FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 世界大統領が行く

世界大統領が行く
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 国際連合、この和訳が正しいかどうかという問題は取り敢えず置いておくにしても、この機関の設立主意は「国際的な共通の課題」を達成する為、「諸国の行動を調整」する事であり、決して、その幹部となった人間が自国の目的を達成したりする為のものでは無いと言えます。

 設立主意通りの事が出来ているのか否かという問題も置いておくにしても、そんな事くらいは中学生でも知っている事であり、当然の常識であると言えるでしょう。

 しかし、現在、その国連の事務総長を勤めている「あの半島」の「あの国」の「あの人」は、そんな当たり前の常識すらご存知で無かった様子です。

バン総長、慰安婦決議案採択必要性強調

<アンカー> 日本政府の公式謝罪を促す日本軍慰安婦決議案が来週に米下院に上程されます。潘基文(バン・ギムン)国連事務総長が決議案通過を助けるためにアメリカに飛びました。ワシントン、ワン・イルフィ特派員がお伝えします。

<記者> バン・ギムン国連事務総長とトム・ラントス米下院外交委院長がワシントンで会いました。バン総長とラントス委員長は昼食を兼ねて一時間の会議を持ちました。国連人権制度改善法案が主要議題でした。バン総長が日本軍慰安婦決議案に対する新聞記事を見せて決議案の採択の必要性を強調しました。国連も人権次元で米下院の決議案処理を関心をもって見守っていると言いました。

[バン・ギムン/国連事務総長 :慰安婦問題に対して決議案を提出する意志を明らかにしたと言うことで、平素からラントス議員が人権保護と関わって積極的な立場を取って来たことをありがたく思っています。]

ラントス委員長は、慰安婦決議案通過のために努力することは当然の事だと言いました。決議案は下院を簡単に通過する、と言ったと会議参席者は伝えました。米下院外交委員会は私たちの時間で来週火曜日夜、全体会議を開いて日本軍慰安婦決議案を上程し、審議する予定です。外交委さえ通過すれば、決議案は直ちに米下院本会議に上程されて表決処理されます。

(2007年06月21日 SBSニュース)
(訳文2ちゃんねるより)


 まともな感覚が1ミクロンでもあれば、このような二国間の問題で、一方だけを応援するような事など口が裂けても言わない筈です。

 まして、基本的には日米間の問題であるとは言え、自国がその争点となっている所謂「従軍慰安婦問題」に深く関わっているとあれば、ますます慎むのが常識であると言えるものです。

 仮に、百歩譲ってバ韓国の言い分が正しいとしても、このような場面では敢えて発言を慎む事が常識であると言うものです。

 しかし、彼にはそれが出来ない、しようともしない。

 流石は国連事務総長を「世界大統領のよう」などと訳の分からない解釈が出来る御仁と言うか、国連事務総長としての在るべき姿を守ろうともしない姿は、見事なまでの朝鮮人クオリティ、もっと言うなら馬鹿丸出しと言ったところでしょう。

世界大統領


 こんな連中をまともに信用して相手にする政府、マスコミ、バカサヨク、ついでに言うなら米国も途方もない程の大馬鹿野郎のすっとこどっこいだと言うものです。

 しかしまあ、昨日のエントリーの博士課程の馬鹿、そして、今回の世界大統領閣下と、これだけ国際社会の標準から狂った感覚の馬鹿が自分の馬鹿さも自覚出来ずに馬鹿騒ぎしてくれる事は、皮肉な事ながら我が国には非常にプラスになるというものです。

 インチキクソサヨクマスコミ諸氏は、有識者、及び有志議員がワシントンポスト紙に掲載した意見広告「The Fact」は逆効果だったと間抜け面をぶら下げて大喜びしている様子ですが、このような馬鹿、特に今回の世界大統領を釣り上げ事で、その効果は十分にあったと言えるでしょう。

 仮に、今回の争乱の元である米国下院の非難決議案が可決されてしまったとしても、意見広告を出したという事だけで「反論した」という事実は残る上に、所謂「従軍慰安婦問題」を騒ぎ立て、戦前の日本を大悪党に仕立て上げようとしているのは、こういう基地外さんなのだと主張が非常に伝わり易くなる訳ですから。

 まあ、我が国としては、まずは、この世界大統領の素晴らしい国連の私物化に対して、国連分担金の減額を求めると共に、「弁え」というものの欠片も知らない世界大統領の国連事務総長退任を求めていく事をするのが先決だと言えるでしょう。

 尤も、日本の盧武鉉こと安倍晋三くん率いる現政権が、そこまでまともな行動に出られるかどうかは甚だ疑問ではありますから、その「まずは」すらも、最低でも次期政権の誕生まで待たねばならない予感が消えないところではありますが。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

韓国人につけるクスリ 2打!
中岡 龍馬
オークラ出版 (2006/07/31)
売り上げランキング: 51372
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞
5 悪質な多事争論


署名はこちらから


PR情報
検索結果で上位表示させるための簡単な方法
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
まあ、いまだに旧敵国条項てのが解消されてないみたいだし、本来の偏った姿を補強する人がトップになったということなんでしょう。

国連幻想の虚しさを思い出すのにはいい事務総長かも。
2007/06/23(土) | URL | mm #NkOZRVVI[ 編集]
議会でも何処でも 議会の「長」は一応、中立の立場を執るのが原則のはず・・・
ましてや 国連事務総長と アメリカ議会とは何等の関係も無く 内政干渉の最たるものだ。
南賎人が 事務総長になった時から 日本への風当たりが 増す事は 予想されてはいたが・・・こいつが長(ヲサ)をしている間は 日本の常任理事国入りも棚上げだろう。日本は 韓国・国連へ渡す カネを縮小するべきだろう。
2007/06/23(土) | URL | ミナミ北朝鮮 #-[ 編集]
>日本の盧武鉉

いや、これはいやしくも政治の世界で生きている人間にとって「死ね」より強烈な侮辱でしょう。

第二の近衛文麿という感じです。住民税「増税」と定率減税廃止で、私の周囲にも彼への怨嗟の声が巻き起こっています。こりゃ、八月で退陣確定ですね。
2007/06/23(土) | URL | ろろ #-[ 編集]
>国連幻想の虚しさを思い出すのにはいい事務総長かも。

そういう効果も多少はあると思います。

ただ、所謂「国連幻想」を抱いている人間の多くはサヨクなので、余り大きな効果は望めないかも知れません。
2007/06/24(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>議会でも何処でも 議会の「長」は一応、中立の立場を執るのが原則のはず

支那や朝鮮では、何らかの会合の長は身内に便宜を図るのが原則ですから、そんなもの国連事務総長に選出した時点でこうなる事は分かり切ってはいたんですけどね。

常任理事に関しては、正規の国軍も持たない国がなったところで我が国には勿論、国際社会にとっても何の意味も無いですから、別になる必要も無いように思いますが、分担金を縮小するようには求めていくべきでしょうね。

丁度良い口実も出来た事ですし。
2007/06/24(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>これはいやしくも政治の世界で生きている人間にとって「死ね」より強烈な侮辱でしょう。

無能な亡国の徒という意味でもそっくりなのですが、それ以上に、安倍晋三くんと盧武鉉くんのやり方って本当にそっくりだと思うんですよ。

何か失政があると、それを誤魔化そうとやたらとナショナリズムに訴えかけて民衆を煽ったは良いものの、騒ぎが大きくなり過ぎて自分でも制御出来なくなり右往左往するところなんかが特に。

>住民税「増税」と定率減税廃止で、私の周囲にも彼への怨嗟の声が巻き起こっています。

恐らく、日本全国そうでしょうね。

流石に、一部ネットウヨクを除いた殆どの人間は、今の与党は日本国民を殺すつもり、或いは財界と海外勢力の奴隷にするつもりなのだと気付いて来たことでしょう。

民主党や社民党は相変わらずのカス満開ですが、共産党はかなりまともなマニフェストを発表してますし、あとは新風と国民新党が国民の怨嗟の意味に気付きさえすれば、来る参院選で情勢が大きく動く可能性は大です。
2007/06/24(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>何か失政があると、それを誤魔化そうとやたらと
>ナショナリズムに訴えかけて民衆を煽ったは良いものの、
>騒ぎが大きくなり過ぎて自分でも制御出来なくなり
>右往左往するところ

  いや、正直ここまで類似品だとは気づきませんでした。
  そういえば、以前結構コメントを寄せていた安倍首相擁護派の方々も、めっきり姿を見せなくなりましたね。年金と税金と松岡さんのあんさっ、もとい、自殺と続けば、さすがに庇いきれなくなったのでしょう。

  あ、彼のことですが、

>バン・ギムン国連事務総長

  元上司の盧武鉉に匹敵するものすごいヘタレです。

国連事務総長「ダルフール紛争は気候変動が原因」
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2240814/1701160

やっぱりヘンだった韓国人国連総長
http://blog.so-net.ne.jp/nt-diary/2007-06-04-1

>国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長は1日、
>「(ダルフールと五輪とは)別の問題だ」と語り、
>中国を擁護する姿勢を明確にした。
>潘氏は記者団に対し、
>「中国政府は最大限の努力をしている。ダルフール担当の
>特別代表を任命し、2月には胡錦濤(フー・チンタオ)
>国家主席も訪問した。
>私は中国政府の役割に感謝している」と述べた。”

  国際世論に敢然と立ち向かう国連事務総長(笑)。今回の浪人様の記事と合わせて読むに付け、もう「途方もないアホ」という結論しか出てきません。さすが、半島出身者はレベルが違いますね。
2007/06/24(日) | URL | ろろ #-[ 編集]
いやいや、世界大統領閣下の実力は、まだまだこんなモノではありませんよ。

きっと、「朝鮮戦争は米国による韓半島への侵略だったニダ」だの「中国の環境破壊は日本が協力を惜しんでいるのが最大の問題ニダ」だのと、朝鮮人以外の人種には冗談としか思えない妄言を続々と吐いて、朝鮮人の基地外ぶりを世界中にアピールしてくれると思います。
2007/06/24(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/789-032026af
誰も大声で騒ぎ立てませんが、本来は‘国の根幹に関わる一大事’として取り沙汰されるべき事件が、一部のマスコミなどで報じられました。読者の方の中には、「これは大変なことだぞ!」と強い問題意識を持たれた方もいらっしゃるでしょうが、私の知る限り、
  管理人が無精なので、タイムラグがあるのをご容赦いただきたいところですが、重要なニュースが入ってきています。豪首相がダライ・ラマと会見、中国は豪中関係の悪化を警告http://www.afpbb.com/article/politics/2240191/1694985――――――――――以下引用――――
2007/06/24(日) | 日々是勉強
最近、…というかいつもですが、妙な言葉遣いが氾濫していますねぇ…。その点については、いろいろな論者の方からも各方面から様々な指摘がなされているので、今回はここで、あまり一般では批判されない、マイナーだけど重要な誤った‘言葉遣い’を例示して
第32回サンデープロジェクト・フォーラム「ニッポンの挑戦世界の変革 ~次世代の真価を問う~」に行ってきました。司会はお馴染み田原総一朗氏で、コメンテーターは、堺屋太一さん(作家)、佐藤優さん(起訴休職外務事務官・作家)佐山展生さん(GCA代表
ネット社会でも、参議院選挙に向けての議論が高まってきましたね。日本は民主主義を標榜している国なのですから、議論が高まること自体はいいことです。しかし、いくら議論を重ねても、落とし所が見つからないというのは、何ともいたたまれないものですね…
狂った現実に反吐が出そうです。まずは、このニュースから…。今月26日、山口県光市で1990年4月に起こった会社員本村洋さんの妻弥生さん(当時23)と長女夕夏ちゃん(同11カ月)が自宅で殺害された事件で、殺人と強姦(ごうかん)致死、窃盗の罪に問われてい
Yahoo掲示板から転載です。 民主党の素晴らしい議員たち(笑) 【自治労】 ・高嶋良充 [参・比例(大阪出身)] 自治労本部書記長 ・朝日俊弘 [参・比例(愛知出身)] 自治労本部中央執行委員、精神科医 ・峰崎直樹 [参・北海道] 自治労北海道本部調査室長 ・金田
2007/07/24(火) | 美国日本の美しい税制
官僚特権(公金運用権を傘に着て下請け威圧・天下り)をめぐる官邸と官僚の戦い。 官邸の官僚攻撃 1.公務員制度改革(数を減らす・公金運用を白日の下に) 2.社会保険庁解体・民営化 3.天下り禁止法 ↓ ↓官僚たちの危機感・悪あがき ↓ 官僚の反撃 ○社会保険庁の不祥事
2007/07/24(火) | 美国日本の美しい税制
笑わしてくれますな~、北朝鮮。 李朝朝鮮にも劣る北朝鮮が21世紀の政治の話をする資格はない。 日本の明治時代の「文明開化の音がする」から歴史をやり直してからものを言えよ。幼稚園児が大学生の批判をするもんじゃない。もしかして、民主党か社民党の悪たれ大学生が幼稚
2007/07/24(火) | 美国日本の美しい税制
文章よりヒアリングを好む皆様にサービス。 ブログ記事を書きながらでも聞いてください。 公務員制度改革をやろうとしている 年金問題・社会保険庁解体・官僚天下り 安倍さん、小沢さん、どっちでも構わんよ、改革してくれ!! 自民党案:公務員身分剥奪して日本年金機構と
2007/07/25(水) | 美国日本の美しい税制
参院選も終盤に入ってきましたね。 参院選関連でブログ記事を集約しました。 ブログはお互いにトラックバックで連絡を取り合って、また、討議することが本命ですから、トラックバックを追いかかることに専念しました。時間の制約もあってすべてのブログの全てのトラックバ
2007/07/28(土) | 美国日本の美しい税制
田原総一朗の政財界「ここだけの話」 安倍政権の倒閣を企てた官僚たちの二重クーデター 今月29日に迎える参議院選挙は、非常に自民党に厳しい状況だ。どの新聞、テレビを見ても、民主党の有利を伝えている。なぜこんなにも自民党が厳しい状態になっているのか。そこには、
2007/07/28(土) | 美国日本の美しい税制
メーリングリストから転載です。 http://www.freeml.com/meiguoriben/381 さて、これからどうなるかですが、 9月頭には衆議院解散、10月総選挙になるのではないでしょうか? でもそう望んでいるのはむしろ民主党、安倍さんは策略の中に引き込まれていく気がいたします。
2007/07/30(月) | 美国日本の美しい税制
http://meiguoriben.seesaa.net/article/49696313.html へのコメントから。 silverjihnさま、コメント有難うございます。 安倍総理、ちょっと判断力が無いですね。中川さんの辞表を受け取ったようですが、自殺(させられたような)松岡さんの時は受け取らなかったし、この
2007/07/30(月) | 美国日本の美しい税制