FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 支那と腐敗

支那と腐敗
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 世界で最も腐敗が進んでいる地域・国家と言えば、誰もがご存知支那・朝鮮な訳ですが、その腐敗の起源にして宗主国、支那の中華人民共和国を統べる中国共産党のソウメイな指導者どもが、光を超える速度で進む腐敗を阻止する為、スバラシイ考えを実行された模様です。
中国、国家腐敗防止局を設立

 注目されていた国家級腐敗防止の専門機構である中国国家腐敗防止局が正式に設立されました。中国国務院は6日、監察部部長に就任したばかりの馬馼氏に対し、国家腐敗防止局局長の兼務を任命しました。

 中国共産党中央紀律検査委員会の幹勝今副書記は今年2月に、「中国が国家腐敗防止局を設立するのは、『国連腐敗防止条約』に規定された義務を履行するためで、世界の腐敗防止における効果的な対策を学んだものだ」と述べ、「国家腐敗防止局を設立後、中国各地にも腐敗防止機関を設立する予定だ」ということを明らかにしました。

 この国家腐敗防止局の主な業務は腐敗防止に関する宣伝、教育作業を行うほか、腐敗防止システムの整備と改革を推進することです。(翻訳:東)

(2007年09月07日 中国国際放送局)

 まあ、政治腐敗に関しては、我が国も余り支那・朝鮮の事を言える程の素晴らしい出来とは言い難いものがある訳ですが、それでも、この2国に比べればまだマシという事で話を進めます。

 ところで、本題の批評に入る前に、台湾の前総統である李登輝先生が、自著である「「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは」において、支那畜さん達の「性質」というものを支那畜さん達を我々よりも良く知る立場として分析されておられますので、少し引用しておきます。
李登輝塾長 人間の羞恥心は、心からの反省によって名誉心を維持回復する事を基本とします。日本と中国を比較すると、中国は反省も何もなく何かのスローガンや形式ばかりの言葉で、羞恥心を打ち消そうとする態度に、彼我の文化の総意が感じられます。「武士道」に見られる恥の心は、個人の生存をも脅かすものです。つまり、名誉とは生死をもって守ることであるのです。しかし、中国で言ういわゆる「恥の文化」というのは、全く表面的な面子ばかりを重んじています。スローガンだけで全てが終わってしまうのです。

 たとえば、中国の抗日運動の中で田中義一内閣打倒を掲げるとします。すると、彼らは田中義一を反対に書けばいいと言うのです。「義一田中」と大書するのです。こういうスローガンばかりが先行して、実態を伴わないことを恥じないのが中国の文化です。

 台湾でもある時期まで総統府の向かいに、「国家統一」とか「民主主義」などと、大書した看板を掲げていました。中国人というのは、そのような看板を掲げたらもう満足してしまう傾向があります。そしてそれ以上、実行をしようとはしない。「打倒田中義一」とやったら、もう済南事件(一九二八年に起きた日本軍の山東出兵)はこれで終わったと思ってしまう。これが私の言う、羞恥心を持たないという意味なのです。事なかれ主義で、心からの反省をしないという面が往々にしてあります。

(「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは 第二部 第八章「名誉」より引用)

 まあ、わざわざ解説を付け加える必要も無く、今回の中国共産党の行動というのは、まさしくこの李登輝氏の分析そのままの行動だと言えるでしょう。

 何か問題、今回は汚職などの政治腐敗が浮上してきて問題となったにあたり、それに大々的に対抗するかのような「スローガン」を掲げ、部署を設立し、「チュウゴクは、この問題の解決に非常に熱心アル」とアピールする。

 そして、そこで満足する、と。

 李登輝氏の慧眼も素晴らしいですが、それ以上に、本当にそのまんま、何の進歩も進化もせず、それが嗤われている事にも一切気付かずに同じ事を繰り返す「チュウゴク人」に乾杯。
乾杯
 とまあ、そういう事で、この問題はこれで有耶無耶になる事は決定したという事に相成り、朝日新聞や日経新聞の阿呆どもには非常に残念な結果をお伝えせねばならない事となりました。

 目出度し目出度し。

 で終わりたいところなのですが、引用した李登輝氏の文を読み返していて、そうしても心に引っ掛かるところがあったのでもう少しだけ。

 それは、昨今の日本政界、特に、小泉政権以降の政界の性質が、この李登輝氏の「支那人の分析」に非常に、これまで以上の速度で近くなっているという事です。

 彼らは、これまでの日本の政治の問題点とやらを論い、それを「カイカク」するとして、それなりの支持率を得て、「コーゾーカイカク」というものを進めている訳ですが、賢明な方なら既にお気付きの通り、この「カイカク」とやらの目的であった「財政再建」「経済回復」には、殆ど、全く効果らしきものは現れてはいません。

 「年次改革要望書」に記載された、米国様が御所望の「カイカク」に関しては、「郵政民営化」「医療改革法案」「商法の改正」と糞真面目に取り組んでいる訳ですが、それ以外の、「国民の生活」に本当に直結する「改革」と呼ぶに相応しいものには、一切、何も手を付けていない、それどころか、まともな「法案」の一つすら掲げられていません。

 彼らの掲げた「スローガン」が、「米国様の期待に応える為のカイカク」であったのならば、これは100点満点の出来なのかも知れませんが、彼らが掲げたスローガンは、「財政再建」と「日本経済の回復」であった筈です。

 まあ、安倍政権に代替りし、「財政再建→経済の回復」という順序は不可能という阿呆でも分かる事実にはようやく気付き、「経済の回復→財政再建」という順序に微修正はした訳ですが、これとても、GDPなどの数値上は多少の効果は見られても、肝心要の「国民の実感」には一切、1ミリも繋がっておらず、それどころか、一般庶民の暮らしは「失われた10年」の時代よりも酷くなっているという有様です。

 こんな、物の見事な「支那風政権」を熱狂的に支持する「保守」てシュールなジョークですね。

 まあ、阿呆の安倍政権には一切、何の期待もしてはいませんが、来るべき次の政権に向けて、一言だけ忠告を。

 「財政再建」が本当に急務なのかは兎も角として、「経済を回復」させる為に最も必要な事は、「市場のパイ」を拡大させて、国民生活を安定させる事だと言えます。

 その為に必要な事は、弱者を阻害して強者を利するように仕向ける「規制緩和」などでは無く、富の全体を拡大させる行為、即ち「減税」だと言えます。

 チミ達「コーゾーカイカク派」が熱心な「財政再建」にしても、「減税を行えば数年後には税収は増える」という世界中で実証された事実に従えば、阿呆な「コーゾーカイカク」を行うよりも遙かに近道だと言えるでしょう。

 そして、その増えた税収を「公共投資」に注ぎ込み、格差を最小限に留める事によって「全体の秩序」を安定させる。

 これにより、全体的に「雇用が促進される→需要が高まる→生産が拡大される→最初に戻る」という「正のスパイラル」が形成され、日本経済は回復し、国庫収入も安定する事になる、と。

 「財政再建」をしたいならば、「緊縮財政」で「均衡財政」を実現させて「財政再建」を行う、などと言う非現実的な方法に走るよりも、そうやって拡大された市場から生み出される税収を一部なりともあてた方が、余程に現実的で近道だというものです。

 まあ、そういう訳で、一日も早く「支那風政権」が倒閣され、「純日本政権」が確立されて、詭道の出鱈目政権運営から王道の政権運営へと戻る事を期待しつつ、このエントリーは締めたいと思います。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは (小学館文庫)
李 登輝
小学館 (2006/04)
売り上げランキング: 21114
おすすめ度の平均: 4.5
5 戦後の日本が失った「武士道」を解く語る
4 「武士道」雑感或いは解説
4 中国との関係についても

日本人が知らない中国人の本性 (徳間文庫)
黄 文雄
徳間書店 (2005/11)
売り上げランキング: 145815
おすすめ度の平均: 4.5
4 中国との関わりが避けられない中で自己防衛のための知識
5 卑しき隣人の正体


PR情報
【All About】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
メールを読んでクリックするだけ!GetMoney!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
まずは「国家腐敗防止局」というこれ以上ないアホなネーミングに乾杯。
そしておそらく名前倒れになってしまうだろう未来に乾杯。
というかその仕事内容で真っ先に挙げられるのが「腐敗防止に関する『宣伝』」という時点でチンドン屋決定……

―閑話休題

>経済を回復させ、しかる後に財政を再建する。
経済政策の教科書に出てくるような真っ当な方法だと思われます。
しかし、今のハケン・パート・バイトを三種の神器とする経済界のお歴々がそう易々とパイを分けるとは思えません。
「人切って、生産を拡大して、需要も出たけど、人増やさない」という「正のスパイラル」から跳び出した状況を続ける限り「国民の実感」レベルまで経済が回復することはないと思われます。
御上の方から指導でも入りゃあ少しは変わるかもしれませんが、当の御本人が経済界のお歴々とグダグダのベッタリってんじゃどうにも成りませんわな。

だいたい王道の政治を行ってくれそうな政党なんて今じゃほとんど見当たらない……
求む、自国を尊重し自国民の為に働く政党!
2007/09/08(土) | URL | Kuronos #wJFip.Ek[ 編集]
>今のハケン・パート・バイトを三種の神器とする経済界のお歴々がそう易々とパイを分けるとは思えません。

小泉カイカクの成果ですね。

ここに関しては、例えどんなに大きな批判が財界から飛んでこようとも、もう一度規制を掛け直す必要があるでしょうね。

この「ハケン・パート・バイト」が低賃金に見合う程度の仕事しかしていないなら兎も角、彼らの殆どはかなり社員に近いところまでやっているというのが実態ですし。

まあ、結局、規制緩和なんかさっさと止めて、最低でも元のレベルにまで「規制」を戻していかなければならない、という事ですね。

>求む、自国を尊重し自国民の為に働く政党!

是非、新風に一票を、と言いたいところですが、経済に関してはグダグダの駄目駄目ですからねぇ・・・

取り敢えず、完璧とは言い難いですが、国民新党の勢力を伸ばすのが現状では最善の策かと思います。
2007/09/08(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
偽造品・模造品は取り締まれるか?これは中国では第4次産業とも言われている。米国に文句を言われると年2回ブルトーザーで偽造品を壊すパフォーマンスをする。本気で取り締まれば失業率の急増につながる。やるなら徹底的にやらないと腐敗はなくならない。
2007/09/08(土) | URL | パトリオット #sSHoJftA[ 編集]
前半について、当時国府の腐敗に対抗する建前でスタートした中共が腐敗防止とは笑わせる。どうせ現在の中共政権には自浄能力など有りはしないのだから、さっさと分裂するなり解散するなりすれば良いものを、往生際が悪いったらありゃしない。
後半部分はまずは政治家の保身本能と洗脳を解かなきゃ、そして官僚と役人を一回全員首にして、まともな人間だけ再雇用する平成の扶持禄処分をしなきゃ何も変らないでしょ。でなきゃ全員再教育(内容は明治維新と近代国家の概念と国民福祉)しなきゃね。どうせ我が国は3ヶ月か1年ぐらい国家行政が麻痺しても大して変らないんだから
2007/09/08(土) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
>米国に文句を言われると年2回ブルトーザーで偽造品を壊すパフォーマンスをする。

まさしく、李登輝氏が仰る通りの行動です。

そういう訳で、これもこれ以上前進する事はまず無いでしょう。
2007/09/09(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>政治家の保身本能と洗脳を解かなきゃ

これは確かに必須ですね。

その為にも、新風の議席が欲しいところなのですが・・・

>そして官僚と役人を一回全員首にして、まともな人間だけ再雇用する平成の扶持禄処分をしなきゃ何も変らないでしょ。

うーん、確かに阿呆な官僚も多数いるのは厳然たる事実なのですが、まともな官僚や役人も多数いるのも事実なのですよね。

でなければ、あれだけ政治家が阿呆な、盧武鉉クラスに近いのが溢れかえっている中で、曲り形にも、必要最低限でも政治が機能している訳が無いですから。

再教育は必要とは思いますが、政治家の質を上げるだけで、官僚問題はある程度は解決の目処が付く。

そんな気がします。
2007/09/09(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>小泉政権以降の政界の性質が、この李登輝氏の「支那人の分析」に非常に、これまで以上の速度で近くなっているという事です。

支那を「兄」と崇める人物をTopとする信者の政党が、
与党を構成しているわけですから、ある意味当然の帰結では
ないでしょうか。

官界にもこの人物の計画に従って送り込まれた信者が多くいるといわれています。そして彼らは、国家国民の為ではなく、
この人物の利益の為に働く事を期待されているのです。
当然に大掃除の対象だと思います。特に「大鳳会」は。
2007/09/09(日) | URL | Ve #SFo5/nok[ 編集]
>支那を「兄」と崇める人物をTopとする信者の政党が、与党を構成しているわけですから、ある意味当然の帰結ではないでしょうか。

成る程、確かにそうですね。

「権力の頂点」閣下は、その「庶民の王者」に「特別な運命」を感じておられるそうですしね。

>当然に大掃除の対象だと思います。特に「大鳳会」は。

同感です。

まともな役人がまともな仕事をしようにも、こういう連中が大量に彷徨いていては、流石に限界がありますからね。

それに、こういう連中が国益を損なう悪事を行っているのに、一緒くたになって国賊呼ばわりされるのも、余りにも悲惨です。

「煎餅掃除」は急務ですね。
2007/09/09(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
こんにちは。小生の個人ブログ(イザ!)からはfc2系のブログ全てにTB出来ないようで、恐縮ですがコメント欄に貼らせて下さい。

「ヤクザ(黒勢力)に侵食される中国大陸」
http://tafu.iza.ne.jp/blog/entry/286595/

それにしてもシナの「国家腐敗防止局」設立は笑わせますね。一年も経たぬ内に、これ自体が利権の巣になるのは目に見えています。
2007/09/09(日) | URL | 藤田達男 #9K64Lzaw[ 編集]
>恐縮ですがコメント欄に貼らせて下さい。

どうぞ、遠慮などなさらずに、どんどんと貼ってやって下さい。

>一年も経たぬ内に、これ自体が利権の巣になるのは目に見えています。

同感です。

「わざとやってるのか?」と勘繰りたくなる程です。
2007/09/09(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/891-263e474e
 ||| 逃亡中の中国人シュー氏、コロラドで逮捕 |||クリントン上院議員、マイク・ホンダ下院議員への献金汚染の張本人、ついに御用FBI逃亡犯のまま15年間潜伏、堂々政治献金活動の末、法廷出廷放棄罪で指名手配カリフォルニア州サンフランシスコ発 |民主党議員への疑惑
2007/09/08(土) | 米流時評
 9月6日、秋篠宮悠仁親王殿下が1歳のお誕生日をお迎えになられた。宮内庁発表では、ご発育は順調で、3日時点の身長は75センチ、体重は9285グラムとほぼ標準のご体格とのことで、上下に数本ずつ歯が生え始め、伝い歩きも
2007/09/08(土) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
もう、なにがあっても 驚かない・・・大紀元を良く見ていたら 考えたらすごいなぁと
2007/09/08(土) | はらぺこ おばけ
101ある独立行政法人の見直し、スリム化を目的としている政府の行革方針に対して、所管する省庁は各々の省益を楯にゼロ回答を出した。結局、自分達が退職した後も、各法人に天下りすることにより、国民の血税をそのまま吸お
2007/09/09(日) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 ||| 原爆搭載の爆撃機が米国上空を縦断飛行! |||実弾の核弾頭を6発も搭載した戦略爆撃機B-54が米国上空を3時間も縦断飛行!今回のニュースは、「戦争ぼけ」しているアメリカ人でさえ唖然とする衝撃の事実です。一言で言うと「原爆の実弾を搭載した爆撃機が米国を縦断
2007/09/09(日) | 米流時評
 ちゅぅか、ぶっちゃけ税金なんていらんやろ?なんでって政府は通貨を発行する権利持ってんねんから。カネが必要やったら自分で刷ったらええやんけ。自分でこさえたらすむもんをなんで人から集めんならんねん!アホちゃうか…。 心配せんでもハイパーインフレにはならんへ
2007/09/09(日) | 国民戦略会議
  「話し言葉で歴史を語る」という妙なタイトルですが、要するに喋りっぱなしで許してくださいよということです(笑)。私の本業は塾講師なので、こういう企画の方が他の人と差を付けられていいんじゃないかと思ったわけで
2007/09/09(日) | 日々是勉強