或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ特亜 → 愉快なウリナラ三文悲喜劇

愉快なウリナラ三文悲喜劇
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 昨日もお伝えした通り、順調かつ軽快、そして楽しげに破滅に向かって驀地に爆走しながら、欲深いハゲタカどもに最後の毛の一本まで毟られようとしている南朝鮮人治主義人民弾圧共和国、俗称「韓国」ですが、南北融和が活発に進められるようになった当時から予測されていた通り、北側の南側よりはほんの少し知性が高い同胞からも、いい感じに集られている模様です。

北朝鮮が昇給要求、残業拒否も通告 南北協力の工業団地

ソウル――韓国の統一省当局者は27日、南北協力の北朝鮮・開城工業団地で北朝鮮側が合弁企業で働く従業員の賃上げを要求、拒絶された場合、「残業」を拒否することを伝えてきたと述べた。

北朝鮮当局は今年8月から15%の昇給を要求した。賃上げ問題は過去3年の懸案事項とされているが、韓国側はまだ最終回答をしておらず、今後協議する方針。団地は2004年に創設されたが、北朝鮮従業員の手当ては凍結され続けている。

団地には韓国企業26社が進出、北朝鮮住民約1万6000人を雇用している。AP通信によると、最低月給は約50米ドル(約6000円)。残業や他の手当てが含まれた場合、平均で約60同ドルだという。

団地は2000年の南北首脳会談の成果の一つ。米国は、団地で働く北朝鮮従業員の給料は当局に取り上げられ核開発資金の一環になっているとの疑問も呈したことがある。

(2007年07月27日 CNN)


 韓国の金が北朝鮮の核開発の資金になっているなどという事は、今更、改めて言及するまでも無い事であり、仮に、この南北協力の工業団地が無かったにしても、韓国の誇る偉大なる阿呆にして基地外の反日親北整形大統領閣下が全ての権力を結集して行うであろうと推測される故、今更どうでも良い事ではあります。

 ここで問題、というか面白いのは、この事により、韓国内の資金が更に外国へと流出する速度が速まる事、そして、人件費の上昇により、ただでさえ無いに等しい韓国の競争力が、更に加速度的に低下する事だと言えます。

 阿呆なグローバル志向の人間が頂点となった国として御多分に洩れる事無く、韓国こと南朝鮮も当然の事のように内需は極度に冷め切っており、金を稼ぐ手段の限りなく大部分を輸出に頼っているのが現状であると言えます。

 にも関わらず、韓国の通貨であるウォンが凄まじく、呆気に取られる程の速度で高値を更新し、輸出企業が悲鳴を上げようとしている最中に、信頼出来る同胞(笑)であった筈の北朝鮮から、賃上げを要求、拒否すれば残業はしない、と来たもんです。

 「泣きっ面に蜂」とはこの事でしょう。

 北朝鮮労働者一人あたりに対して増える負担としては60ドルの15%で9ドル程ではありますが、これを単純に1万6000倍にすると14万4千ドルの負担増という事になります。

 普通に考えれば、ある程度を最終的な製品の価格に上乗せして回収、或いは、売り上げ数自体の絶対数を上げて回収すれば良い訳ですが、ウォン高が超高速で進み、低価格製品としては支那製品、高性能製品としては日本製品があるという地獄のサンドイッチに苦しんでいる韓国には、どちらも限りなく不可能に近い解決法であると言えます。

 そうなると、結論としては韓国国内の消費者に皺寄せを持って行くしか無い訳ですが、上にも書いた通り、阿呆なグローバリストが頂点に立っている国の御多分に洩れず、内需は南極か北極のように冷め切った状況にあり、ここで物価の上昇などという最悪の手段を選択すれば、国内経済は更に壊滅的な状況になると予測されます。

 更に加えて、この国の偉大なる基地外整形大統領閣下は、米国とFTAを締結する事を目指し、日々努力をされています。

 国産の製品の価格が上昇している最中に、安いとまではいかなくとも、同程度の価格で手に入る米国産の製品が市場に溢れるような事になればどうなるか、賢明な皆様方ならば直ぐにお分かりになられる事だと思います。

 ここに、内需が冷め切っている上に、低所得者層は支那製品を、中所得は米国製品を、高所得者層は欧州などのブランド品や日本製品を購買するという全ての購買活動が外国への資金の流出に繋がるという史上最悪の経済体制が完成する訳です。

 こうして、韓国企業は利益の獲得を更に輸出に頼らざるを得なくなる訳ですが、時代はウォン高の真っ最中、しかも、適正価格として上昇している訳では無く、獰猛なハゲタカ諸氏の仕掛けによって上昇している訳ですから、望む価格に落ち着く可能性は限りなく低い。

 そこに加えて、偉大なる北の将軍様からは「北朝鮮労働者の賃金を上げるニダ。でないと残業は拒否させるニダ」という人民思いの素晴らしい要求が、これからも、恐らく際限なく突き付けられる事になると予測されます。

 嗚呼、愉快なウリナラ三文悲喜劇。

 さようなら韓国。

 世界は君たちを忘れない、と言いたいところですが、そもそも殆どの国は「韓国」なんていう国は知らない(爆)。

 ならば、せめて隣国である我々の手で歴史にその名を刻んでやりましょう。

 「大清国属朝鮮」の名を。

大清属国朝鮮国旗


人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖
三橋 貴明
彩図社 (2007/06)
売り上げランキング: 369
おすすめ度の平均: 4.0
1 そのとき、日本は大丈夫なのか?
5 単純に面白い
2 著者は本当に韓国のことを知っているのか?

韓国人につけるクスリ 2打!
中岡 龍馬
オークラ出版 (2006/07/31)
売り上げランキング: 19794
おすすめ度の平均: 4.5
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞
5 とんまッコリアへようこそ

署名はこちらから


PR情報
新聞をもう1紙購読して、読み比べ。それなら迷わず「産経NetView」
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
明日の選挙で新風から当選者が出て、今年中に南朝鮮が破産したとき、
在日朝鮮人(南のほう)を強制送還することができるかもしれません。
冗談抜きで新風から当選者が出たら、「在日は国外追放」シミュレーションを
メールか文書で送るかな。

昨日のろろさんのコメントで書かれていた
(1)農業自由化
(2)公務員制度「解体」
(3)雇用破壊促進法案
のうち、(2)と(3)を食い止めるいい方法は、なかなか思いつきません。
しかし、時間はかかりますが(1)はいい方法が思いつきました。
9月の終わりまでには、浪人さんたちが驚くことをするつもりです。
お楽しみにしておいてください。

2007/07/28(土) | URL | おしゃか #-[ 編集]
>明日の選挙で新風から当選者が出て、今年中に南朝鮮が破産したとき、在日朝鮮人(南のほう)を強制送還することができるかもしれません。

可能性の話であり、我が国は無念な事に一枚も噛んでいない為、絶対とは言いかねるところですが、場合によっては、北の方のゴミも駆除出来るかも知れません。

六者協議、北朝鮮に対する米国の態度、南朝鮮へのハゲタカの執拗な攻撃、そこに加えての今回の北から南への要求。

これらを総合的に考えると、米国は、北朝鮮を支那からの盾として絶対盤石なものにする為に、南を吸収する事を容認、最低でも黙認するつもりがある可能性は高いです。

南北の統一です。

そうなれば、北朝鮮だの韓国だのという国籍が別々になっているという事実は無くなりますので、上手くいけば丸ごとポイ出来る可能性はあります。

>9月の終わりまでには、浪人さんたちが驚くことをするつもりです。お楽しみにしておいてください。

期待してます。
2007/07/29(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
  韓国の野放図なFTA交渉ですが、もう臨界点を超えています。

韓中財界がFTA備え共同声明採択、産業協力など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000020-yonh-kr

--------以下引用--------
大韓商工会議所と中国国際貿易促進委員会(CCPIT)は11日、ソウルで韓中・中韓民間経済協議会第8回合同会議を開き、韓中自由貿易協定(FTA)に備えた産業間協力など7条の共同声明を採択した。

(中略)

声明には▼経済代表団や投資調査団の派遣などの協力拡大▼貿易・投資政策の変化や国内産業の障害など、企業の問題解決に向けた努力▼中国の対韓国投資の拡大▼銀行・保険・流通・物流などサービス分野での協力拡大▼エネルギー・資源開発などをめざした第三国への共同進出計画の検討――などが盛り込まれた。
--------引用以上--------

>国内産業の障害など、企業の問題解決に向けた努力
>中国の対韓国投資の拡大

  間違いなく韓国は中国に「征服」されます。株暴落後に注目です。絶対に、ブラックストーンなど、中国から資金供与を受けたファンドが、サムスンやLGなどの競争力のある企業を買収しにかかります。
  その後は、朝鮮族を使って間接支配です。すでに公共投資などの政策金融を手がける「韓国産業銀行」に朝鮮族が入り込んでいます。
  アメリカは北に併合させようと動くでしょう。日本は、キチガイ同士のバトルロワイヤルを無視すべきですね。
  しかし、不安もあります。

>南北協力の北朝鮮・開城工業団地

  おしゃかさん、浪人さんの予測通り、韓国が「飛んだ」ら、とりあえず、ここ辺りから日本に金を出させようとするんじゃないですか?
  安倍内閣が倒れれば、北が絡んだ支援もしやすくなるでしょうし、次期総理と目される麻生氏は、拉致問題が「進展」すれば援助してもいいとおっしゃっている方ですから・・・小泉復活となれば、言わずもがなでしょう。
  日朝国交正常化に伴う利権。金丸信や土井たか子が噛んだこともある「売国の王道」です。
  なに、別に北に直に金を出すわけではない、南を助けるという名目でやればいい・・・そう考えると、どうも、旧福田派的な、満州国の亡霊が放つかび臭いニオイを感じるのは気のせいでしょうか。

>>おしゃかさん

  これは楽しみが一つ増えました。大いに期待しております。

  同時に、微力ながら、私も(2)や(3)を防ぐ手だてを考えてみたいと思います。
2007/07/29(日) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
>間違いなく韓国は中国に「征服」されます。

その動きは、間違いなく、これから活発化していくでしょうね。

ただ、ろろさんも仰っているように、米国はこれを何としてでも阻止しようとするでしょう。

今回のこの北朝鮮の行動は、支那の韓国進出に対する、米朝からの牽制である可能性が高いです。

このバトル・ロワイアルから出来るだけ距離を置くのに一番の良策は六者協議からの離脱、可能ならば六者協議という枠組み自体の破壊なのですが、安倍ちゃん真理教の信者さんたちは、未だに、六者協議にしがみつく事が拉致の解決への唯一の方法だと盲信して、こういう事を言うと火病を起こされる始末な訳です。

六者協議という枠組みを叩き壊した上で、米朝の離間を働き掛ける宣伝工作に注力する方が、遠回りなようで実は拉致解決にとっても一番の近道だと思うんですけどね。

そうする事が、北朝鮮にとっては一番困る訳ですから。

>韓国が「飛んだ」ら、とりあえず、ここ辺りから日本に金を出させようとするんじゃないですか?

これは、もう、仰るように安倍氏だろうと麻生氏だろうとミンスだろうと何だろうと、取り敢えず金を出そうとはするでしょうから、騒いで止めさせる以外に手は無いと思います。

この件に関しては、国新も全くあてにはならないでしょうから。
2007/07/29(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/829-2436e324

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。