FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 支那畜流「慰安婦漫談」第二話

支那畜流「慰安婦漫談」第二話
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 以前のエントリーでお伝えした、何故か敗戦後もずっと存続されていた支那畜国での慰安婦制度とやらですが、その後も順調に捏造は続いているらしく、昨日、第二話が届けられた模様です。

日本軍、性奴隷制度による不正な商売を「運営した」

 第2次世界大戦中、残虐な日本の犠牲となった中国人とその家族は、2007年5月31日に北京の日本大使 館の外で抗議した。元強制労働者と少なくとも1人の性奴隷であることを強制された老女含む、およそ 25人の中国人は北京の日本大使館の前で抗議をした。

 昨日発表された調査報告によれば、性の奴隷になることを強制された女性は、1930年代と1940年代に日本の中国侵略の間、日本の軍隊によって組織された犯罪であった。中華全国弁護士協会(ACLA)と中国法律援助基金会による最初の報告書は、すでに日本政府を訴えた一人の他に、もう17人の生存者の行方を追跡した。

 2006年9月から2007年3月の調査の結果、協会は17人のうち14人の生存者を見つけた。彼女たちは「従軍慰安婦」になることを強制されたとき18歳以下で、一番若い女性は12歳だった。新しく特定された女性のうちの16人は北中国の山西省で、もう一人は南中国の海南省の出身であったと、ACLAのウェブサイトに掲示された報告書にある。委員会は、山西の5つの郡、海南の2つの郡、雲南の6つの郡に注目した。

 調査を助けた弁護士の一人、カン・ジアン(Kang Jian)は、17人の生存者すべてと面談した。「現在、彼らは全員70台から80台。しかし、まだ重い精神的で身体的なトラウマに苦しんでいる」と述べた。日本軍は、この「従軍慰安婦」をナイフで切ったりタバコで顔に火傷させるなど拷問した。

 「彼らの多くは子供たちがいなくて、貧困に生きている。彼らの最も大きな願いは、日本政府から謝罪と賠償を得ることだ、と私に話した」とカン弁護士は述べた。しかし、東京はすべての要求は後に結ばれた平和条約によって解決されたとして、大部分がアジア人である約二十万人の女性の誰にも直接的な賠償の支払いを拒否してきた。

 4月に日本の最高裁判所は、軍の売春宿を強いられた2人の中国人女性の賠償請求を拒絶した。「日本の裁判所は3つの中国人『従軍慰安婦』訴訟を棄却した。第四が継続中だ。」と、カンが言った。「我々は報告書が訴訟の助けになるよう調査を行った。」委員会はさらに、6人の日本の警官が中国人女性を「逮捕」して、軍の売春宿に連れて行ったかについて自白した写真を発表した。雲南省テンチョン郡の寺院さえ日本軍の売春宿に変えられた。

 「従軍慰安婦」は中国で少なくとも16年間は行われていたと、報告書にはあった。上海師範大学の「従軍慰安婦」に関する研究センター所長、スー・チャン(Su Zhiliang)は、二十万人以上の中国女性が「従軍慰安婦」になることを強制され、彼らの75パーセント以上が死ぬほど拷問されたと言った。

 「日本政府が恥ずべきことは、規則と証明書が日本軍と日本政府が女性に売春を強いたことを示しているのに、補償嘆願を拒否したことだ」とスー弁護士は述べた。「海南だけでも、67の軍の売春宿があり、上海には158以上があった。」

(2007年07月04日 China Daily)
(訳文2ちゃんねるより)


 流石は恥知らずの支那畜人だけの事はあり、適当に出鱈目を並べ立てるだけで、嘘の整合性を保とうと努力した形跡さえも見受ける事が出来ません。

 と言うより、基本形は元属国である南朝鮮の丸パクリ、後は適当な数字を羅列しているだけだと言えるでしょう。

 こんなところでまで「パクリ」とは、いやはや恐れ入った腐れ根性です。

 で、肝心の凄まじいまでにいい加減な内容なのですが、何と、日本軍は、支那畜大陸にも支那畜人20万人の「慰安婦」を抱えていたらしいのです。

 この話のパクリ元であるバ韓国も、20万人の慰安婦が居たと主張しており、馬鹿正直にこれらの主張を鵜呑みにするならば、何と、大陸と半島だけで約40万人もの慰安婦を抱えていた事となります。

 更に、当時、「慰安婦」と呼ばれる職業に一番多く就いていたのは「日本人」であり、まあ単純に同じで約20万人と仮定すると、それだけで約60万人もの慰安婦が存在していたという事になります。

 真面目に、日本兵一人あたり、何人の慰安婦が宛がわれていいたのかと、突っ込む気力すら無くしてしまう程の馬鹿話だと言えるものです。

 大体、一般の国民は勿論、兵隊さんすらも食うや食わずで戦っていた時に、それだけ多くの慰安婦に、どのようにして最低限生きていけるだけでも食事をさせていたというのでしょうか。

 更には、彼らの「調査」によると、日本軍はこの200%持続不可能な制度を16年間にも渡って存続させていたとあります。

 大東亜戦争が約8年、敗戦によって日本人と朝鮮人の慰安婦は抜けたものと仮定しても、敗戦後で本土は焦土と化し、ほぼ全ての日本人が明日さえも見えない状況で何とか生きている中、彼らのいう日本軍とやらは、残りの約8年間、厳しい米国の調査や支那朝鮮人による日本人狩りにも負けず、約20万人の慰安婦を連れながら生存していたと。

 そんな事が出来るくらいならば、敗戦などする訳が無いという論理すら、支那畜人には理解が出来ないようです。

 まあ、もう相手にするのも時間の無駄としか思えない出来ではある訳ですが、こういう出鱈目を出鱈目だからと放置した結果広がってしまったのが、所謂「南京大虐殺」という虚構の一大ジェノサイド喜劇である以上、こんな極めて馬鹿馬鹿しいものにでも、一々反論していかねばならないと言えるものです。

 現在、世界を牛耳っているアメ公が、基本的に大東亜戦争絡みでは「敵」である以上、厳しい戦いではありますが、相手が超絶的なまでの馬鹿を2匹も抱えているというのは、不幸中の幸いと言っても良いのではないかと思います。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします


中学生にも分かる慰安婦・南京問題
西村 幸祐
オークラ出版 (2007/06)
売り上げランキング: 33367
おすすめ度の平均: 5.0
5 中学生にも分かる慰安婦・南京問題

署名はこちらから


PR情報
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
【最強プロバイダー比較サイト】他にはないお得なキャンペーンがここに!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
シナチクとコリアンの「自称」慰安婦を一堂に介させ、のど自慢みたいに一人一人体験をステージ上で語らせても面白いかも知れませんね。一等賞には賞金を出す。アジア女性基金とか、そういうことに使いましょう。

きっと婆さんたちは、バックの人間にそそのかされて、前の出場者より過激な「体験」を述べることになります。審査員は各国から選りすぐり(日本からも土井たか子と山崎拓を)、出来のよさを鐘の数で判定します。

半ばをすぎると、ステージ上で興奮の余り失神するババアが続出するでしょう。アリランとか歌い出すのも出てきそうです。賞欲しさに、シナチクと朝鮮人がお互いを罵倒し始めるかも知れません(多分そうなる)。

その痴状を、日本で中継し、西村眞悟議員や東中野博士に「解説」してもらうんです。ゲストに、マイク本田さんや安倍晋三「前」首相を呼んでも面白そうですね(笑)

いやあ、相互理解にこれほどいいイベントはありません(笑)

しかし、16年て…満州事変から敗戦まで15年だろ。さすがに日本人も変だなと思うだろうに…。
2007/07/06(金) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
米国は対支那包囲網を築くために北朝鮮を味方につけているので、
そう遠くないうちにあの法則が発動するでしょう。
南北朝鮮を支那に押し付けない限り、米国に未来は無い。

あの法則・・・正式名称は「檀君の呪い」といいます。
2007/07/06(金) | URL | おしゃか #-[ 編集]
それは、素晴らしいイベントですね。

是非とも、最前席のプレミアムチケットで観戦したいです。

>しかし、16年て…満州事変から敗戦まで15年だろ。さすがに日本人も変だなと思うだろうに…。

確か、所謂「慰安婦制度」が導入されたのが昭和の7年とされていますから、そこで支那畜売春婦が「強制連行」されたと仮定しても、昭和23年まで続いていた事となります。

ここまで譲歩しても、3年間も支那朝鮮の匪賊による日本人狩りにも米国の追撃にも負けず、戦う目的も無いのに「慰安婦制度」を維持し続けた謎の最強軍隊が出来上がってしまいます。

流石は支那クオリティとしか、言い様がありませんね。
2007/07/07(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
「檀君の呪い」は、既に発動している感じですね。

何をやっても空回りモードに突入してますし。

まあ、支那朝鮮よりは若干マシなだけで、所詮は米国も歴史に学ばない国ですから、仕方がないのかも知れません。

ただ、きちんとした経緯も検証せず、全て日本が悪いで総括しようとしているバカサヨクが跋扈している現状では、我が国も米国を笑える存在では無いところが痛いところですが...
2007/07/07(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
FC2ランキングのボタンが上のほうにだけあるので
記事にもつけてほしい
2007/07/07(土) | URL | take #-[ 編集]
わざわざ、ありがとうございます。

取り敢えず、という事でメインに使わせて貰っている2つを記事に貼り付けていたのですが、押して下さるという方がおられるなら、前向きに検討してみようと思います。

取り敢えず、本日のエントリーはアップしてしまいましたので、次くらいからになると思います。
2007/07/07(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
社民党はどんな反応しているんでしょうかね。
なにかしらコメントをだしているんでしょうか?
慰安婦体験自慢ぜひ開催してください。アメリカで。
私も是気観覧しにいきます。
2007/07/07(土) | URL | エリー #-[ 編集]
>社民党はどんな反応しているんでしょうかね。

今のところは、特に何の反応も示していないようです。

流石に、これにまともに反応を示すと、今まで積み上げてきた嘘が一気にばれてしまう恐れがありますから、大マスコミが大々的にでも取り上げない限り、このままスルーするつもりでは無いでしょうか。
2007/07/08(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
こういう復興後の乞食の如き戦後補償に関しては「旧日本軍性悪説」を頑なに押し通すブログも少なくありません。彼等の論理矛盾や卑劣さに関しては私自身も幾つか経験しています。この話題にはそちらにも目を通しておかねば、わが国の狂気と屈辱は払拭できません。
2007/07/23(月) | URL | IB #vbGQlF1s[ 編集]
>「旧日本軍性悪説」を頑なに押し通すブログも少なくありません。

彼らは確かに不愉快ですが、泳がしておくのも一手かと最近思っています。

彼らが見付けてくる「証拠」というやつを、よくよく精読してみて下さい。

殆ど全てが、遠巻きながらもこちらの主張を補強する「証拠」にしかならない事が、非常に良く分かりますよ。

彼らのソンケーする阿呆の吉見くんと同類です。
2007/07/23(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/805-4750486f
現代史家 秦郁彦  ■報道は冷静な検証の姿勢忘れずに ≪情緒過剰な記事が並ぶ≫ 6月23日は、62年前に沖縄本島南端の摩文仁(まぶに)の洞穴で、牛島軍司令官が自決、沖縄戦における日本軍の組織的抵抗が終わった日で
2007/07/07(土) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN