FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → アホでビョーキのカイカク真理教

アホでビョーキのカイカク真理教
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

福田内閣粉砕を皇祖皇宗に誓う市民の会バナー

 郵政民営化が国民にとって何にもならない、寧ろマイナスであるという事は民営化する以前から既に明らかになっていた事であり、この悪法を早急に凍結させなければ、国民の生活基盤は大幅に壊され、国富という国富が海外へと流出する危険性がある事は、既に至るところで警告され始めています。

関連記事

外部参考記事

 ごく簡単に纏めるならば、小泉・竹中コンビが郵政民営化にあたって吹聴していた事は全て嘘であり、料金は軒並み高くなり、簡易局は次々と潰れて不便極まりなくなり、公務員削減で財政再建は大嘘で、独立採算制を採っていた郵便局が民営化したところで、財政には基本的に関係無く、寧ろ、経営が悪化した場合などの事を考えると、国庫収入は減る可能性の方が高い。

 それでは、何故にそんな碌でもないものを小泉・竹中コンビ、そして自民党執行部が意地になって可決させたかと言えば、まず、小泉は特定郵便局に私怨があり、また、郵政族議員の多かった経世会に対しても、師匠である福田赳夫とライバルであった田中角栄との所謂「角福戦争」での因縁があり、何が何でも郵便局を民営化させたかった。

 そして、そこに、米国が「年次改革要望書」で日本政府に郵便局の民営化を、郵貯や簡保の金の市場への流出、それを奪い取る事が目的で求めてきており、ここに両者の思惑が一致した。

 ようするに、小泉という国賊は、派閥解体だなどと耳障りの良い事を国民に吹聴しながら、自派の私怨、そして自身の私怨の為だけに、国民へのサービスの低下などお構いなし、日本の国富が海外に流出する可能性が大なのを承知の上で、国民を壮大な詐欺に掛け、郵政民営化を成し遂げた、という訳です。

 さて、小泉が私怨を散々晴らし、すっきりして総理を退任した今ですが、阿呆で病気の自民党はこれらの種が既に国民にバレ始めているにも関わらず、舛添要一とかいう学者崩れの劣化小泉を使い、米国様の要望に応える為、そのお零れに与る為、小泉が使った手法、要するに公務員全体を悪の存在に仕立て上げ、それを徹底的に叩いて叩いて叩き倒して、所謂「B層」を必死になって取り込んでいます。

 そして、やはり予測通り、その裏ではこんな事を進めていた模様です。
造幣局・印刷局など、独立法人20以上民営化…政府方針

 政府は6日、現在進めている独立行政法人(独法)の整理合理化に関連し、101ある独法のうち、予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が低い20法人以上の民営化を目指す方針を固めた。

 2007年末に整理合理化計画を策定し、閣議決定する予定だ。民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構などがあがっている。今後、独法の民営化推進を目指す渡辺行政改革相らの方針に対し、事業の公共性の高さなどを主張する関係省庁の巻き返しが本格化しそうだ。

 貨幣や紙幣を造る造幣局や国立印刷局については、機密性の保持なども絡み、是非をめぐって様々な意見が出そうだ。

 101法人のうち、造幣局や日本貿易保険、都市再生機構、大学入試センターなど計21法人は、07年度予算に占める国からの財政支出の割合が10%以下となっている。特に、造幣局や日本貿易保険など8法人は、財政支出がゼロだった。

 政府は、少なくともこれら21法人については、法人自身の収入で事業が担えるとし、民営化しても採算が取れると判断した。

 さらに、国への財政依存度が10%台の5法人と、20%台の4法人についても、民営化の可否を検討する。財政依存度が高くても、事業採算が取れている法人についても、事業別の採算性を精査し、事業単位での民営化を進めたい方針だ。

 これに対し、各法人を所管する省庁は、民営化方針に反発している。各省がこれまでに政府の行政改革推進本部に提出した整理合理化計画案は、新たな廃止する法人や全体を民営化する法人などを示さない、事実上の「ゼロ回答」だった。

 101独法には07年1月現在、計13万3224人の職員が勤務し、国の07年度予算から3兆5231億円が補助金などとして交付されており、業務の非効率性などが指摘されている。

(2007年10月07日 読売新聞)

 舛添如きのちゃちな京劇に踊り狂っている「B層」は、流石に少数な模様ではありますが、そういう過激なショーで国民の目を逸らさせながら、裏でこういう事をやる基地外が今の自民党です。

 まず、そもそもの話な訳ですが、「民に出来る事」であろうとも、「官がやるべき事」があるという視点が、恐らくわざとですが、すっぽりと抜け落ちているところが「うちゅくしい国」クオリティ。

 大体が、極端な話、軍隊や警察を除けば、「民で絶対に出来ない事」など殆ど無い訳で、こんな小賢しい理屈に従うのであれば、「小さな政府」どころか「政府なんかいらない」という話になる訳です。

 まあ、フリードマンは堂々と「政府からの自由」などとアフォな事を謳い上げており、ネオリベと呼ばれる基地外、要するに竹中みたいな国賊ですが、連中の狙いはそれなんでしょうが。

 しかも、この糞馬鹿自民党は、このようにして行政サービスを極端に削減していく事と同時に、あろう事か増税をして財政再建にあてよう、などと基地外染みた事を主張しています。

 政府の責任や仕事は極力削減し、庶民からは可能な限り搾取する。

 政治体制などの細かい事は取り敢えず置いておくとして、その発想は、完璧に、120%北朝鮮の豚キムチ将軍のそれと変わらないレベルだと言えるでしょう。

 ここまで来て、「官僚はワルい抵抗勢力で、自民党はそういう既得権勢力を倒そうとしている」なんて事を言っている人間は、間違いなく単なる白痴です。

 一応、昨日みたいな蠅が湧いてきても鬱陶しいので、先に付け加えておくと、この方向性は今に始まった話では無く、上にも書いた郵政民営化、つまりは小泉政権時代から始まったものであり、阿呆が「保守期待の星」だの「保守の防波堤」だのと無条件に崇拝している安倍シンゾー元内閣総理大臣閣下、別名「日本の盧武鉉」は、その方向性を忠実に、本当に忠実に受け継いで、強化・推進に努めていた希代の阿呆馬鹿総理です。

 保守が保守すべき歴史・伝統・文化の基盤であり後継者となり得る唯一無二の存在である国民の生活をぶち壊す事に注力する「保守の防波堤」などというシュールなものは、此の世には存在しません。

 さて、基地外国賊政党・自民党による「郵政民営化」、そして、今、舛添とかいう劣化小泉を使って狙っているのであろう「年金の民営化」の狙いはストレートに金だと推測出来るものですが、今回、新たに民営化を検討すると言っている「造幣局や国立印刷局」などは、もう一段性質が悪そうだと言えます。

 まず第一に憂慮されるのが、読売の記事中にもある貨幣や紙幣を作る為の機密の流出だと言えるでしょう。

 無論、官であろうとも、スパイ天国・日本だけに安心していられる程のものではありませんが、民間となれば、「ざ」で始まり「ち」で終わる寄生虫さん達を筆頭にした不逞外国人達が、容易にその機密の核心的な部分にまで踏み込めるようになる可能性が高いと言えます。

 更に、もし仮に造幣局が民営化され、株式が政府保有では無く上場されるような自体となれば、ゴールドマン・サックス社の子会社・株式会社日本造幣局とかいう訳の分からないものが誕生する恐れもあると言えます。

 流石に、幾ら阿呆で基地外の自民党と言えども、そこまで狂った事はしないだろうと期待したいところですが、例えそこまではいかなくとも、「民間でもやれば出来るから」という阿呆で全く思慮の欠片も無い理由で、国家経済の大きな鍵を握る紙幣・通貨の製造に携わる機関の運営を民間に任せるなど、阿呆も阿呆、完全に脳の病気だとしか思えない発想です。

 「民に出来る、出来ない」などという阿呆極まりない発想では無く、「官がやるべき事か否か」という視点で民営化の話をするなら、未だしも対話する価値はあると言えますが、小泉時代から一貫して、この阿呆馬鹿政党の論点は、「民に出来る、出来ない」です。

 そんなアホでビョーキな視点でしか話をしない、出来ないから、こういうアホでビョーキな発想が出来、それを政府方針だなどとして恥もせずに公表出来る訳です。

 ま、言うまでも無い事ですが、こんな阿呆を万が一にでも次の総選挙で勝たせるような事があったら、支那に侵略される前に阿呆の自民党の所為で日本が沈没するでしょう。
郵政民営化凍結バナー郵政民営化凍結バナー郵政民営化凍結バナー

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも清き一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

国富消尽―対米隷従の果てに
吉川 元忠 関岡 英之
PHP研究所 (2005/12)
売り上げランキング: 35567
おすすめ度の平均: 4.5
5 サ・・サル野朗!!
5 すごい本だ!!
4 小泉・竹中インチキ改革告発の本

グローバリゼーション・新自由主義批判事典
イグナシオ ラモネ ヤセク ヴォズニアク ラモン チャオ Ignacio Ramonet Jacek Wo`zniak Ram´on Chao 杉村 昌昭 信友 建志 村澤 真保呂
作品社 (2006/07)
売り上げランキング: 89547
おすすめ度の平均: 4.0
4 何気に読んでも面白い一冊
4 便利な一冊


PR情報
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
未経験者でも豊富な無料講座でIT業界へステップアップ!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
こんばんわ、程好い辛口の語りに毎日勉強させていただき、誠に有難う御座います。

亡国の危機に瀕して反日隣国のオリンピックなどに現を抜かす平和ボケ議員と売国議員がまた再選されるのかと思うと戦後の偏狭的反政府教育の効果を軽視していたことが悔やまれてならない。

それにしても小泉、土井、河野、池田などの売国さんが、のうのうと人生を謳歌しておられる、我が祖国日本の懐の深さを慶ぶべきか哀しむべきかで悩む暇などないのですが、、、。

どの様なお方が売国さんなのか、素人の私の様な者でも分り易い、浪人さまお手製の「売国さん番付表」などがあれば彼等を刺激して少しは控えるのではと考えております。

お忙しいとは思いますが宜しくお願いいたします。
2007/10/07(日) | URL | みのやん #-[ 編集]
本当に日本という国を愛している国会議員が、
今の議会に存在しているのならば、
米国からの真の独立をどのようにして達成するか
真剣に考えるべきだと思う。
売国議員が、跋扈するのも米国に逆らえない構造が
出来上がってしまっているからだ。

米国の桎梏から逃れられないと、何時までも特亜三国からも
甚振られ続けなければならないだろう。


2007/10/07(日) | URL | Ve #-[ 編集]
>売国さん番付表

こういうものは、他人の評価に頼るのでは無く、極力自分で調べていくべきです。

無論、その際に他人のブログやサイトを参考にしたりするのはありだと思いますが、全体部分、マクロな視野を他人任せにするのは危険です。
2007/10/08(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>米国からの真の独立をどのようにして達成するか真剣に考えるべきだと思う。

それを考えている議員を、殆ど駆逐したのが現在の自民党ですからね。

やはり、早急に潰す必要があると思います。

真面目に、造幣局や印刷局を民営化しようなんて発想が出来る基地外に比べたら、ミンスの方がまだ遙かにマシです。

この記事を見て、まだ「自民マンセー」とか言っているのは、もう本当に救いようのない白痴ですから、相手にするだけ時間の無駄です。

自エンドを急ぎましょう。
2007/10/08(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
  こんなひどいことを考えるとは・・・。しかし、庶民の生活に直結しないところを狙ってくるというのが、さすが「売国慣れ」していますね。

>小泉時代から一貫して、この阿呆馬鹿政党の論点は、
>「民に出来る、出来ない」です。

  しかも、その「出来る」の基準が、企業としての体裁を整えていればとりあえずオッケーというずさんきわまりないものですからね。
  アセスメントを義務づけても、あれだけ経済成長率でごまかしをしている連中ですから、まともなことをやるとは思いません。だからこそ、政治家にがんばってもらいたいのですが、そういう人材は今の与党から「抵抗勢力」として駆逐されてしまった。
  亀井静香は外国人参政権に賛成しているようですが、造幣局民営化なんぞに賛成はしないでしょう。民主党だって党として意見を求められたら賛成しないはずです(前原グループや社民党系は別ですが、鳩山や菅でも反対するでしょう)。
  本当に、「もうカイカクはやめてくれ」と言いたいです。早期の衆院解散総選挙希望。
2007/10/08(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
<報告>
*日本郵政公社2004年3月31日発行プレスリリースは虚偽報告である。
【注釈】虚偽でないのであれば、それ以前の3社の存在を示すプレスリリースが不可欠である。
しかし、虚偽でないことを示すだけの十分な資料がディスクローズされていない。
*少なくとも3社以上が、運用委託会社が決定される前から資金運用している。
ttp://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kani/040331j401.html

*日本郵政公社2003年11月10日発行プレスリリースは削除されている。
*これら2つのプレスリリースについて背景を述べたサイトは次の通り。
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/54356468.html
*投資顧問募集前の7月に既に投資顧問UBSが資金運用を開始していた。
*十分なリスク開示無し → 契約無効
【投資顧問会社及び資産管理銀行の募集】
ttp://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kawase/031110j301.html

*上記プレスリリース削除前は、こんな感じ。
http://youkoclub.blog87.fc2.com/blog-entry-683.html
http://youkoclub.blog87.fc2.com/blog-entry-684.html

*一般郵政職員:上述の実情を民営化前に全く知らされていなかった。
*職員がこの状態では、利用者に民営化について十分に伝えられなかった。
*肝心な事項の利用者への周知徹底は全く行っていなかったことになる。
*プレスリリース削除は、全くディスクロージャーを行っていないことになる。
*これらを民営化の背景から解説しているサイトの二つは下記の通り。
http://exodus.exblog.jp/6558189
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/54356468.html
【問合せ先】:郵便貯金相談室 電話:0120-108420(月~金、朝8時半~夕方6時)
2007/10/08(月) | URL | <丶`∀´> #-[ 編集]
造幣民営化って…。ソノ発想ハ無カッタワ(板尾の嫁口調で)。怒りや呆れが一定限度を超えると、笑いがこみ上げることに気づきました。
2007/10/08(月) | URL | RAS #-[ 編集]
>しかも、その「出来る」の基準が、企業としての体裁を整えていればとりあえずオッケーというずさんきわまりないものですからね。

ゆうちょ銀行が、早くもやらかしてます。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071008i101.htm
____________
ゆうちょ銀システム1週間復旧せず、口座開設一部休止に
 ゆうちょ銀行が郵政民営化された今月1日に本格運用を始めた「顧客情報管理システム」で、初日に発生したシステム障害が1週間たっても原因不明のまま復旧せず、預け入れ限度額を確認する「名寄せ」が行えないため、一部の郵便局で新規口座開設などの業務を休止していることが、わかった。

 同銀行本社はトラブルに備え、この手続きを後回しにできるとした指示文書を各郵便局に通知しているが、全国に2万4000ある郵便局に本社の通知が徹底されていないとみられる。同銀行は、連休明けの完全復旧を目指す。

 同銀行によると、同システムは、郵便局に口座を持つすべての利用者の氏名、住所、生年月日、貯金残高などの情報をコンピューター管理するもので、各郵便局の端末から接続し、情報を確認できる。

 同銀行は業務マニュアルで、窓口担当者に対して、新規口座の開設時や、1人あたり1000万円の預け入れ限度額を超える恐れのある預け入れがあった場合、システムに接続し、同姓同名、同じ生年月日の顧客の口座を「名寄せ」して照合し、残高の総額が限度額を超えないか最終確認することを義務付けている。

 貯金は郵政民営化法などで、これまで通りの限度額が設定されている。

 システムは5月に試験導入し、トラブルはなかったが、本格運用を始めた今月1日朝から、接続が極めて困難になる障害が発生した。

 出入金など他のシステムに異常はなく、同銀行は当初、社員が接続に必要なパスワードの更新に殺到したための一時的な不具合としていたが、その作業が一段落した後も障害は解消されず、同様の状態が続いている。原因は別にあるとみて調査している。

 同銀行本社は、窓口の混雑時などを想定し、システムを使った「名寄せ」を行わずに受け付け手続きを済ませることができる例外規定を示した指示文書を、民営化前に各郵便局に通知しているという。障害発生後にもこの指示を徹底した、としている。

 読売新聞の取材に対し、西日本の複数の郵便局長は例外規定について「聞いたことがない。口座開設のほか、一部の預け入れを窓口でお断りしている」といい、別の郵便局長は「民営化前にミカン箱二つほどの大量の指示文書が来て、その内容を把握し切れていない。今回の障害で現場は混乱しており、再度、指示があったかどうかもわからない」と話した。

 一方、「名寄せ」をいったん省いて業務を継続する郵便局では、システム障害の復旧後、限度額の超過が判明した顧客には、解約や払い戻し手続きを求めることになる。

 同銀行広報部は、システム障害の影響について「お客様から目立った苦情はない」としている。
____________
これから、更に出てくるでしょうね。

杜撰でいい加減な基準で進めた「民営化」のツケが。

早く止めないと、本当に日本が沈んでしまいます。
2007/10/08(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>造幣民営化って…。ソノ発想ハ無カッタワ(板尾の嫁口調で)。

ええ、普通の人間は思い付きません。

本物の基地外の発想です。

>怒りや呆れが一定限度を超えると、笑いがこみ上げることに気づきました。

私は、ひさびさに時が止まった錯覚を味わいました。
2007/10/08(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/948-cff44046
||| 独裁政権に左右される無能な国連への怒り |||ミャンマー独裁政権の使者と化した無能な特使と無機能な国連安保理特使「歴史的会談」と自賛 その間政府軍の拉致数千人・死者数百人ニューヨーク発/ミャンマー・ヤンゴン発 |5日金曜、ミャンマーの軍事独裁政権と今週
2007/10/08(月) | 米流時評
162994 『造幣局・印刷局など、独立法人20以上民営化…政府方針』~ユダヤによる日本支配の本丸?   猛獣王S ( 30代 東京 営業 ) 07/10/07 PM08 これって、『郵政民営化』どころのレベルではなく、かなりヤバいんじゃないでしょうか。●『造幣局・印刷局など
2007/10/08(月) | サラリーマン活力再生
構造カイカクとは何なんだろう?結局この一言で言い表せるのではないか?自民党と癒着した企業の政商化と・・・・。政商ってなに?と言う人はこのURLをご覧下さい。政商 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipe
  「真綿で首を絞める」という表現がありますが、日本国民がまさにそういう状態になりつつあるという気がするニュースを紹介します。ちなみに、首を絞めているのは「政府」「与党」であり、真綿には「カイカク」とか「
2007/10/11(木) | 日々是勉強