FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ → DQN

悪徳の壺
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

わたなべ美樹氏「離職率や平均残業時間といったデータを開示することには大賛成だ」

先日、7月に行われる参議院選挙に自民党から立候補することを明らかにしたワタミグループの創業者・わたなべ美樹氏。この立候補会見直後のわたなべ氏に話を聞くことが出来た。同氏のブラック企業に対する考え方や政治家として取り組みたい分野などについて、ノーカットでお届けする。【取材・執筆:永田 正行(BLOGOS編集部)】

ワタミのような企業の「どこがブラックなのか?」

―先ほど記者会見で、「若者に対する支援」という部分で質問が出た際には、ベンチャーや起業家支援を行っていきたいというお話でした。しかし、ほとんどの人はサラリーマンであり、労働者です。安倍政権では、解雇規制の緩和などが議論されており、「労働者がクビにされやすくなってしまうのではないか」という指摘もありますが、この点についてわたなべさんのご意見をお聞かせください。

わたなべ美樹氏(以下、わたなべ):昨今、「終身雇用」「年功序列」といった経営姿勢が、「近代経営ではない」「アメリカ的ではない」と批判されています。ただ僕は、これらは非常に日本的な経営だと思っていて、終身雇用も年功序列もあって良いと考えているんです。

僕は企業というのは一つの家族的な集合体だと思っているんです。だから、社員は家族だと思っています。ただ、その中でやはり努力した人が報われる、一方で努力しない人の給料が上がらないというのが、平等であるというのも確かだと思っています。その兼ね合い、バランスというのが経営にとって一番重要です。

例えば、ワタミの場合、年功序列ではなく職務給制度なのですが、家族手当などの福利厚生を厚くすることによって、長く務めていれば給料はしっかり上がるという、両方のバランスをとりながら給与体系を組み立てています。だから僕は単純に「クビをきりやすくすれば実態経済の成長に寄与する」とは思いません。しかし、かといって「ただ守ればいい」というのも違うという風に考えています。

―また、先程の記者会見で「若者が夢をもてない」という指摘がありました。就職活動が上手くいかなかったり、入社してもすぐにやめてしまったり、という問題もありますし、ワタミ自身「ブラック企業」という批判も受けています。自民党は比較的、高齢者の支持が強い政党というイメージもあって、「俺らのことも考えてくれるのか」と不安を感じている若者も多いと思うのですが。

わたなべ:もちろん、若い人のことも考えていますし、若い人が元気がないと元気な日本はできません。それは間違いないでしょう。

ただ、「ブラック企業」ということにあえてコメントさせていただくと、何をもって「ブラック企業」なのでしょうか。仮にワタミが法律に違反しているのであれば、それはブラックでしょう。しかし、法律には違反していません。では、離職率の高さなのか。これは業界平均より高くないわけですから、ブラックではありません。では、給与が低いのか。これも平均よりも高いので、ブラックではありません。さらに、メンタルヘルス不調により休職している人間が多いのか。これも平均を下回っています。

僕は、様々な企業の数字をオープンにすることで、それこそ新入社員が入ってすぐやめてしまうような事態を防ぐことには大賛成です。例えば、先日共産党の議員が安倍首相に「離職率などの数字をについて企業はディスクローズするべき」と意見していました※1が、僕は賛成です。大賛成ですよ。

しかし、ワタミのような企業の「どこがブラックなのか?」と。おそらく一部の人の気に障ったんでしょう。何が気に障ったのはわかりません。それは僕の存在かもしれない。それでブラックだブラックだといわれる。ただ、うちで働いている人間は、3万人以上います。もし本当にブラックだったら、みんな働いていませんよ。そうでしょ?この間も7千人の社員と、ワタミが29周年のイベントで、みんなで涙を流しながら「よかったね」と言っている会社のどこがブラックだと僕は思うわけです。

だからこそ、正しく情報を提供することには賛成です。しかし、「ブラック企業」という一人歩きの言葉でユニクロを含めた一部の企業を叩くのは、これは僕は"ペンの暴力"だと思います。

―では、「離職率」「賃金体系」「社員のメンタルへルス疾患の罹患率」といった数字を公開することには大賛成だとおっしゃるわけですね。そして、それを公開した結果としてワタミは「ブラック企業」ではないと?

わたなべ:そうですね。今日からでも、ホームページでオープンにします。厚生労働省の基準はもちろん、一部上場企業の平均も下回っています。

―では、ワタミのことは一端置いておいて、一部でそうした「ブラック企業」があるのは事実ですし、社会問題化しています。それに対する対策としては、今お話いただいたように、数字をオープンにする方法があると思いますが。

わたなべ:それは大賛成ですよ。あと平均残業時間は何時間なのか、というデータも公表すべきでしょう。36協定※2があって、その上で期間ごとに何時間以上は絶対ダメ!という規定があります。そうしたルールよりもワタミの残業時間は遥かに低いわけです。

なので、今まで述べた4つ「離職率」「賃金体系」「社員のメンタルへルス疾患の罹患率」「平均残業時間」を公表すれば、僕は非常によい目安になると思っていますよ。例えば、これらの数字が4つとも業界の中で、ベスト3に入っていましたというのであれば、それはブラックでしょう。そういう企業を、みんなが「あそこはブラックだ」というのであれば僕は理解できます。

―では、自民党が参議院選の公約に「ブラック企業の公表」を掲げるのではないか、と報道されていますが、これには賛成ということでよろしいでしょうか?

わたなべ:賛成ですよ!かえって、その方がブラックじゃないのに「ブラック」といわれているところも冤罪が晴らせますからね。「もう頼むよ」という感じです。

―しかし、経営者の視点からすると、こうした法制度による規制は不利ですよね。単純に利益だけを求めるのであれば、サービス残業を従業員にさせられた方が合理的です。 

わたなべ:それは一般的な経営者の考え方かもしれませんが、僕は違います。僕は、そんな考え方していないし、やはり企業というのは、社員が幸せで、社員が明るく働いているというのが、企業が存在する第一義だと思っていますから。

―一部で「そうした働き方では日本の企業の競争力が落ちるのではないか」という指摘もありますが。

わたなべ:落ちないでしょうね。何故ならば、社員が明るく働くことが最大の競争力だから。

―記者会見では、現在は世界の様々な国で事業を展開しているという話もされていましたが、日本人であれば、労働時間をある程度規制したとしても高い生産性で勝負できるとお考えですか?

わたなべ:世界中に店舗がありますが、僕は日本のやり方を全部海外に持っていって、すべて同じやり方でやっています。つまり、国ごとにあわせていないんです。最初は、ローカライズして失敗しました。国ごとにカスタマイズせず、どの国でも「理念経営」ということでやっているのですが、これは僕は世界中共通だと思っています。つまり、効率守って、明るく働く。それが一番生産性が挙がって、一番競争力があると思っています。

ただ、これは誤解を恐れずに言いますが、例えば、とある学校は20年間定年退職以外の退職がなく、離職率がゼロでした。じゃあ、それをもって、その学校は本当にいい学校だといえるでしょうか。言えないでしょう。自分達のことしかやってないし、生徒のことなんか考えていない。そして、結果的に経営が行き詰るわけです。だから、僕は離職率ゼロが100点満点ではないという前提で、事実を見なければいけないと思っていますよ。

(2013年06月06日 BLOGOS)

>仮にワタミが法律に違反しているのであれば、それはブラックでしょう。しかし、法律には違反していません。

 はい、ダウト。

 過重労働での労災認定、給与未払い、残業代未払い、内部告発者の懲罰解雇、その他色々で何回ほど労基から是正勧告を受けたか、その幸せ回路搭載の愉快な脳味噌はお忘れかい?

 法律に違反していないどころか、犯罪のデパート、総合商社だろ。

>離職率の高さなのか。これは業界平均より高くないわけですから、ブラックではありません。

 ダウト。

 そも、外食業界自体がブラックの巣窟で、全体的に離職率が半端では無い。

 ようするに、業界平均=ブラックと言っても過言では無い。

>では、給与が低いのか。これも平均よりも高いので、ブラックではありません。

 ダウトとまでは言わんけれど、一種の誤魔化し。

 みなし残業代という形で、きちんと通常の勤務時間8時間以外の勤務について、125%の時間外勤務手当を払わずに済ましている都合上、額面上の給与はそれなりに高くなっているだけの事。

 きちんと法に則って給与を払えば、その平均よりも高い給与の最低1.5倍、下手すれば2倍くらいの給与は支払わないといけなくなるだろうな。

>さらに、メンタルヘルス不調により休職している人間が多いのか。これも平均を下回っています。

 そりゃあ、あんた、メンタルヘルス不調による休業を、基本認めないからでしょ。

 認めないから、自殺まで追い込まれる人も出てくる。

 初期の段階で医者に診せて適切な治療が行われれば、大抵の人間は自殺にまで至らない。

>ただ、うちで働いている人間は、3万人以上います。もし本当にブラックだったら、みんな働いていませんよ。そうでしょ?

 路頭に迷うよりはマシ、という消極的選択の結果でしょ。

 そもそも、ブラック企業なるものが存在しているのはブラック企業でも働く人が存在するからな訳で、このアホのアホな理論が正しいなら、世の中にブラック企業なるものは存在せん事になる。

>この間も7千人の社員と、ワタミが29周年のイベントで、みんなで涙を流しながら「よかったね」と言っている会社のどこがブラックだと僕は思うわけです。

 これぞ典型的ブラックの特長。

 ブラック企業ってのは、こういうカルト宗教のセミナーじみた洗脳行為を非常に好む。

 結論として、ワタミさんはどブラックです。

 それ以外の結論は出せませんです、はい。

 こんな奴が政治家になって、なんかの間違いで大臣だのになる事がなった暁には、どこぞの北朝鮮のように将軍様を称えるイベントで民衆が涙を流す、みたいなアホなイベントを始めやがるんだろうな、きっと。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
今野 晴貴
文藝春秋
売り上げランキング: 2,159

ブラック企業に負けない
NPO法人 POSSE 今野 晴貴 川村 遼平
旬報社
売り上げランキング: 25,729


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー


南京の真実

ブックマークに追加する

When You Wish upon a Star
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

鳩山氏、南京大虐殺記念館を訪問 館長におわび伝える

 【南京=金順姫】中国訪問中の鳩山由紀夫元首相は17日、江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪れ、「多くの中国の方、特に南京の民間の方、捕虜の方々を日本兵が殺してしまったことは大変申し訳ない。おわび申し上げたい」と朱成山館長に伝えた。鳩山氏が報道陣に明らかにした。

 鳩山氏はまた、沖縄県の尖閣諸島は日中の「係争地」だとの同氏の認識を菅義偉官房長官が批判したことについて、「(日本)政府もよく勉強されて、その中から早く答えを見いだすべきだ」と述べた。

 中国国営の新華社通信は同日夕、「当時の日本兵が犯した罪を謝罪する」との鳩山氏の発言とともに、記念館を視察した詳細な様子を配信した。同記念館にはこれまで、日本の首相経験者として、村山富市氏、海部俊樹氏が訪問している。

(2013年01月17日 朝日新聞)

 外患誘致罪で逮捕した方が良いだろう。

 そして、鳩山家の財産を全て没収して、国庫の足しにしよう。

 ぽっぽがどうしても、どうしても厨獄に謝罪したいというのなら、その一部を呉れてやればいい。

 厨獄も、それで満足だろう。

 どうせ、あいつらの目的は金なんだし。

 どうしても、それで納得いかないというのなら、ぽっぽの首でも付けてやれ。

 元首相の首級なんだから、まあ、それなりの価値はあるだろう。

 ぽっぽ的にも、謝罪したい気持ちで一杯なんだから、手前の首と財産で厨獄に納得してもらえるのなら本望だろう。

 ああ、勿論、南京事件の件はまた別の話で、あんな妄想信じはしないよ。

 謝罪は、馬鹿が馬鹿な妄言を吐き散らかして、事態を混乱させた事へのものだから。

 つか、半分は冗談なんだけれど、半分結構本気ですよ?

 取り敢えず、ぽっぽを外患誘致で死刑にするところくらいまでは、マジでやって下さいよ、日本政府。

 頼むから。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

ルーピーのだいひこう (グラマトキーののりものどうわ)
ハーディー グラマトキー
学習研究社
売り上げランキング: 912,196



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー


南京の真実

ブックマークに追加する

Peril at End House
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

<介護施設>東京・板橋で女性水死 職員が入浴時放置

 居酒屋チェーンなどを展開する「ワタミ」(東京都大田区)のグループ会社「ワタミの介護」が運営する板橋区の介護付き有料老人ホーム「レストヴィラ赤塚」で昨年2月、運動障害を起こすパーキンソン病の女性(当時74歳)が入浴の際、付き添いの職員が1時間半にわたって風呂場を離れ、女性が水死していたことが分かった。施設側は当初、遺族に病死と説明していた。警視庁高島平署は業務上過失致死容疑で捜査を始めた。

 女性の長女(47)によると、女性は09年にパーキンソン病と診断され、10年12月に施設に入所。昨年1月末ごろからは施設内で転倒を繰り返していた。

 事故は昨年2月16日に発生。女性は午後2時15分ごろから入浴し、午後3時40分ごろ、風呂場で心肺停止状態で発見された。介護保険法に基づく施設サービス計画書では「本人の様子を見ながら必要であれば洗身、洗髪を行う」などと規定されているが、職員は入浴中、一度も女性の様子を確認しなかったという。

 施設側は事故後、遺族に「10分間、目を離した間に心肺停止になった。病死の可能性が高い」などとしていた。しかし、高島平署が施設内の防犯カメラを調べたところ、虚偽の説明だったことが判明。死因も水死と分かった。施設側はその後、「ほかに入浴者がおり、手が回らなかった」などと釈明した。

 女性の長女は「ずさんな施設に母を入所させてしまったことが悔しくてならない」と涙ながらに語った。

 高島平署は施設側に過失がなかったか、当時の状況や職員の体制などを調べる。ワタミの広報担当者は「警察の捜査に全面的に協力しており、コメントは差し控えたい」としている。【和田浩幸】

(2013年01月12日 毎日新聞)

 これ、未必の故意だろ、渡辺美樹の。

 利益を出す為にコストカット、コストカットで、現場の人間に過剰な負荷をかけ続ければ、こういう事故が起こるのは必然というもの。

 それが分からなかった、という言い訳は通用しない。

 この屑は、どうせまたぞろ、末端の職員に全ての責任を押し付け、手前は綺麗事を吐いて逃げるつもりなんだろうけれど、そんな事を許してしまえば、このような事は何度でも繰り返される。

 こいつを、社会的に断罪しないといけない。

 こんな奴を教育再生会議の委員だの、自治体の特別顧問だの祭り上げ、発言力を持たせた蒙昧どもも断罪しなければいけない。

 こいつは、紛う事無き邪悪だ。

 偽善の仮面で取り繕おうとしているが、それでも覆い隠せずに邪悪さが漏れ出す程に。

 人を踏み台に、人を食い物にする事しか考えていない。

 こいつを顧問に迎えたピッキャン二世と同じく、真に唾棄すべき邪悪。

 一日も早く断罪し、社会から駆逐しなければいけない。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。
ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
今野 晴貴
文藝春秋
売り上げランキング: 131

ブラック企業の闇―それでもあなたは働きますか? (晋遊舎ブラック新書 8)
ムネカタ スミト
晋遊舎
売り上げランキング: 45,811


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー


南京の真実

ブックマークに追加する

白面の者
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

TPP、今年の早い時期での参加を…経団連会長

 経団連の米倉弘昌会長は、読売新聞のインタビューに応じ、環太平洋経済連携協定(TPP)について、2013年中の早い時期での参加を求めた。

 冷え込んでいる日中関係では、改善に向けた経済交流を進める考えを示した。

 ――今年の課題は。

 山積する課題を一つ一つ解決するような形で政府に提言するとともに、技術革新の加速を通じて、民間主導で経済成長させたい。

 ――TPP参加で安倍政権の姿勢がはっきりしない。

 (参加国は)早期の妥結を目指しており、一日も早く交渉に参加すべきだ。

 ――安倍政権が力を入れる成長戦略にどう取り組む。

 厳しい財政状況の下、財政出動だけでデフレを脱却することは難しく、金融緩和だけで(供給が需要を上回る)需給ギャップは解消できない。成長戦略では規制緩和と制度改革を抜本的にやることが重要だ。新しい産業を興すために、日本企業だけではなく、欧州、米国の在日企業などの意向も聞いて、どのような規制緩和が必要かを把握したい。官民対話の場も作り、どうしたら抜本的な改革ができるかを協議したい。

 ――日中関係の関係改善への取り組みは。

 日中関係は大きなしこりを残しているが、民間は関係改善に動きたい。今年は日中平和友好条約締結35周年で、どんな行事がいいのかを考え、それを契機に中国側と協議しながら色々な交流を進めていきたい。

(2013年01月01日 読売新聞)

 新年早々、ボケた事をぬかしてやがりますな、この老害は。

 TPPなんかに参加したら、新興国の安い工業製品の流入や、賃金の安い外国人労働者、移民の流入などで、デフレは更に悪化の一途を辿る事になる。

 大体、日厨関係とか言っているけれど、上記と全く同じ理由で、厨獄というのは日本のデフレに大きく関係している。

 本気でデフレ対策に取り組むのならば、厨獄との関係というものを米倉ら妖怪爺どもが言うのとは全く真逆の方向で見直さないといけない。

 それが全ての原因だとは言わないが、厨獄との良好な関係というのは、とかくデフレを悪化させるからだ。

 安い工業製品、安い食料、安い労働力。

 更に、日本国内の工場の厨獄への移転による純粋な雇用減。

 そして、同じように、他の新興国との関係も、行き過ぎれば同じように毒となり害悪となる。

 足りないものを輸入するのは構わない。

 しかし、明らかに足りているものを、過度に輸入すればそれは価格の崩壊を起こす。

 まして、輸入したものが国内産よりも遙かに安いとなれば尚更だ。

 それを消費者利益と主張する向きもあるが、一時的にはそうであっても、長い目で見れば、国内産業の荒廃、工場の海外流出などで雇用が失われ、賃金も下がり、景気も悪化し、自分で自分の首を絞める事になる。

 輸出でバランスを取るか?

 無理だよ。

 上記したような事、日本以外の国の首脳は当たり前の事として認識している訳で、必要も無いものを過度に輸入するつもりなんて毛頭無い。

 TPPだのFTAだのに固執しているのは、最早、そんな事を言っていられないくらいに追い詰められている、貿易依存症の半壊国家、もしくは、壊れる程の市場を持たない未成熟国家だけ。

 ああ、もう一つ、それらから搾取しつくそうとしている現代式植民地推進国家群。

 新自由主義のキモウヨ連中や、欲に頭が狂っている罪塊の連中は、名誉白塵にでもなったつもりで日本もその現代式植民地推進国家群に入れる、あるいは既に入っているとでも思っているのだろうけれど、残虐非道悪逆無比、その歴史の大半を闘争と略奪と殺戮に費やしてきたような修羅どものお仲間なんかになれる訳が無い。

 また、なれてもならない方が良い。

 つまり、TPPだのに参加する必要は全く無いし、日厨関係などは出来るだけ縮小させていくべき。

 あらゆる方面から考えて、それが正解だろう。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社 (2011-03-17)
売り上げランキング: 1,127

間違いだらけのTPP 日本は食い物にされる (朝日新書)
東谷 暁
朝日新聞出版
売り上げランキング: 87,078


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー


南京の真実

ブックマークに追加する

Dance Of Death
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

竹中平蔵(下)「リーダーは若者から生まれる」
批判に耐える力、健康、英語について

成功者の足を引っ張るな


これからのリーダーは、しがらみのない、若い人から出てくるはずだ。「英雄は若者から学ばなければならない」という言葉があるが、それは正しいと思う。

今、慶応大学で、「イノベーション&リーダーシップ」という寄付講座をやっている。そのスポンサーになってくれているのは、着メロなどを手掛けるフェイスの平澤創社長。彼は、いろいろなところから講演を依頼されるが、大人相手にやってもムダだから、講演しないと決めているそうだ。彼は、「自分が起業できたのは、若くてリスクを感じなかったから。失うものがないというのは、すばらしいこと。だから、若い人の前では講演をする」と言っていた。

私が、若い人に1つだけ言いたいのは、「みなさんには貧しくなる自由がある」ということだ。「何もしたくないなら、何もしなくて大いに結構。その代わりに貧しくなるので、貧しさをエンジョイしたらいい。ただ1つだけ、そのときに頑張って成功した人の足を引っ張るな」と。

以前、BS朝日のテレビ番組に出演して、堺屋太一さんや鳥越俊太郎さんと一緒に、「もっと若い人たちにリスクを取ってほしい」という話をしたら、若者から文句が出てきたので、そのときにも「君たちには貧しくなる自由がある」という話をした。

若い人は、日本が貧しくなることにリアリティがないのかもしれない。しかし明らかに、日本中にウェイクアップコールが鳴っている。

日本の株価は、過去5年で半分になった。リーマンショックが起きたアメリカでも、株価は5年前とほぼ同じ水準だ。世界を見回しても、日本のような状況の国はない。

しかも、日本は貿易赤字になった。貿易赤字になったのは、地震でサプライチェーンが壊れて、原子力発電所が止まり、鉱物性燃料の輸入が増えたという理由もあるが、それだけでは説明できない。2012年8月の日本の輸出を5年前と比べると、なんと25%も減っている。対米輸出に限ってみると、36%も減っている。これは明らかに産業の空洞化が起きている。

ハーバード大学教授のロナルド・ハイフェッツが書いた『最前線のリーダーシップ』という本の中に、「リーダーはバルコニーに駆け上がれ」という言葉が出てくる。これは要するに、「鳥の目で見ろ」ということだ。ダンスホールで踊っているときに見える光景と、バルコニーに上がって、上から見える光景は違うことがよくある。

日本の貿易構造についても、一歩引いて俯瞰して見ることで、こうした大きな変化が起きていることに気付く。このように、鳥の目でリスク管理する力がないと、リーダーは務まらない。この「バルコニーに駆け上がれ」というハイフェッツの教訓は、リーダーにとって、ものすごく重要だ。とくに、若い人はゆとりがなくて、汲々としているだけに、このメッセージを意識した方がいい。

(2012年11月30日 東洋経済オンライン)

 という訳で、アホのピッキャン二世大酋長閣下様のブレーン(笑)、ケケΦヘイゾー大センセー様な訳なんだけれど、またぞろ、頭のおかしい事を仰しゃってらっしゃるね。

 「そのときに頑張って成功した人の足を引っ張るな」って、成功者全員が他人よりも何倍も努力した人とも限らないし、失敗した人の全員が、成功者よりも努力が足りなかった訳では無い。

 努力は成功の為の大きな要因ではあるけれど、それが足りなくても、時流に乗って運で成功する人だっているし、人の何倍も何倍も努力をしても、運や時流に見放されて失敗してしまう人もいる。

 別に、運だけで成功した人間が悪いとは言わないが、そういう人間を成功者と誉め称えるのは間違っているし、まして、英雄の如く崇めるなんて気狂いの沙汰。

 そして、運悪く失敗しただけの人を、負け犬と罵って足蹴にして、見捨てて見殺しにするのも気狂いの沙汰。

 大体、社会経験がそれなりにある人なら、皆経験がある事だと思うのだけれど、所謂、出世する人間、成功する人間の方が、「人の足を引っ張る」奴が多かったりする。

 まあ、それは、その人間が悪いんじゃあなくて、中途半端な成果主義を導入した結果、他人の足を引っ張って失脚させる方が、出世、成功への近道となってしまったから、なんだけれどね。

 デフレ、つまり全体のパイがどんどんと縮小していっている中、定められた枠の中でしか行動出来ない人間が上っ面の成果だけが評価される似非成果主義の中で成功するには、それしか無いとすら言える。

 故に、別にそういう人間を殊更に責め立てる気は一切無い訳だが、だからと言って、そういう人間が規範となるべきかと言えば、それは否に決まっている。

 そして、そういうシステムの犠牲者を負け犬と罵り、蹴落して見殺しにするのが正しい社会などな訳が無い。

 こんなのは、そんな社会を作り上げた屑の戯れ言に過ぎない。

 成功者は驕ること無く頭を垂れ、その成功が自分一人ではなく、沢山の支えてくれた人々のお陰であると感謝の念を持ち、そうして得たものを次代の為に使うという義務を果たす。

 失敗した者は、何度でも立ち上がり再チャレンジをする機会を与えられる。

 そういう社会を作れなかった、無能な塵屑政治屋の世迷い言。

 それに乗るのは、自分の成功が自らの努力と才能の賜だと盲信し、人にも社会にも感謝が出来ないサイコパスの狂人。

 盲信を既成事実とする為に、血の道を築き上げる殺人狂。

 我々人間は、これらの奴儕を否定しなければならない。

 此奴等の理が罷り通る世界は、無間地獄そのものだから。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

くたばれ竹中平蔵 論 さらに「失われる十年」
藤澤 昌一
駒草出版
売り上げランキング: 321253



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー


南京の真実

ブックマークに追加する