは、愚の骨頂としか言いようがありません。

 モラルなき国家と自由なき国民との果てしなき闘争。

 古代より中国という国家が繰り返してきた伝統が、21世紀の今再び我々の眼前で起ころうとしています。

 日中友好などという、耳障りの良い言葉に惑わされてはいけません。

 中途半端な善意は、中国に生きる民衆を更なる苦しみへと誘ってしまいます。

 今我々がすべきことは、共産党崩壊への手引き、そして崩壊後の準備、この二つです。

 いかなる同情も贖罪意識も決して彼らの為にはなりはしません。

 中国が自らの力で民主化することこそが、真の日中友好に繋がると私は考えます。

人気blogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

暗黒大陸中国の真実
暗黒大陸中国の真実
posted with amazlet on 06.01.16
ラルフ タウンゼント Ralph Townsend 田中 秀雄 先田 賢紀智
芙蓉書房出版 (2004/07)
売り上げランキング: 1,446


  
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/71-5be0a34e
中国が独裁政権であることを如実に表す記事を紹介。Sankei Web 国際 抗議の農民数千人、中国当局が制圧 広東省の高速道建設で(01/15 21:35)http://www.sankei.co.jp/news/060115/kok057.htm抗議の
中国という国を簡単に語ることなどできないが、重要なポイントとしてまず第一に「中国共産党」というひとつの政党が事実上の一党独裁制を維持していることがあげられる。約7000万人の党員を抱える世界最大の政党が80年以上もの長期間、中国を支配し続けているのであ...
 米国に続き日本が『自由・民主主義』の旗を標榜し、外交戦略の基礎に据えつつある現在、未だ共産党一党独裁の『非民主国家』である中国には、外からの大きなプレッシャーとなって圧
中国の雑誌が産経新聞社やそのオピニオン誌「正論」の執筆者を名指しで「言論暴力団」だとか言っていますね。そんなこと言われても、日本は中国と違って民主主義の国ですし、言論の自
中国人と日本人の感覚は以前も述べたように多分に異なる。それは、例えば、賄賂に関する我々が思う罪悪感との違いからも見て取れる。 ・賄賂をもらえない人間は尊敬されない 驕れる中国 悪夢の履歴書 中国では、人間には「賄賂をもらえる階級」と「賄賂をもらえない階級
2006/01/22(日) | こん