FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → ニダーウォーズ エピソード6/事大の帰還

ニダーウォーズ エピソード6/事大の帰還
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 8月の16日の記事において、これまで反日一色であったウリナラが、迫り来る破綻に備え、我が国に事大をしてくる危険性を書いた訳ですが、その流れは徐々に、少しずつではありますが、確実に強くなって来ている様子です。

伊藤博文が死ぬと、高宗が歎息した?

 [ブックデイリー]1909年10月26日は安重根義士が「伊藤博文」に銃弾を飛ばした日だ。突然の伊藤博文の死。当時の宮廷ではどんな反応を見せただろうか。

 昌徳宮で 15年間純宗皇帝の側近でいた権藤四郎介の言葉によれば、「悲嘆に暮れていた」と言う。

 これは彼が直接仕えていた純宗の言葉に端的に現われている。純宗は「伊藤博文がいるから韓国が存続することができた。今、博文を失ったからには、国運は既に潰えた」と言いながら嘆いた。

 これと共に、高宗は思いがけない悲報に驚き、彼がいない朝鮮の未来を心配した。以後行われた一連の措置は、全て伊藤博文を称えるためだった。日本の天皇に自らの不徳さを謝罪したり、王族にだけ下った「文忠公」という諡号を下賜したのがその例だ。

 また伊藤博文と親交が厚かった中枢院の金允植議長、宮内大臣の閔丙ソク子爵を東京に派遣し礼を尽くした事実も同じな脈絡で理解することができる。

 この話は「大韓帝国皇室秘史」に書かれている内容だ。同書は、1907年から1920年まで昌徳宮での権藤四郎介の回顧録を中心に大韓帝国皇室の「秘史」を編んでいる。

 しかし、問題は回顧録の著者が日本人であるという点だ。これは、日本人官吏の偏向された視覚がそのままとなっている可能性があるというのを意味する。この為、同書は「歴史見直し」というコーナーと、詳細な注意と解説を追加した。歴史歪曲を阻むためだ。

 上記事件の場合「歴史見直し」でファヒョンの「梅泉野録」の内容を付け加えた。すべての朝鮮人が、「伊藤博文」の死を哀悼したのでは無い事を証明する為だ。「梅泉野録」で描かれている当時の一般的姿としてはこうだ。

 「この消息(安重根義士の義挙)がソウルに知られると、人々は敢えて声を出して通快だと言葉には出来なかったが、万人が皆喧しかったし、各々部屋でお酒を飲んでお互いに祝った」

 このように同書は権藤四郎介の記録が必ず正しいと言わない。彼の言葉が捏造された事実である余地を残している。同書は単純な回顧録から脱して、読者が均衡ある視覚を維持するように助けている。

 日帝時代宮廷の「秘話」が知りたい読者なら、一度は読んで見るに値する本だ。しかし、一つ知っておかねばならない点がある。国史で一番悲痛な時期の「秘話」という点だ。本の中に滲んでいる悲しみの重さの為、興味だけで読み終えるのは易くなさそうだ。[ブックデイリー提供]

(2007年08月21日 ヘラルド経済)


 当然の事として、「そんな筈は無いニダ。安重根義士の義挙を、ウリナラ国民は喝采していた筈ニダ」という「ポピュリズム解釈」、有り体に言うと「愚民に媚びる為の解釈」は含まれている訳ですが、ここで注意すべきなのは、そんな「何時ものウリナラ」では無く、「そんなウリナラが、敢えて、このような今までのウリナラ史を覆し、事実の一端を記した書物を紹介し、勧めている」という点です。

 殆どのウリナラ愚民、所謂「キムチ族」は、このような書物、ホルホルする事が出来ない書物には目を通す事は無く、また、仮に通したとしても火病を起こして終了となる事が予測される訳ではありますが、少なくとも、ウリナラにもごく少数ながらも生息している「知性を持つ者」は、この書に目を通した事により疑問が生じ、「真のウリナラ史」を求め始める可能性があると言えます。

 少なくとも、「安重根義士の義挙」とやらが、「馬鹿なテロリストの愚挙」であったという事実に辿り着く事は避け得ないと言えるでしょう。

 何故、ここに来て、このような今までの「ウリナラマンセー」から、ほんの僅かずつであるとは言え、歴史の実相に近づくような事を書いたり、「日本の責任」とやらを追求する姿勢に鈍りを見せ始めたりしているのか。

 単純に考えて、答えはストレートに、破綻に備えて我が国に事大する為の「根回し」である可能性は非常に高いと言えるものです。

 基本的に殿様根性が抜けきらない支那は、8月の19日の記事に書いたような形で、単純明快、非常に分かり易い形で擦り寄ってくる訳ですが、そこは「半万年の事大の歴史」を持つキムチ半島、少しずつ、1歩1歩、なるべく大きな違和感を事大先に与えないように配慮しながら、同時に、「キムチどももようやく理解してきたか」と事大先に優越感を与えながら、忍び込む先の心に隙間を抉じ開けようと手を打って来ている訳です。

 事大する事にかけては世界でも有数、事大はウリナラ起源と言っても過言では無い「事大大国」による、見事なまでの「事大テクニック」であると言えるでしょう。

 まあ、歴史を読み解く事によって、そういう朝鮮半島の性質を知っている人間は大丈夫だと思えますが、我々日本国は、このようなテクニックに騙され、或いは、この後に押し寄せるであろう「情に訴える戦術」に心を許したりして、朝鮮半島問題に不用意に首を突っ込んだりしないよう、よく肝に銘じておかねばならないと言えます。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

韓国人の日本偽史―日本人はビックリ! (小学館文庫)
野平 俊水
小学館 (2002/04)
売り上げランキング: 46138
おすすめ度の平均: 3.5
5 ホントにびっくりしました。
3 日本の歴史を偽ることにより、どれほどの得が韓国にあるのだろうか
4 韓国人という生き物

スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還 リミテッド・エディション
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/09/13)
売り上げランキング: 5921
おすすめ度の平均: 4.0
5 ああ、完結!!!感無量!!!
4 オリジナル版といえば。
5 さんぶ。


PR情報
ここでしか買えない新潮文庫の復刻版。ウェブの書斎のオンデマンド本!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さんの危機感は、ブロガーの中で誰よりも理解しているつもりです。

朝鮮人の真の支配層(盧武鉉はそこには属していない)は全て分かった上で国民を右に左に振っているのでしょう。今韓国が破綻すれば、絶対に中国の息のかかったファンドがサムスンやLGの買収に動いてきます。すでに韓国産業銀に朝鮮族が入り込んでいますから、気付かれないうちに支那の間接侵略が完成し兼ねません。

あるいは、北がいよいよ併合しに来るかです。どちらにしろ、韓国という国は消滅の危機です。

彼らがまずやるのは、統一教会を使った日本への圧力でしょう。中川昭一がテロ特措法に関して「タリバンの人質になってる韓国人がかわいそう」と発言しています(夕刊フジ)。あの連日の朝鮮人拉致報道は、間違いなく朝鮮人への同情をそそるためのプロパガンダです。安倍が続投したのは、韓国を支援させるために最も都合がいい政権を残すという親朝鮮議員や統一教会の意向の表れかもしれません。
2007/08/22(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
>あの連日の朝鮮人拉致報道は、間違いなく朝鮮人への同情をそそるためのプロパガンダです。

でしょうね。

キリスト教系の団体である事だけは明らかにしたものの、キムチ系キリスト教(所謂、ウリスト教)が、どれだけカルト染みているか、という説明も無ければ、中東のああいう地域で、異教徒が活動する事が如何に危険か、という説明も無かった事から、まともな意図の下での報道では無かった事は明白です。

>安倍が続投したのは、韓国を支援させるために最も都合がいい政権を残すという親朝鮮議員や統一教会の意向の表れかもしれません。

かも知れませんね。

まあ、アベジョンイル将軍が「権力の頂点の座」を手放したくなくて駄々を捏ねているだけの可能性もありそうですが。
2007/08/22(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
自分の都合で少々へつらう事があっても、あの種族(人、種では無いですよ)の性根は又状況が変わればすぐに裏切ります、その実態は終戦以後の歴史を見ればあきらかです。まず相手にせず、擦り寄ってきたら叩いて叩いて叩いていやと言うほど打ち据えて、それでも擦り寄ってきたら残飯でも与えてこき使えば良いのです。そのぐらいの覚悟がこれからの日本人には必要でしょう。
2007/08/22(水) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
例の、米軍による韓国兵の扱い方マニュアルのように、と言う事ですね。

______________
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。
______________

ただ、私としては、日本人の性質から考えるに、全ての日本人が「これ」を徹底出来るとは思えませんので、ソ連軍の方がお勧めではありますね。

______________
1、頭痛の種になるだけだから関わるな
2、手段を選ばぬキチガイ揃いだから関わるな
3、関わるとこっちが痛い目に遭うから関わるな
4、関わってきたらウォッカ飲んで忘れようぜ
______________
これなら、日本人でも可能かと思います。

ウォッカを焼酎か日本酒にしておけば完璧です。
2007/08/23(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
浪人様、アメリカ軍にそんな素晴しいマニュアルが有るとは知りませんでした、勉強に成りました。浪人様の知識に脱帽です。
2007/08/23(木) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
ちなみに、このマニュアルなのですが、明確なソースは無く、ただ朝鮮戦争に従軍されたという元米軍将校の方が言っていた、という代物ですので、ご使用の際はお気を付け下さいませ。

ソ連の方は、そのような「あやふやな」ソースすら無く、恐らく「某巨大掲示板」の住人が、「You Tube」か何かでの元ソ連兵の話を元に適当に作ったものだと思われます。

旧日本軍のものなら、きちんとしたソースがあるのですがね。
______________
旧日本陸軍の朝鮮兵取り扱いマニュアル
朝鮮軍司令部1904~1945

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

http://blog37.fc2.com/r/restororation/file/1.jpg
______________
2007/08/23(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/863-17755301
  ●前回の「なぜ戦争が起こったか、なるべく単純に考える」を前提にして、どうすれば日本が戦争に突入しないで済むか考えたいと思います。  おそらく、他のブログやサイトではあまり目にしない意見かもしれません。ま
2007/08/22(水) | 日々是勉強
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/03(月) 00:14:38.48 ID:cn8NQboB0 ?PLT(14072) ポイント特典仕事のできない編集者を抱えると、なおさら悲惨なことになる。新入社員が