FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 中国よ、暴力団が人様の国のメディアを暴力団扱いするな

中国よ、暴力団が人様の国のメディアを暴力団扱いするな
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判

 【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが、「言論暴力団」「保守御用喉舌(宣伝機関)」と呼ぶなど、ここまで激しい論調は珍しい。今月上旬、日中協議の席で、中国側が日本側に報道規制を求め断られた経緯があるが、当局が日本メディアの中国報道にいかに敏感になっているかがうかがえる。

 記事は中国社会科学院日本研究所の金●(●=「亡」の下に「口」、その下に「月女凡」)・助理研究員の執筆で「日本右翼メディアを解剖する」「日本右翼メディアの言論の“自由”と暴力」といった刺激的な見出しが躍る。

 まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、靖国神社参拝を支持し、周辺隣国を誹謗中傷し、平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の最大公約数」と説明。「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で人の興味を引きつけようとする」と批判した。

 一方、朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」と解説。フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで生まれた「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。

 さらに産経新聞などを「狭隘な民族主義を吹聴するだけでなく、異論を排斥する言論暴力団」と呼び、「朝日新聞や進歩的論客を長期にわたって悪意に攻撃してきた」と述べた。

 中国は最近、日本の新聞の論調に敏感で、中国外交官が「日本新聞で産経だけが首相の靖国参拝を支持している」と語るなど、当局の産経新聞に対する不満が強まっているようだ。
(01/17 11:39 産経新聞)

 常日頃より日本のことを誹謗中傷し、日本の領海を侵し、核ミサイルの照準を日本に向けていながら、このような戯言を真顔で言える中国共産党というのは、本当に頭のおかしな人達の集まりのようです。

 今後、日本では「馬鹿につける薬はない」の同意語として「中共につける薬はない」という言葉を造るべきなのかも知れません。

 まあ、このような異常国家に非難されるという事は、正常なメディアにとっては最高の賛辞なのかも知れませんが。

 一方、この精神破綻国家から賛辞を送られている朝日新聞は、恐らく脳内構造が彼らのそれと同様に、かなりの低レベルであろう事は推測に難くはないと言った所でしょうか。

 前にもご忠告さしあげたのですが、中国朝日サヨクもこれ以上の発言は、救いようのない馬鹿であることを世界に宣伝する事にしかなりませんので、もう本当に黙っていた方がご自身のためだと思いますよ。

 「沈黙は金なり」

 心優しい一日本国民より、救いようの無い悲しいマルキストへ、この言葉を送ります。

人気blogランキング

にほんブログ村 政治ブログへ

チャレンジ小学国語辞典
湊 吉正
ベネッセコーポレーション (2004/01)
売り上げランキング: 4,978


    
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
こんばんは。

何しろ中国は政府高官が「中国は他国に侵略した事など1度もない」と鉄面皮の妄言を吐く国ですからね。
あと、数年前に江沢民は「中国が侵攻した歴史を書くのは反中感情を煽る」ので、ベトナムの歴史教科書に削除を求めたことがあります。国全体が暴力団と化してます(笑)。
2006/01/18(水) | URL | mugi #xsUmrm7U[ 編集]
はじめましてこんにちは
(^_^;)浪人さんほど知識も信念もないのですが
中国、韓国は日本の頭を押さえつけたいと
躍起になってると感じています。
これからも中国、韓国が嫌いになっていく
日本人は増えていくと思います。
よりを戻そうとして暴れる夫という
図式を思い浮かべてしまいます。
2006/01/18(水) | URL | 鮭ぽー #3Pzf6UGY[ 編集]
>mugiさん
中国は本当に狂ってますね。
そのような嘘を信じる馬鹿が存在すると思ってるんですかね。

ベトナムの件は知りませんでした。
情報ありがとうございます。

>鮭ぽーさん
はじめまして。

中韓はこれまでのように、自分たちの意向通りに、日本政府が動かない事が、癪に障ってしかたがないのだと思います。

特定アジア諸国の本質を知って嫌いにならない人は、本当に稀だと思いますので、インターネットの普及によって、情報が隅々まで行き渡ってしまっている21世紀では、彼らが何を喚こうが無駄な事だと、いい加減理解して欲しいものなんですけどね...
2006/01/18(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/73-26476ee2
「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判  まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、靖国神社参拝を支持し、周辺隣国を誹謗(ひぼう)中傷し、平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の最大公約数」と説明。「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で人の
2006/01/18(水) | ねこまんま
<div class="divtxt">産経新聞を「言論暴力団」と言い切る中国。中国に愛でられている朝日新聞。分かり易い構図ですよね。中国に忠実な「提灯記事」を書いたり、外交カードを示...
2006/01/18(水) | 【音静庵】
http://www.sankei.co.jp/news/060117/kok030.htm アヒャヒャ、産経が中国から暴力団認定w そうすると、産経を取ってる俺様はテキヤあたりかなw 中国もいい加減雰囲気を読めばいいのに・・・ (中国へ)だが心配のし過ぎではないか・・・ 日本の息づかいを感じていれば、事
 「レイプ・オブ・南京」の著者アイリス・チャンが昨年11月に拳銃自殺した。しばらく前から鬱病を患っていたというが、何故自ら命を断ったのかは余人には到底知りえないだろう。上の表題は中共政府の、少しでも東洋史を知る者ならすぐバレる捏造虚言スローガンでもあるのだ
中共様のご機嫌を損ねてしまったのかしら??と、ドキドキしていたであろう朝ピーにとっては何よりの朗報。今朝の産経新聞には朝ピー賞賛、産経罵倒のこんな香ばしい記事が掲載されとりました。■「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判 【北京=福島香織】中国外務省傘
2006/01/18(水) | まいっちん愚ログ