FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 「日韓友好論者」は「日韓戦争待望論者」

「日韓友好論者」は「日韓戦争待望論者」
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 拒否せども拒否せども、バケツのボウフラの如くに湧いて出てくる「日韓友好」なる詭弁に、多くの日本人はうんざりし続けて久しいですが、またぞろ、その「日韓友好」なる糞まみれの詭弁が発端となり、鬱陶しい事この上無い事態が巻き起こっている模様です。

日韓交流碑文から「東海」削除 民団が批判、騒ぎが拡大

鳥取県琴浦町に日韓友好の象徴として建てられた石碑の文字が削り取られた。削除されたのは、韓国が日本海の呼称だと主張している「東海」の2文字。県民からの声に応じた措置だというが、大韓民国民団は「相互理解を後退させる行為」と非難、抗議する、としている。さらに、韓国マスコミもこの問題を報じ、騒ぎが拡大しつつある。

県民からの声で削除

今回問題となっているのは、1994年に設置された「江原道交流記念碑」。1819年に、同町沖に漂着した韓国船を救助、丁重にもてなしたという史実を記念するものだ。03年8月には日韓友好交流公園「風の丘」が整備され、公園内に移設された。「記念碑」を説明するために設置された「説明碑」の文字が削り取られた。「説明碑」には、このように書かれていた。

 「記念碑は将来にわたり、日本海(東海)が日韓両国にとっての平和と交流の海であることを記念し…」

両国の主張を「両論併記」していた形だが、06年9月に県民から 「『東海』は公式の表記ではないので削除すべき」との声が町に2件寄せられ、町では07年3月になって「東海」の2文字を削り取った。説明碑には韓国語でも同じ内容が記載されていたが、こちらも同様の措置をとった。

同町の商工観光課でも、削除の経緯を「『日本海』という表記のみで、十分(史実は)説明されていると判断した」と説明する。

削除された「東海」の表記を元に戻せ、と要請

この措置に対して、韓国側は反発しており、例えば在日本大韓民国民団鳥取県地方本部では「日韓の相互理解を後退させる行為」と非難している。民団では07年5月11日午前、正式に同町に抗議することを決め、週明けにも町長と面会して抗議文を手渡す。あわせて、抗議文では、削除された「東海」の表記を元に戻すことを要請するという。

韓国マスコミも、この問題を相次いで報じている。この問題を最初に報じた、地方紙「日本海新聞」と業務協定を結んでいる韓国の地方紙「江原日報」は「『東海』碑文毀損波紋拡大」という見出しで報じているほか、中央日報、朝鮮日報などの大手紙にも取り上げられている。
もっとも、当事者の琴浦町にはテレビ3社と新聞4社から取材があったが、これまでに韓国マスコミからの取材はないという。

同町によると、これまでに24件の声がメールで寄せられ、賛否は半々なのだそうだ。

(2007年05月11日 J-CASTニュース)


 これに対して韓国は、予測通りというか何というか、何時もの通り、極めて気持ちの悪い行動に出ている様子。

記念碑から「東海」削除 韓国で抗議活動

 鳥取・琴浦町にある日韓友好交流の記念碑から、韓国での「日本海」の呼称「東海」の文字が削除されていたことがわかり、韓国で抗議の声が上がっている。

 鳥取県と姉妹提携をしている韓国・江原道の庁舎前では11日、日本の国旗を燃やすなど抗議活動が行われた。抗議団体は、鳥取県に対し、碑文の「東海」という文字を元に戻すことを求め、もし応じなければ姉妹提携を解消すべきだと訴えた。江原道は「今のところ姉妹提携の解消は考えていないが、遺憾の意を伝えたい」としている。

 「日本海」の呼称をめぐっては、現在、モナコで開かれているIHO(=国際水路機関)の海の地図を決める会議でも、日韓の主張が激しく対立しており、新たな火種となる可能性もはらんでいる。

(2007年05月11日 日テレNEWS24)


 気に入らない事があると、直ぐに過剰に騒ぐ、燃やす、壊す。

 「燃やす」は兎も角として、これらの行動は、我々日本人が、幼児期に起こすヒステリー行動そのものであり、通常は、親の躾、学校での教育などにより、このような行動を取る事は大人として、人間として恥ずべき事なのだと習い、矯正していく行動であると言えます。

 そのような行動を、何ら恥じ入る事も無く堂々と、事ある毎に繰り返すこの連中と友好関係を結ぶ事など、常識的に考えて120%、絶対に不可能であるという事を、全ての日本人はいい加減に気付かねばならないと言えます。

 これは、どちらの行動が正しい、上であるといった単純な問題では無く、連中と我々とでは、行動の際に用いる概念、それらを形成する精神構造が根本的に違うのであり、この部分の解決策を講じる事も無く、友好だの連携だのと綺麗事を繰り返したところで、互いが互いに不快感を感じ、今回のような火種を無意味に増産し、やがては大きな争いに発展するだけの結果にしか繋がり得ません。

 もっと端的に短く表現すれば、「日韓友好」は戦争の原因にしかならないと言えます。

 我が国のクソサヨク・バカサヨク・基地外サヨク・お花畑サヨクの連中は、何故だか主に「親朝鮮」である連中が多いですが、本当に、心の底から平和を維持し、戦争を回避したいと思うのであれば、平和を壊し、戦争の火種としかならない「日韓関係」なるものを、早急に破棄し、両国が出来るだけ距離を置く事を求めねばならないと言えるものです。

 そのような単純な事さえ理解出来ず、綺麗事さえ並べておけば良いとばかりに、「日韓友好」などと現状では実現する筈も無い戯れ言を繰り返し、今回のような馬鹿げた騒ぎを引き起こす要因を量産するからこそ、我が国に「左翼」は存在せず、居るのは「サヨク」と「基地外」と「売国奴」などと言われるのだと言えるでしょう。

 以前からの主張の繰り返しになりますが、「日韓断交」こそが、日韓両国お互いの為であり、同時に、極東情勢安定の最大の鍵であると言えます。

 単純に考えて、考え方、価値観、その他諸々が余りにも乖離している両者の間で争いが起こらないようにする為には、両者の距離を出来るだけ離すのが一番の良策である事など、阿呆でも馬鹿でもスカでも理解出来る事である筈です。

 それでも、どうしても、何が何でも「友好関係」なるものを実現したいのであれば、一度、とことんまで、徹底的に止める事無く争わせる、ようするに戦争をする以外には選択肢など無いと言えるでしょう。

 私は単純に、そんな何も益するところの無い、極めて不毛な、プライドの為だけの戦争など起こしたくないからこそ、「日韓断交」を主張するのです。

 「日韓友好論者」は「日韓戦争待望論者」であり、極東情勢の不安定化を促進させようとする屑である。

 今回のバ韓国の意味不明な我が儘を見ても未だ、そのような簡単で単純な事に気付けないような銀河系的大馬鹿は、一度、馬に眉間を蹴飛ばされて脳味噌の細胞を活性化でもした方が良いと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル
桜井 誠
晋遊舎 (2005/12)
売り上げランキング: 46962
おすすめ度の平均: 4.5
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞
5 悪質な多事争論

やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか
井沢 元彦 呉 善花
祥伝社 (2006/09)
売り上げランキング: 39415
おすすめ度の平均: 4.5
4 韓国の考え方の基本が理解できる書籍
5 慰安婦問題が今すごいことになっている
5 泣き喚く幼児みたいな国


PR情報
新聞をもう1紙購読して、読み比べ。それなら迷わず「産経NetView」
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び

おまけ

日本海-世界が認める名称 パート1




日本海-世界が認める名称 パート2




日本海-世界が認める名称 パート3



人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
スポンサーサイト



南京の真実

ブックマークに追加する
御指摘のとおり、我が国に左翼は存在しません。居るのは4種類の存在です。1、戦後洗脳調教されたマゾヒスト敵性外国を御主人様と仰ぎ慕い、謝り続けて褒められる事に快感を覚える哀れな犠牲者、洗脳を解いてやれば愛すべき同胞です。2、自分の商売や社会的立場を守る為に自縄自縛に成っている売国奴、個人主義者で単なる守銭奴や無神論者が多い、徹底的に排除しなければならない存在です。3にハニートラップに引っかかったと思しき弱みを握られた人たち、可哀そうな同胞が悩みながら売国に走る、国家として情け無い限りです。彼らを救い助け逆スパイとして愛国行動に協力させる度量が我々には必要でしょう。
4は言うまでも無く日本人のふりをした外国人です半島系敵性人ですね、これはスパイとして摘発し取り除かなければいけない存在ですが、逆から見れば敵側の愛国者でしょうね複雑ですね同じ愛国者として敬意は表します、日本人だと思うから裏切り者として腹が立つのです。
2007/05/13(日) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
  韓国軍の参謀本部が「自衛隊と戦争し始めたら」というシミュレーションを行ったところ、2時間で韓国が負けるという結論が出たそうです。
  これが軍部の本音であるなら、朝鮮側も戦争は絶対に避けたいでしょう。だからこそ、平和憲法を改正させない、自国民のための歴史を教えさせない、朝鮮人はいい人ばかり、と、民団を中心に必死で国内で宣伝しているのです。あれは、朝鮮側の安全保障政策の一環なんですよ。
  日本人の国民性や、先の大戦の経緯もあって、今までは奏功していましたが、今後はわからない。それもあって、ここ何年か馬脚を出すほど焦っているように思うんですね。

  どうやら、我が国は自分で自分に首輪や足枷をつけているだけで、確固たる「意志」さえあれば、明日からでも真の独立に向けて進んでいける国のようです。最近、改めて実感しています。
2007/05/13(日) | URL | ろろ #-[ 編集]
成る程、中々興味深い分析だと思います。

それぞれに対する対処法に関しても、基本的にはその通りだと思います。

最大の鍵は、分類1に当て嵌まる人間を、どうやって洗脳から解き放つか、ですね。

分類3の人間の救済に関しては、それらに引っ掛かった事に対する罪を問わず、また、国家として最大限保護するシステムを整備する事で、何とかなる可能性は高いですが、純粋にそれが「正義」だと信じ込んでいる人間の洗脳を解くのは、生半可な事ではありませんからね。

ただ、分類1に当て嵌まる人間の脱洗脳さえ何とか出来れば、分類2、4の人間の排除は、然程の労力を使う事も無く、すんなりと行く可能性が高いと思います。
2007/05/14(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
昔、と言っても戦後の話ですが、「保守派」と言えば、「親台湾」そして「親韓国」というのが主流でした。

その頃の韓国は、反日では無かったと言えば嘘になりますが、少なくとも、今のような異常なナショナリズムと一体化した、気持ちの悪い反日では無かったと思います。

ろろさんの仰る「韓国軍の参謀本部が『自衛隊と戦争し始めたら』というシミュレーションを行ったところ、2時間で韓国が負けるという結論が出たそうです」という話からも分かるように、我が国が妙な遠慮や気遣いなどせず、きちんと対等な国家と国家としての付き合いさえしていれば、韓国は、反日気質を捨てるとまではいかなくとも、あそこまで基地外染みた暴走は出来なかったし、しなかったと思います。

私は、結局、韓国という国を暴走させ、破滅に向かわせたのは、勿論、彼ら自身の気質もあるとは思いますが、中途半端な偽善から日韓友好を謳い、ただの自己満足や利得の為に、韓国に過剰な甘えを許した腐れサヨク、そして歴代の政府にあるのだと考えています。

そして、もう、後戻りは出来ない程、両国の国民感情は悪化しており、阿呆のマスコミや基地外サヨクが騒げば騒ぐ程、この状況は悪化の一途を辿る事となると思います。

この状況を何とか改善し、衝突を回避しようと思うのならば、出来るだけ早く距離を置く事を実行する以外には無いと思います。
2007/05/14(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
読んで頂いて有難う御座います。
御質問の分類1に対する対策ですが、彼ら彼女らが仰ぎ慕っている存在を目に見える形で粉砕して見せる事だと思います。
その際単純に粉砕してしまうと、私達が苛めていると誤解されて頑なにさせてしまいます。
そこで必要なのは洗脳に係わった連中の口から見苦しい形で真実を語らせて、その映像を公開する方法が一つです。
詳細な手順や試案、その他の方法については浪人様よりメール等戴けたら御提案したいと思います(恐ろしく長文に成ると思うので)宜しくお願いします。
2007/05/14(月) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
朝鮮半島の方々は、良くも悪くも熱いですね。
そして(日本も同様でしょうが)政府による情報操作の影響で、北朝鮮の拉致や旧ソ連の捕虜抑留よりも反日を掲げる。
福沢諭吉の言葉は、今も現実味がありますね。
2007/05/14(月) | URL | おいらは、ちびのり #SFo5/nok[ 編集]
カルト信者に対する洗脳の解き方を基本とする訳ですね。

まあ、正直な話、話す言葉から行動パターンまで極端にカルト信者に酷似していますから、それが一番有効なのでしょうね。
2007/05/15(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
何よりの問題点は、連中は、自分達の考え方が絶対的に正しいと盲信している事でしょうね。

日本人にも、その傾向が無いとは言いませんが、連中程に、絶対的に自分の意見の正しさを他の忠告も聞けない程には盲信していないと思います。

小中華思想、事大主義の中で、自身のプライドを何とか成り立たせる為に身についた、「価値観が合わない他者を徹底的に見下す」という性癖が、日本人が無意味に甘やかした事で、更に肥大してしまったのでしょう。

尤も、日本人でも、連中の側に立っている人間は、連中と同じくらいに自身の考えを盲信する傾向はありますが。
2007/05/15(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/745-d658ecb5