或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → パチンコマネーだ福田康夫

パチンコマネーだ福田康夫
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

福田康夫を総理にさせない市民の会バナー

 民主党の近藤昭一、角田義一両議員が、朝鮮総連傘下のパチンコ関連企業から献金を受け取っていたとして問題になっていましたが、やはりと言うか当然の流れと言うか、この犬宰相もパチンコマネーを受け取り、私腹を肥やしていた模様です。
福田氏の自民支部、朝鮮籍会長企業から20万円寄付

 福田康夫・元官房長官(衆院群馬4区)が支部長を務める自民党群馬県第4選挙区支部が1996年と2003年、朝鮮籍の会長と韓国籍の親族が全株式を保有する群馬県高崎市のパチンコ店経営会社から計20万円の寄付を受けていたことが20日、同支部の政治資金収支報告書などでわかった。

 会長は05年に死去するまで在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の在日本朝鮮群馬県商工会の顧問などを務めていた。03年の寄付は、福田氏が小泉政権の官房長官時代で、小泉首相(当時)訪朝で北朝鮮が日本人拉致を認めた後だった。

 政治資金規正法は、外国人や外国人が株式の過半数を持つ企業から献金を受けることを原則禁じている。福田氏の事務所は「国籍を聞くのは失礼と思い、確認していなかった。他に同様の寄付がないか調べた上で、返金したい」と話している。違反には禁固などの罰則があるが、既に時効(3年)が成立している。

 収支報告書などによると、03年は衆院選があり、投開票日4日前の11月5日、10万円の寄付があった。96年も総選挙が行われた年で、10万円の寄付があった。同社は「寄付したかどうか確認できない」としている。

 参院選のあった2001年には、当時民主党参院議員だった角田義一氏の総合選挙対策本部に会長側から10万円の寄付があったことが判明しているが、政治資金収支報告書などには記載されていなかった。

(2007年09月21日 読売新聞)

 こういう話題を進めると、必ず「だから、安倍首相を応援すべきだったんだ」などと喚くパッパラパーが湧いてきそうなので、先に牽制しておくと、安倍晋三氏の地元の事務所が通称「パチンコ御殿」と呼ばれているのは有名な話で、事務所の土地の所有者は「株式会社東洋エンタープライズ」という朝鮮玉入れ屋さんです。

 以下、噂の真相03年2月号より引用。
<スポンサーは韓国系パチンコ業者>

パチンコ御殿の若旦那(引き籠もり中)謄本を見ると、安倍事務所の土地は、「株式会社東洋エンタープライズ」という会社の所有なのだが、実はこの会社、パチンコ業者なのである。清廉潔白な「政界のプリンス」というイメージの強い安倍の地元事務所がパチンコ業者の持ち物だったのである。業者が安倍に提供しているのは、地元事務所だけではない。敷地2000平方メートルにも及ぶ(安倍の)超豪邸もやはり以前、同社所有で、地元では「パチンコ御殿」と揶揄されているのである。

「晋太郎(父親)が存命していた時代には、同代議士の福岡事務所とそのスタッフを、親会社の七洋物産が6年間にわたり無償提供していたことが発覚したこともある」(地元政界関係者)

しかもこの関係は今も地元で囁かれ続けている。

<祖父と父から引き継いだ「利権構造」>

地元事務所が七洋物産=東洋エンタープライズの土地に今も居座っていることからも明らかなように、安倍が父親の築いた利権構造を解消できないまま引きずっているのは、明白な事実である。

「安倍晋三は中央では清廉潔白なイメージのようですが、地元での評価はかなり違って、『父親と同じ利権政治家』という声がかなり多い。実際、七洋物産以外でも、いろんな疑惑で安倍事務所の名前が登場していますし。例えば、周辺の港湾土木事業を一手に掌握する関門港湾建設という会社があるんですが、この会社とは、安倍事務所の責任者だった人物が監査役として就任していたほどの近い関係。また、安倍は大学卒業後、父親の後援者と関係の深かった神戸製鋼に入社していますが、その神戸製鋼が最近、下関市の総額200億円にも及ぶ大型公共事業を次々と落札。『官製談合ではないか』と地元で問題になっている。他にも下関市長選挙の不正をめぐって、安倍の元地元秘書の関与が囁かれたり、キナ臭い話は絶えないんです。」(地元紙の記者)

「ようするに安倍はたんなるボンボンなんだよ。地盤や利権は父親からそっくり引き継ぎながら、祖父の受け売りをして『憂国の士』を気取る。…」(政治評論家)

だが、こんなボンボン政治家の仕掛けにまんまと乗って、「次期首相」などと持ち上げているのが、この国のメディア状況なのである。

(噂の真相03年2月号より)

 別に、病気で引き籠もっている「もうすぐ元首相」を殊更に追い詰めるつもりなどは毛頭無い訳ですが、敢えて、このような昔の雑誌記事を挟んだのは、ようするに、今現在、韓国籍・朝鮮籍に関わらず、最もパチンコマネーに近い存在は右翼の大嫌いな民主党では無く、寧ろ、愛国派を気取っている森派、清和会であるという事を理解して貰いたかった為です。

 別に、清和会に所属する全ての議員がそうだと言っている訳ではありません。

 しかし、森喜朗、中川秀直を始めとする清和会の幹部クラスの大半は、そういう連中で固められており、こいつらが強く押す、或いはバックアップする議員が総裁となる流れを断ち切らない限り、こういう糞みたいな話題が跡を絶つ事は無いと言えるでしょう。

Yasuo Fukuda(Korea) さて、話を主役であるゴミクズ、福田康夫に戻したい訳ですが、実に愉快なのが、「03年の寄付は、福田氏が小泉政権の官房長官時代で、小泉首相(当時)訪朝で北朝鮮が日本人拉致を認めた後だった」という部分です。

 このゴミクズが、拉致被害者を北朝鮮に戻す事を強く主張した理由が、実に分かり易く透けて見えるというものです。

 ようするに、このゴミクズは、北朝鮮寄りだの何だのと言ったレベルでは無く、完全に、金で買われた北朝鮮の買弁屋、読んで字の如くの「売国奴」だったという訳です。

 いち早くこのゴミクズの支持を表明した小泉、それを聞いて一斉にこのゴミクズの支持に回った自民党議員というイキモノが、「拉致問題」というものをどのように考えているのか、実によく分かろうというものです。

 このゴミクズは、「私の手で拉致解決を」と謳い上げたそうですが、それが一体どういう事なのか、賢明な読者の方ならば既にお分かりでしょう。

 このゴミクズは、拉致被害者の中から数人を選定して帰国させ、それを以て「拉致問題」はこれで解決したと強弁し、「日朝国交正常化」とやらを強引に押し進めるつもりな訳です。

 そして、その為の交渉は既に豚キムチや米国とある程度まで進んでおり、だからこそ、この小心者の事勿れ主義者が、あれだけはっきりと「解決」などと言い切れた訳です。

 最早、平壌と清和会は一体化しつつあると言っても過言では無いでしょう。

 言い過ぎ、と思われる方もおられるかと思うので、私が平壌と清和会の一体化を感じた根拠をもう1点挙げておきます。
自民党総裁選 福田氏VS.麻生氏 戦術も対照的

福田氏 「地方」引き締めに躍起

 「電話作戦の結果を20日21時までに報告してください」

 福田陣営は19日朝、福田氏が所属する町村派など8派の秘書会役員を自民党本部5階の選挙対策本部に招集した。

 テーブルには「麻生支持派の牙城」といわれる神奈川県の約4万人分の党員名簿。陣営事務局は、この名簿先を基にしらみつぶしに電話をかけ、麻生支持者が福田支持に覆るよう命じたのだ。

 議員票では圧倒的に優勢を誇るにもかかわらず、福田陣営が警戒心を解かないのは、麻生氏が地方票を大幅に伸ばす可能性を否定できないからだ。

 この傾向が現実のものとなり、23日の投開票日までに表面化すれば、衆参議員が「派閥談合による総裁選出は民意を反映していない」との批判を恐れ、固めたはずの票が麻生氏に流れかねない。平成13年の総裁選でも、小泉純一郎前首相が地方で圧倒的に支持を集め、下馬評を覆して地滑り的に勝利した。

 16日に党本部で行われた立会演説会は「麻生氏の圧勝だった」(閣僚経験者)との評価がある上、東京、大阪、高松の3市の街頭でも麻生氏はその人気ぶりを見せつけた。陣営関係者は「電話作戦を行うと、各都道府県連が独自に行う予備選挙では『すでに麻生氏に入れた』という返事が結構多い」と顔をしかめる。

 危機感を募らせた福田陣営は、8派の衆参議員を選挙区に戻して地方議員に対する「締め付け作戦」に転じた。都道府県連票を投じる代表者3人の携帯電話の番号も、陣営に報告させる。

 8派の強い意向を受け、党選挙管理委員会は都道府県連票の事前公表を控えるよう指示したほか、国会開会中であることを理由に平日の街頭演説を禁じるなどの措置を次々に決定。福田氏が所属する町村派では、都道府県票の動向を把握するために「衆参議員と都道府県連の投票用紙の色を変えるべきだ」との声も上がったが、さすがに却下された。

 こうした福田陣営による激しい締め付けに、町村派以外の7派からは「やりすぎではないか」との批判も出始めた。福田氏は山崎派など反主流派が擁立した候補なのに、フタを開ければ、小泉氏や安倍晋三首相の出身派閥である町村派が選対本部を実質的に運営していることへの反発もある。

 とはいえ、各派がどれだけ福田票をまとめるかが「忠誠心のバロメーター」となり、閣僚・党役員ポストの行方にも影響する。津島派は19日、幹部が手分けして、態度があいまいな議員から事情を聴取。それでも「15、16人の態度は把握できない」(津島派幹部)と、焦りを募らせている。

麻生氏 携帯駆使し“隠密作戦”

 「弾圧を受ければ受けるほど結束は強くなる。福田陣営は麻生氏の顔写真を踏み絵でもさせるつもりか」

 麻生陣営幹部はこううそぶく。

 包囲網を構築された麻生陣営は、表立った動きを極力控え、水面下で福田支持議員の切り崩しを展開している。麻生氏がクリスチャンであることにちなみ、「隠れキリシタン戦法」と名付けた。

 8派の包囲網を麻生氏は「古い自民党の談合体質」と激しく批判するが、監視の目は緩まない。18、19の両日、衆参議員の各事務所をあいさつ回りした際も、福田氏支持の議員の多くは留守だった。麻生氏はその場で自分の名刺に「ぜひ力を貸してください」と書き込み、支持を訴えたが、各事務所で拍手で迎えられた福田氏との扱いの違いは歴然としている。ある若手議員は「失礼とは思うが、麻生氏と接触したことがバレると派閥幹部に査問される」(若手)と打ち明ける。

 そこで麻生陣営が考えたのが、携帯電話と携帯メールを駆使する「IT戦術」だ。麻生陣営の議員らは携帯電話やメールで「麻生支持を鮮明にする必要はまったくない。投票だけは自分の信念を貫いてほしい」と訴えかけている。

 麻生氏は「選挙の顔になれる」という強みもフルに生かす。陣営は「衆院選は突然訪れる。そのとき福田首相で勝てるのか」と強調。麻生氏も声をかけた若手・中堅議員に「選挙区での応援」を約束し、議員心理を揺さぶることを忘れない。

 地方票獲得に向けては、フライングすれすれの戦術も展開。衆参議員や都道府県議には14日付であいさつ状を送付した。党選管が文書類の郵送を禁止したのは15日だったため、口頭注意だけで済んだが、町村派幹部は「文書送付は以前から禁止されている。確信犯だ」と怒りをぶちまける。

 「麻生氏が首相の追い落としを狙った」という陰謀説がイメージダウンのために流されていることにも、相手陣営の仕掛けに間違いないと神経をとがらせている。議員票が前回総裁選で得た69票を下回れば党内での影響力低下は免れないだけに、ぎりぎりの戦いを余儀なくされている。

(2007年09月20日 産経新聞)

 完璧な「思想統制」です。

 安倍政権においても、郵政組の復党に際し、「誓約書」なるものを書かせるという全体主義チックな所業が行われていた訳ですが、その傾向が明らかに強くなり、既に、カルト宗教やファシズムの領域に突入しつつあるとさえ言えるでしょう。

 個々の議員の思想信条などは完全に無視し、一つの方向性に向かって突き進む事を「権力」を使って強要して、より忠誠を強く見せたものに対しては飴を与え、少しでも離反の素振りを見せたものには徹底的に鞭を振るう。

 これは、平壌の金正日政権の姿そのままであると言えるでしょう。

 どの面を下げて「自由民主党」などと名乗っているのか、という話です。

 福田政権が誕生し、小泉カイカク路線を引き継ぐという事は、詰まるところ、このような統制主義社会を日本国全体にまで広げようとしている、という事でもあります。

 我々は、日本の北朝鮮化を絶対に防がねばなりません。

 自民党が、このまま森・小泉の凶行に流され「福田政権」なるものを誕生させるという事は、自民党は国民に対して宣戦布告をした、という事になります。

 自民党員に僅かでも良識が残っているならば、ここで踏み止まるべきだと言えます。

 同時に国民は、もし、自民党がここで踏み止まる事が出来なければ、自民党を徹底的に、二度と這い上がれない程に叩き潰す覚悟を決めなければならないと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

パチンコ「30兆円の闇」―もうこれで騙されない
溝口 敦
小学館 (2005/09)
売り上げランキング: 15676
おすすめ度の平均: 4.0
5 身近なところに巨大な闇が
4 これだけの巨大市場を築きながらあまり実態が把握されていないパチンコ産業を掘り下げた作品だ
5 はぁ?

金正日の料理人―間近で見た権力者の素顔
藤本 健二
扶桑社 (2003/06)
売り上げランキング: 123812
おすすめ度の平均: 4.5
5 世界一謎に満ちた指導者のそばにいた男
5 北朝鮮という国そして指導者・・
4 名著だと感じます


PR情報
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
持ち家のことで「どうしよう?!」 住友不動産販売へ
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
アホ晋三に対しても真っ当な批判をしてきた浪人さんだからこそ書けるエントリーですね。

しかし、他の派閥にまで地方巡りを下命するとは…何様のつもりでしょうか?

自民党森派(自称町村派)がいかに横暴かよくわかりました。田中角栄全盛期さえ福田に入閣を打診していた頃の自民党では最早ないのですね。

橋本派、郵便局と郵政造反組、社会保険庁…敵を作り、それを虐殺することで自己正当化する森派(小泉)の欺瞞は、河野洋平や山崎拓を生かし続けていることからもわかります。いざとなれば清和会に尻尾を振る彼らは、アホや小泉を愛国っぽく見せるためのピエロなんでしょう。社民党がそうだったように…。

まあ、福田総裁の目が出てきたことで、早速エロ拓が調子に乗ってボロを出しましたから、いい感じでコケてくれるかもしれません。自業自得。
2007/09/21(金) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
噂の貧相は伝統的サヨク雑誌なので自民党に対する批判は概ね話半分としても由々しき事例ですね
ただ日本最大の朝鮮部落が存在する山口県で愛国的スタンスを取る安倍さんを高く買っていたので、残念です。
福田の件は今更語る事も無い話ですが、情報と知識を求めている愛国予備軍には良い記事だと思います。
浪人さんの日々の地道で誠意の有る活動に敬意を表して今日のコメントに致します。
2007/09/21(金) | URL | 火天大有 #-[ 編集]
>田中角栄全盛期さえ福田に入閣を打診していた頃の自民党では最早ないのですね。

面影もありませんね。

これに抗えないのならば、完全に見捨て、叩き潰さねばならないでしょう。

>いざとなれば清和会に尻尾を振る彼らは、アホや小泉を愛国っぽく見せるためのピエロなんでしょう。

完全にそうでしょうね。

ネットウヨクは忘れていますが、エロ拓と小泉は義兄弟と言っても過言では無い程の間柄ですから。
2007/09/21(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>話半分としても由々しき事例ですね

ええ、話半分でも十分に異常なのです。

全部が本当だったら死刑ですね。
2007/09/21(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/919-ad4f5c09
衆議院議長河野洋平がいかに国賊であるのかを、8月15日、政府主催の全国戦没者式典での言動について下記をご参照ください。8月15日、政府主催の全国戦没者追悼式に初めて出席しました。私は幸か不幸か遺族ではないのですが
2007/09/21(金) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
今回の安倍首相の突然の辞任は、世界中を驚かせるほど不可解であった。そのため、さまざまな情報が飛び交い、安倍首相は暴力団から脅されていたとの情報まである。しかしながら、さらに不可解なのは、自民党の派閥ぐるみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。