FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 支那畜流「慰安婦漫談」

支那畜流「慰安婦漫談」
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 米国において「対日謝罪決議案」が下院外交委を通過した事に伴い、所謂「元従軍慰安婦」こと朝鮮製嘘吐き婆さんどもが喧しい訳ですが、「属国如きに負けてはいられないアル」と言わんばかりに、今度は支那畜大センセーが騒ぎ出された模様です。

中国初「慰安婦」被害調査 敗戦後も慰安婦制度持続

中国初の「慰安婦」被害事実調査報告が2日、公表された。旧日本軍が廟宇を慰安所として接収した事実や、山西省では少なくとも日本敗戦後の1947年まで慰安所が存続していた事実が明らかになった。「京華時報」が伝えた。

中国元「慰安婦」被害事実調査委員会は昨年9月に調査に着手、今年3月に第1次調査を終えた。同委員会は、現在も山西省の4県に16人、海南省のある県に1人の生存者がいることを確認した。17人の被害者は旧日本軍の手で兵営内、あるいは兵営付近の建物に連行され、性的な蹂躙を受け続けた。最年少は当時12歳、最年長は21歳だった。

調査によると、旧日本軍は民間の会館、民家、仮設建築などに慰安所を設置し、雲南省騰沖県では廟宇まで接収。日本の敗戦後もなお、中国に残留した日本軍が従軍「慰安婦」制度を維持していたことも明らかとなった。1945年の日本投降後、一部の残留日本軍は閻錫山の国民党軍地方部隊に編入されたが、独立編成を維持。このうち「保安第6大隊」は、山西省太原に慰安所を設置したことを、残留日本兵に日本語で告知していた。この調査結果は、日本軍が設立した、女性を迫害対象とする「慰安婦」制度が、少なくとも1947年以降まで一貫して続いていたことを実証するものである。

調査に参加した康健弁護士は「これは慰安婦の被害事実を系統的に調査した国内初の調査。第1次調査の報告は3回に分けて発表される。今後はさらに大規模な調査がある」と述べた。(編集NA)

(2007年07月03日 人民網)


 流石に阿呆らし過ぎて、何と言って良いか分からない程の出来だと言えるでしょう。

 敗戦により、軍がGHQに解体されているにも関わらず、何故か支那畜国には軍を慰安する施設があったとこの馬鹿どもは言っている訳です。

 残留兵が制度を維持していたなどと、尤もらしい、いや尤もらしくも無い阿呆な「理屈」を捏ねていますが、この支那畜さん達の言い分では「強制」らしいので、慰安婦に対する給与云々は兎も角として、施設を運営し、最低限、慰安婦が餓死せぬ為の食料を調達する為の資金を、日本国という後ろ盾を失った「残留兵」とやらがどうやって捻出していたのでしょうか。

 どうせ、近隣の村から略奪していただの何だのと言い出すのでしょうが、そこまでするくらいなら、慰安所などを運営するよりも、襲撃した村々で強姦していった方が遙かに理に適っていると言えるものです。

 わざわざ、「強制連行」してまで女性を掻き集め、「慰安所」を設立して運営する理由が何一つ見つからない。

 馬鹿もここまで来ると、ある意味清々しいと言える程です。

 まあ、毎度毎度の繰り返しになる訳ですが、「強制連行」「従軍慰安婦」「南京大虐殺」その他諸々の「日帝の蛮行」を叫んでいる連中は、「こういう連中」であるという事を、全ての日本人は知らねばならないと言えます。

 「こういう連中」の言っている事を真に受けて、真剣に考える事が如何に馬鹿らしい事であるのかという事を理解せねばならないと言えます。

 このような茶番劇を一秒でも早く終わらせる為、我々は、これら茶番染みた主張の根拠となっている「河野談話」を葬り去らねばならないと言えます。

 無論、それで全てが解決する訳ではありません。

 しかし、全ての元凶である「河野談話」を葬り去らない限り、我々はスタート地点にすら立てず、未来永劫、このような頭に蛆の湧いたような戯れ言と付き合い続けていかねばならない事になると言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします


中学生にも分かる慰安婦・南京問題
西村 幸祐
オークラ出版 (2007/06)
売り上げランキング: 33367
おすすめ度の平均: 5.0
5 中学生にも分かる慰安婦・南京問題

署名はこちらから


PR情報
あこがれの一戸建てを手に入れよう!「HomePLAZA」で簡単検索
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から。
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
米国主導の対支那包囲網に加わらずに支那にひよった姿勢をしめしたというのに、
支那からは「慰安婦がいたアル」と面子まるつぶれだな、安倍は。
米国には「北朝鮮の拉致問題解決は選挙公約ですから取り下げるわけにはいきません。
しかし米国の対支那包囲網には協力させていただきます」ぐらい言えばいいのに。
すくなくとも米国は民主主義国家だから、選挙の大変さは理解してくれますよ。
どうせ支那をやってしまえば、南北朝鮮も必ずその影響をうけることぐらい地図を見れば高校生でもわかると思うんですが。
2007/07/03(火) | URL | おしゃか #-[ 編集]
>米国には「北朝鮮の拉致問題解決は選挙公約ですから取り下げるわけにはいきません。
しかし米国の対支那包囲網には協力させていただきます」ぐらい言えばいいのに。

安倍ちゃんには、そんな駆け引きは無理でしょうね。

真面目な話、今の情勢は確かに「苦しい」の一言ですが、持って行きようによっては、米支朝を上手くぶつかり合わせて日本の国益に結びつける事も出来る筈です。

少なくとも、故吉田茂元総理あたりならその方策を模索し始めている筈です。

>すくなくとも米国は民主主義国家だから、選挙の大変さは理解してくれますよ。

これは、その通りでしょうね。

そういう、所謂「根回し」の才能も無さ過ぎますね。

>どうせ支那をやってしまえば、南北朝鮮も必ずその影響をうけることぐらい地図を見れば高校生でもわかると思うんですが。

同感です。

確実に秩序に大きな乱れが生じますから、そこでどのようにして主導権を握っていくかを考えた方が、拉致問題の望ましい形での解決の為には有効であると思えます。

尤も、どうにも安倍ちゃんは拉致問題を政治の道具として使っているだけであるようにしか思えないので、日本にとって望ましい解決なんてのはどうでも良いのでしょうけど。
2007/07/04(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>1945年の日本投降後、一部の残留日本軍は閻錫山の
>国民党軍地方部隊に編入されたが、独立編成を維持。
>このうち「保安第6大隊」は、山西省太原に慰安所を
>設置した

  日本軍と国民党軍とをまとめて誹謗できる、一石二鳥ですね(笑)。
  しかし、台湾の国民党って、どっちかというと支那寄りでしょう。それを貶めて、どうするんでしょうか。ここは、ぜひ台湾が声を上げてほしいところです。

  しかし、敗軍にも関わらず独立性を維持して慰安所まで作ってしまう帝国陸軍スーパー部隊・・・。なんだろう、このリアリティのなさは。26万人しかいない町で、補給線が伸びきっているにも関わらず、他から4万人連れてきて合計30万人をわずかな期間で殺戮した「南京ジェノサイダー」にも匹敵する凄さですね。

  志茂田景樹のヘンテコ軍記物の方がよほど現実味がある(笑)。
2007/07/04(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
>日本軍と国民党軍とをまとめて誹謗できる、一石二鳥ですね(笑)。

「これは良いアイデアアル」とか思ったんでしょうね、きっと。

浅はかさでは朝鮮人と良い勝負です(笑)。

>敗軍にも関わらず独立性を維持して慰安所まで作ってしまう帝国陸軍スーパー部隊

有名なコピペではありませんが、支那朝鮮の言う事が真実だとすれば、安倍ちゃんが指揮しても戦争に勝てそうな程の軍隊になってしまいますね。
2007/07/04(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
 素晴らしい・・・の一言に尽きる。敗戦後も日本兵はノンビリと朝鮮や中国の性奴隷らと お楽しみに一生懸命だったのだ。こんな能天気な兵隊ばかりだったから負けたのだろうか。
 
 こんな取り上げるのも馬鹿馬鹿しいウソが出てくるのは
1 中国政府による 正確な歴史教育が為されていない事
2 日本のようにどこの本屋にいっても 簡単に極右から極左まで自由な観点から書かれた「 本~歴史書 」が入手できない事
3インターネットでも情報が規制されていて正しい情報が得られない事
によると思われる。まッ、馬鹿なのだろう。

敗戦後、支那人や朝鮮人達は 武装放棄した日本軍や在留日本人に一転して襲い掛かり 皆 命からがら日本に引き上げたと云うのに・・・・ 中国残留日本人孤児はこういう過程で発生した悲劇だったのに・・・・生命を落とした人も多い。

 ノンビリ 売春宿通いしていたとは・・・・飽きれた無知ぶりだ。

 中国の魂胆は知れている。便乗して日本を誹謗し 新たな賠償をせしめようといった処だろう。

  「  自縄自爆  」なウソ噺でした。
   御粗末様でした。
2007/07/04(水) | URL | ミナミ北朝鮮 #-[ 編集]
>「歴史」を封殺しているからこそ、直ぐボロのでるウソしか付けない

その一言に尽きるでしょうね。

ただ、嘘も百万遍吐き続ければ本当になる、というのは、残念ながら可能性として否定出来ないところです。

馬鹿らしくとも、一つ一つ論破していくしか無いでしょうね。
2007/07/04(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/802-a7763fb2