FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 世界に広がるチャイナフリー

世界に広がるチャイナフリー
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 世界に死と絶望を拡散する、世界最大の大虐殺者集団・中国共産党の新型バイオ兵器「チュウゴク製品」。

 トウ小平が「先富論」なるものを唱えて以来、世界の民は有効な対策を見出す事も出来ず、ただ一方的にこれに苦しめられ、病を与えられ、そして殺され続けるのみと言える状況でしたが、ようやくにしてEUが、自国民の安全を確保するという国家、或いは共同体としての当然の義務を発動すべく動き始めた模様です。
EU、中国製品の輸入禁止を検討

ブリュッセル──欧州連合(EU)で消費者保護問題を担当するクレバ委員は12日、欧州議会の委員会で、安全基準を満たしていない中国製品を、10月をめどに輸入禁止とする可能性を示唆した。

中国の年間玩具輸出額は昨年75億ドルを記録したが、中国製玩具はここ数カ月安全性の問題を指摘され、食品などと合わせて自主回収や輸入禁止の対象になっている。

クレバ委員は「これが最後の警告だ」と語り、来月予定されている中国当局の報告内容が不十分だった場合、中国製品の輸入禁止を含めた措置を取る構えを示した。具体的な対象品目は不明だが、EU関係者によると、玩具と予備部品が含まれる可能性がある。

EUはこれまで、製品の安全性をめぐる報告を中国から3回受けたものの、いずれもEU側の懸念事項に回答していないという。

(2007年09月13日 CNN)

 当然で当たり前で常識的で国家としての、共同体としての当然の行動だと言えるでしょう。

 たまたま、本当に偶然に出たなら未だしも、これだけ何度も何度も同じ事を、何度言われても繰り返し、その上、まともに反省らしい反省の態度の一つも示さない。

 あれだけの規模の、回数の事故を起こしたにも関わらず、その間に支那を統治する中共がした事はと言えば、「これはチュウゴクを妬む者の陰謀アル」などと寝言を言ったり、「米国産からも毒物が検出されたアル」などと事故を捏造したり、挙句の果てには、「チュウゴクの汚染は日本から来たとAERAが言ってたアル」などと責任を誰かに擦り付けようと腐心するばかりで、謙虚な言葉の一つも無いような連中に、これ以上掛ける情けなどは無いというものです。

 最低限のルールも守れない連中に対して、市場から退場を願う事は決して差別などでは無く、寧ろ、その他の市場の参加者に対しての最低限の義の示し方だと言えるものです。

 その程度の事も出来ないのであれば、市場なるものなど本当に人間にとって有害無益な資産家や資本家を狂喜させ、マルクス革命の種子を世界に散蒔く為の装置にしかなり得ないと言えます。

 マルクスは「資本主義が成熟し、やがて共産主義へと移行する」と定義しています。

 グローバリスト、新自由主義社、及び小泉・安倍信者は、「コーゾーカイカク」をして「規制を緩和」し、米国流の純粋に近い資本主義を育てれば育てる程、それは「共産主義」の萌芽を助けている事に繋がっているという事に、いい加減に気付かねばならないでしょう。

 話が逸れたので元に戻します。

 現状において、全ての国際市場を閉鎖し、全ての国が自主的に鎖国状態に入る事などは流石に不可能だし、仮に国連か何かで奇跡的にそいう決議が採択されたとしても、例えば朝鮮人や支那人のようなモラルの欠片も無い存在がある限り、そういう連中はかならず抜け駆けして自分達だけが利を独占しようと動きだし、それを防ぐ為にまた何処かの国が動き出し、と、元の木阿弥となる事は目に見えていると言えるでしょう。

 この辺の理屈は、阿呆のサヨクが大大好きな「核軍縮論」にも繋がるところですが、これ以上脱線しても仕方がないので話を戻します。

 結局、何か妥協に近くなってしまいますが、最低限の秩序を維持する為には、過去の歴史や経験を活かしながら、今ある材料を最大限に利用し、その中で各々が自らの安全を、文化を、歴史を、伝統を守っていくしか無いと言えます。

 その為には、こういう最低限のルールも守れない最低の輩には、今ある最大規模の「社会」である国際社会の輪の中からも、ある程度までは除外する措置を講じる必要があると言えるでしょう。

 ここまで、だらだらと駄文を書き連ねましたが、結局、結論としては一つです。

 日本はこのEUの行動の真似をしなさい。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国の黒いワナ (別冊宝島Real 73)
青木直人 西尾幹二 佐藤優
宝島社 (2007/08/09)
売り上げランキング: 1110
おすすめ度の平均: 5.0
5 なるほど
5 反日国家中国に媚びる媚中政治家・企業人・マスコミの正体
5 媚中政治家を明らかにする未公開情報が必見!

マンガでわかる中国100の悪行 (晋遊舎ムック)
東亜細亜問題研究会 餅町 ツル
晋遊舎 (2006/11)
売り上げランキング: 7467
おすすめ度の平均: 4.5
5 コンキチ&ナターシャの絵本ナビ
5 中国人という人種について考えさせられた
5 恐ろしさを通り越してあきれます。


PR情報
ここでしか買えない新潮文庫の復刻版。ウェブの書斎のオンデマンド本!
安価、安心、高機能ストレージサービスは、 NTTビズリンクのiTrustee
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
日本に福田政権が誕生、瀕死の支那商売人を助ける為に、日本企業に支那製品の買取を命令、以後支那製品は日本メーカー名で日本の信用の下に世界に輸出される。
そして世界で問題爆発、何故か名貸しをした日本企業の評判が落ち、日本企業は経営不振に陥る。
やがて株価の下がった日本企業は助けたはずの支那に買い取られ、哀れ社員と国民は富を吸い取られ奴隷生活、時の福田総理や加藤、山拓、二階、古賀は北京で国賓として持て成され御満悦
その頃国内の愛国者は人権擁護法により次々と有罪者になり生活は破綻し多くの国民は沈黙を余儀なくされる。
まだまだ続きは書けるけど今日はこのぐらいで止めときます。
2007/09/13(木) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
ボトル入り飲料水を飲んで血を吐いた人と死亡した鶏の画像です。

http://homepage2.nifty.com/oshaka-nikki/china%20foods%20and%20products.html

自国民が飲む水ですらこれですから、もうどうしようもありません。
2007/09/13(木) | URL | おしゃか #-[ 編集]
憂慮される気持ちは分かりますが、福田は、そこまでの器では無いですよ。

尤も、それでも危険な事に変わりはありませんが。
2007/09/14(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
流石、支那。

としか言い様が無い程の凄まじさですね。

やはり、どう考えても北京は中止すべきです。
2007/09/14(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/902-e167d775
少し古いですがこのことを忘れてまだ保守派の人たちの中に今やめるなら参議院選挙直後やめるべきだったという人たちが多くいるのであえて再度ながさせて頂きます!麻生幹事長への流れをつくられたのですから、福田や谷垣
2007/09/14(金) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN