FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 美しい国の美しい年金問題対策

美しい国の美しい年金問題対策
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 毎日、毎日、日々新たなる杜撰な管理が白日の下に晒され、ありとあらゆる方向から攻撃を受けている政府、そして社会保険庁な訳ですが、どうやら、そんな状況を改善する素晴らしいアイデアを、しわの一つも無い美しい脳味噌で考えつかれ、実行されていた模様です。

トランスコスモス株式会社(東証一部上場)の求人情報

トランスコスモス株式会社(東証一部上場)
職種:[契]年金に関する問合せ対応(1)(2)電話対応(3)リーダー業務
給与: 時給(1)(2)1050~1100円(3)1300円
交通: JR大森駅、京浜急行大森海岸駅徒歩4分

職種:オープニングコールスタッフ大募集!

国民年金、厚生年金保険に関する電話でのお問合せにお答えするお仕事です。官公庁から委託されるお仕事なので、安心して始められますよ。

(1)「ねんきんダイヤル」の受電対応をして頂きます。年金受給者からの、年金のお受け取りに関する手続き、制度や加入記録に関するお問合せ等に対応。☆150名の募集です。

(2)官公庁の電子申請(Web)全般に関するお問合せに対応して頂きます。Webサイトの使用方法に関するお問合せが中心です。☆10名の募集です。

(3)オペレーターの対応範囲外の問合せサポートや、マネジメント業務をお任せします。☆10名の募集です。

給与:(3)社労士手当あり

勤務地:大森

勤務時間:(1)(2)a/8:30~13:00 b/13:00~17:15 c/8:30~17:15(休憩80分)
★a.b=時給1050円
★ c=時給1100円
(3)8:30~17:15(休憩80分)
※週3~5日で曜日応相談

※土曜勤務は月1回程度
※11月のみ土日勤務2回程度あり

資格:(1)(3)18~63歳の男女(2)18~40歳の男女
 ※(1)(2)PC操作できる方
 ※(3)社会保険労務士資格所有者
 ※(3)コールセンターでのリーダー経験ある方大歓迎
 ※学歴・経験不問
 ※服装はビジネスカジュアル

待 遇 : 交通費支給(月2万円迄支給/出勤15日未満は1日1000円迄支給)、社会保険完備、保養所あり、有給休暇、正社員登用制度、充実した研修あり((1)(3)20日間(2)6日間・期間中時給800円)★研修終了後、インセンティブ支給あり(1)2万円(2)6千円(3)2万5千円

事業内容:総合情報サービス業

応募:TEL予約後、選考会場に履歴書(写付)を持参下さい。選考会場・日程については、右記をご覧下さい。
TEL受付/平日9~21時、土日祝10~18時
電話の際、担当の係名をお伝え下さい。
■http://www.trans-cosmos.co.jp
※応募書類は返却不可。ご了承下さい。
※入社日(1)6/11(月)~15(金)(2)7/1(日)~5(木)(3)6/11(月)~15(金)(上記日程が合わない方も応相談)
(TOWNWORK)


 今更の事ながら、実に頭がおかしいと言うか何と言うか、社会保険庁のミスによって発生したクレームを、詳しい事情も何も知らない派遣に丸投げして、自分達は鼻くそをほじりながら東スポ読んで定時で帰宅しようと、或いは残業していても、碌に仕事もせずに残業手当だけ頂こうとしている訳です。

 無論、その全ての諸経費は我々の税金から捻出して。

 ここまで腐っているといっそ見事の言うか、人間、腐ろうと思えばここまで腐れるという良い見本であるとすら言えるでしょう。

 社会保険庁の杜撰な対応に腹を立て、クレームの電話を入れたら、出たのは何と自分と同じ被害者と言っても差し支えの無い境遇にある派遣社員さんでした。

 落語の世界ですな。

 まあ、この問題は過去から積み上げられて来た無数の不作為がここに来て一気に噴出したものであり、全ての責任を安倍くんに求めるのは多少酷というものではある訳ですが、「きちんと社会保険庁を指導して、年金を真面目に払った人には馬鹿を見させない」と言った矢先にこれな訳です。

 全ての責任が安倍政権に帰結する訳では無いにしても、少なくとも、社会保険庁がこういう巫山戯た行動に出る事を看過したのは安倍政権な訳であり、安倍政権が、官邸主導だの何だのと偉そうな事を声高に叫んだところで、ここまで問題が表面化しても尚、まともに省庁に指導の一つも出来ない盆暗であると言って、一体何の問題があるのか、安倍ちゃんマンセー信者の方に是非とも聞いてみたいものです。

 社会保険庁の職員の連中が、こういう発想を持った極限まで下らないカスである事には異存は無い訳ですが、それを指導してまともに働かせる事こそが大臣、この場合ならば厚生労働大臣、そして、その上に立つ内閣総理大臣の責任な訳であり、ただ単純に官僚を叩いて終わりにしていても、物事は一向に改善には向かわないという事を、いい加減に気付くべきであると言えます。

 こういう美しい出来事をあっさりと看過しておきながら、阿呆の一つ覚えの「美しい国」というフレーズで誤魔化し、全てを美しく官僚に擦り付けて笑って済まそうとしている美しい内閣には、早々に退陣して頂くのが国家・国民の為に一番であると言えます。

 そして、美しくなくても結構なので、まともに真面目に国家・国民の為になる仕事をきちんとこなせる内閣が成立し、官僚という手駒をきちんと活かし、まともな政治が為される日が早く訪れる事を願って已まないばかりです。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

美しい国へ
美しい国へ
posted with amazlet on 07.06.12
安倍 晋三
文藝春秋 (2006/07)
売り上げランキング: 7699
おすすめ度の平均: 3.5
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞
5 悪質な多事争論

赤いアホ汁
赤いアホ汁
posted with amazlet on 07.06.12
ピョコタン
三才ブックス (2005/03)
売り上げランキング: 86701
おすすめ度の平均: 5.0
5 このシリーズはいい、大好きです!
5 ついにキタ


PR情報
無料サービス満載のお得なレンタルサーバー
未経験者でも豊富な無料講座でIT業界へステップアップ!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さん、こんにちは。
もう呆れてものが言えないというか、おっしゃっているように、人間ここまで腐れるものなのかと、人間の腐れ具合の底辺を見ているようです。
なるもんじゃないですね、役人なんて・・・。
普通の倫理観しか持っていない普通の人間が役人になってしまうと、おそらく今回の社会保険庁レベルまではすぐに落ちてしまうんでしょうね。
かくいう私も、役人になって社保庁に入庁していたらここまで腐っていたかもしれません。
その意味では運が良かったのかなと、己の境遇に感謝の念さえ覚えます。
2007/06/12(火) | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
ネット右翼もこの話題は叩いていますが、安倍晋三の「あ」の字すら出しませんね。

思うに、以前から日本の公共部門が持っている膨大な資産は、いわゆる外資、国際金融資本に狙われております。まず、郵貯がやられた。

で、今度は年金原資だということです。小泉以下の歴代厚労大臣が放置してきたのは、あえて問題を作るためです。

あとは健康保険と農協(JAバンク)解体でしょう。最近農水省職員の痴漢や不正欠勤のニュースが立て続けに出ていますが、松岡大臣暗殺とともに、布石が打たれつつあるという印象ですね。

社会保険庁叩きでストレスを解消しているアホ(もちろん現政権のあり方にも言及している浪人様のことではありません)に言いたいのは、我々を分断させようとしている真の敵に踊らされるな、ということです。三月末にロスチャイルドが東京に移ってきてから、こういう動きが激化しています。
2007/06/12(火) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
一番悪いのは自治労でしょう。記載漏れも業務の合理化に対する反対運動の一環として、わざとやったふしがあるという話ですし。
安倍総理に責任を全部押し付けるのはおかしい。
2007/06/12(火) | URL | れん #-[ 編集]
>なるもんじゃないですね、役人なんて・・・。

いえ、勿論、この社保庁の行動が酷い事には間違いは無く、ナルトさんの「人間の腐り具合の底辺」という表現が相応しいと思うのですが、それでも、日本の役人の相対的なレベルは、世界でもトップクラスと言っても差し支えが無い程なんです。

単純な知識や、与えられた職務を遂行するレベルだけならば、この社保庁ですら、そこいらの民間の企業では太刀打ちできない程だと言えます。

ここの部分の認識が、左は勿論、右も欠如しているのですが、役人というのはあくまで兵隊で、それをきちんと指揮するのは政治家の職務なのです。

権限や権利では無く義務なのです。

「羊をして狼に将たらしむ」

社保庁の改革やら何やらよりも、この部分を是正していく事こそが、日本再生の大きな一歩になると思っています。
2007/06/13(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>小泉以下の歴代厚労大臣が放置してきたのは、あえて問題を作るためです。

年金のミンエーカは勿論狙っているでしょうね。

ただ、私の考えとしては、だからこそ、官庁の悪い部分はきちんと指摘して、正していくよう求める必要があると思っています。

そして、では何故にそのような事になったのかという部分を突き詰めていけば、必ず、今現在やたらと社保庁叩きを扇動している連中、やたらと民営化こそが素晴らしいと説いている連中に行き着く筈です。

連中が、社保庁の解体、そして民営化という最終的な狙いに着手するその前に、その部分を明らかに出来れば、或いは、このやたらに悪い流れを止める事が出来るかも知れません。

危険な賭けではありますが、阿呆なサヨクさん達のように、「何が何でも安倍が悪い、全ての責任は安倍にある」と騒ぎ立てているだけよりは、可能性の芽があるのではないかと思います。
2007/06/13(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
自治労が悪いのは勿論です。

社保庁が悪いのも勿論です。

そして、今回のような事が起こった責任が安倍氏にある訳ではありません。

しかし、起こってしまった出来事に対して、然るべき対策を立てて対処していく責任が誰にあるのかと言えば、内閣総理大臣である安倍晋三氏にある訳です。

また、今現在、社保庁がこの問題に対して講じている対応の責任も内閣総理大臣である安倍晋三氏にある訳です。

そして、安倍政権がそれらの事を本当にきちんと出来ているのかと言えば明らかに否であり、それどころか、全ての責任を社保庁や自治労に押し付けて適当に済ませてしまおうとしかしてない訳です。

それ故、一国民として、そんな杜撰な事しか出来ないのら辞めろと要求している訳です。
2007/06/13(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
一番の問題は社会保険庁が、問題案件の本当の数字(件数・金額)を出さない(出せない?)ことにあります。直ちに本当に引っかかっている総金額、及び対策に掛かる経費の総金額(もちろん処理に掛かる本当の時間も)を出させるべきであります。
一般の企業であれば、クレーム処理の費用計算がまず一番に行われ、公表されます。これが無くて企業の対策が信用されるわけがありません(一般顧客・投資家に対しての情報開示)。
柳沢大臣をはじめ政府が、社会保険庁に正しい件数・金額・対策に掛かる費用総額の公表を直ちに指示する必要があります。安倍首相は突然、自分や歴代厚生大臣・社会保険庁長官の責任問題を強調し始めましたが、これはポロポロ小出しにされるミス情報と同じで、参議院選挙までの時間稼ぎでしかありません。犯人探しはじっくり後からでもかまいません。
問題の本質の掘り起こしと、それに基づく正しい処理方法の確認が優先されて行われなければいけません。政府があわててかき集めた有識者の中に年金問題の研究者・ジャーナリスト、そして当事者(年金被害者)がいないのは大変問題です。
年金を管理している立場の人間や、御用学者が問題の本質に迫れるとは到底思えません。
ともかく、数字を隠したまま時間稼ぎをさせてはいけません。
例えば、柳沢大臣は社会保険庁に毎日、その日掛かった『対策費の合計金額・延べ作業員数』を報告させるというのどうでしょう。コスト意識、目標時間・期限の無い対策などは本来有り得ません。
小生一昨年・昨年と、松下電器産業のFF式ストーブのクレーム作業に一時参加する機会がありました。きちっとした目標と結果報告・経過報告が行われたのはいうまでもありません。
もし日々掛かる費用さえまともな数字が出ないようなら、『本気でやる気が無い』『やっているポーズだけ』ということが証明されます。
我々国民は2大保障(安全保障・社会保障)のひとつが崩壊する大危機ととらえておりますが、社会保険庁はもちろん、自民党・政府首脳もそれほどの深刻な問題と思っていないのではないのでしょうか?
国民年金や厚生年金加入者の納付データ(紙データ)は適当に扱い、まともにPCへのインプットを確認しないまま破棄してしまったのに、自分達の共済年金の登録納付データ(紙データ)は、一件残らず大事に保管しているようです。
どっちにしても選挙対策に利用される、または小手先でごまかされることは絶対避けなければなりません。
やはり年金問題でもまったく傍観者であった大マスコミの責任は、ひょっとすると社会保険庁や政府と同等ぐらい大きいと思います。日々の報道を見ていると、庶民とはかけ離れた大きな禄を食んで、そっくり返っている記者たちの特権意識が垣間見られるというのはいいすぎでしょうか?今動かないようだと末期的状態と断ぜざるを得ません。
我々当事者も、すべてのメディアも『金額を出せ』といい続けなければ、またぞろ逃げ切られてしまいます。
我々に背を向け、コンピュータを打ちながら『舌』を出す社会保険庁職員の姿が見えるような・・・・

長々失礼いたしました。

>一番悪いのは自治労でしょう。
こんなこと行っていたら、大事なことを見誤ります。
選挙に目を奪われたら、我々の大切なものは永遠に帰ってきませんよ。
2007/06/16(土) | URL | ウルトラライト #-[ 編集]
>数字を出せ!金額を出せ!

尤もな意見だと思います。

まあ、恐らく試算すらもしていないでしょうから、出そうにも出せないとは思いますが。

>社会保険庁はもちろん、自民党・政府首脳もそれほどの深刻な問題と思っていないのではないのでしょうか?

絶対に思ってはいないでしょうね。

付け加えるならば、この問題で与党を批判している野党も、この問題を深刻だなどとは思ってはいないでしょう。

だから、あれだけ本質論から遠く離れたところで、スキャンダラスな部分だけを過剰に取り上げた意味不明なパフォーマンスに終始出来る訳です。

>やはり年金問題でもまったく傍観者であった大マスコミの責任は、ひょっとすると社会保険庁や政府と同等ぐらい大きいと思います。

テレビの方は、かなり酷いらしいですね。

ただ、新聞の方は、この件に限っては、比較的まともな報道をしている様子です。

勿論、あくまで「比較的まとも」なだけで、素晴らしい報道では無いんですけどね。

まあ、何にしても、自治労が悪いだの何だのと言っているよりも、きちんと問題に対処するよう求めて騒いでいった方が良いとは思います。

本来は、役所・官僚をコントロールするのは与党政治家、特に閣僚の仕事な訳ですが、経世会の誕生以来、その力を完全に無くしているというのが実情ですから、役所にまともな仕事をさせる為には、国民が騒ぐ以外に手段は残されていませんからね。
2007/06/17(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/776-975d4892