FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ

アホーと下痢の大親友も大変だね、の巻
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

GDP 内容悪ければ経済対策を

甘利経済再生担当大臣は東京都内で講演し、今月発表される、7月から9月のGDP=国内総生産の速報値の内容が悪ければ、個人消費を喚起するため、低所得者や子育て世代などを対象に経済対策を実施すべきだという考えを示しました。

この中で、甘利経済再生担当大臣は、今月17日に発表される、ことし7月から9月のGDP=国内総生産の速報値について、「民間の予測は、当初は4%台でたくましく回復するとされていたが、だんだん予測が下がってきて、最近では1%台になるのではないかと言われている」と指摘しました。そのうえで、甘利大臣は「数値が悪ければ『てこ入れ』は必要になる。消費がなぜ落ち込んでいるか調べると、所得が低いところと子育て世代の消費が相当落ち込んでいる。そこにピンポイントで対策を打ったほうがいい」と述べ、7月から9月のGDPの速報値の内容が悪ければ、個人消費を喚起するため、低所得者や子育て世代などを対象に経済対策を実施すべきだという考えを示しました。

また、甘利大臣は講演のあと記者団に対し、「『てこ入れ』は消費税率の引き上げに対する『てこ入れ』だと誤解されてはいけない。安倍総理大臣は2つを切り離して考えると思う」と述べ、経済対策は消費税率の10%への引き上げを前提としたものではないという認識を示しました。

(2014年11月03日 NHK)

 まあ、消費税率の10%への引き上げを前提としたもの、と思われると、てこ入れしたところで効果は皆無だろうからね。

 もっとも、そうとしか思われないけれど。

 大体、小手先の対策を打つよりも、消費税を減税、撤廃した方が余程に消費を、景気を回復させて、ついでに税収も増やす事が出来るのは火を見るよりも明らかだしね。

 認めてしまえば楽なのに、認めない、認められないからアホな言動を繰り返さざるを得ない。

 アホな奴らだ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。


消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
斎藤 貴男
ベストセラーズ
売り上げランキング: 413,116


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

アベチョン恐慌、はじまるよ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

アベノミクスが直撃
失業率・物価・消費支出 すべて悪化
政府発表


 政府が31日発表した経済指標(速報値)によると、失業率は悪化、消費者物価は上昇、消費支出は減少しました。安倍晋三政権の経済政策(アベノミクス)が「経済再生」どころか、庶民の家計を直撃している実態がますます明らかになりました。

 総務省の労働力調査(季節調整値)によると、9月の全国の完全失業率は前月比0・1ポイント上昇し3・6%となりました。2カ月ぶりの悪化です。一方、厚生労働省発表の全国有効求人倍率は前月比0・01ポイント低下の1・09倍となりました。企業の生産活動が減少する中で、しわ寄せが労働者に及んでいます。

 9月の家計調査によると、1世帯(2人以上)当たりの消費支出は27万5226円でした。物価変動の影響を除いた実質で前年同月比5・6%減少しました。6カ月連続のマイナスで、減少幅は8月(4・7%減)から拡大しました。前回の消費税増税が行われた1997年には、9月に2・6%増まで戻しており、消費の落ち込みの厳しさが浮き彫りになりました。

 一方、勤労世帯の実収入は、名目で2・3%減少。実質では、6・0%減と12カ月連続減少しました。

 日本銀行による金融緩和を引き金とした物価の上昇は、収入が増えない勤労者世帯に追い打ちをかけています。

 9月の全国消費者物価指数(2010年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が103・5となり、前年同月比3・0%上昇しました。

(2014年11月01日 しんぶん赤旗)

 正確には、アベノミクスではなく消費増税の直撃ね。

 アベノミクス自体は、デフレからの脱却という目的においては、それなりに有効。

 もっとも、アベノミクスでインフレを起こしながら、消費増税によって市場の金を掠め取るという合せ技によって、未曾有のスタグフレーションという事態を引き起こしている訳で、アベノミクスの所為だと言えない訳でも無いけれどね。

 最悪のコンボを躊躇無く選択するアベチョン閣下の頭脳と手腕は流石の低劣さとしか言えん。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
斎藤 貴男
ベストセラーズ
売り上げランキング: 398,788



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

害獣大決戦
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

朝日新聞を重ねて批判=安倍首相

 安倍晋三首相は31日午前の衆院地方創生特別委員会で、朝日新聞の従軍慰安婦問題の記事取り消しなどに関し、「ちゃんと裏付け調査をしていれば、防げたものを防げなかったことで日本の名誉が傷つけられた」と述べ、重ねて同社を批判した。民主党の渡辺周氏への答弁。

 首相は「安倍政権を倒したいという方向に持って行きたいということで記事を書くから、そういう間違いが起こるのではないか」とも指摘した。

(2014年10月3日 朝日新聞1)

 アカピーがそびえ立つ糞である事に異論は無いが、このバカは結局、ピッキャン・ハシゲ機長様と一緒で、そんなアカピーと対立する自分を演出して、失いつつある支持を取り戻そうと必死なだけでしょ。

 アホのネトウヨは、こんな茶番に狂喜乱舞するのだろうけれど、政治家ならば、そんな下らない事の前にやる事があるだろう、と。

 結局、手前の悪政から目をそらす為に分り易い敵を作り出し、その敵との戦いを演出する事によって愚民を熱狂させるという韓国的手段を使っているだけ。

 救いようが無いクズ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社 (2011-03-17)
売り上げランキング: 7,346

消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
斎藤 貴男
ベストセラーズ
売り上げランキング: 390,453


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

朝三暮四は続くよどこまでも
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

消費増税備え、景気対策3~4兆円…政府検討

 政府は、景気を下支えするための経済対策を組む方針を固めた。

 法律通り、消費税率を来年10月に10%へ引き上げれば景気の落ち込みが懸念されるためだ。燃料高対策や低所得者対策などを軸に調整し、3兆~4兆円規模になる可能性がある。

 今年4月の8%への増税にあたっては、5・5兆円の経済対策を盛り込んだ補正予算を昨年12月に編成した。今回は増税時期が年度途中の10月であることなどから、2014年度補正予算案で当面の景気対策を講じ、首相が増税を決断すれば15年度予算案に追加対策を盛り込む方向だ。

 具体的な対策は、燃料価格の高騰で打撃を受けている農家や、省エネルギーに役立つ機器を購入した企業への補助金交付などが浮上している。

(2014年10月31日 読売新聞)

 こんな朝三暮四そのものなやり方で、景気が下げ止まる訳無いだろ。

 まずは減税しろ。

 消費税を廃止しろ。

 それでやっとスタートラインで、景気対策も意味を為してくる。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
斎藤 貴男
ベストセラーズ
売り上げランキング: 382,009

日本を滅ぼす消費税増税 (講談社現代新書)
菊池 英博
講談社
売り上げランキング: 204,369


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

ミヤザーくん、超汚染塵からお小遣いを貰う、の巻
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

安倍首相が墓穴 2年前の「外国人献金禁止」発言が命取り

 宮沢洋一経産相(64)の「政治とカネ」が、底ナシになってきた。就任2日目に発覚した「SMバー」につづいて、今度は外国人からの献金が明らかになった。外国人から献金を受け取ることは「政治資金規正法」で禁じられている。明らかな法律違反だ。はやくも「体調悪化」を理由に辞任させるしかないという声があがっている。

 宮沢大臣が違法な献金を受け取っていたのは、2007年と08年。代表を務めていた「自民党広島県第7選挙区支部」が、パチンコ店経営会社から07年に30万円、08年に10万円の献金をもらっていた。このパチンコ経営会社は、在日韓国人が社長を務め、外国人が50%超の株式を保有している。

「政治資金規正法」22条は、外国人や外国人が株式の過半数を持つ企業からの献金を禁じている。違反した場合は3年以下の禁錮または50万円以下の罰金が科せられる。

 民主党政権時代には、前原誠司外相と田中慶秋法相の2人が、外国人からの献金があったことが明らかになり責任を取って大臣を辞任している。それだけに宮沢経産相も辞任は避けられない情勢だ。

「どうやら宮沢大臣は、外国人からの違法献金を民主党に掴まれたと察知し、先手を打って、自ら公表したようです。公表する前日の26日(日)に、献金を全額返還しています。しかし、自ら公表しようが、返還しようが、言い逃れは難しい。本人は『日本の企業だと思っていた』と釈明していますが、あの会社が在日系だということは、地元の広島では誰でも知っている。外国企業だと分かりながらカネを受け取っていた確信犯だった疑いがあります」(政界関係者)

■宮沢経産相の罷免は必至

「宮沢辞任」が避けられそうにない最大の理由は、民主党の田中慶秋法相に対して、当時の安倍晋三総裁が強硬に「大臣辞任」を求めていたからだ。2012年10月4日の記者会見で、こうブチ上げている。

〈なぜ、外国人の献金が禁じられているのか。これは国会議員が持たなければいけない基本的な認識なんですね。日本の国益を考え、立法していく。内閣の一員になれば守秘義務がかかります。外国から絶対に影響を受けてはならない、ということなのです〉〈ところが、民主党は、そこのところが分かっていない。それは大変な問題だと思います〉

 この会見の様子は、いまでもユーチューブで見られる。外国人からカネを受け取った大臣に対し、強く辞任を求めていた。2年前、民主党に対して発した言葉が、いまそのままブーメランのように自分に返っている形だ。政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「野党の党首だった安倍晋三は、エラソーに民主党大臣の辞任を要求していた。だったら当然、宮沢大臣も罷免するべきです。民主党はダメだが、自民党はOKとはいきませんよ」

 いま、官邸周辺は、民主党議員の「政治資金収支報告書」を一つ一つ丹念に調べているそうだ。民主党議員の「政治とカネ」を探し出して泥仕合に持ち込むハラだ。しかし、どんなに悪あがきをしようが、宮沢大臣の「政治とカネ」は消えない。少しは潔くしたらどうだ。

(2014年10月29日 日刊ゲンダイ)

 大塵辞任ではなく、欺員辞職すべきだろう。

 当然、ミヤザーくんだけでなく、ミンスの前科さんと田中も。

 あと、チョクトもそうだったな。

 どいつもこいつも、欺員辞職した上で、裁きをうけて塀の向こうへ行け。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。




PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

キチガイ「奴隷PLZ」
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

外国人、受け入れ制度を=人口減対策で=榊原経団連会長

 経団連の榊原定征会長は24日、東京都内で講演し、中長期的な重要課題の一つである人口減少問題に関連し「外国の人材の積極的な受け入れは、日本の活力を維持する上で喫緊の課題だ」と述べ、国民的議論を踏まえて海外から人材を受け入れるための制度づくりを急ぐべきだと訴えた。

 具体的には、高度の専門技能を持つ人には永住も含めた長期滞在を認める措置などを提言。日本の労働市場を外国人に魅力あるものとするため、教育や医療といった生活環境の改善などの取り組みが必要だと強調した。

(2014年10月24日 WSJ)

 ふーん、人口が減少して労働力が不足しているけれど、若年層の失業率は依然として高い水準を維持して、失業者ではなくとも、かなりの数が非正規で働いているんだ。

 脳味噌に蛆でも湧いてんのか、頸断斂の怪長様は。

 つか、ようするに低賃金の奴隷が欲しいだけだろう?

 人間をモノとして見ていなければ、とてもこんな発想は出来ない。

 狂い過ぎていて、かける言葉も見つからんよ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。


ワーキング・プア―アメリカの下層社会

岩波書店
売り上げランキング: 316,867


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する