FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 横領犯、悪魔の証明を要求

横領犯、悪魔の証明を要求
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 救いようの無い阿呆、進歩の無い自称「進歩派」、左翼を腐らせたバカサヨクの代表、北朝鮮の代弁者、拉致を間接的に助けたテロ集団など、その他諸々、この世のありとあらゆる屑の寄せ集めである社民党、その中でも一際の腐臭を放つ逸材である辻元清美容疑者が、またぞろ、屑である事を証明する為、くだらない事この上無い質問を国会に提出されたそうです。

安倍首相の「慰安婦」問題についての発言に関する質問主意書


右の質問主意書を提出する。

平成一九年五月二五日

提出者  辻元清美


衆議院議長  河野洋平殿


安倍首相は二〇〇七年三月一日に「当初、定義されていた強制性を裏付けるものはなかった。その証拠はなかったのは事実ではないかと思う」と発言。さらに三月五日の参議院予算委員会で「官憲が家に押し入って人さらいのごとく連れて行くという強制性はなかった」と発言した。
また、辻元清美提出の「安倍首相の『慰安婦』問題への認識に関する質問主意書」に対し、政府は二〇〇七年三月一六日、「同日(一九九三年八月四日)の調査結果の発表までに政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかったところである。」と答弁した。《答弁A》
ニューズウィーク誌のインタビューに答え、慰安婦問題について安倍首相は「そのときにそういう状況が、つまり、彼女たちがいわば慰安婦として存在しなくてはならないという状況になったことについて、われわれは責任がある」と発言した(二〇〇七年五月二、九日号)。
また安倍首相は、二〇〇七年四月二七日(現地時間)のキャンプ=デービッドにおけるブッシュ米大統領との記者会見において、下記のように発言している。
Q A question on the wartime comfort women issue. Mr. Prime Minister, on this issue, did you explain your thoughts to President Bush, and on this matter, did you talk about further factual investigations on the matter, and any intent to apologize on the issue?
PRIME MINISTER ABE: Well, in my meeting with the congressional representatives yesterday, I explained my thoughts, and that is I do have deep-hearted sympathies that my people(*) had to serve as comfort women, were placed in extreme hardships, and had to suffer that sacrifice; and that I, as Prime Minister of Japan, expressed my apologizes, and also expressed my apologizes for the fact that they were placed in that sort of circumstance.
The 20th century was a century that human rights were violated in many parts of the world. So we have to make the 21st century a century -- a wonderful century in which no human rights are violated. And I, myself, and Japan wish to make significant contributions to that end. And so I explained these thoughts to the President.
これに対し、ブッシュ米大統領は下記のように述べている。
PRESIDENT BUSH: The comfort women issue is a regrettable chapter in the history of the world, and I accept the Prime Minister's apology. I thought it was very -- I thought his statements -- Kono's statement, as well as statements here in the United States were very straightforward and from his heart. And I'm looking forward to working with this man to lead our nations forward. And that's what we spent time discussing today.(米ホワイトハウスホームページより、日本の政府ホームページには掲載なし)
慰安婦問題をはじめとする日本の人権問題は、米国の議会や世論にとって、今後の日米関係を大きく左右しかねない重大関心事となっている。安倍首相が四月三日、ブッシュ米大統領に電話で「自分の真意や発言が正しく報道されていない」と伝えたと報道されているが、日本国民にとっても、安倍首相の発言が正しく翻訳され、正しく米国側に伝わっているかどうかを検証するのは、必要な作業であると思われる。その結果、正しく伝わっていないのであれば、あらためて米国に向けてメッセージを送る必要があると考えられる。
従って、以下、質問する。

一 《ニューズウィークでの安倍首相の発言》について
1 安倍首相のいう「われわれ」とは、具体的に誰を指しているのか。
2 安倍首相のいう「われわれ」には具体的にどのような責任があるのか。安倍首相の見解を示されたい。
3 その責任に対し、安倍首相のいう「われわれ」は具体的にどのような行為をしてきたか、また今後していくべきと考えているか。安倍首相の見解を示されたい。

二 《ブッシュ米大統領との記者会見における安倍首相の発言》について
1 安倍首相は、このときの記者会見を英語で発言したのか。日本語で発言し、通訳を使っているのであれば、該当箇所について日本語の原文を示されたい。
2 安倍首相はこのとき、誰に対して、どのように謝罪を表明したのか。安倍首相の見解を示されたい。
3 安倍首相の発言における「my people」とは誰を指すのか。安倍首相の見解を示されたい。

三 安倍首相の「われわれは責任がある」「expressed my apologizes」という発言の通りであるとすれば、政府は、三月一六日付答弁書の《答弁A》を撤回する意志はあるか。

四 安倍首相の「われわれは責任がある」「expressed my apologizes」という発言の通りであるとすれば、政府は、二〇〇七年五月二八日現在の時点の認識で、「軍や官憲によるいわゆる強制連行」はあった、と考えるか。ないという認識であれば、その根拠を示されたい。

五 安倍首相の「われわれは責任がある」「expressed my apologizes」という発言の通りであるとすれば、安倍首相は、二〇〇七年五月二八日現在の時点の認識で、「官憲が家に乗り込んで人さらいのように連れて行くような強制性は」あった、と考えるか。ないという認識であれば、その根拠を示されたい。

六 安倍首相の「われわれは責任がある」「expressed my apologizes」という発言の通りであるとすれば、安倍首相は、二〇〇七年五月二八日現在の時点の認識で、「当初、定義されていた強制性を裏付けるものは」あった、と考えるか。ないという認識であれば、その根拠を示されたい。

右質問する。

(横領犯WEBより)


 素晴らしく突き抜けて頭の悪い、近年でも稀に見る程の低能な腐臭を発する、凡そまともな頭をした人間ならまずしない質問を、堂々とした上にそれをWEBに晒す。

 流石は大阪のゴミ、日本のゴミ、世界のゴミである社民党、そして、その中でも飛び抜けて低能な上に、犯罪者容疑者の身でありながら比例復活当選などという反則技で国会議員職にしがみついた厚顔無恥なビッチ、辻元清美くんだと感心してしまいます。

 仮にも、言論、議論を生業としている人間の端くれが、如何に三流の芸人擬きであるにしても、こうも堂々と「悪魔の証明」を、それも三連発で質問するとは、わざとやっているのか、それとも本当に深刻な脳障害でもあるのかは分かりませんが、我々の常識という概念を完璧に打ち破る奇跡的なまでに阿呆な所業だと言えるでしょう。

 まあ、説明の必要は無いとは思いますが、一応、「悪魔の証明」とは何かという事をご存知で無い方の為、Wikipediaより引用しておきます。

悪魔の証明

悪魔の証明(あくまのしょうめい)とは、モノ・行為の存在について「あること(存在する)」よりも「ないこと(存在しない)」を証明する方が、困難であることを比喩する言葉である。言うなれば、「悪魔の最高の知恵は、存在しないと思わせること」である。

後記のようにローマ法に由来する用語であるが、もともとの意味からは変容してきている。

証明が極めて困難であること又は不可能であることの比喩として用いられる場合もある。

一般的な用法

「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すれば済む。しかし、全称命題を対象にする「ないことの証明」は、全ての存在・可能性について「ないこと」を示さねばならない。すなわち、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べ、困難である場合が多い(検証と反証の非対称性)。

例題:第二次世界大戦では鎖鎌を武器にした兵士がいた。 これを「ないこと」として否定する場合は第二次世界大戦に参加した人間全てを調べなければいけない。しかしそのような調査は実行不可能である。一方一人でも鎖鎌を使ったと言う人間が居れば他の人間は一切調べる必要がないので、あることを証明することはとても容易い。 このため、特に一定の結論を一定の制約(経済的・時間的な)の中で導く必要がある時などに、「ある」と主張する側が、「ある」を証明すべきであると言われることがあり、このようなルールにも、一定の合理性があると言える(証明責任)。

ただし、このようにして導かれる「ないこと」の結論は、「ないことが証明された事柄」と同等ではないことは注意が必要である。

科学における証明は「ある」と主張する肯定側が根拠を提示するところから始まる。同時に、「ある」ことの根拠が提示されない主張は検討に値する主張と扱われない。根拠を提示することなく無限に発せられる荒唐無稽な主張に対して、否定する側が全ての可能性を反証しなければならないというのは不合理だからである。ただし、「ある」と主張する側が適切な理由を提示できる場合は、「可能性が極めて低いが完全には否定できない」「存在の可能性を考慮しても良い」などとされる場合もある。

(Wikipediaより)


 ごく一般の人間であるのなら、このような事知らなくても何ら恥じる事でも無く、別段何の問題も無いと言えますが、この辻元容疑者は、仮にも、議論をする事を最も重要な職務とする政治家なのであり、例え端くれの三流芸人擬きであるにしても、この程度の事は最低限の基礎知識として必ず知っておかねばならない事だと言えます。

 無知ゆえに無恥なのか、或いは、無恥ゆえに無知なのか、何れにしても、こんな議論をする上での最低限の基礎知識も知らない銀河系クラスの大馬鹿者が、いけ図々しく「国民の代表」を名乗りデカイ面して国会で質問をしている事など、イデオロギーや思想云々以前の問題であり、重大な国辱に値する事であると言えるでしょう。

 どうせ、阿呆で馬鹿で無知で無恥なクソサヨク諸氏は、この辻元容疑者の馬鹿質問を嬉々として取り上げ、馬鹿騒ぎしだすのだと思いますが、老婆心ながら一応忠告しておくと、馬鹿が馬鹿を露呈して余計な恥をかくだけなので、止めておいた方が無難だと言えます。

 あと、これはバカサヨクやクソサヨク、お花畑や基地外売国奴以外の、ごく一部の「まともな左翼」諸氏への忠告ですが、あなた方が本当に、慰安婦と呼ばれる人達の境遇に同情し、彼女らの力になりたいと考えているのならば、あなた方こそが、こういった馬鹿を積極的に糾弾していくべきだと言えます。

 真面目な話、「性奴隷」などというイカれた存在は無かったが、「慰安婦」と呼ばれる職業は間違いなく存在したし、その中には、自らの意志に反して、一部のモラルの欠片も無い非道な業者に騙されたり、連れ去られたりした女性が居た事も事実だと言えます。

 しかし、この辻元容疑者に代表されるような救いようの無い馬鹿が、自分の馬鹿も認識出来ずに馬鹿な発言を繰り返し、この「慰安婦」という一事を利用して銭儲けに走っている朝鮮製の嘘吐き婆さんどもを擁護する事により、「慰安婦」を名乗る人間は嘘吐きの詐欺師ばかりという事が世間に浸透し、そういった本当に救済すべき人達の名誉まで傷つけてしまっているという事を、いい加減に自覚せねばならないと言えます。

 阿呆で馬鹿で救いようの無い銭ゲバのクソサヨクどもは、国の責任にしなければ被害者の救済が出来ないと盲信しているのか、或いは単純に銭金の為か、証拠にもならない証拠を探し出してきては、しきりに何とか国に責任を押し付けようと躍起になっていますが、本来、被害者の救済と責任を国や軍に押し付ける事とは、何らの関係もありません。

 馬鹿の馬鹿な妄言に乗っかって、これ以上、「本当の被害者」の名誉や人格まで傷つける行為は、本当に「左翼」であるならば慎むべきかと思います。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

「反日」日本人の正体
井沢 元彦
小学館 (2003/12)
売り上げランキング: 8238
おすすめ度の平均: 4.5
5 読んでみたら・・・
5 日本を蝕む獅子身中の虫たち
5 この本の内容を「常識」にしましょう

「反日」を拒絶できる日本
渡部 昇一
徳間書店 (2006/04)
売り上げランキング: 175879
おすすめ度の平均: 4.5
5 ストレートに面白い。
5 「昭和史」を正確に見直そう。
4 内外の反日勢力に打ち勝ち、日本を守る精神


PR情報
ここでしか買えない新潮文庫の復刻版。ウェブの書斎のオンデマンド本!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
この辻本、流石はオオサカ民国出身のことはありますなー!(笑)どうせ頭ん中はお花畑でありましょうに。(大嘲笑) そして、フェミの集会では、男根の形をしたバイブにテメエのサインを入れた物を売っておりました。(呆)
2007/05/29(火) | URL | 幽谷の名無し #NdfgRhQw[ 編集]
  ネット普及以前は、マスコミが取り上げれば「善」「正義」として受け止められていたのでしょうね・・・。

  その時代から、この口裂け女を初めとする糞左翼の方々は、全く戦略も戦術も変えていません。これって、逆に言えばすごいことですよね。
  やっぱり、この人達を支持しているのは日本人じゃないんでしょう。高槻って、あの国の人たちが多いですからね・・・。この化け物の行動といい、なにかミニコリアという気がします。
2007/05/29(火) | URL | ろろ #-[ 編集]
まあ、これ程、嘲笑するに相応しい生物も少ない訳ですが、問題は、その珍妙な生物が日本国民の代表である国会議員という職責にある事ですね。

おかげで、この馬鹿はこの珍妙な言説で特定アジアの同族どもを扇動したり、欧米に馬鹿を振り撒いて、日本の名誉を穢し続けたりしてる訳です。

さっさと国会から駆逐する為にも、比例代表制などという悪制度は即刻廃止すべきだと言えるでしょうね。
2007/05/30(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>ネット普及以前は、マスコミが取り上げれば「善」「正義」として受け止められていたのでしょうね・・・。

鈴木宗男氏の時が、そんな感じでしたね。

「絶対悪のムネオ」対「それを追及する辻元」。

この馬鹿は、そんな欺瞞がとっくに暴かれた事にも気付けず、未だにその時のノリのままなんでしょうね。
2007/05/30(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
大丈夫ですか?
左翼側からの荒らしコメントには気をつけてください。
 確かに無いことを証明するのは、できないので、辻本氏側がのこの質問は少し的外れな気がします。
 ブログ応援クリックをさせていただきました。
2007/05/30(水) | URL | 七生報国 #z8Ev11P6[ 編集]
ご心配、どうもありがとうございます。

今のところ、アラシと呼べる程のものはありませんが、もし来たら、何らかの対策は考えねばなりませんね。

まあ、その時に考える事にします。
2007/05/31(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/762-b454dc7b