FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 負け犬の談話

負け犬の談話
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 今月18日、日本国を食い物にしてきた諸悪の根源の一、朝鮮総連なるテロ準備団体に対し、東京地裁が差し押さえの仮執行を含む全額返済の判決を下した訳ですが、これに対し、阿呆な朝鮮人がまたぞろ奇天烈な戯れ言をほざいている模様です。

東京地裁の判決と関連 朝鮮総連中央・南昇祐副議長の談話

 18日、東京地裁は、整理回収機構(RCC)への債務の返済に関するわれわれの主張を認めず仮執行処分まで付けた判決を下した。

 朝鮮総連は2003年2月、返済の義務を負うべき債務を確認したあと、RCCとの和解協議に真摯な姿勢で臨み、問題解決のために最大限の努力を傾けてきた。

 にもかかわらず、RCCはその過程で積み上げてきた努力と信頼を無視して、とうてい実行することが不可能な要求を突きつけることによって和解交渉を難航させた。

 和解を困難な状況に追い込んだRCCの高圧的な姿勢が、安倍政権の発足を前後して強まったことは偶然ではない。

 RCCが本来の責務である債務の回収ではなく、朝鮮総連中央本部会館そのものを処分することに目的をおいたことが和解交渉を難航させた原因である。

 朝鮮総連は朝鮮総連中央本部会館の売買問題が、代理人が述べたように競落代金を上回ると確信する金額をRCCに支払うための適法な方法であると認識しており、販売代金の全額をRCCに返済するわれわれの意思は確固としたものである。

 にもかかわらず日本政府首脳と捜査当局は、それがあたかも違法行為であるかのように決め付け、事件化し破綻させるに至った。

 RCCの債権回収問題が政治問題に変質し、朝鮮総連中央本部会館を駆逐せよと言わんばかりの異様な状況が作られたことは、現政権の朝鮮総連敵視政策と在日朝鮮人に対する排外主義に起因する。

 朝鮮総連が在日同胞の生活と権利を守るとともに、朝・日友好親善を促進するための活動を幅広くおこなってきたことは周知の事実である。また朝・日間に国交が正常化されていない現状下で、ビザの発給と日本の政党を含む各界人士との交流を進める、朝鮮民主主義人民共和国の海外代表部的な役割も担ってきた。


 しかし、日本政府は歴史的に認められてきた朝鮮総連の活動を意図的に否定し、安倍首相自身が何らの根拠もなく朝鮮総連を犯罪団体視する発言をくり返す中で、RCCの債権回収問題が大々的な反朝鮮総連キャンペーンに利用されている。

 これは、朝鮮総連の正当かつ合法的な活動と在日朝鮮人の尊厳を著しく傷つけるものであり、朝鮮総連のイメージを失墜させる行為で決して容認できない。

 われわれは、朝鮮総連を犯罪団体視し際限なく反朝鮮総連、反朝鮮人感情を煽り、日本社会から排除しようとする理不尽なキャンペーンに断固抗議する。

 われわれは、日本当局が朝鮮総連に対する不当な政治的弾圧と、合法的な売買問題を犯罪視する行為を即時中止することを強く要求する。


 RCCは、政治的偏見をもつことなく公正な立場で問題の処理にあたるべきである。

 朝鮮総連は、これからも債務の弁済に誠意をもって対処する所存である。

 広範な日本国民のみなさんが、在日同胞の生活を守り権利を擁護する朝鮮総連の活動に変わらぬ理解と支援、協力をよせてくれることを望む。

(2007年06月20日 朝鮮新報)


 まあ、毎度毎度の事ながら、よくもこれだけ根拠らしい根拠も示さず、無茶苦茶な事ばかりを並べ立てて自己正当化出来るものであると、感心してしまう程だと言えるものです。

 何故、そのような事になったのかという原因究明もまともに行わず、取り敢えず何が何でも「悪いのはイルボンニダ」と決め付け、感情の赴くままに喚き散らして、最後は情に訴えて、あくまで他力本願で物事を解決しようと試みる。

 これぞ、寄生虫の思考回路の見本と言ったところです。

 それにしても、自己反省こそが人間が進歩する為の鍵であるというような事を彼の孔子の弟子である曾子も言っていたと記憶しているのですが、それを踏まえると、何故に、この朝鮮人という連中が所謂「朝鮮人的」な性質から一切抜け出せないでいるかという事が、非常によく分かるというものです。

 しかし、その原因である「自己反省が決して出来ない」という性質もまた、所謂「朝鮮人的な性質」の一つである以上、余程に革新的な、DNAレベルでの事件でも起こらない限り、この連中は永遠にこのような連中のままであるのでしょう。

 そう考えると、多少の憐れみを感じないでもありませんが、だからと言って、我が日本国、そして我々日本国民が今後永久にこの連中の我が儘を聞き入れ、適当に甘やかして養育していく事など出来る筈も無く、また、仮に出来たとしてもする義理も無いと言えるものです。

 この連中が、そのようなDNAレベルでの欠陥を矯正して国際社会で生き残っていけるか否かは、この連中自身の問題なのであり、我々日本人には何ら一切の関係も無いというのが、殆どの日本人の偽らざる声だと言えるでしょう。

 また、民族自決という見地からも、この連中のこのような性質を残したままにしておくという事は、仮に今は日本が面倒を見るにしても、それが永久に続けられる保証は無く、それを打ち切った瞬間に「朝鮮崩壊」が始まりかねないというリスクがそのまま放置される事に変わりは無いと言えます。

 自称「親韓」「親北」の人間の多くは、そのような現実も踏まえずに阿呆の一つ覚えで「日韓友好」「日朝友好」を連呼しますが、本当に連中の今後の事を考えてやるのであれば、何と罵られようようとも心を鬼にして連中を突き放し、本当の意味での自決が出来るように導いてやるのが筋だと言えるものです。

 その中途で憐れにも滅んでしまったのならば、その時は線香の一本でも立ててやれば良いだけの話だと言えるでしょう。

 そもそも、援助だ支援だのと綺麗事を言って善人ぶりたい人間が横行していますが、そんなものは、あくまでその連中が自決しようと自助努力を続ける中で、どうしても足りない部分、届かない部分に対してしてやる事なのであり、この連中のように、甘えて喚き散らしているだけの我が儘な糞餓鬼に対し、まずそれありきで接する事の方が、余程に差別的で非人道的な振る舞いである事を自覚せねばならないと言えます。

 まして、こういう反日気質をふんだんに持ったテロ準備団体にそのような態度で接する事は、この連中に対してだけで無く、同時に同胞に対して潜在的脅威を与える非人道的行為を為しているという事であるとも言えるものです。

 この連中は、一部の自分達があくまで外国人である事を自覚し、日本社会に受け入れられようと努力している者を除き、全て、漏れなく帰国させるべきだと言えます。

 それこそが、本当に両者の為になる事だと言えるでしょう。

 そして、この連中の本国に対してもまた、連中の本質部分が変わらない限りは、間違ってもこちらから近づくような愚を犯さない事は勿論、一定以上の距離を常に保ち続けるべきだと言えます。

 それこそが、本当に両国の為になる事だと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

わが朝鮮総連の罪と罰
韓 光煕 野村 旗守
文藝春秋 (2005/05)
売り上げランキング: 3634
おすすめ度の平均: 4.5
5 朝鮮総連の真の姿
5 元総連の大幹部の波瀾の人生と苦い悔恨のうめき
3 同胞の役に立ちたかっただけなのに

別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』
野村 旗守 宮島 理 李策 呉 智英 浅川 晃広
宝島社 (2006/05/23)
売り上げランキング: 4277
おすすめ度の平均: 4.5
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞
5 悪質な多事争論

署名はこちらから


PR情報
検索結果で上位表示させるための簡単な方法
安価、安心、高機能ストレージサービスは、 NTTビズリンクのiTrustee
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/20(水) | | #[ 編集]
在日を日本からなくそうよ! 日本人が虐げられるだけだ!
2007/06/20(水) | URL | 年金受給真近 #a2H6GHBU[ 編集]
がたがたいわずに借りた金は利子をつけて返せ。
借金を返せないから、総連本部の土地建物を差し押さえるんだろうが。

>朝鮮総連が在日同胞の生活と権利を守るとともに、朝・日友好親善を促進するための活動を幅広くおこなってきたことは周知の事実である。

人さらいをすることが友好親善だとぬかしております。

>しかし、日本政府は歴史的に認められてきた朝鮮総連の活動を意図的に否定し、

誰が認めたんだ? 日本国民はそんなもの認めてないぞ。

>安倍首相自身が何らの根拠もなく朝鮮総連を犯罪団体視する発言をくり返す中で、

金正日みずから日本人を拉致したと認めただろうが。

>これは、朝鮮総連の正当かつ合法的な活動と在日朝鮮人の尊厳を著しく傷つけるものであり、

尊厳なんか最初からないだろ。

>われわれは、朝鮮総連を犯罪団体視し際限なく反朝鮮総連、反朝鮮人感情を煽り、

犯罪団体そのものにしかみえません。

>われわれは、日本当局が朝鮮総連に対する不当な政治的弾圧と、合法的な売買問題を犯罪視する行為を即時中止することを強く要求する。

だから借りた金は利子をつけて返せって。
資本主義が嫌なら、地上の楽園に帰ればいいだけ。

>朝鮮総連は、これからも債務の弁済に誠意をもって対処する所存である。

「誠意をもって」ヤクザのいいがかりにしか聞こえません。

結論・朝鮮人は自分の国に帰りましょう。
2007/06/20(水) | URL | おしゃか #-[ 編集]
「米下院、26日に慰安婦決議案採決」までに一度署名を提出したし

「河野談話の白紙撤回を求める署名サイト」
を成功させ何としても河野談話を叩き潰したい よーめんです。
宣伝お許し下さい。

☆緊急事項

「米下院、26日に慰安婦決議案採決」までに一度署名を提出したし
まだの人は至急署名をお願いします!
「河野談話の白紙撤回を求める署名サイト」
http://kounodanwa.com/

(この件 よろしければ普及活動宜しくお願いします)

よーめんのブログ
http://youmenipip.exblog.jp/

ありがとうございました。
2007/06/20(水) | URL | よーめん #e8dqewdg[ 編集]
>安倍首相自身が何らの根拠もなく朝鮮総連を
>犯罪団体視する発言をくり返す

  首相になってから、安倍は全く朝鮮総連を犯罪団体視する発言をしていませんけどね。
 
  朝鮮総連が馬鹿だ、というのはまだまだ読みが浅いです。これ、裏を返せば、見事に「安倍首相の強硬派としてのイメージ」を強化する材料になっているんです。ええ、もちろん、意図的にやっていますよ。支持率低下、参院選敗退必至の彼のために、ね。

  安倍と朝鮮人の上層部は完全にグルなんでしょうね。間に某カルトが絡んでいると考えるとわかりやすいです。

  しっかし、これほど朝鮮と縁の深い政治家が、曲がりなりにも愛国を吹聴していたと思うと、なんだか悪寒が走りますね。
  私は、拉致問題も、向こうから売り込みがあったんじゃないかと思ってさえいます。もちろん、アメリカの政府保証付きで。
2007/06/20(水) | URL | ろろ #-[ 編集]
全くですね。

さっさと帰って欲しいものです。
2007/06/21(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
見事なツッコミでございます。

>結論・朝鮮人は自分の国に帰りましょう。

激しく同意です。
2007/06/21(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
ろろさんが仰るような狙いも、勿論あるとは思いますが、私の考えは多少違います。

まず、多少の効果はあるものの、この件で「安倍ちゃんグッジョブ」と言い出すのは一部のネットウヨクくらいのもので、これで劇的に支持率が回復する事は無いという点です。

そして、恐らく、それは、安倍政権側も薄々気付いている事だと思います。

恐らく、安倍政権の支持率回復の切り札は、以前にろろさんが予測しておられた、「横田めぐみさんの帰国」、これだろうと思います。

しかし、安倍政権単独の目的はそれにしても、北朝鮮の真の目的は言わずもがなそれではありません。

安倍・金正日コンビ、或いは文鮮明を加えたトリオの目的は、あくまで日朝国交正常化、そして日本から北朝鮮に支援の名目で金が渡る事です。

横田さんの帰国で安倍政権の支持率は回復するでしょうが、拉致問題の全てが解決しない限りは、国交正常化までは国民感情が許さないでしょう。

しかし、金正日としても、死んだと言っていた横田さんを帰国させ、その上に、これまで認めてもいなかった分の拉致まで認めるという事は、流石に体面上出来はしないと思われます。

そこで、安倍・金コンビが考えたのがこれです。

つまり、これからどんどんと総連に対する捜査などを強行にしていく中で何らかの細工をして、小泉訪朝時に金正日が認めたもの以外の拉致は、総連が勝手に起こした事とし、その細工された証拠に基づいて捜査したところ、最初に認めたもの以外の拉致被害者も発見されたという事にする。

こうすれば、金正日の威信を傷つける事も無く、拉致という障害を見事に克服して、安倍・金コンビの宿願である日朝国交正常化が成立するという訳です。

騒いでいる連中は、何も知らされていない下っ端でしょう。

朝鮮総連をスケープゴートにする事により、困難な日朝国交正常化を成し遂げ、支援の名目で送金される事により、金正日は潤い、更に、その中途で拉致問題が一応の解決する事により、安倍晋三は国内での支持を固める。

まだ未完成で、粗も多いと思いますが、これが今現在の時点での私の推測です。

そして、最終目的だけは阻止するにしても、この下らない作戦を利用して、拉致被害者の方々を帰国させ、ついでに朝鮮総連をぶっ壊して在日を全員帰国させる方策はないものかと考えている次第です。
2007/06/21(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
了解です。
2007/06/21(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>恐らく、安倍政権の支持率回復の切り札は、以前に
>ろろさんが予測しておられた、
>「横田めぐみさんの帰国」、これだろうと思います。

  私もこれが来ると思っています。安倍内閣の支持率が下がるタイミングが「早すぎる」からです。今回、参院選が先延ばしになった背景も、おそらく朝鮮側とのすりあわせ(スケープゴートの選定や利権の配分)が難航しているのだと思います。
  
  その後のお考えですが、なるほど、その筋は考えていませんでしたね。

  しかし、これは動くとなると、北朝鮮とパイプがある「小泉・飯島ライン」及び「庶民の王者(笑)とゆかいな仲間達」の許可が必要になるでしょう。特に、小泉側との調整がうまくいくかどうか。
  中川秀直や下村官房副長官の厚生大臣見せしめ論が浮上してから、飯島がテレビで物騒なことをぬかしています。安倍氏が恩を仇で返すような場合、安倍氏を見殺しにして、麻生を操り人形にする方向へ傾くかもしれません。

  総合的に見て、安倍内閣の最終到達地点が、以下の構想の実現だとすると、徹底的に朝鮮や支那を援助する方向で動くことは間違いありません。絶対とは言い切れませんが(私の意見も同様です)、浪人様の推察も、可能性として十分ありうるものと評価いたします。

安倍内閣メルマガ~「アジア・ゲートウェイ構想」について
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2007/0517.html

  とにかくグローバルとアジアの連呼で、見ているだけで恐ろしくなってきます。大東亜共栄圏そのものじゃありませんか・・・。

>騒いでいる連中は、何も知らされていない下っ端でしょう。

  全くその通りだと思います。上層部は売国一筋でがっちり手を組んでいます。下手をすると、母国の一角である韓国すら売るかも知れません(まあ、もはや主権国家とは思えないが)。

>そして、最終目的だけは阻止するにしても、この
>下らない作戦を利用して、拉致被害者の方々を帰国させ、
>ついでに朝鮮総連をぶっ壊して在日を全員帰国させる
>方策はないものかと考えている次第です。

  鍵は「中朝対立」です。対朝鮮という点では、中国と消極的な協力関係に入れる余地は十分あります。かつて、高句麗の権勢に押された隋王朝が、「無礼極まりない」遣隋使に返礼の使者を送ったように・・・。
  ただ、アメリカに気づかれずにやれるかどうかです。そう考えると、朝鮮族とパイプのある在日朝鮮人を、あの手この手で手駒にできないかと思っています。  

  最後に、浪人様のブログを「お勧めブログ」として取り上げさせていただきました。事後の報告になってしまいましたが、なにとぞお許しください。

http://blog.goo.ne.jp/roro_football-lover/e/5cda25f86948b65f1eb3c415b1657e6a
2007/06/21(木) | URL | ろろ #-[ 編集]
拙ブログ如きを「お勧め」などとして頂き、ありがとうございます。

何やら面映ゆいです。

>鍵は「中朝対立」です。

問題点としては、中朝が対立した場合、米国が北朝鮮側に付く可能性が高いという事ですね。

ここを上手く交い潜れる人物が舵を取らないと、結局、米朝に利用されるだけされて捨てられるという悲惨な結末を回避出来ないように思います。

ろろさんが仰るように、安倍氏を見限った小泉・飯島が操人形にしようとしてくる危険性は十分ありますが、現在の与党でそれが出来る可能性があるのは、与党では麻生太郎氏くらいしか居ないでしょうね。

それでも、彼の党内基盤の無さなどを考慮すると、現状では博打に近いように思います。

何かが起こるとすれば北京五輪以後ですから、それまでに、如何にして状況を好転させられるかが最大の鍵でしょうね。
2007/06/21(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/785-b16c7ccd