FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → NHK曰く「出すもん出さへんのやったら、出るとこ出ましょか」

NHK曰く「出すもん出さへんのやったら、出るとこ出ましょか」
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 NHKが公共放送であり、受像器を持っている世帯・事務所などが受信料を払わなくてはならないという事は、放送法でもきちんと定められている事であり、これを支払わない事が問題だという言い分は理解出来ない事でもありません。

 しかし、確かに問題ではあるものの、その根本的な原因の多くは、民法擬きのくだらない番組、偏向に満ちた報道、捏造された韓流など、NHK側にあると言えるものであり、受信料を支払えと要求するのであれば、まず、NHK側がこれらの腐敗した体質を是正し、誰にも恥じる事の無い公共放送となる事が先決だと言えるでしょう。

 しかしながら、最早、頭の腐りきったNHKには、そのような事は先決どころか、頭の片隅にも無い様子です。

NHK:今月中にも受信契約督促

 NHKの橋本元一会長は10日の記者会見で、テレビを持ちながら受信契約を結んでいない未契約世帯・事業所に対し、今月中にも「受信料特別対策センター」名で契約締結を求めていくことを明らかにした。

 NHKによると、3月末現在で未契約世帯・事業所は1007万件。要請に応じない未契約世帯・事業所に対しては、契約義務を定めた放送法に違反するとして、契約を結ばせる民事訴訟を起こす方針。

 また、地上デジタル放送の受信機の普及台数が4月末、約2060万台に達したと発表した。

(2007年05月11日 毎日新聞)


 実に見事というか何というか、自らの腐敗した体質は何一つ是正する努力すらもせず、受信料を支払わなければ、契約を結ぶ民事訴訟を起こすときたもんです。

 昔の三文ドラマで、「出すもん出さへんのやったら、出るとこ出ましょか。そんな事されたら、オタクも困るのとちゃいますのん」と関西風のチンピラが堅気の衆に脅しを掛けている姿に、 真に以てそっくりだと言えるでしょう。

 ところで、この放送局風暴力団体の会長殿は、刑法の第二編、第三十七章をご存知なのでしょうか。

刑法第37章 詐欺及び恐喝の罪
(恐喝)
第249条 人を恐喝して財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。


 契約を結ばなければ民事訴訟を起こすと迫り、契約意志の無い人間、契約を拒んでいる人間に無理矢理に契約を結ばせる行為は、如何に放送法で規定されている事柄についてであろうとも、明らかにこの刑法第249条に抵触する行為だと言えます。

 放送法の中で、NHKと契約を結ばない、受信料を支払わない場合の罰則が規定されているならば、それを執行すると警告を発する事は、この「恐喝」には当たらないと言えますが、そのような既定が無いにも関わらず、支払わなければ民事訴訟を起こすと迫って契約を強要する行為は、「恐喝」と以外に既定する事が出来ない行為です。

 真面目な話、10件や20件なら未だしも、数え切れない程に未納者がいる現状で、全てを訴訟する事など120%不可能だと思えるものですが、もし、今回のこの橋本NHK会長の記者会見での恫喝の言葉を聞き、「民事訴訟など起こされたら面倒だから」という理由でNHKと契約を結び受信料を支払う人間が一人でも現れたなら、その時点で未遂では無く「恐喝罪」の成立です。

 放送法に既定されている以上、契約料の返還義務は発生しないかも知れませんが、少なくとも、NHK会長の「恐喝」によって受けた精神的被害に対する「慰謝料」の発生は、大なり小なり避けられないものと思われます。

 更に、仮にこの1世帯以外に恐喝に応じた世帯が現れなかったにしても、この1件の「恐喝罪」の成立と同時に、残りの日本国内の世帯数が約4600万世帯、その約四分の一世帯が未納世帯と仮定して約1150世帯に対する「恐喝未遂罪」が成立する事となります。

刑法第8章 未遂罪
(未遂減免)
第43条 犯罪の実行に着手してこれを遂げなかった者は、その刑を減軽することができる。ただし、自己の意思により犯罪を中止したときは、その刑を減軽し、又は免除する。(未遂罪)
第44条 未遂を罰する場合は、各本条で定める。


 これら全てに対する精神的被害に対する慰謝料は勿論、刑事事件として立件された場合、単純計算として10年以下の懲役×約1150万件、まあ、全てが立件される訳も無く、1150万もの罪状を並べる訳も無いにしても、最低でも、10年の懲役刑、執行猶予無しとなるのは確実であると言えるでしょう。

 何処ぞの1職員が、調子に乗って口走ってしまったなら兎も角、組織の長たる者が、マスメディアに対する記者会見上ではっきりと「契約を結ばせる民事訴訟を起こす方針」を語ってしまった以上、うっかりと口にしてしまっただの何だのという言い訳は、まず通用はしないでしょう。

 まあ、流石に、いきなり刑事事件として立件される事はあり得ないにしても、この件に対する民事訴訟が相次ぎ、それらが認められ、裁判長が刑事事件としても立件可能であるような事をうっかりにでも口にしてしまい、それをマスメディアが、例え大手では無く週刊誌レベルででも報じてしまえば、流石の警察も事件に着手せざるを得なくなる可能性は大と言えそうです。

 まあ、これらは全て可能性の話であり、司法が如何なる判断を下すのか、それ以前に、訴訟を起こそうとする国民がいるのかどうかも分かりませんが、取り敢えず言える事は、今回の発言により、NHKはますます国民を敵に回したという事です。

 如何にNHKが腐り果てた放送局であるにしても、災害情報などでは未だ十分に役には立つと思ってはいます。

 間違っても、阿呆の竹中平蔵が画策していたように民営化してしまい、ユダヤ系外資に乗っ取られて凄まじいまでの放送インフラ、映像資料などがほぼ無料で海外に流出してしまうような事だけは無いよう、時代にそぐった法整備が整うまでくらい、阿呆なら阿呆なりに口を謹んで、隅っこの方で大人しく三角座りでもしていて頂きたく思う次第です。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

「反日マスコミ」の真実
西村幸祐
オークラ出版 (2006/11/10)
売り上げランキング: 1709
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞
5 悪質な多事争論

馬鹿図鑑
馬鹿図鑑
posted with amazlet on 07.05.12
五味 太郎
筑摩書房 (2001/12)
売り上げランキング: 43012
おすすめ度の平均: 4.5
5 すてきな本でした。
5 馬鹿と天才は紙一重
4 さすが。


PR情報
ここでしか買えない新潮文庫の復刻版。ウェブの書斎のオンデマンド本!
宴会予約ならアットパーティー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
民事訴訟を提起するといっても、契約していない以上民法上の債権がNHK側にないわけですよね。一体「訴訟物」は何なんでしょうか。

受信機を購入したことが契約の意思表示にあたるというのなら、購入時に説明がなくてはいけません。ないのに契約が成立したというのなら、錯誤(民法95条本文)により無効です。それに放送法は、受信機を「設置」した場合に受信料を払わなくてはならないとしているだけで、ここをいくら解釈しても、契約の意思表示を擬制することはできないでしょう。

橋本さんは、思い付きで言っているだけかと思いますね。
2007/05/12(土) | URL | ろろ #-[ 編集]
もし民事裁判でカネ払えと判決を出されても、そんなもん支払う必要はない。
払わなければ死刑になるんだったら別だけどな。
NHKの上層部は、契約の意味を全く理解していない。
ちなみに契約とは、「文書にした約束事」のことです。

刑事裁判になったら、もっと面白い。
立証責任は原告側にあるので、この場合はNHKが原告になります。
NHKを契約していない人は何万人とおりますが、
彼ら全員を刑事裁判にかけたら裁判費用はいくらになるのかな?
裁判費用だけで何億円とかかりそう。

NHKに対する逆襲の第1弾として、
NHKの族議員・片山虎之助を落選させましょう。
そうすれば永田町の馬鹿どもも少しは目が覚めるだろ。
2007/05/12(土) | URL | おしゃか #-[ 編集]
恐らくなのですが、NHKの阿呆会長は、放送法第32条にある「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」というのを、民法上の契約よりも上位にある概念として捉えているのだと思います。

つまり、直接的に契約を交わさなくとも、日本国に居住して受像器を設置した時点で、法によって国民とNHKの間で「契約を結ぶ契約」が交わされていると仮定しているのではないかと。

そして、民法上の契約よりも上位の概念だと捉えているが故に、民法における債券だの何だのは必要では無いと考えている。

常識的に考えると阿呆らしいのですが、我が国のエリートとか呼ばれている連中は、トヨタの盆暗といい北城カス太郎さんといい、専門分野以外ではとてつも無く間抜けなのが多いですから、あり得ない話では無いように思います。

まあ、尤も、例えどうであったにしても、現実的に起訴する事など絶対に不可能である事には変わりはありませんけど。

阿呆の会長殿でも、流石にそんな事くらいは分かっているでしょうから、これは本当に単なる「恐喝」なのだと思います。

それも、三流のチンピラの。
2007/05/13(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
上の、ろろさんへのレスにも書いたのですが、恐らく、このNHKの阿呆の会長は、放送法の第32条を、民法における「契約」よりも上位にある概念だと思っているのでしょう。

日本国に住まい、受像器を設置した時点で、国の名の下に強制的にその「上位契約」を交わしている間柄にある、と。

>裁判費用だけで何億円とかかりそう。

なので、恐らく本当に起訴する事は、まずしないでしょう。

ただ単純に、「払わなければ民事訴訟を起こすぞ」と恐喝して、肝の小さな人間から金を巻き上げようとしているだけ。

まさしく「チンピラの発想」です。
2007/05/13(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
番組の質はいいんですよね……NHK
教育系とか、生活の知恵系のやつとかは

少なくとも昨今の(民放も含めた)番組事情を考えれば受信料払うはやぶさかではないんですけどねえ……なんでヤクザ紛いな事やってんだろホント……

というか不祥事があるたびに抗議方法として「不払い」なんてことやってっからあちらさんも喧嘩腰になってんじゃないのでしょうか?
て言うか便乗犯が出ている時点で「受信料不払い」は抗議になってないような気がします。
だいたい推奨者が推奨者だし

ああ、だからいっその事国営放送にしちまえと……
2007/05/13(日) | URL | Kronos=Chronos #wJFip.Ek[ 編集]
>だいたい推奨者が推奨者だし

  本多勝一でしたよね、確か・・・。
2007/05/13(日) | URL | ろろ #-[ 編集]
>というか不祥事があるたびに抗議方法として「不払い」なんてことやってっからあちらさんも喧嘩腰になってんじゃないのでしょうか?

確かにそうかも知れませんね。

ただ、例えそうであっても、基本的には一組織の長が簡単に喧嘩腰になり、そのままの感情を記者会見で吐露するなんて事はあっては駄目なんですけどね。

基本的には、あくまで低姿勢、怒りを表す時も極力言葉を選ぶ。

勿論、時と場合にもよりますけど、これをしないから相手も余計に喧嘩腰になり、不毛な争いが激化していく、というスパイラルに嵌っている気がしますね。

>て言うか便乗犯が出ている時点で「受信料不払い」は抗議になってないような気がします。

これは、その通りだと思います。

NHKに対して憤りを感じている人間の側も、もう少し違った抗議の方法を考えていく必要があるでしょうね。

>ああ、だからいっその事国営放送にしちまえと

私も、国営化には賛成です。

民放が無いなら兎も角、阿呆でも馬鹿でも一応は存在している現状で、国営でも民営でも無い中途半端な立場にしておく事に、然程のメリットがあるとも思えませんしね。
2007/05/14(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/744-1537107e
日本国民が知らない中国におけるNHK国際放送中断事件       ~中国共産党に弱い日本の大手メディア~小泉首相が靖国神社したことを理由に、中国政府はNHKの国際放送を全部止めた。しかし、NHKをはじめ日本メディアはそれを報道もしないし抗議
思い起こせば、私が初めて「地球温暖化」という言葉を耳にしたのは、20年前に矢追純一氏のUFO特番を鑑賞したときでした。矢追純一氏は、その番組中で「第三の選択」という陰謀論のプロットに組み入れて「地球温暖化」を紹介したために、「そんな馬鹿げたことがある