FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → これが支那流「グリーン五輪」

これが支那流「グリーン五輪」
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 「中華人民共和国」と言えば、広大な支那大陸に中国共産党という悪魔の虐殺集団が設立した、「チュウゴク人」以外の生きとし生ける物の全てが死滅するという超環境汚染大国な訳ですが、そんな支那大陸を暗黒大陸へと変貌させた基地外集団が、何やら、またぞろオモロイ事を言い始めた模様です。

<北京五輪>グリーン五輪という約束がほぼ実現

 北京市園林緑化局の強健副局長は7日北京で「グリーン・オリンピックを実現するという2008年オリンピックの誘致活動で表明していた約束を、北京市はほぼ実現させた」と発表しました。

 強健副局長は「2001年に2008オリンピックの北京開催が決まったあと、北京市は植樹造林など緑化作業に真剣に取り組み、生態環境を改善してきた。そしてこれまでに、当時約束した緑化の目標はほぼ完成された」と述べました。

 なお、北京市が約束した緑化目標は、北京市全体の森林カバー率は50%、そのうち農村部は70%、都市部は40%というものです。(08/07 翻訳:殷絮)

(2007年08月07日 中国情報局)


緑化するチュウゴクその1

緑化するチュウゴクその2


 とまあ、そういう訳で、目出度く支那土人大センセー、及び彼らを指導する中国共産党の大センセー方は、北京の約50%、内約としては農村部の70%、都市部の40%を緑のペンキで塗り潰すという途轍もなく阿呆な大事業を終えられたそうです。

 更に、サービス精神が旺盛な支那土人大センセー達は、禿げ山を緑に塗り潰すだけでは小煩い欧米人は満足すまいと考え、河川を緑化する事にも成功しています。

緑化するチュウゴクその3

緑化するチュウゴクその4


 賢くて聡明で四千年の歴史を持つ、偉大なる支那土人さんは「これで小煩い白人どもも満足する筈アル。我は天才アルな」と。

 まあ、別に我々日本人が凶悪な支那土人に親切にする理由などは何一つ無い訳ですが、そこは「アジア的優しさ」で、特別に優しく教えてやる事にしましょう。

 「超駑阿呆」と。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

本当の中国を知っていますか? ――農村、エイズ、環境、司法
山本 秀也
草思社 (2004/03/30)
売り上げランキング: 91204
おすすめ度の平均: 4.5
4 共産主義の矛盾、都市と農村の格差問題
5 いわゆる「反中本」とは一線を劃す良書
4 読み物としても良い出来

中国の環境政策 生態移民―緑の大地、内モンゴルの砂漠化を防げるか? (地球研叢書)
小長谷 有紀 シンジルト 中尾 正義
昭和堂 (2005/07)
売り上げランキング: 135740
おすすめ度の平均: 5.0
5 進行中の中国政府の施策を評価

署名はこちらから


PR情報
新聞をもう1紙購読して、読み比べ。それなら迷わず「産経NetView」
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー

2008 Beijing

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
スポンサーサイト



南京の真実

ブックマークに追加する
おおお怒らないでくださいね(ブルブル
ここここれはネタですか?
2007/08/08(水) | URL | 人魚 #-[ 編集]
>怒らないでくださいね

何を怒るのかよく分かりませんが、別に怒りませんよ。

>これはネタですか?

まあ、ネタと言えばネタですね。

多分、この写真が北京では無い事を言っておられるのだと思うのですが、「こんな事やってる国が「グリーン五輪」だってさ(笑)」というのと、写真を使って絵本的なものを作ってみたかったのと、これが然も北京であるかのように書いたのは釣りでもあります。

まあ、こんな事書いたら、この後、釣れない訳なんですけど。
2007/08/08(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
昨年まで「芝生を緑色に塗装していた」という現実を忘れたような「出鱈目」緑化報告です。

前にも書きましたけど、中国の役人の作った中央政府(皇帝様)に上奏する「報告書」なんて「デタラメ嘘捏造誇張の塊」だということは、中華4千年歴史の中で、民草は百も承知で、未だにまともに信じるバカは、日本の朝日以下の「インポ的マスゴミ痴死期人先生様」たちだけですww

第一、支那文明と環境保護は永遠の敵対関係です。
彼の民族DNAや文明に「環境保護」だの「自然保護」などの「概念」は全く存在しませんよ。
あれば、かっては象や犀も生息していたといわれる「大森林地帯」であった黄土高原はあれほど「砂漠化」していませんからねww
自然も人も、自分たちの欲望を満たすためには、最後一滴までしゃぶり尽すまで搾取しつくす支那野蛮文明。
最近支那アカが要求している、省エネ環境保護のための技術なんて日本がくれてやっても、それを他の国に転売したり、軍事技術に転用したりするだけで、ぜんぜん環境保護のためになりません。
2007/08/08(水) | URL | 竹島島民 #-[ 編集]
>あれば、かっては象や犀も生息していたといわれる「大森林地帯」であった黄土高原はあれほど「砂漠化」していませんからねww

全く同感です。

>最近支那アカが要求している、省エネ環境保護のための技術なんて日本がくれてやっても、それを他の国に転売したり、軍事技術に転用したりするだけで、ぜんぜん環境保護のためになりません。

その通りだと思います。

たちが悪いのは、チャイナスクールや阿呆の売国政治家は、それを承知の上でやっているという事でしょうね。

国民が気付いて止めなければ、無意味に支那の軍拡を早めるだけで無く、余計に環境を悪化させる恐れさえあります。
2007/08/08(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
写真の水溜り(河川か湖か?)は多分 富栄養化による緑藻類の繁殖の為でしょう。下水道が完備していないので 家庭排水や 水洗化した便所の汚水が 浄化されずに流れ込み、結果 緑藻などが繁茂し サカナは 藻類がエラに 目詰まりして死んでしまうのです。日本でも2~30年前までは 時々みかけた 光景でしょうが やはり これ程酷くは無かったと思います。
 気象庁の衛星画像を見ると 中国近海は いつも海の色が白っぽく映っています。これらの 汚染水が大河を流れ下り 海の富栄養化を起こしているのだと思われます。
 ニュース映像で北京や上海の画像が出た時、注意して見て下さい。数百メートル先のビルが大気汚染で霞んで見えています。

 「水質汚染」「大気汚染」・・・そして最大の汚染は「 精神汚染 」です。
2007/08/09(木) | URL | ミナミ北朝鮮 #-[ 編集]
>写真の水溜り(河川か湖か?)は多分 富栄養化による緑藻類の繁殖の為でしょう。

これは、中国江蘇省南部の太湖ですね。

緑になっている原因は、お察しの通り藻の大量発生です。

原因も、仰る通りそのままです。

>日本でも2~30年前までは 時々みかけた 光景でしょうが やはり これ程酷くは無かったと思います。

まあ、何処の国、地域でも、そういう問題は起こるものではある訳ですが、問題なのは、支那人、及び支那政府にはそれを根本的な原因から改善していこうという自浄能力が完全に欠如している事でしょうね。

太湖だけで無く、大陸の主要な湖の多くで同規模の藻の大量発生を起こらせ、水不足だと喚いていましたから。
2007/08/10(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/840-16e4b0ce