FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 安倍晋三、逮捕フラグ発生?

安倍晋三、逮捕フラグ発生?
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 さて、先程、取り敢えずという形でお知らせした安倍首相の辞任の意思表明ですが、こんなものを発見しましたので、取り急ぎ上げておきます。
安倍首相辞意:「週刊現代」が「脱税疑惑」追及で取材

 突然辞意を表明した安倍首相については、「週刊現代」が首相自身の政治団体を利用した「脱税疑惑」を追及する取材を進めていた。

 同編集部によると、安倍首相は父晋太郎氏の死亡に伴い、相続した財産を政治団体に寄付。相続税を免れた疑いがあるという。晋太郎氏は91年5月に死亡し、遺産総額は25億円に上るとされていた。編集部は安倍首相サイドに質問状を送付し、12日午後2時が回答期限としており、15日発売号で掲載する予定だったという。

(2007年09月12日 毎日新聞)

 何故に魚拓かと言えば、言うまでも無い事ですが、元ソースは既に消されているからです。

 胡散臭いにも程がある。

 単純に、テロ特措法絡みで小沢氏と取引したのかと思っていたのですが、どうやら、事はそんなに単純では無さそうです。

 朝鮮人では無いので「溺れた犬を棒で叩く」のは余り気乗りはしなかった訳ですが、この男を日本国の最高責任者である「内閣総理大臣」に据えていたのは、それだけで国辱に値するくらいに黒い人間であった可能性がありそうです。
「政策活動費」明細票 

平成16年度 1位 安倍晋三  9億9250万円
平成16年度 2位 青木幹雄  2億8820万円
平成16年度 3位 武部 勤  2億6250万円
平成15年度 1位 安倍晋三  7億6500万円
平成15年度 2位 山崎 拓  7億2800万円
平成15年度 3位 額賀福志郎 2億1560万円
平成14年度 1位 山崎 拓  5億2270万円
平成13年度 1位 山崎 拓  7億1170万円
平成12年度 1位 野中広務  7億1920万円

(政治資金オンブズマンより引用)

 まあ、こんなものは「そのときの立場」で変わるものだし、これだけでどうこう言うつもりも無い訳ですが、異常ではあります。

 元総理大臣経験者の逮捕、というのもあり得るかも知れませんね。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

官邸崩壊 安倍政権迷走の一年
上杉 隆
新潮社 (2007/08/23)
売り上げランキング: 95
おすすめ度の平均: 5.0
5 見事!
5 エピソードのてんこ盛り
5 そりゃ崩壊しますね。

マネーロンダリング
マネーロンダリング
posted with amazlet on 07.09.12
平尾 武史 村井 正美
講談社 (2006/09/08)
売り上げランキング: 63218
おすすめ度の平均: 4.0
3 マネーロンダリングの実例として
4 この分野のノンフィクションをもっと
5 ドラマチックな展開と想定外の結末にハラハラドキドキ


PR情報
登録無料・会員特典多数■新規・キャンセル物件情報・イベント■三菱地所
リピーター続出!税理士からの即回答!インターネット税務相談
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
小生のブログで、安倍首相と安全保障問題に関する雑感を徒然なるままに書き記してみました。宜しければご一読下さい。
2007/09/12(水) | URL | くまがわ直貴 #2vYjnE/6[ 編集]
拝読させて頂きました。

と言うか、普通にTB送って貰えれば、伺いますよ。
2007/09/13(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/899-9057e1b9
     ||| 日本が向き合うテロ戦争の明日 |||日本の平和とテロ戦争との見えない距離をさぐる特別措置法を考えるアメリカがくしゃみをすると日本が風邪を引く。これが戦後日本が否応無しに座らされた「自由主義社会」と言う教室での位置である。アメリカの政権が共和党
2007/09/13(木) | 米流時評
        ||| 安倍氏のショックウェーブ |||辞任が投げる日米関係への波紋:初志貫徹に固執した政治生命の終焉By クリスチャン・キャリル | ニューズウィーク・サイト独占掲載 | 訳『米流時評』ysbee可哀想な安倍晋三。彼が日本の首相の座から降壇するという
2007/09/14(金) | 米流時評
草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 麻生総理誕生に期待-参院選敗北後の福田暫定内閣構想を阻んだ安倍氏の総理続投の決断さて、麻生内閣の夢ですが、あっと言う間に費えた様です。詳しくは後半で。(今の自民党は末期状態を通り越し
 全国市民オンブズマン連絡会議の全国アンケートは、全国初の「都道府県、17政令市、35中核市」全議員合計5754名を対象に調査。 その回答が全員の氏名入りで公表されている。 自由記入の意見も網羅。なんとすごいデータ。    政務調査費 アンケート集計結果
2007/09/18(火) | てらまち・ねっと