FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 21世紀の狂人による新型奴隷制度

21世紀の狂人による新型奴隷制度
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

福田内閣粉砕を皇祖皇宗に誓う市民の会バナー

 嘘吐き政府は、自らの吐いた嘘を正当化し、権力を維持する為、景気は順調に回復基調に乗っているなどとあからさまな嘘を吹聴し続けていますが、これらが全て大嘘である事は、ごく普通に働き、その給与の中で生活している日本国民ならば、当たり前のように気付いている事だと言えます。

 更に、昨今では、政府が景気回復の根拠としていた株価でさえも、米国のサブプライムローンの破綻により、あり得ない程の暴落を見せた事で、「いのべえしょん21」とかいう稚拙な戦略が素晴らしく駄目駄目な砂上の楼閣であるかも白日の下にさらされました。

 また、もう一つの政府の景気回復の根拠であったGDP・経済成長率にしても、見事なまでの失速を見せており、嘘・出鱈目で塗り固められた経済政策のボロさ加減を露呈しています。

 また更に、白痴の政府が景気回復の根拠としていたもう一つの要因である失業率の回復にしても、その実態は鬼畜のような「規制緩和」による「ハケン」という名の現代奴隷産業の躍進、収入ゼロよりかは幾分かマシと「パート・バイト」に甘んじている労働者が増えた事による、まさしく「見て呉れだけの回復」であり、まともな人間ならば間違っても雇用が回復しているとは思えない状況です。

 このあたりの事は、「三輪のレッドアラート」さんの「失業率の嘘」というエントリーにより詳しく書かれているので、是非ともご一読願いたい。

復活!三輪のレッドアラート「失業率の嘘」

 部分的にだけ、独断と偏見で引用します。
派遣社員やアルバイト・パートの給与は低い。
また製造現場も派遣社員が増え、給与水準が低くなっている。
一頃高かった3K職場の給与も急激に下がっている。
これらの職業の特徴は、市場がほぼ完全競争状態であり、給与水準が需要と供給で決まる要素が強いことである。
今日、筆者が主張しているように日本の実質的な失業率は20%くらいである。
したがってどれだけ給与を引下げても人は集まる状況にある。
事実上、日本の雇用情勢は極端に買い手市場です。
現在、外食産業ではとうとう東京都での雇用が不可能と見て、地方に出先を置く企業が出始めました。
一極集中の弊害です。(日本の大手企業の85%が営業効果の高い都心に本店を構えています。これは明らかに歪んでいる。)
しかし日本におけるこれらの競争的な立場に置かれている職業の給与は、規制緩和や需給のアンバランスに加え、グローバリズムの影響を受けている。
競争が世界的になっており、給与が国際的な水準に収斂する可能性が強いのである。

製造現場の給料が国際的な水準より一定額以上に高くなれば、工場は人件費の安い国に移転する。
最近ではコンピュータソフト作成さえ、一部が中国に移転している。
日本では、日本的経営というものが行き詰まってから、このような臨時雇用や不定期労働者が急増している。
昔はこのような雇用形態での就労は、正社員になるまでの仮の仕事であり繋ぎであった。
しかし今日では会社が正社員をどんどん減らしている。
これでは一生涯臨時雇用や不定期労働者のままという人々が激増することは目に見えている。

 さて、そんな訳で全てが嘘と出鱈目、好景気で金が有り余っているのは、政府与党に擦り寄って規制を破壊して貰い、労働者を奴隷の如くに使って搾取している財怪塵という名の餓鬼道に堕ちた屑どもと、米国のハゲタカ連中、修羅道からの侵略者だけ、というのが日本の実情です。

 一般の庶民は、真っ当な所得を受け取る事さえも許されず、財怪塵、政治屋、ハゲタカを始めとする外資の連中に搾取されているだけ、と言うのが、偽らざる日本の現状だと言えます。

 そして、こんな劣悪な状態の中で、更に人件費というものを削減し、庶民に回る筈の富を一部の人間だけで独占する為、鬼畜・財怪塵とその金で買われた政治屋どもは、このような恐ろしい事を計画している模様です。
外国人向け「ジョブカード」検討、内閣府

 内閣府は外国人向けに、個人の職歴や資格などを記録し証明する「ジョブカード」の発行を検討する。高度な技術や知識を持つ外国人が日本で働くのを後押しし、人口減社会でも日本経済の競争力を高める。政府の経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)を中心に制度の詳細を詰める。

 ジョブカードには職歴や資格、研修の実績などを詳しく記録する。国がお墨付きを与えた履歴書ともいえ、企業側に外国人求職者の経験や実績を正確に伝えて就職しやすくする。政府がニートやフリーターの就職支援で検討しているカードの仕組みに近いものだ。


(2007年10月08日 日経新聞)

 基地外の沙汰とは、こういう事を言うのでしょう。

 日本人自身が、狂った「規制緩和」と考えの無い「グローバリズム」の所為で、真っ当な、生活するのに必要十分な所得を得られていない現状で、更に競争を激化させて雇用側の立場を強化し、労働者から選択の余地を奪い去る為、安価な外国人労働者を大量に流入させよう、と。

 一応、目眩ましのつもりなのか、「高度な技術や知識を持つ外国人」などと阿呆でも5秒で見破れる嘘を付けていますが、「高度な技術や知識を持つ外国人」ならば現状のままでも勝手に見出されていますし、このようなものは、一応、何らかの資格らしきものを取得しているだけの外国人を大量に「単純労働者」として流入させる為の小細工以外の何物でもありません。

 大体、「ニートやフリーターの就職支援で検討しているカードの仕組みに近いものだ」などと阿呆な事を言っていますが、「ニートやフリーターの支援」など、前任者の口だけ大魔王・安倍晋三があっさりと諦め、ほったらかしになったままです。

 更に、欲に狂った財怪塵どもは、この仕組み他で大量に流入させた外国人労働者を更に安価に、更に都合良く使い、己等の利を高める為、このような提言もしています。
外国人研修・技能実習制度「柔軟化を」…経団連が提言

 日本経団連は、企業などが外国人を受け入れて、技術や技能を身につけてもらう「外国人研修・技能実習制度」の見直しを政府に求める提言をまとめた。

 一定の技能を習得した「研修生」は、最低賃金法の適用対象となる「技能実習生」に柔軟に移行できるようにするのが柱だ。

 国内企業が外国人研修生に低賃金で過酷な労働をさせているケースに批判が集まっており、制度の適正化を求めた。

 現行制度は1993年に始まった。研修目的で来日した外国人が1年目に「研修生」として日本語や仕事を学び、2~3年目は「技能実習生」として働いて給料をもらう。

 研修生が受け取る手当は月平均6万~8万円で、技能実習生の給料は同12万円程度という。

 提言は「研修1年、技能実習2年」の枠組みにこだわらず合計3年間の滞在を認め、一定レベルの技能検定試験に合格すれば技能実習に移行できるよう求めた。研修生の意欲向上にもつながると主張した。

 ただ、厚生労働省は、研修生の法的保護を強化するため、入国1年目から「実習生」として最低賃金法などの対象にすべきだと主張している。これに対し、経団連は、技能レベルを評価せずに技能実習をしても仕事のノウハウが身につくかどうか疑問だとしている。

 また、提言では、受け入れ企業が、過酷な低賃金労働をさせている場合の罰則強化も求めた。

(2007年10月08日 読売新聞)

 小賢しいだけが取り柄の財怪塵どもは、これが恰も「外国人労働者の為」であるかのように語っていますが、この提言を分かり易く要約すれば、これまでは1年経てば自動的に「研修生」から「技能実習生」に移行して最低賃金法の適用対象となっていたものを、財怪塵が出す試験に合格するまではずっと適用対象外のままで扱き使える仕組みに変えよう、という事です。

 はっきり言って、血の通っている人間の発想ではありません。

 このような基地外財怪塵の言うがまま、狂った経済政策を実行し、更に日本人の奴隷化を促進させる為、海外からも大量に奴隷労働者を輸入しようとしているのが、現在の自由民主党という名の「小中華政党」であり、その支持者であると言えます。

 こんな基地外をこれ以上野放しにする、況して、更なる「規制緩和」を進め野放しの状況を更に悪化させる事など、国家国民の為になど決して、全く、1ミクロンもならないのは明白だと言えます。

 暴走する腐った死体、自由民主党という国賊政党を止める事は、急務であると言えます。

 自民党政治が一日でも長く続く程、我が国の基盤は叩き壊され、柱は圧し折られ、財怪塵とハゲタカどもの餌場に高速で近付いていくだけだと言えるでしょう。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも清き一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

ラテン・アメリカは警告する―「構造改革」日本の未来 (シリーズ「失われた10年」を超えて―ラテン・アメリカの教訓)
内橋 克人 佐野 誠
新評論 (2005/04)
売り上げランキング: 119766
おすすめ度の平均: 4.5
4 ラテンアメリカから学べ
5 トリクル・ダウン(雨水が大地に滴り落ちる)?

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所 (2007/04/12)
売り上げランキング: 5759
おすすめ度の平均: 4.0
5 恐怖の改革。破滅へのファイナルカウントダウン?
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計


PR情報
【All About】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
中国の反日人民の目から見れば、日本が不当に中国人を搾取していると見るでしょうね。
2007/10/09(火) | URL | はとぽっぽ #LkZag.iM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/09(火) | | #[ 編集]
 これ、本当に「21世紀の奴隷制度」じゃないですか。
 財界の鬼畜ぶりには、ものすごい怒りを感じます。漁業のカイカクも目論んでいますし、農業もそう思っているのは間違いありません。一体いつからここまで、儲かりさえすればいいと考えるようになったんでしょうか。国のために、弱者のために尽くす姿勢が、全く感じられない。
 自民党はそういう財界の言いなりにならないと、党が成り立たない状態なのでしょう。参院選惨敗にも懲りずに、暴走を続けそうですね。「社会保障目的税」などと偽って、消費税増税も当然のものと思っている。

>自民党政治が一日でも長く続く程~財怪塵とハゲタカどもの餌場に高速で近付いていくだけだと言えるでしょう。
全くその通りだと思います。小悪(大に限りなく近い、中悪と言ったほうがいいかも…)を倒すことを一時捨ててでも、自民党を終わらせよ。と強く言いたいです。

(最後の文章が明らかに変なので、直しました)
2007/10/09(火) | URL | 北之茂良助 #0OF0GxPA[ 編集]
>北之茂良助様
私達が保守系なのに反自民なのはそう言う意味あっての事なんですよね。
奴隷制度を日本国内で行う。つまり200年前のアメリカと同じ事を日本で行うと言う事です。

これも美しい国=美国化と言う事なのでしょう。
正直痛すぎて目もあてられません。

加えてですが、この様な事を本当に行えば、世界中の国々から日本は白眼視を受けてしまい、数百年間子孫に汚名を残す事になるでしょう。

自民党は倒さなければならないのです。
2007/10/09(火) | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
失業率の統計については、厚生労働省と内閣府の2ヶ所で統計を出しております。
内閣府の統計はEU基準を採用しておりますので、おそらく現実に近い数字でしょう。
三輪さんも内閣府の統計を参考にしておられるのでしょう。
違っていたらすまん。
厚生労働省の統計は現実を反映しているとは言いがたいので、
あまり参考にはならないでしょう。
最近の銭ゲバ財界人の連中のやっていることを見ていると、
新約聖書に出てくる「サンヘドリン(ユダヤ最高法院)」にそっくりです。
2007/10/09(火) | URL | おしゃか #-[ 編集]
支那人が見るも糞も、やたらと大陸を称賛する財怪塵の目的は、「搾取」以外の何物でもありませんが。

大体、「安い人件費のみを求めて他国に出向く」という事は、煎じ詰めればそういう事です。

我々は、それを「止めろ」と言っている。

何か問題でも?
2007/10/10(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>これ、本当に「21世紀の奴隷制度」じゃないですか。

ええ、自民党は、財怪塵の言うがままに、「奴隷制度」を合法化しようとしています。

ここまで狂っている集団を止めないのは、イデオロギー云々の問題ではありません。

三輪さんも仰ってますが、これを野放しにする事は、「数百年間子孫に汚名を残す事」に他なりません。
2007/10/10(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
「サンヘドリン」ですか。

確かに、自分達の利己的な目的の為だけに、権威や権力を無思慮に振り回す様は、似たようなものかも知れませんね。

こんな連中が、政府与党の御意見番であるなどという狂った現実は、早く終わりにせねばなりません。
2007/10/10(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)

  ここが諸悪の根源です。財政均衡やら税制カイカクやら、全てここが発信源になっています。
  そもそも、政策研究やらなんやらは政治家の勉強会くらいしかなかったはずです。それが常設の諮問機関になったのは、中曽根時代の行革審議会あたりからでしょうか?今では民間議員と称して、外資系企業や輸出依存企業が政策決定にあれこれ口を挟んでくる構図が当たり前になってしまいました。「昔官僚、今グローバリスト」という感じです。

  国民新党が各種審議会の見直しを公約に掲げています。このような勢力を後押しして、民間議員として政府部内に潜り込んでくるグローバリストをたたき出すことが肝要かと思われます。
2007/10/10(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
こういう民間議員の怪しい集団が異常な力を持ち始めたのは、小泉政権の頃からですね。

民間の、それも営利団体のお偉さん方に政策の方向性なんかを決定させれば、利己的な方向にばかり進めようとする事など自明な訳で、そもそもこんな会議を作って力を持たせる事自体、倒錯した行為なんですけどね。

民間の意見を聞きたいだけならば、経団連や同友会に参考意見を求めればいいだけですし、学者先生だって、別に特別な会議なんか作らなくとも、意見を求められれば普通に答えますし。

まあ、この経済財政諮問会議は勿論、皇室典範の有識者会議、教育改革の有識者会議、その他全部揃いも揃って碌な事を為出かさない事は最早明らかになった訳ですから、さっさと取り潰していまうべきですね。

国民新党には、是非とも頑張って欲しいところです。
2007/10/10(水) | URL | 浪人 #5vDK30g2[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/951-b7e8a6c3
経済コラムマガジン 05/12/12(417号) 日本的経営の行く末この記事を参考にエントリーを書きます。「現在自民党が公表している雇用情勢のほとんどが嘘だ」と理解できる事でしょう。後半に続きます。↓ ブログ
 最近、大学の学部名称に「国際○○学部」と国際を頭につけるのが流行っているようである。国際がついていないと学生が集まらないのだそうだ。 それほど日本人は国際が大好きで、同時にグローバリズムも無条件に善きも
2007/10/10(水) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
    ||| 世界24都市でミャンマー抗議デモ |||ミャンマー独裁政権「血の弾圧」に抗議して 世界24都市で抗議デモ 世界を無視する独裁者に届くか? 英国が新たな経済制裁をEUに提案 ロンドン発 |6日土曜、ヨーロッパでもアジアでも世界中の都市が、ミャンマーの
2007/10/10(水) | 米流時評