FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → ハゲタカVSウリナラ

ハゲタカVSウリナラ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 世界でも最高峰の基地外大統領、整形お目々がパッチリだけが取り柄の世界一の役立たず、それでも反日だけしてれば支持率何とか維持してられるのだから楽なものニダ、で有名な盧武鉉大統領閣下の見事な舵取りにより素晴らしく順調に破産に向かって全力疾走している韓国こと下朝鮮ですが、早くも、最終段階の始まりとも言えるハゲタカどもによる草刈りが始まった模様です。

韓国株:外国人の売り攻勢、どこまで続くのか

 韓国売りだろうか。外国人が連日韓国株を売り浴びせ投資家を不安にさせている。外国人の売りは今さら始まったことではないが、わずか数日の間に1兆8000億ウォン(約2402億円)近く売却したのは極めて異例のことだ。特に懸念すべき点は、唯一韓国だけで外国人が大量に売っているという点だ。北朝鮮の核問題に解決の兆しが見えたほか、ムーディーズによる韓国の格付け引き上げ、世界的な株高といった好材料にもかかわらず、外国人が売り攻勢をかけるのはなぜか。

◆外国人、唯一韓国で売り攻勢

 19日の有価証券市場で、外国人は4500億ウォン(約600億円)の売越額となり、4日連続で売り越しとなった。16日には1日に6434億ウォン(約858億円)の売越額を記録し、史上6位の売り越しを記録した。18日も6000億ウォン(約800億円)の売り越しとなった。

 韓国総合株価指数(KOSPI)が1700を突破した6月以降、売り越し額は金額ベースで5兆2000億ウォン(約6938億円)を記録している。これはわずか1カ月半で昨年の売越額全体の半分を売った格好だ。

 しかし外国人は、他の新興市場においてはむしろ買いを進めている。台湾株式では6月以降、78億6500万ドル(7兆2000億ウォン=約9606億円)の買越額を記録。インド、南アフリカ共和国、インドネシア、タイでも買い越しを記録している。

◆「韓国売りではない」

 しかし、多くの株式専門家たちは、外国人の資金が韓国市場から逃避する「韓国売り」とみることはできないと口を揃える。サムスン証券イ・ナラ研究員は「韓国株の長期的潜在力を考慮すると、韓国売りの可能性は低い」と話した。

 ただし、これまで株価が急騰し韓国に対する投資比率が自ずと高まっていたことから、これを利益確定することで適切な投資比率に調整する「アジャスト・コリア」過程であるという。金額ベースで比較的多くなっていた韓国株を売り、比較的減少していた他国の株式を購入、国別の比重を調整しようというのだ。

 一方、世界市場の主導株が交代する過程で表れる現象という分析もある。イ・ジョンホ未来アセット証券リサーチセンター長は「世界株式の主導株がこれまでの造船・機械から情報技術(IT)産業に変わる過程で、外国人投資家が韓国でこれまで高騰していた造船・機械株を処分する代わりに、今まで振るわなかった台湾のIT株を買っている」と語った。

 専門家の多くはこうしたシナリオを基に、外国人の売りは一過性にとどまるものと見ている。スイス系証券会社のCS証券ユン・ソク専務は「韓国株の下落の足が緩やかになったら、遠からず外国人の売りが一巡するだろう」と展望した。

◆どこまで売るのか

 しかし、多数説ではないが、さらに懸念すべきシナリオもある。メリーズ証券エコノミストのチョ・ソンジュン氏は「外国人が、下半期の韓国の経済見通しが上方修正されるとの肯定的なニュースにもかかわらず株式を大量に売るのは、米国の不動産懸念と世界的利上げに伴う安全資産選好現象の一因となっている」と分析した。世界的な流動性がリスク資産(新興国の株式)から安定資産(先進国の債券)にシフトする過程にあるというのだ。

 その場合、外国人の売りは韓国株にとどまらず、新興市場全体に及ぶことになる。また世界資金の「脱株式」現象が起こる恐れもあり、そうなった場合、株式市場にとって最悪のシナリオを迎えることになる。

 しかし、キム・ハッキュン韓国証券研究員は「グローバル・ファンドへの資金流入が続いていることから、現段階で安全資産への資金逃避を心配する必要はない」と主張した。

(2007年07月20日 朝鮮日報)


 伝家の宝刀、必殺の「幸せ回路」の発動により、何とか楽観的に捉えようと必死である事が緊緊と伝わってきますが、何を如何考えても、これは「韓国売り」以外の何者でも無いと言えるものです。

 無論、血も涙も無いハゲタカ諸氏が、ここであっさりと「止め」を刺してくれる筈も無く、こんなものは始まりにしか過ぎない訳ではありますが、世界的な株高の状況、更には周辺国は買い越しを記録している中で韓国のみが売り越しを記録している事は、韓国人以外には「韓国売り」としか分析出来ないものだと言えるでしょう。

 全体としての株価が下がっておらず、寧ろ値上がりを続けているのは、韓国国内のファンドや個人投資家が必死に買い支えているからであり、これを「富の移転」と言います。

 無論、短期的にこのような事が起こる事は何処の国や地域でもあり得る事ですが、このような現象が長期間続けばどのような事となるのかと言えば、韓国人の儲けた金はどんどんと海外へと流出し、残った物は「価値も何も無い株券」と「虚脱感」のみとなります。

 そして、当然の事ではありますが、如何なる資本家や資産家であろうとも、何時までも何時までも激烈な売り攻勢に対して買い支え続ける事が出来得る筈も無く、何時かは精も根も資金も尽き果て、株価は値下がりを始める事と相成ります。

 そこへ再びハゲタカどもが買い攻勢を掛けてくればどうなるかと言えば、それを防御する為の手段さえ失った韓国は右往左往する以外に何も出来ず、本来の価値以下の値段で育ててきた企業を買い叩かれ、乗っ取られる事となるでしょう。

 こうして、憐れな韓国はハゲタカどもの経済植民地となり、日帝時代など可愛く見える程の収奪の憂い目に遭う事となります。

 これを避ける為には、政府が主導してとにかウォンを擦りまくるしか手段は残されていない訳ですが、そんな事をすれば確実に超絶的なインフレが巻き起こり、IMF危機以上の途轍もない通貨危機に相見える事となると言えます。

 ここでもまた、進む事も退く事も出来ず、ただ破滅を待っている事しか出来ない憐れな韓国の実像が浮かび上がって来ています。

 2代も続けて阿呆を大統領に選んだ韓国人の自業自得とは言え、反日に踊らされて足下が見えなくなった韓国人の自業自得とは言え、ここまで来ると、水に溺れた蟻を見詰めているような気分になり、何やら物悲しくなってくると言えるでしょう。

 しかしながら、上にも書いたように、血も涙も無いハゲタカ連中が、ここであっさりと止めなどを刺してくれる筈も無く、これは韓国という国が最後の髪の毛の一本までハゲタカに啄まれる事となる悲劇のストーリーの始まりでしかありません。

 恐らく、ハゲタカどもの本気での攻勢が韓国を襲う事となるのは、もう少し先、10月、韓国株の信用売りが解禁となってからだと推測されます。

 その時までに、何らかの有効な防衛策を用意する事が出来なければ、かなりの高確率で韓国経済はハゲタカ連中の餌となり崩壊する事となる訳ですが、そんな事は出来る訳が無いので崩壊する事はまず間違い無いと言えるでしょう。

 ただ、我が国としても、この、ごく近くで起こる21世紀最初の国家の崩壊を、のほほんと笑っていたり、哀れんで見ている訳にはいかないと言えます。

 第一に、韓国という国を食い尽くしたハゲタカ連中が、北京五輪後の支那への侵攻までの間に、我が国に対して攻勢を掛けてくる可能性があります。

 ハゲタカどもの計画の中の順序としては、韓国、支那、そして我が国・日本という順番になっていると推測されるものではありますが、北京五輪が終わるまでの短い僅かな間の空腹も我慢する事が出来ず、取り敢えず現状で食える分だけでも、という形で襲ってくる可能性は否定出来ないところです。

 そして、阿呆で売国で救いようの無い我が国の盆暗政府は、その為の準備を着々と進めており、所謂「三角合併」などは、その最たるものだと言えるでしょう。

 現実に、秋以降からのハゲタカどもの日本買いが実しやかに囁かれていたりします。

 そして第二に、韓国の経済の実質的な崩壊に従って、大量の難民・棄民が発生する恐れがあると言えます。

 その際に、最も危険であるのは、在日社会などという極めて巫山戯たコミュニティがある我が国であるというのは、わざわざ言及するまでも無い事だと言えるでしょう。

 そしてまた、ここでも、阿呆で売国で救いようのない我が国の盆暗政府は、将来の労働力の確保の為だの何だのと屁理屈を捏ねて、移民の受け入れを積極的に進めようなどととんでも無い馬鹿な事を言い出し、進めようとしています。

 口にするのも悍しい事態が、脳裏を過ぎられたかと思います。

 もう、韓国が崩壊するのは既定路線である上、自業自得で救ってやる義理も無いので放置という事で良いにしても、その後に推測される、我が国に襲いかかる戦後最大級の火の粉だけは、何としてでも振り払わねばならないと言えます。

 阿呆を「権力の頂点」に置いている政府が、阿呆で売国で救いようが無い盆暗である以上、我々一人一人が、国民レベルで考え、行動し、この事態を避ける、或いは打破せねばなりません。

 その為の準備を、今から少しずつでも進めて行かなければ、本当に手遅れとなる可能性が十分以上にあるという事を、我々は肝に銘じておかねばならないと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖
三橋 貴明
彩図社 (2007/06)
売り上げランキング: 240

ハゲタカが嗤った日―リップルウッド=新生銀行の「隠された真実」
浜田 和幸
集英社インターナショナル (2004/09)
売り上げランキング: 131851
おすすめ度の平均: 3.5
3 これって、良く書けていますけど・・・
2 日本長期信用銀行とイ・アイ・イの話として読むように
5 興味のある人には最高です、でも題名が。

署名はこちらから


PR情報
ここでしか買えない新潮文庫の復刻版。ウェブの書斎のオンデマンド本!
登録簡単!年間費無料!300円から交換可能!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
あの半島がハゲタカの餌になるのは大歓迎
しかし日本も危ないとは
しっかりしてよ日本国
安全管理はしっかりしていると思った我が国の
メッキが最近はげて来ましたね
マンション、遊園地や核施設等々
2007/07/21(土) | URL | 人魚 #-[ 編集]
今年の秋に郵貯が民間銀行になるから、その資金が株式市場に流れてくるとハゲタカが期待しております。
自民が大勝ちするとハゲタカも喜びますが、いまのままでは大勝ちできないでしょう。
安倍の辞任が最大の防御になるでしょう。
しかし、次が麻生なら小泉路線継続か・・・。
2007/07/21(土) | URL | おしゃか #-[ 編集]
日本が安全管理がきちんとしているように見えたのは、決して政府によるものなどでは無く、一般の国民や民間の企業が個々で自分達が出来るだけの精一杯をしていたからに過ぎません。

そして、それを牽引していた人間とは、その殆どが明治や大正に生まれた方々です。

そして、昭和以降、特に戦後生まれの層は、そういう父母や祖父母のやる事を古くさいとし、まともに受け継いできませんでした。

それ故、この層の方々が現役から離れていくにつけ、杜撰だった政府の安全管理の実態が浮き上がって来ているのだと思います。
2007/07/22(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
そうですね、何としても防御せねばなりません。

死ぬまで「アルゼンチンタンゴ」を踊らされ続けるのは、御免被りたいですからね。

>しかし、次が麻生なら小泉路線継続か・・・。

最近の言動を見ると、その可能性もあり得るように思いますが、先の総裁選において、経済面から小泉路線に多少なりとも異を呈したのは麻生太郎ただ一人だったという事に、希望を繋ぎたいものです。

現在引き継いでいる安倍氏は勿論、小泉路線に反対と言っていたハニートラップ氏も、経済面では小泉路線を引き継ぐと言っていましたし、総裁選を降りた福田氏でさえも、小泉改革路線には何の異も呈していませんでしたからね。
2007/07/22(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
  麻生はもうダメでしょう。

http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070720/skk070720000.htm

--------以下引用--------
 麻生太郎外相は19日午後、富山県高岡市内で講演し、日本と中国のコメの価格差について「(日本では)標準米の1俵は1万6000円ぐらいだが、中国では7万8000円(で売られている)。7万8000円と1万6000円はどちらが高いか。アルツハイマーの人でも、これくらいは分かる」と発言した。麻生氏は同日深夜、都内で記者団に「発言の一部に不適切な表現があった」と述べ、陳謝する考えを示した。

 対中コメ輸出の利点を分かりやすく説明し、奨励する趣旨とみられるが、認知症患者や家族に対する配慮を欠いた。
--------引用以上--------

  認知症うんぬんは大きな問題ではありません。

>標準米の1俵は1万6000円ぐらいだが、
>中国では7万8000円

  農家の手取りがいくらになるかという点に触れていない以上、これは明らかな「詐欺」です。麻生も、ここまで言わないといけないほどグローバリスト寄りだったとは呆れる限りです。
  外交は多少期待できるのでしょうが、内政や経済については、まず庶民に利益のある政策は期待できません。今の自民党ではこれが限界かと思われます。
2007/07/22(日) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
しかし、国民新党も人材派遣会社社長を担ぎ出してきたからなー
亀井
2007/07/22(日) | URL | nanana #-[ 編集]
国民新党も人材派遣会社社長を立候補させるくらいゴミだからなー
所詮パチンコ屋から献金を受けていた亀井の政党だ


浪人、立候補せいや。俺の意見の受け皿がない
2007/07/22(日) | URL | どこにも投票しようがない #-[ 編集]
成る程、その視点は見落としていました。

確かに、もう駄目そうですね。

やはり、多少リスクが大きくとも、自民を完全に下野させて大きな政界再編を巻き起こす以外に、手段は残されて無さそうですね。
2007/07/22(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
フサイチの公認立候補は確かに痛すぎですね。

しかしまあ、正しい戦略を持って戦いに臨めるくらいなら、初めから小泉くんに騙されて自民党から放逐されるような事も無かった訳で、この辺りが限界という事なのでしょう。

それでも、晋三くんや一郎くんよりは、まだまともな側面が多いですから、ピンポイントでの使い道はあると思いますよ、国民新党は。
2007/07/22(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
私如きが立候補したところで、当選する見込みもゼロですし、仮に奇跡的に当選したとしても、現状では糞の役にも立たないと思いますよ。

まあ、意見の受け皿が無いというお気持ちは理解出来ますが、一番マシなのの目処を付けて投票する、反映されなくとも自分の意見を言い続ける。

地道にこれを続けていくのが、現状ではもっともマシな選択肢だと思います。
2007/07/22(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/821-c16953b0
本題に入る前に、どうしても触れておかなければならないことがあります。「先の太平洋戦争での沖縄戦で、? 日本軍が住民に集団自決を強制した」との記述を削除した教科書検定問題で、塩崎官房長官は、公式記者会見の席において、「そのことについて、 政府か
画像ソース:イソップ通信,2007-07-15沖縄県民の気持ちをこれほどよく代弁している画像はおそらく他にあるまい.この電信柱は沖縄県の重要無形文化財に指定されるのではないだろうか?軍艦を差し向けての安倍のジュゴンの海民弾圧は沖縄全県の反政府感情に火をつけてしまっ
参議院選挙が間近に迫ってきました。それを受けて、テレビ各局では、各政党の党首が出演して、それぞれの政策を訴える企画が目白押しとなっています。その中で、最もしつこく党首に食い下がっていたのが、日曜日朝に放送されている「サンデープロジェクト
総務省の内諾を受けて自民党サイトが率先して更新を始めるなど,世の中はようやくネット選挙を解禁する方向に動き始めているようだが,現時点ではまだ選挙期間中にネット上で選挙運動を行うことはタブー視されているので,当ブログでも告示後は個別の候補者について直接論評
次期首相最有力候補と名高い麻生外相が19日、富山県高岡市で行った講演で、「どちらの金額が高いか、 アルツハイマーの人でも分かる」と発言しました。アルツハイマー病を患っている患者を愚弄するものであるとして各方面から批判が相次ぎ、「後で教えられて不
アクセス急増中!483(22日)→774(23日)→5298(本日22:35現在)政治ブログランキング ←ご協力お願いします.(現在:73位⇒69位にジャンプ)アベ内閣が沖縄県辺野古で反与党自爆選挙キャンペーンを続けていることはご存知の通りだ.沖縄ではも
噂には聞いていましたが、ネット社会には、想像していた以上に右翼系の人が蔓延っていますね。?有名な人気ブログランキングでも、上位10位にランクインされている方はほとんどが右翼系の方々です。 人気blogランキングへ 別に、国を愛する心をとやかく
いよいよ、参議院選挙が間近に迫ってきました。くどいようですが、主な政党が掲げる「2007年参院選のキャッチフレーズ」を確認しておきましょう。自民党  「改革実行力、成長を実感に」公明党  「未来に責任を持つ政党」民主党  「国民の生
第21回参議院選挙の投票日を明日に控えて、与野党党首らが、全国各地での遊説に残る力の全てを注ぎました。安倍晋三自民党総裁は東京の神宮前で、「しっかりと改革を進め、 経済を成長させていく。 どうか力を与えてください」と悲壮感を漂わせました。